o10000668shutterstock_215938933

ジュースクレンズとは?そのダイエット効果・やり方まとめ【手作りジュースでも大丈夫!】

ジュースクレンズって聞いたことあるけれど、どんなもの?専門店に行かないとできないの?気になるけれどいまいちよくわからない、という方もいるでしょう。

 

ジュースクレンズは確かに、専門店の紹介は見たことがあるけれど、それを実践しているところはほとんど見たことがない、という方が多いのかもしれません。

 

ジュースクレンズの気になるところをいろいろ調べてまとめてみました。ぜひ気になるジュースクレンズを知るきっかけにしてくださいね。

 

ジュースクレンズとは

 

 

ジュースクレンズとは、最長でも3日間で行うデトックスダイエットです。マドンナやパリス・ヒルトンなどの海外セレブが始めたところから人気に火が付きました。日本では、ローラさんや道端ジェシカさん、ダレノガレ明美さんらが実践していると紹介していたことがあります。

 

ダレノガレ明美さんは特に、67キロから45キロへの22キロダイエットの成功の秘訣にジュースクレンズを紹介されていました。最長でも3日間のダイエットではありますが、1〜2週間ごとくらいのペースで繰り返し行っていくことで効率良く大幅なダイエットをしていくこともできるんだとか。

 

なかなか奥の深いダイエット方法なのかもしれません。

 

 

ジュースクレンズでダイエットができる仕組み

 

 

ジュースクレンズはジュースを活用した最長3日のファスティングダイエットです。ファスティングダイエットはそもそも、ダイエット期間中に固形物の食べ物を一切入れずに胃腸を休めて本来の働きを取り戻すという仕組みです。

 

固形物を消化するのに使っていた40%もの基礎代謝のエネルギーが、肌の代謝促進やデトックスに使われるようになることがわかっています。このおかげでファスティングダイエット終了後はむくみが解消されて便秘もなくなっていた!という方が多いのだそうです。

 

そこに専用のフレッシュジュースを加えて行うのがジュースクレンズです。デトックス効果を高めたり代謝を促したり、美肌を目指すためのものもあります。これを空腹を感じたらどんどん飲んでいくことで、よりファスティングダイエットの効率を高めていけるようです。

 

 

ジュースクレンズで得られる6つのメリット

 

 

ジュースクレンズでは、通常のファスティングダイエットに比べてこんなメリットが期待できると言われています。

 

リバウンドを予防する効果

・代謝を上げる

・むくみをすっきり改善する

・冷えを改善する

・肌のキメを整えて美肌になれる

・夜ぐっすり眠ることができるようになる

 

注目なのは、リバウンドを予防する効果です。通常のファスティングダイエットと違って、ジュースクレンズは空腹を感じたらフルーツをたくさん使ったジュースを飲むことが可能です。そのため、空腹感は感じるものの多少の満足感は得られるという声が多いのです。

 

そのおかげで、ファスティング終了後のドカ食いを防ぎやすいです。代謝もよくなっているので、きちんと正しく復食していけばリバウンドもしにくいダイエットだと言われています。

 

 

ジュースクレンズの上手なやり方

 

 

1:開始前日から、消化に良い食事を心がける

2:朝起きてジュースを飲む。その後2〜5時間おきにジュースを飲む

3:2〜3日間、定期的にジュースを飲み続ける

4:期間が終了したら、消化に優しいおかゆなどから食事を戻していく

 

ジュースクレンズの基本的なやり方は、ファスティングダイエットのやり方とほとんど同じです。違うのは、2〜5時間おきにジュースを飲むということ。

 

ジュースの他に水は2〜3リットル飲むようにしておきましょう。あとはただひたすら空腹感との戦いです。あまりに辛く感じたら早く寝てしまうのもアリ。上手に付き合っていきましょう。

 

初心者さんは1日からはじめてみるのがおすすめです。体を徐々に慣らして食事量を減らしていきましょう!

