6

ジュースクレンズ5つの効果・やり方・おすすめレシピまとめ【デトックス系ダイエット!】

ジュースクレンズについての情報をお探しですか?

 

少々聞きなれない名前かもしれませんが、アメリカで大流行した野菜や果物がメインのジュースで行うダイエット方法です。日本でも安定した人気を誇るものなのですよ。簡単で味的にも続けられやすそうな気がしますよね。

 

今回はそんなジュースクレンズについてご紹介しましょう。

ジュースクレンズとは

1

 

ジュースクレンズは、野菜や果物で作ったジュースを飲むことによってスリムを目指すダイエット方法です。

 

具体的には、プチ断食やファスティングダイエットと似ていて、固形物を一切摂らず、ジュースだけで数日間を過ごすというものです。胃腸の負担を減らし、消化器官をパワーアップさせることによって、主にデトックス効果を期待するダイエット方法です。

 

アメリカのセレブの間で火がついて、日本ではローラさんなども行っています。数日間を1セットとして、コンスタントに行うのがよいようです。自分でジュースを作る以外にも代替手段が多く、取り組みやすいダイエット方法のようですよ。詳しく見ていきましょう。

 

 

ジュースクレンズの5つの効果

2

 

ジュースクレンズの効果について見ていきましょう。ダイエットから美容や健康までいろいろあるようです。ご紹介しましょう。

 

デトックス効果

ジュースクレンズを行うことによって、胃腸の負担が減り、消化器官が回復して、パワーアップしていきます。また、ジュースには食物繊維が豊富に含まれているため、こちらも腸の繊毛運動を刺激して、腸を活発に動かいていきます。

 

よって、デトックス効果が見込め、体内の老廃物がスムーズに排出されるようになります。便秘解消効果も見込めるでしょう。

 

ダイエット効果

デトックス機能が高まれば、余分なものが外に出ていって、物理的に体重も減っていきます。お腹の中には老廃物が大量に詰まっていることもあるそうなので、すっきりさせたら気分だけでなく、ダイエット的にも嬉しい効果が見込めるのですね。とても大きなデトックス効果があるようです。

 

3

 

新陳代謝アップ効果

老廃物が排出され、体の負担が減っていくと、新陳代謝もアップするようになります。新陳代謝がアップすれば、もちろん基礎代謝もアップします。基礎代謝がアップすれば、何もしなくてもカロリーを消費する体になることができます。

 

美肌効果

デトックス効果による派生効果で、お肌にも良い影響が期待できます。また、野菜や果物に豊富に含まれているミネラルやビタミンによる効果も大きいです。なによりも余分なものがなくなることで、栄養分の吸収もよくなるのですね。体の中から美肌になることができます。

 

アンチエイジング効果

デトックス効果による派生効果もありますが、それ以上に、野菜や果物に豊富に含まれている抗酸化物質による影響が大きいです。老化の原因になる活性酸素を除去してくれる働きがあります。

 

生の野菜や果物をジュースにして大量に飲むことでアンチエイジング効果が見込めるでしょう。

 

 

ジュースクレンズのやり方

4

 

ジュースクレンズの具体的なやり方について見ていきましょう。

 

やり方としては、1~3日間、固形物は一切摂らずに、ジュースと水だけで過ごします。野菜や果物をふんだんに使ったジュースを手作りするのが一般的ですが、この際にミキサーでなく、もっと低速のスロージューサーを作るのが王道です。

 

ただし、スロージューサーをわざわざ購入しなくても、代替のもので行うこともできます。

 

 

代替になるもの

代替としてよく使われるものは、市販の野菜ジュース、市販のフルーツジュース、スムージー、酵素ドリンク、などです。

 

気づいた方もいらっしゃるかもしれませんが、こういうものを使うとなると、ほとんどプチダイエットやファスティングダイエット、スムージーダイエット、その他のダイエットなどと違いがなくなってしまいますよね。そうなのです、やり方によってはあまり違いは生じなくなります。

 

具体的な方法

ジュースクレンズがプチダイエットなどと違う点は、準備期間や回復期間は特に設けてなく、ダイレクトに実行に入ることです。このため、自分で準備期間や回復期間を意識的に行う必要があるでしょう。

 

具体的には、例えば2日間行う場合でみてみると、前日の食事は軽めに取り、2日間のジュースクレンズを行って、終了後の食事は軽くて消化の良いものから始めるのが好ましいです。いきなり普通食に戻すと胃腸に負担がかかるので気を付けましょう。

 

この数日間のジュースクレンズを月に1回や数か月に1回などコンスタントに繰り返すと、効果が高いそうです。体の中から良い影響を作っていくのですね。正しく行えば健康にもよいダイエット方法のようです。ただし、1回に行う日数はMAX3日間にしましょう。

 

 

ジュースクレンズのレシピ

5

 

ジュースクレンズのレシピについて見ていきましょう。

 

ここで気をつけなければならないのは、食材の選び方です。できる限り低糖質低カロリーのものを選びましょう。特に果物を選ぶ際に注意が必要です。基本のレシピをご紹介します。

 

<材料(1人分)>

・キャベツ適量

・にんじん適量

・りんご適量

・レモン適量

・セロリ適量

・水適量

 

食材を適度な大きさに切って、スロージューサーに入れます。撹拌させて出来上がりです。

 

