%ef%bc%93

白湯ダイエット5つの効果・やり方まとめ【温度・時間帯・量の正しい情報あり】

白湯(さゆ)ダイエットってご存知ですか? 

 

最近、芸能人や著名人に白湯好きな方が増えていますよね。雑誌などでも時折、白湯ダイエットが紹介されていたりします。なにしろ白湯なので、用意するのもとても簡単。でも、実は正しいやり方があるのです。

 

今回はそんな白湯ダイエットについてまとめてみました。

白湯ダイエットとは?

%ef%bc%91

 

白湯ダイエットとは、白湯を飲むことによってスリムを目指すダイエット方法です。白湯は「さゆ」と読み、沸騰させたお湯を冷ましたものを言います。別名は「ゆざまし」です。

 

作り方はごく普通にやかんでつくりますが、最近では電子レンジで2分程度チンするもお手軽なやり方です。白湯の温度は50度前後がもっとも理想的。ゆざましといっても完全に冷めてしまったものは白湯とは言いません。お茶やコーヒーと違って、何の味もついていない白湯ですが、それが良いのです。

 

実践者として有名なのは、米倉涼子さんや深田恭子さん、元女優で現ヨガインストラクターの千葉麗子さんなどがいらっしゃいます。何の変哲もない白湯がなぜ人気なのでしょうか?まずは白湯ダイエットの効果からご紹介しましょう。

 

 

白湯ダイエット5つの効果

%ef%bc%92

 

白湯ダイエットの効果について見ていきましょう。白湯ダイエットの場合、効果はダイエット効果単体ではなく、ダイエット、美容、健康が密接につながった効果であることが主な特徴です。期待できる効果を以下にまとめてみました。

 

1.基礎代謝アップ効果

白湯を飲むと体が温まり、常飲することによって体温が高くなります。体温が1度高くなると代謝は13%アップすると言われています。ダイエットにおいて代謝の13%は非常に大きく、成人女性の場合、基礎代謝は15001800キロカロリーなので、195234キロカロリーが何もしなくても消費されることになります。痩せやすい体質になれます。

 

2.デトックス効果

白湯を飲むことによって内臓が温められ、胃腸が活発に動くようになります。これにより、体内の老廃物をスムーズに排出するデトックス効果が高くなります。

 

%ef%bc%93

 

3.血行促進効果

白湯によって内臓が温められると、血の巡りもよくなります。血行が促進されるとさまざまなポジティブな効果が期待できます。特に、肩こりや冷え性の改善に有効です。

 

4.利尿効果

冷たい飲み物を飲んだ場合、体をそれを水分として備蓄しようと働きますが、逆に暖かい白湯を飲んだ場合、溜まった水分を外へ排出しようとします。これにより利用効果が見込めます。

 

5.味覚の正常化

白湯には何の味も付いていません。現代人は味の濃いものになれてしまっているため、白湯を飲むことによって薄味のものでも味覚を感じられるようになり、余分な塩分や糖分を控えることができるようになります。ダイエットにおいては、特に食事制限において、非常に効果的です。

 

 

正しい白湯ダイエットの方法!4つのルール

%ef%bc%94

 

白湯ダイエットの具体的な方法についてみていきましょう。簡単ではありますが、正しいやり方が存在します。ポイントを分かりやすくまとめてみました。

 

1.白湯の温度

白湯の温度に気を付けましょう。理想の目安は50度前後です。完全に冷めてしまったものはもちろん論外ですが、人肌よりもぬるいものも効果が低いです。人肌よりも高い温度を目安にしましょう。なお、50度にお湯を沸かすのではなく、必ず100度まで沸騰させたものを冷ますことが重要です。

 

2.飲む量

飲む量についても気を付けましょう。目安は白湯だけで1度に100200ミリリットルずつ、合計で1800ミリリットルが良いとされています。白湯だけでなく、お水や食物からも水分を摂りますので、全体では11.52リットル程度の水分量になります。

 

%ef%bc%95

 

3.飲む時間帯

飲む時間帯を見ていきましょう。一番効果が高いのは朝の起き抜けの時間です。朝起きたら、白湯を1杯飲むとよいでしょう。また、就寝前も効果的です。白湯の適温によって、消化機能が高められ、熟睡効果も期待できます。

 

4.白湯の作り方

白湯の作り方について見ていきましょう。おおまかに2種類の方法があります。1つはやかんでごく普通に作る方法で、もう1つは電子レンジで作る方法です。電子レンジの場合は、マグカップ等にいれて、2分程度チンします。いずれの方法の場合も、かならず沸騰させることが大切です。用意するお水は水道水でOKです。

 

 

白湯ダイエット2つの注意点

%ef%bc%96

 

白湯ダイエットの注意点についてみていきましょう。特に難しい注意点は見当たりません。ごく一般的なものをあげてみました。

 

1.温度は適温に保ちましょう

白湯を飲む場合、具体的にはチビチビゆっくり飲むことになります。理想温度は50度前後ですが、飲んでいるうちに冷めすぎてしまうこともあります。そんな場合、電子レンジでチンするのを習慣にするとよいでしょう。

