果物1

果物ダイエットまとめ!低糖質や食物繊維多いフルーツなどご紹介

果物ダイエットについての情報をお探しですか?

 

フルーツをメインにしたダイエットなら続けられそうなイメージがありますよね。しかし、フルーツには果糖が含まれているので、現実的にはダイエットに向いていないという意見もあるようです。

 

そこで、果糖が低いフルーツを調べてみました。併せてダイエット効果の高い食物繊維を豊富に含んだフルーツもご紹介します。

 

今回はそんなダイエット向きの果物についてまとめてみました。

果物ダイエットとは

果物1

 

果物ダイエットとは、果物を摂ることでスリムを目指すダイエット方法です。具体的には、置き換えダイエットがメインで、1日の食事のうちの1食を、果物に置き換えて行うことになります。

 

一番行いやすいのは、朝食に果物を摂ることです。効果や具体的な方法については、フルーツダイエットの記事を読んでみると良いでしょう。スムージーダイエットの記事もありますよ。

 

フルーツダイエットの4つの効果・成功のやり方まとめ【朝・夜・間食の3つの方法】

スムージーダイエットの効果アップ!レシピ5選【簡単で美味しい!】

 

 

 

糖質が低いフルーツ

2

 

甘くておいしいフルーツには当然のように果糖がたっぷり含まれています。しかし、意外に糖質(炭水化物など)の低いフルーツもあるのですよ。そんな糖質の低いフルーツと言えば、イチゴ、夏みかん、桃、びわ、グレープフルーツ、オレンジ、スイカなどが挙げられます。納得できるものもあれば、意外に感じるものもありますね。それぞれについて見ていきましょう。

 

ちなみに、ご飯1杯(160グラム)の場合の栄養素は、炭水化物は55.7グラム、カロリーは252キロカロリー、ビタミンCは0ミリグラム、食物繊維は0.5グラム含まれています。これと比較して考えると良いでしょう。

 

イチゴ

イチゴは糖質の低いフルーツの分類になります。ちょっと意外ですよね。具体的にイチゴ5個(75グラム)についてみていくと、炭水化物は6.4グラムです。問題なく食べられる数値と言えるでしょう。また、カロリーは26キロカロリー、ビタミンCは47ミリグラム、食物繊維は1.1グラム含まれています。朝食にイチゴをヨーグルトと一緒に食べるなどは、十分ダイエット効果があるといえるでしょう。

 

夏みかん

夏みかんも糖質の低いフルーツの分類になります。こちらは何となく納得できるイメージでしょうか。夏みかん1/2個(125グラム)についてみていくと、炭水化物は14グラムです。意外にいちごよりも多いようです。カロリーは58キロカロリー、ビタミンCは44ミリグラム、食物繊維は1.4グラム含まれています。朝食に夏みかんを1/2個食べるのもダイエットになると言えるでしょう。

 

果物3

 

桃も糖質の低いフルーツの分類になります。ちょっと意外ですね。桃は甘いですし、ジュースも濃厚な甘さだったりしますよね。実際にはどうなのでしょうか。桃1個(200グラム)についてみていくと、炭水化物は20.4グラム、カロリーは80キロカロリー、ビタミンCは16ミリグラム、食物繊維は2.6グラム含まれています。

 

やや微妙な気もしますが、例えば糖質制限の場合、1日の糖質量を60グラム以内、1回の食事で20グラム程度が基準になるので、桃1個を食事代わりに摂るのはぎりぎりセーフといえるでしょう。我慢する必要はありませんが、これ以上摂ることは無理なようです。

 

グレープフルーツ

グレープフルーツも果糖の低いフルーツの分類です。グレープフルーツ1/2個(200グラム)いついて見ていくと、炭水化物は19.2グラム、カロリーは76キロカロリー、ビタミンCは72ミリグラム、食物繊維は1.2グラム含まれています。食事代わりに食べてもOKでしょう。

 

 

食物繊維が豊富なフルーツ

果物4

 

ダイエットを本格的に考えるなら、食物繊維は非常に重要です。食物繊維には、水に溶ける水溶性食物繊維と、水に溶けない不溶性食物繊維の2種類がありますが、いずれもダイエット効果は高いです。食物繊維をきちんと摂ることによって、余分な老廃物を体外へスムーズに排出させることができるようになります。ぽっこりお腹撃退にもなりますよ。

 

1日に必要な食物繊維量は、おおむね17グラムです。ほとんどの方がこれをクリアしていないことで有名で、慢性的な食物繊維不足の方が多いそうです。

 

食物繊維の多いフルーツとしては、アボカド、パイナップル、キウイ、桃、柿、バナナ、リンゴ、などがあります。果物には体の調子を整える作用もあるので、朝食を果物に置き換えるのはよさそうですよね。お通じにも直結しそうです。それぞれについて詳しく見ていきましょう。

 

アボカド

アボカド1/2個(115グラム)に含まれている食物繊維量は、6.1グラムです。非常に多いといえるでしょう。1日に必要な食物繊維の1/3を摂ることができますね。ちなみに、カロリーは215キロカロリー。ご飯1杯とあまり変わりません。ビタミンCは17ミリグラム、炭水化物は7.1グラムです。

 

果物5

 