 

 

ジュースクレンズで飲むジュースの種類

 

 

ちなみに、ジュースクレンズで飲むジュースは実は何でも良いことがわかりました。よくあるスムージーでも良いし、青汁でもOK。酵素ドリンクでジュースクレンズダイエットを行っているという方もいるようです。

 

自分で実践するための具体例もみました。もちろん、専門店で購入できるジュースクレンズを使った方が効率が良いものですが…。自分で作るとなると手間もかかるし美味しさもあまり感じられない。そのため、1年足らずで引っ越し…とやっていました。

 

ジュースクレンズによって働きすぎの腸が十分に休まると、これまで消化に使われてきたエネルギーが体の再生に使われるようになることから、体調がよくなったり寝つきがよくなったりと様々な変化をもたらせます。

 

引用元:ジュースクレンズのダイエット効果と正しいやり方【作り方やレシピ】 – ダイエット美

 

ただ、これでは値段がとても高いし、用意するだけでも結構な負担がかかりります。お店に出向かなければいけないので、店までが遠い方にとっては、かなり面倒なものでしょう。

 

そんな負担を背負うくらいなら、手っ取り早くジュースクレンズ用の野菜を用意して、作った方が当然簡単です。

 

・小松菜やオレンジ、トマトなどのデトックス食材を用意しておく

・メインにする野菜を決めて、そこからレシピ決定→作って飲む

 

美味しく楽しく飲むことができるジュースクレンズ用の技をマスターできれば、経済的にも時間的にかなり余裕を持てるダイエットになれそうです。

 

使う野菜は小松菜やいちご、バナナやセリなど、身近にある野菜ばかり。自分なりのレシピを作れば、より美味しく楽しくダイエットにも取り組めるでしょう。

 

 

まとめ

 

ジュースクレンズとは、ファスティングダイエットをさらに加速させるジュースを飲むだけのお手軽プチ断食方法でした。

 

ダイエット効果だけではなく、甘いものを飲める満足感や普段から馴染みのある食品ばかりを使うことができるのもメリット。ファスティング終了後にはきっと、むくみや便秘に悩まされることのない健康な女性になっているでしょう。

 

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

ミルク1

スキムミルクは危険?効果やカロリー・ダイエットの方法5選まとめ

スキムミルクは、栄養価が豊富でカロリーも低く、ダイエットにも効果的とされている食品です。牛乳の代用にもなるんだとか。 今回はスキム

tea-1105113_960_720

生姜紅茶で痩せた?ダイエット方法と効果&口コミなど総まとめ

生姜紅茶は体を温めてくれるだけでなく、ダイエット効果も期待できる優れものなんです。 今回は、痩せると噂の生姜紅茶を使ったダイエット

Tmg2275-Edit

緑茶ダイエットの効能と効果は?正しい方法【妊婦さん飲み過ぎ危険?】

緑茶ダイエットは、その名の通り緑茶を飲むだけのダイエット方法です。 緑茶に含まれるカテキンやテアニン、ビタミンやミネラルを効率良く摂るように

1

ごぼう茶ダイエット5つの効能と効果・正しい飲み方まとめ

「ごぼう茶」とはその名の通りごぼうから作られる健康増進効果があるお茶ですが便秘解消や血流改善効果などからダイエット効果も期待できます。&nb

%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%83%92%e3%83%bc%ef%bc%91

コーヒーダイエットの効能と効果は?成功できる方法まとめ【作り方・飲み方・種類がポイント】

仕事の合間やリラックスタイムによく飲まれているコーヒーには実はダイエットをサポートしてくれる成分が含まれており最近注目されています。&nbs

関連する記事②

download

荻野由佳は小顔でスタイル抜群!身長と体重&ダイエット方法まとめ

AKB48総選挙では2年連続暫定1位を獲得し、2018年度は4位に輝いた荻野由佳さん。そんな荻野由佳さんと言えば、小顔でスタイルが抜群だと絶

028c891b201c5ab4389ca870ab001cdf_s

よく噛むダイエットは痩せる!8つの効果やメリット・正しいやり方まとめ

楽に痩せたい、手っ取り早く痩せたい。これは、すべての女性の願いだと思います。楽に簡単に痩せたい人は、「よく噛むダイエット」をしましょう。よく

sugicharenge2013

スギちゃんがライザップ失敗|ダイエット法や身長と体重まとめ

テレビの企画で数々のダイエットに挑戦しているピン芸人、スギちゃん。 スギちゃんがこれまでに行った1日1食ダイエット、キヌアダイエッ

r20140522

もずく酢は低カロリーでダイエット効果有!その効能・食べ方・レシピまとめ【失敗しないやり方とは?】

「食べるだけ」のダイエットは本当にいろいろありますが、もずく酢ダイエットもそんな食べるだけダイエットの中の1つです。でも、もずく酢はもともと

cgxgyfbn

こじるり流ダイエットとは?小島瑠璃子の体重・身長・スタイル維持法まとめ

最近テレビで引っ張りだこの人気バラエティタレントの小島瑠璃子さん。 グラビアアイドルとしても活躍中の小島瑠璃子さんの身長や体重、美

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。