セロリが苦手な場合は入れなくても構いません。この基本のレシピを参考に、自分の好みでアレンジしましょう。果物の果糖にだけは気をつけた方が良いです。低速のスロージューサーが酵素を破壊しないためベストですが、ない場合はミキサーでもよいです。

 

 

ジュースクレンズのおすすめ市販品3選

6

 

ジュースクレンズは市販のものを上手に活用して行うこともできます。

 

代替手段ではありますが、効果は見込めますし、何よりもお手軽なので、使ってみるとよいでしょう。おすすめのものを3つご紹介します。

 

ナチュラルヘルシースタンダード ミネラル酵素グリーンスムージーマンゴー味200g

粉末のスムージーです。作る際にシェイカーも必要ありません。グラスに粉末スムージーを入れて、水を注ぎ、かき混ぜるだけで出来上がりです。1食当たりたったの22キロカロリー。酵素もたっぷり含まれています。アマゾンで1480円(2017/2/4時点)。

 

メタボリック イースト×エンザイムダイエットドリンク300ml

お手軽に使えるダイエット用の酵素ドリンクです。そのままでも、炭酸水やヨーグルトで割って飲んでも美味しいです。60種類以上の野菜や果物から作られています。

 

もちろん砂糖は不使用です。飲みやすいグレープ味に仕上がっています。パッと見は養命酒みたいなものです。アマゾンで1409円(2017/2/4時点)。

 

カゴメ野菜生活100 デコポンミックス200ml×24本

こちらは紙パックの野菜ジュースの24本セットです。200mlなので、1本ずつ食事代わりに飲んで、手軽に置き換えができます。3日間でもつ分量なので、ジュースクレンズ1セットがこれでできてしまいます。

 

数日間、これと水で乗り切りましょう。アマゾンで1798円(2017/2/4時点)。

 

 

ジュースクレンズの口コミ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ダイエットにはジュースクレンズがおすすめ!

いかがでしたか?

 

ジュースクレンズはいろんなダイエットと重なる部分がありますよね。スムージーや酵素ドリンク、野菜ジュースやフルーツジュースなどで代替して、気軽にできるのが嬉しいところです。

 

期間も厳密に決められているわけではないので、都合の良い時にふらりとできそうです。特にお通じが滞ってきた時に行うのがおすすめです。

 

ぜひチャレンジしてスリムを目指してくださいね。

 

以上、ジュースクレンズについてのおまとめでした。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

a4c6c504bb1a6c3fb1d90feb1fa965a5_s

低カロリー&低GI値のダイエット食品!豆乳ヨーグルトの効果まとめ

せっかく痩せるなら、健康的にきれいに痩せたい。そう思うのは誰だって当たり前のことですよね。 そこで今回は正しいダイエット方法と、最近テレビや

17a0789535f6dff2c9bdf45f8bfada69_t

コメダ珈琲のカロリー!ダイエット中の飲み方&メニューを徹底紹介

全国展開の「コメダ珈琲」は主力商品のコーヒーだけでなく、個性的で美味しいフードメニューが充実です。 今回はコメダ珈琲のドリンクやフ

7

空腹を紛らわす方法!おすすめの食べ物・飲み物20選【ゼロ~ローカロリー編】

空腹を紛らわす方法の情報をお探しですか? ダイエットに空腹はつきもので、あまりにも我慢しすぎると、ドカ食いを引き起こす原因にもなり

yerbamatetea1

マテ茶の効果・効能6つ&ダイエットの飲み方まとめ【カフェインに注意!】

マテ茶というお茶を知っていますか?マテ茶はダイエットにも健康にも良いお茶で、日本でも徐々に人気が高まっているお茶なんです。 マテ茶

bbc26274531ec52a0f25b8fbc7335598426bb30f-400x0-none

豆乳バナナダイエットは効果的!正しい方法・メリットや注意点まとめ

豆乳とバナナといえば、どちらも栄養が豊富でダイエットにも向いている食材というイメージがあるものです。この豆乳とバナナを一緒に食事の前に取り入

関連する記事②

%e3%83%9c%e3%83%bc%e3%83%86%ef%bc%92

RFボーテキャビスパ3つの効果・使い方・口コミ【自宅でお風呂エステ!】

RFボーテキャビスパってご存知ですか?  お風呂で使える自宅エステ器具では、とても人気があるんですよ。しかも1台3役の本格的ボディ

13

ダイエット中の間食おすすめ食べ物12選&やめる3つの方法まとめ!

間食ダイエットについての情報をお探しですか? ダイエットをしていると、どうしても間食をしたくてたまらなくなることってありますよね。

%e8%82%89%ef%bc%92

【焼肉】肉ダイエット5つの効果・成功の方法まとめ!太ることもなく痩せた口コミが多い?

肉ダイエットってご存知ですか?  なんだかアンチなイメージのある肉ですが、肉がダイエットになるのです。肉には脂肪燃焼を促進する成分

生活6

規則正しい生活ダイエットの効果と6つのメリット【痩せた口コミあり】

規則正しい生活ダイエットの情報をお探しですか? 規則正しい生活をすることは美容にも健康にも、もちろんダイエットにも良いのだろうな、

4

ゲルマニウム温浴ダイエット5つの効果・方法【消費カロリーが凄い!】

ゲルマニウム温浴ダイエットの情報をお探しですか? ゲルマニウムというのは半導体の一種で、皮膚表面で吸収されて体内でマイナスイオンに

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。