9470200b52df1104434c38a39f486732_s

ビールは太る?種類とカロリー&ダイエット中に飲む5つのコツまとめ

暑い季節はキンキンに冷えたビールがおいしいですよね。また、寒い冬も鍋を食べながらのビールは最高です!でも、ビールを飲むと太るから、ビールはダイエットの大敵だと思っていませんか?

 

確かに、何も考えずにビールを飲むと太ります。でも、ビールのカロリーをきちんと知って、上手に飲めば、ビールを飲んでも太らないし、ダイエットができるんです。

 

ビールの種類とカロリー、ビールで太る理由、ビールを飲みつつダイエットする方法をまとめました。ビール好きなあなたは必見です。

ビールの種類とカロリー

beer-428121_640

 

ビールが好きなあなたは、ビールの種類とカロリーを確認しておきましょう。ビールを買おうと思ってスーパーやコンビニに行ったら、驚くほどたくさんのビールが売られていて、どのビールにしようか迷ってしまたという経験は、皆さん持っていると思います。

 

一般的にビールと言われているものは、ビールのほかに発泡酒や新ジャンルビールがあります。そして、ビール、発泡酒、新ジャンルビールの中にも各メーカーがたくさん種類を出しています。

 

ビールの種類やカロリーを細かく見ていきましょう。

 

 

ビールの種類とカロリー

b768496a8fa8ea100044758c1c239d58_s

 

まずは、ビールの種類とカロリーからです。ビールとは酒税法で、ビールの原料として認められたもので作られていて、その中でも麦芽の使用比率が原料の3分の2以上のものを言います。

 

では、ビールの種類とカロリーをまとめましたので、確認していきましょう。カロリーと糖質は100mlあたりのものです。

 

メーカービールの種類アルコール度数カロリー糖質
キリンキリン一番搾り生ビール5.5%44kcal3.1g
キリンラガービール5.0%42kcal3.2g
キリンブラウマイスター5.5%48kcal3.8g
アサヒアサヒスーパードライ5.0%

42kcal

3.0g
アサヒ黒生5.0%47kcal

3.0~5.0g

サッポロ生ビール黒ラベル5.0%40kcal2.9g
ヱビスビール5.0%42kcal3.0g
サントリーザ・プレミアム・モルツ5.5%47kcal3.8g
サントリーモルツ5.0%42kcal3.6g
海外ビールバドワイザー5.0%40kcal3.1g
ハイネケン5.0%41kcal2.9g
ドラフトギネス4.5%35kcal

0g

 

 

発泡酒

86d03f6328b7a245ffb664b5fb350fb3_s

 

ビールの種類とカロリー、次は発泡酒です。発泡酒はビールと似たような味をしていますが、酒税法ではビールとは異なるものとされています。

 

発泡酒はビールと同じ原料で作られていても、麦芽の使用比率が3分の2未満だったり、ビールの原料として認められていないものを使って作った場合は、ビールではなく発泡酒という種類に分類されます。

 

メーカー種類アルコール度数カロリー糖質
キリン淡麗極上<生>5.5%45kcal3.2g
淡麗グリーンラベル4.5%28kcal0.5~1.1g
淡麗プラチナダブル5.5%31kcal0g
アサヒ アサヒスタイルフリー4%24kcal0g
スタイルフリーパーフェクト6%36kcal0g
アサヒ本生ドラフト5.5%45kcal3.6g
サッポロ サッポロ 北海道生搾り5.5%44kcal3.2g
サッポロ 極ZERO(ゴクゼロ)5%30kcal0g
サントリーグランドゴールド5%42kcal

3.0g

 

 

新ジャンルビール(第3のビール、第4のビール)

ec3c05a268175c957e127c74ba346ea3_s

 

第3のビール、第4のビールは新ジャンルビールと呼ばれています。第3のビールは麦芽を用いずに、穀類や糖類を原料として作られたビールテイストのアルコールです。

 

第4のビールは種類と糖類などを原料として作られたビールテイストのアルコールで、麦芽を用いているものもあります。

 