 

2.甘いものと一緒に摂らない

白湯には何の味もありません。始めたばかりの頃はなかなか慣れずに、味のついたものを一緒に摂りたくなるかもしれません。特に甘い物は手が伸びやすいので要注意です。目的はダイエットですから、余分なカロリー摂取には気を付けましょう。

 

 

白湯ダイエットの体験談

%ef%bc%97

 

白湯ダイエットの体験談がありましたので、ご紹介しましょう。

 

最近、白湯ダイエットをはじめました。起床時と就寝時には必ず白湯を飲むようにしています。飲むと胃腸が動き出すのが分かります。併せてお腹マッサージもするようになったところ、さらにぐるぐると動くようになりました。便秘が解消されて、体重も減ってきました。(20代女性)

 

それまで日中にコーヒーを飲んでいましたが、白湯に切り替えました。はじめは味がないのに慣れませんでしたが、今ではすっかり平気です。食事が少量でもおいしく感じられるようになり、夜もぐっすり眠れるようになりました。その影響かは分かりませんが、何もしていないのに体重が3キロ痩せました。(30代女性)

 

%ef%bc%98

 

白湯を飲むようになったら、冷え性がなくなりました。また、肩こりや便秘も解消されました。半年程度飲み続けた結果ですが、素晴らしいと思います。おなか周りも痩せてきたように思えます。ずっと続けようと思っています。(50代女性)

 

白湯ダイエットでデトックス効果が高まりました。利尿効果もあるようでトイレの回数も増えました。以前は夕方になると足がパンパンになりましたが、そういうむくみもなくなりました。白湯の飲むだけのことなのに、体が違ってくるのだなと驚いています。(40代女性)

 

 

最後に

意外に効果があるのですね、白湯ダイエットって。

 

冷たい飲み物が体に良くないことは知っていましたが、温度だけでも効果が見込めるのですね。ちょっとした体内のクリーニング方法みたいな感じでもあります。きれいなお腹になれそうですね。超簡単ダイエットなのでぜひトライしてみて下さい。

 

以上、白湯ダイエットのおまとめでした。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

lead_img_item

チラコイドのダイエット効果3つ&口コミの真相まとめ【ほうれん草由来】

「チラコイド」という言葉を聞いたことがありますか?チラコイドは、ダイエットや健康、美容に効果があるとされている細胞体のことです。 

%ef%bc%91

脂肪燃焼スープダイエットまとめ!1週間で効果ある人気レシピ5選もご紹介

脂肪燃焼スープダイエットの情報をお探しですか? たった1週間で8キロ痩せも実現できると話題のダイエットですよね。医療機関から始まっ

コーラ1

コーラは太る?カロリーと危険性&ダイエット向けの飲み方まとめ

コーラにはたくさんの種類があります。製品によってカロリーやカフェイン量も異なるようです。中にはダイエット向けのコーラも! 今回はコ

1

塩水洗浄ダイエットは危険!やり方・注意点【デトックス効果】

塩水ダイエットの情報をお探しですか? 塩水ダイエットは、別名、ソルト・ウォーター・バッシング(塩水洗浄)とも呼ばれ、塩水にレモン汁

D5

ココナッツウォーターダイエット4つの効果と効能・飲み方まとめ

ココナッツウォーターダイエットの情報をお探しですか? ココナッツウォーターとココナッツミルクはどう違うの?なんて素朴な疑問も浮かん

関連する記事②

b7d3eeb49d19f6fdea5ea887a9c4c096_s

早食いは太る原因!デメリットと8つの治す方法まとめ【満腹中枢が関係】

あなたは早食いではないですか?食事をあまり噛まずに、飲み込むようにして食べていないでしょうか?早食いはダイエットの大敵です。早食いはそれだけ

indian-622358_640

痩身インドエステのダイエット効果や5つの特徴!通う頻度も徹底解説

インド発祥のエステをインドエステと言います。インドで発展してきた民間療法の流れを汲んだ、ハーブに加えて薬草オイルを使ってマッサージを行うエス

ddfa8459c94f50ab0ba3b1d0ea8e42b9_s

半身浴で痩せない原因とは?危険性や効果・正しい入浴法まとめ

「半身浴は痩せる!」、「ダイエットをするなら半身浴がおすすめ!」と聞いたことがあると思います。ダイエットをしたいから、頑張って半身浴をしてい

9470200b52df1104434c38a39f486732_s

ビールは太る?種類とカロリー&ダイエット中に飲む5つのコツまとめ

暑い季節はキンキンに冷えたビールがおいしいですよね。また、寒い冬も鍋を食べながらのビールは最高です!でも、ビールを飲むと太るから、ビールはダ

4

芸能人のダイエット特集!食事で痩せた方法10選まとめ

芸能人の食事ダイエットについての情報をお探しですか? 人の前に出るお仕事だけあって芸能人は体型にも気を使っているようです。&nbs

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。