%ef%bc%91

【最新の方法】りんごダイエットの効果・正しいやり方まとめ【口コミあり!3日間】

一昔前に流行った「りんごダイエット」は痩せなかったというマイナスイメージの方が多いようですが、最近またりんごの健康効果が注目されています。

 

今回はりんごダイエットの効果4つ、最新の方法、注意点3つ、体験談を紹介します。

りんごダイエットとは?

%ef%bc%91

 

りんごダイエットとは、りんごを食べることによってスリムを目指すダイエット方法です。一昔前に大ブームになった旧式のりんごダイエットの方法は、りんごだけを3日間食べつづけるというものでした。

 

りんご以外に口にできるのはお水だけでしたが、3日間というほどよい期日が設けられていたためブームになったのだと思います。しかし、知らないうちにすっかり淘汰されてしまいましたね。あまり効果がなかった、もしくはリバウンドしやすかったのかもしれません。

 

ただし、りんごそのものはなかなかダイエットに向いている食材で、食物繊維も豊富でカロリーも低く、カリウムもポリフェノールも含まれています。現在では、ちょっと進化した新式のりんごダイエットがいくつもあります。

 

それらを見ていく前に、まずはりんごダイエットの効果について押さえておきましょう。

 

 

りんごダイエットの4つの効果

%ef%bc%92

 

りんごダイエットの効果について見ていきましょう。ダイエット効果がメインですが、もちろん美容そのものにも効果があります。以下にまとめてみました。

 

カロリー制限効果

まずはカロリーを低く抑えることができます。りんご1個のカロリーは100150キロカロリー程度です。それなりの大きさがあり、皮がついたまま丸ごと2個ほど食べれば満腹感も味わえます。よって、全体的な1日の摂取カロリーを制限することができます。

 

食物繊維2種類によるダイエット効果

りんごには食物繊維が豊富に含まれています。食物繊維には2種類ありますが、りんごはその2種類の両方が含まれている優れもの食材です。

 

食物繊維の1つである「水溶性食物繊維」のペクチンは、糖や脂肪を体内に吸収されにくくする効果があります。また、もう1つの「不溶性食物繊維」のセルロースは、腸内環境を整えて、老廃物をスムーズに体外に排出させる効果があります。これらによりダイエット効果が見込めます。

 

%ef%bc%93

 

痩せやすい体を作る

りんごにはポリフェノールが多く含まれています。ポリフェノールには強い抗酸化作用があり、美容面でよく話題に上りますが、新陳代謝を活発にする作用もあります。新陳代謝が活発になることによって痩せやすい体質になれます。

 

むくみ解消効果

りんごにはカリウムも豊富に含まれています。このカリウムには体内の余分な塩分を排出させる効果があります。これによってむくみの原因になっている余分な水分をスムーズに体外へ排出することができます。水を飲んでも太ってしまうような水太り体質の方に特に有効です。

 

 

最新のりんごダイエットの方法

%ef%bc%94

 

りんごダイエットの方法について見ていきましょう。従来の旧式の方法ではなく、最近の新式の方法をご紹介しましょう。大きく分けて、プチ断食ダイエットと、置き換えダイエットの2種類があります。

 

いずれも旧式の方法を改良したもののようで、効果がパワーアップしています。それぞれについてまとめてみました。

 

 

プチ断食ダイエット

Woman eating apple

 

まずりんごを使ったプチ断食ダイエットについてみていきましょう。旧式の方法では、3日間りんごだけを食べていましたが、新式では1食だけりんご以外のものが食べられます。具体的な方法は以下の通りです。

 

断食期間・・・3日間

食べるもの・・・2食はりんごと水のみ。残り1食はおかゆなど消化に良いもの

具体的な方法・・・りんご2食とおかゆ1食で3日間過ごす

見込める効果・・・1キロ前後やせることを目指す

 

 

置き換えダイエット

A girl looking at an apple and a pastry

 

りんごを使った置き換えダイエットについてみていきましょう。置き換えダイエットそのものはちょっとしたブームになっていますが、そのりんごバージョンといった感じのものです。

 

具体的な方法は2種類あって、「朝りんごダイエット」と「夜りんごダイエット」になります。それぞれ見ていきましょう。

 

朝りんごダイエット・・・朝食の代わりにりんごを食べる

食べてもよい量・・・りんごであれば個数に制限なし

ダイエット期間・・・定めなし(長期OK

備考・・・朝の排出ゴールデンタイム(4時から午前中)に食物繊維を多く含むりんごを食べることでデトックス効果も高まる

 

夜りんごダイエット・・・夕食の代わりにりんごを食べる

食べてもよい量・・・りんごであれば個数に制限なし

ダイエット期間・・・定めなし(長期OK

備考・・・あとは眠るだけの時間帯のため、りんごによってカロリーを制限すれば、必然的にダイエット効果が見込める

 

 

りんごダイエットの3つの注意点

%ef%bc%97

 