パイナップル

パイナップル4切れ(120グラム)に含まれている食物繊維量は、1.8グラムです。カロリーは62キロカロリー、ビタミンCは32ミリグラム、炭水化物は16ミリグラムです。まあまあの水準と言えるでしょう。

 

キウイ

キウイ1個(100グラム)に含まれている食物繊維量は、2.5グラムです。カロリーは53キロカロリー、ビタミンCは60ミリグラム、炭水化物は13.5グラムです。ダイエットに重宝しそうなフルーツです。

 

果物6

 

バナナ

バナナ1本(160グラム)に含まれている食物繊維量は、1.8グラムです、カロリーは138キロカロリー、ビタミンCは26ミリグラム、炭水化物は36グラムです。ややカロリーが気になるものの、なかなか効果的と言えるでしょう。

 

リンゴ

リンゴ1/2個(125グラム)に含まれている食物繊維量は、1.9グラムです。カロリーは70キロカロリー、ビタミンCは10ミリグラム、炭水化物は18グラムです。食事代わりに1/2個食べるのは全然問題ないといえるでしょう。

 

 

果物ダイエットで失敗する原因

果物7・

 

果物ダイエットで失敗してしまう場合の原因についてみていきましょう。フルーツを食べているのに痩せられない、というのは以下のような原因かもしれませんよ。まとめてみました。

 

①果糖の多いものを食べている

果物はもちろん果糖が多いものが多いです。果糖の多い果物を選んでしまった場合、カロリーも高ければ、糖質ももちろん多いです。カロリー制限ダイエットにも糖質制限ダイエットにも不向きというわけですね。果物で置き換えダイエットを行う場合は、事前にきちんとダイエット向きの果物を選ぶ必要があるといえるでしょう。

 

②果物を食べすぎている

果物はヘルシーですが、ゼロカロリー食品でもなければ、ローカロリー食品でないことも多いです。このため、美味しいからと言って食べ過ぎると、そのままカロリーオーバーにつながります。カロリーを摂りすぎればもちろんダイエット効果は期待できず、場合によっては太ってしまうこともあります。十分注意した方が良いでしょう。

 

 

果物ダイエットについての口コミ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

ひとくちに果物と言ってもたくさんありますし、含まれている栄養もバラバラですよね。おすすめのものとしては、果糖が少なくて、食物繊維が多いものを選ぶと良いです。

 

一番良いのは生で食べることですが、スムージーにしても摂りやすいですね。スムージーの場合は作り置きせず、すぐに飲むのが良いです。果物を上手にとってスリムを目指してください。

 

以上、果物ダイエットについてのおまとめでした。

 

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

tomatoes-5356_640

トマト寒天ダイエット3つの効果&作り方や食べ方まとめ

トマト寒天って聞いたことはありますか? 最近はダイエットのために食べている人もいますし、美容のために食べている人もいます。しかし、

とうもろこし1

とうもろこしのカロリー・ダイエット4つの効果と方法まとめ

とうもろこしは、栄養が多くカロリーも高すぎないことからダイエットにおすすめとされている食品です。 今回は、とうもろこしダイエットの

1

コーンフレークダイエットは太る?カロリー・方法まとめ【口コミ・レシピもご紹介!】

コーンフレークダイエットの情報をお探しですか? コーンフレークをそのまま食べたり、牛乳をかけていただいたり、おなじみの食品ですよね

1

菓子パンでダイエット!?その方法・カロリー・太る理由も徹底解説

菓子パンダイエットの情報をお探しですか? ダイエット中でもつい食べてしまうのが菓子パンですよね。おいしいです、たしかに。しかし、カ

219d556d41893d961fa6edaab8b0f577_s

大根おろしにダイエット効果!?正しい方法と8つの注意点まとめ

大根おろしを食べるとダイエットできる、そんな噂を聞いたことはないですか?大根おろしにはダイエット効果がありますので、大根おろしを食べると痩せ

関連する記事②

okabero_nanno01-900x620

南野陽子の身長と体重・ダイエット方法!スタイル維持の秘訣まとめ

80年代に「ナンノ」の愛称で親しまれトップアイドルとして活躍し、現在もなお女優として輝き続ける女優の南野陽子さんは年齢を重ねてもいつまでも変

10

体幹ダイエットの効果・正しい方法まとめ【口コミあり】

体幹ダイエットって最近よく聞きますね。 でも意味不明だったりして。調べてみたら、体幹というのは体の中心部分、つまり胴体のことだそう

%ef%bc%94

ダイエット朝食メニュー!本当におすすめな食べ物&飲み物21選

朝食ダイエットの情報をお探しですか? どんなものを朝に食べればダイエットになるでしょうか。一日の始まりの朝食を効率よくダイエットに

ebbf820d0d8d270e42a46be9fae08267_s

褐色脂肪細胞の増やし方とは?活性化法5選&ダイエット効果まとめ

「簡単に痩せたい!」、「痩せ体質になりたい!」という人は、褐色脂肪細胞を上手に利用して、ダイエットをしましょう。 褐色脂肪細胞は、

17f778ec9261949d92e0e79aaf961b70_s

ルイボスティーの効能とダイエット効果!飲み過ぎ副作用の詳細も総まとめ

世界中で注目を集めているルイボスティーは、いろいろな有効成分が含まれているため、たくさんの効果・効能があります。ルイボスティーはダイエットに

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。