fruit-2085008_960_720

グレープフルーツのカロリーやダイエットに効果的な食べ方まとめ

さっぱりとしておいしいグレープフルーツですが、実はダイエットに効果的ってご存知でしたか?

 

今回はグレープフルーツを取り入れたダイエット方法についてご紹介します。カロリーや栄養、食べ方についてチェックしていきましょう。

グレープフルーツとは

 

 

グレープフルーツは亜熱帯を原産とする柑橘系の果物です。日本のスーパーなどで販売されているものはほとんどが輸入品となっています。

 

グレープフルーツは生で食べる他、ゼリーやジュースなどに加工されることが多い果物です。甘みや酸味に加え、独特のほろ苦さが特徴!実の直径は10cmから15cmほどで食べ応えがあります。

 

◎主なグレープフルーツの種類

  • マーシュ・・・一般的なグレープフルーツ。皮は黄色く、果肉は薄黄色
  • ルビー・・・=ピンクグレープフルーツ。果肉がピンク色をしている
  • スタールビー・・・皮は黄色もしくはオレンジ色で、果肉は濃い赤色
  • リオレッド・・・スタールビーに似た品種。ジュースなどの加工品に用いられることが多い

 

 

グレープフルーツのカロリーと栄養成分

 

気になるグレープフルーツのカロリーと栄養成分を紹介していきます。

 

グレープフルーツのカロリー

グレープフルーツ100gあたりのカロリーは38kcalです。グレープフルーツ1個の重さは約300g。このうち可食部は210g程度となります。

 

それを踏まえて計算すると、グレープフルーツ1個(可食部210g)あたりのカロリーは80kcalとなります。1個丸ごと食べてもたったの80kcalしかないのは嬉しいですね!

 

グレープフルーツの栄養成分

グレープフルーツ1個(可食部210g)あたりのタンパク質は1.89g、脂質は0.21g、炭水化物は20.16gとなっています。

 

炭水化物は糖質と食物繊維を足したものです。グレープフルーツ1個あたりの炭水化物は1.26gなので、糖質は18.9gということになります。

 

その他の主な栄養素は以下の通りです。

 

 栄養素名 1個当たりの含有量
 ビタミンC 75.6mg
 ビタミンB1 0.15mg
 ビタミンE 0.63mg
 葉酸 31.5μg
 パントテン酸 0.82mg
 カリウム 294mg
 カルシウム 31.5mg
 マグネシウム 18.9mg
 銅 0.08mg

 

グレープフルーツはビタミン・ミネラル類をバランスよく含んでいる果物です。柑橘類ということもあり、ビタミンCの多さが際立っています。

 

 

グレープフルーツがダイエットに良い4つの理由

 

グレープフルーツがダイエットに良い理由とは?

 

低カロリーだから太りにくい

先ほども紹介したように、グレープフルーツは1個あたり約80kcalと低カロリーな果物です。これはカップ入りのゼリーやヨーグルトと同じくらいのカロリー。脂質も0.21gと低く太りにくい食品と言えます。


これだけ低カロリー・低脂肪なのに、1個あたりの可食部は210gとボリューム満点!グレープフルーツを食べることで無駄な間食やドカ食いを防止できます。

 

ナリンギンが食欲抑制

グレープフルーツの果皮付近には、苦味の元となるナリンギンという成分が入っています。このナリンギンには食欲を抑える作用があります。

 

グレープフルーツを食べることで自然と食欲が抑えられ、1日の摂取カロリーを減らせる可能性があるのです!ナリンギンには脂肪の分解を促す作用もありますよ。

 

2つの香り成分で痩せやすい体に

グレープフツーツにはリモネンヌートカトンという香り成分が含まれています。この2つの香り成分にはそれぞれダイエット効果が期待できます。


リモネンはグレープフルーツの皮に含まれる化学物質。リモネンにはリラックス効果や体を温める作用があります。体温が上がることで代謝がアップして痩せやすい体になりますよ。

 

もう1つの香り成分、ヌートカトンには交感神経を刺激する作用があります。交感神経が刺激されると、脂肪を燃やすUCPという物質が増加!結果的に脂肪燃焼効果が期待できるのです。

 

ビタミン類が代謝促進

グレープフルーツには、脂肪や糖質の代謝を促すビタミン類が豊富に含まれています。

 

中でもダイエットと深く関係があるのがビタミンB1です。ビタミンB1は糖質をエネルギーに変える手助けをしてくれる栄養素。ビタミンB1をしっかりと摂ることで、糖質が脂肪をして蓄積されるのを防ぐことができます。

 

 

ダイエットにおすすめのグレープフルーツの食べ方

 

グレープフルーツのみを食べる単品ダイエットはあまりおすすめできません。一時的に体重は減りますが、リバウンドの可能性が高いからです。栄養バランスが崩れて体調不良を招く可能性もあります。


今回はグレープフルーツを取り入れたダイエット方法を紹介していきます。やり方はとってもシンプル!

 

◎グレープフルーツダイエットの方法

  • ・食前に1/3~半分程度のグレープフルーツを食べる
  • ・しっかりと香りを嗅ぎながら食べる
  • ・お腹が空いたらおやつにもグレープフルーツを食べる

 

この3つを守るだけでOKです!