りんごダイエットの注意点について見ていきましょう。食品ダイエットですので、難しい注意点はありません。ごく基本的なものについてあげてみました。

 

無理はしない

即効性を期待して、りんごだけにするなど、過度なダイエットを行うのは控えましょう。体に十分な栄養素やカロリーが供給できず、体調不良になる恐れがあります。

 

運動は併用しない

プチ断食を行っている場合は、運動ダイエットは控えた方がよいでしょう。置き換えダイエットで夜に行っている場合は併用しても問題ありません。臨機応変に対処するとよいでしょう。

 

水分を多く摂る

水分を多くすることで、りんごの食物繊維を有効に利用できたり、空腹をまぎらわせることができます。成人女性で12リットル程度が目安になります。

 

 

りんごダイエットの体験談

%ef%bc%98

 

りんごダイエットの体験談がありましたので、ご紹介します。

 

「りんごダイエットをしてみました。ずいぶん前にりんごダイエットを試したことがありますが、再度挑戦してみました。プチ断食で、1食は雑炊でした。結果は1キロに少し届かないくらいに痩せました。全然辛くなかったので、またやろうと思っています。(40代女性)」

 

「りんごダイエットを始めました。夕食の代わりにりんごを12個食べています。寝るまでの間に空腹になり、誘惑に負けてつい食べてしまいます。結局痩せません。何か良い方法はないかと思案中です。(20代女性)」

 

「半年前から、りんごダイエットしています。通常は夜に置き換えをして、つきあいで外食するときには朝に置き換えをしています。ゆる~いやり方ですが、3キロ痩せました。お通じもよくなり便秘解消しました。体に合っていると思います。(30代女性)」

 

 

最後に

あまり辛くないダイエットという感じですね。

 

そもそもりんごなので、おいしいですし長期戦も苦にならないかもしれません。ゆっくりでもいいから痩せたいという場合にお勧めの方法と言えそうです。お手軽なのでぜひチャレンジしてみて下さいね。

 

以上、りんごダイエットのおまとめでした。

 

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

小豆1

【あずき】小豆ダイエットの5つの効果・方法・作り方とレシピまとめ

 「小豆ダイエット」は煮汁を飲むちょっと変わったダイエット方法ですが実は手軽でダイエット効果はもちろん健康効果も期待できます。 &

砂糖2

砂糖断ちダイエットの効果や方法・健康と害まとめ【摂り過ぎ危険!】

砂糖断ちダイエットの情報をお探しですか? 甘いものが好きな方は多いと思いますが、砂糖はある意味で毒でもあるようですよ。糖質も多く、

6176f824da792afd7b95c52a55c14798_s

生卵のカロリーや栄養!ダイエット効果&食べ方やレシピも総まとめ

生卵は健康に良さそうなイメージがありますよね。生卵でダイエットをしようかなと考えている人もいるのではないでしょうか?でも、生卵でのダイエット

8888533122489518d62741eebe2f18af_t

ナムルのカロリー&ダイエット効果と食べ方!手作りレシピ2選も紹介

野菜がたくさん摂れる韓国料理「ナムル」も最近は日本でも定番メニューですが、ダイエット中は注意が必要です。  今回はナムルのカロリー

61918fe1c8b81ab210d367a984c1f1b6_m

酒粕ダイエットの効果と効能・栄養成分・おすすめの食べ方まとめ

日本に古くからある伝統食「酒粕」が最注目されています。 酒粕=甘酒というイメージがあるかもしれませんが、料理やスイーツ作りにも活用できます。

関連する記事②

D4

グラノーラダイエットは太る?4つの効果・食べ方・レシピまとめ

グラノーラダイエットの情報をお探しですか?  グラノーラってかなり人気が高いようで、最近あちこちで売られていますよね。普通のグラノ

%e3%82%a4%e3%82%b9%ef%bc%96

バランスボールチェア3つの効果・使い方・口コミ【椅子に長時間座っている方におすすめ】

バランスボールチェアってご存知ですか?  バランスボールについては聞いたことがあると思いますが、それの椅子仕様になったもののことで

currypan-free-photo2

カレーパンは太る?カロリーやダイエット中の食べ方まとめ

サクサク食感のパン生地×たっぷりのカレールー。カレーパンは、年齢や性別を問わず愛されている「調理パンの代表格」です。  でも、カレ

prod_img-2162376_all-bran-original

オールブランは太る?カロリーとダイエット効果・5つの食べ方まとめ

「オールブランを食べると痩せる」、こんなうわさを聞いたことがあるかもしれません。オールブランはダイエットに適していますが、一歩間違えると、ダ

%e3%83%95%e3%82%a7%e3%82%a4%e3%82%b9%ef%bc%91

【パオ】PAOの顔痩せ効果・使い方・口コミまとめ【お家で小顔エクササイズ!】

「パオ」は顔専用の筋トレグッズで、普段なかなか鍛えにくい顔の筋肉を効率的に鍛えられる上なんとダイエット効果もありおすすめです。 

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。