 

ただし、食べ過ぎには注意しましょう。1日に1~2個程度を目安に食べてください。時間がない時などはジュースでもOKですが、100%ストレートのグレープフルーツジュースを選ぶと良いです。


また服用中の薬がある場合は必ず医師に相談してから実施してください。特に血圧降下薬を服用している人は注意が必要です。

 

グレープフルーツのその他の効果・効能

 

グレープフルーツには、ダイエット以外にもさまざまな効果・効能があります。代表的な効果・効能は以下の通り!

 

  • ・便秘解消
  • ・美肌
  • ・疲労回復
  • ・免疫力アップ
  • ・血栓の防止
  • 生活習慣病の予防 
  • など

 

リラックス効果から生活習慣病の予防まで、さまざまな効果・効能が期待できるグレープフルーツ。ダイエット目的ではない場合は食後のデザートに食べてもOKです。

 

 

グレープフルーツには嬉しい効果がたくさん!

 

・グレープフルーツのカロリーは100gあたり38kcal。可食部で210gで80kcal

・グレープフルーツの栄養は、タンパク質(1.89g)脂質(0.21g)炭水化物(20.16g)糖質は18.9g

・グレープフルーツがダイエットに良い理由・健康効果
「低カロリーで太りにくい」「ナリンギンが食欲をおさえてくれる」「リモネンとヌートカトンの2つの香り成分で痩せやすい体になる」「ビタミン類が代謝促進を促してくれる」「生活習慣病の予防」「便秘解消」「免疫力アップ」「美肌効果」

・グレープフルーツダイエットの方法
「食前に1/3~半分程度を食べる」「お腹が空いたらおやつにグレープフルーツをしっかりと香りを嗅ぎながら食べる」「1日1~2個を目安に食べる」

グレープフルーツのダイエット効果について紹介してきました。グレープフルーツにはダイエットに良い成分がたっぷりと入っています。食前に食べることで食欲を抑えられ、さらに脂肪燃焼効果も期待できますよ。


その他に、美肌効果や便秘解消効果も!特に女性に嬉しい効果がたくさんあります。あなたも毎日の食生活にグレープフルーツを取り入れてみませんか?

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

bagel-1434064_640

ベーグルのカロリーと糖質&ダイエット中の食べ方まとめ!5つのコツが重要

パンが好きな人は、ダイエットをするのが辛いですよね。パンは一般的にカロリーが高い食べ物とされているので、パンを食べていると、なかなかダイエッ

卵かけご飯は太る?カロリーや栄養&ダイエット中の食べ方4つまとめ

少ない材料でパパッと作れるお手軽な卵かけご飯は太る噂もありますが実は栄養バランスもよく工夫をすればダイエット中にもおすすめです。  

ピーナツバターは太る?カロリー&ダイエットに効果的な痩せる食べ方も紹介

トーストに合うピーナッツバターは太るイメージもありダイエット中は避ける方も多いですが食べ方次第では痩せる可能性もあります。   今

8463a8f983fc6025e6df45d26c60734d_t

ごま油は危険?カロリーと効能5つ&ダイエット効果や方法も総まとめ

中華料理や風味付けに欠かせないごま油ですが、実は健康効果やダイエット効果も期待できるってご存知でしたか?   今回はごま油のカロリ

かっぱ寿司は太る?メニューのカロリー&ダイエット中の食べ方3つまとめ

大手回転寿司店「かっぱ寿司」は多くのお寿司が一皿100円で楽しめることで人気ですがダイエット中の利用は一工夫が必要です。    今

関連する記事②

7B9EA591-B895-4E79-8161-854230C57A28

ナタデココのカロリーと効果&ダイエット方法5つ!食べ過ぎなど注意点も紹介

独特の食感で大人気の「ナタデココ」は多くのダイエット効果が期待できますが実は体調不良を起こす可能性もあり注意が必要です。   今回

2

わかめダイエットの効果的な方法・レシピまとめ【食べ過ぎ注意!低カロリーで栄養豊富】

ダイエットの定番食材であるわかめ。低カロリーでミネラル豊富、痩せるサポートができる栄養素も入っています。定番食材なのも頷ける、ダイエット向け

3

筋トレ食事メニューまとめ!食べる時間とタイミング・おすすめレシピ6選など徹底解説

痩せ体質になるには筋肉が不可欠で、効率的に筋肉をつけるためには筋トレだけでなく食事メニューも非常に重要です。   今回は筋トレ中の

topics-0601_no1-02_08

脂肪燃焼スープのダイエット効果!正しいレシピや注意点【1週間で5キロ痩せた口コミも】

脂肪燃焼スープダイエットとは、脂肪燃焼スープを食べて7日間過ごし徹底的にデトックス+痩せやすい体づくりを行うダイエット方法です。 

5

自重トレーニングのメニュー22選!種類と頻度・効果も徹底解説

自重トレーニングの情報をお探しですか?  自宅で行う自重トレーニングにはいくつかの種類がありますが、もっともスタンダードなのは、器

HAPIETトップページに戻る

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。