メーカービールの種類アルコール度数カロリー糖質
キリンキリンのどごし<生>5%37kcal2.6g
キリンのどごしオールライト3%21kcal0g
キリン濃い味<糖質0>2.5~3.5%19kcal0g
アサヒクリアアサヒ5.0%

45kcal

3.2g
クリアアサヒプライムリッチ6.0%51kcal

3.8g

サッポロサッポロ麦とホップThe Gold5%46kcal

3.5kcal

サッポロ麦とホップ プラチナクリア5%39kcal2.2g
サントリー金麦5%43kcal3.2g
ジョッキ生5%35kcal0g

 

 

ビールを飲むと太る理由

ビールの種類をご紹介しましたが、いかがでしたか?思ったよりもカロリーが少なくて、驚いた人もいるのではないでしょうか?

 

ビールは350ml缶で140kcal前後、発泡酒や新ジャンルのビールは350ml缶で100kcal未満のものもあります。

 

思ったよりもカロリーは少ない。でも、ビールを飲むと太るんだよなぁと思っている人は多いですよね。なぜ、想像よりはカロリーが少ないのに、ビールを飲むと太るのかを考えていきましょう。

 

 

ビールを飲み過ぎてカロリーオーバー

oktoberfest-927666_640

 

ビールで太る理由の1つ目は、飲み過ぎてしまうことです。ビール350ml缶は140kcal前後しかありません。これだけ見ると、「ご飯1膳分を我慢すれば、ビールを飲んでも太ることはないじゃない!」と思いますよね。

 

でも、ビールを飲む時に350ml1缶だけで満足しますか?ビールはほかのアルコールに比べて、飲む量が多くなりがちです。2缶、3缶とついつい開けてしまう人もいるのではないでしょうか?

 

中ジョッキ1杯はジョッキの大きさによって、誤差はありますが、一番多く出回っているものは435mlのものです。ジョッキ2~3杯はいつも飲んでしまうという人もいると思います。

 

ビール350ml缶を2缶飲めば280kcal、3缶飲めば420kcalです。ジョッキ1杯だと約175kcal、2杯だと350kcalになります。

 

500ml缶を2缶以上開ける人もいるでしょうし、大瓶(720ml)を2~3本開ける人もいますよね。

 

ビールは低カロリーだからと、油断していると、ついつい飲み過ぎてしまって、結局はカロリーオーバーになってしまうんです。

 

 

おつまみでカロリーオーバー

6733f8a5c46d9749acc74dfb53d6fd2c_s

 

ビールを飲む時には、あなたは何をおつまみにしていますか?ビールには唐揚げやポテトフライ、串カツなどの揚げ物がよく合いますよね。

 

自宅だと、おつまみを作るのが面倒くさいから、ポテトチップスをつまみながらビールを飲むという人も多いのではないでしょうか?

 

改めて説明するまでもないと思いますが、揚げ物はとてもカロリーが高いですよね。鶏のから揚げを5個食べると、それだけで350kcalを摂取することになります。

 

フライドポテト100gは約310kcalです。ポテトチップスも1袋300~400kcalはありますよね。それを考えると、ビールのおつまみって、とてもカロリーが高いのです。

 

ビールのカロリーばかり気にしていて、おつまみのことはあまり気にしていなかったという人は、ビールではなく、おつまみのカロリーで太っていた可能性が高いです。

 

ちなみに、350ml缶2本と鶏のから揚げ5個を食べると、それだけで630kcalになります。それだけでは夕食には足りないから、ご飯も食べるし、ほかのおかずも食べると考えると、ビールを飲んで太るのは当たり前のことと言えるのかもしれませんね。

 

 

ダイエットしながらビールを飲むための5つのコツ

ビールは飲みたい!でも太りたくないし、ダイエットもしたいという人は、どうすれば良いのでしょうか?

 

ダイエットのためにはビールを絶たなくてはいけないというわけではありません。ビールを飲みながらでも、工夫をすればダイエットすることができます。

 

ダイエットをしながらビールを飲むコツを5つご紹介します。

 

 

糖質ゼロの発泡酒をチョイス

d0f61ec5d8596bac08899ab9acdcd8e4_s

 

ダイエットをしながらビールを飲むためには、糖質ゼロの発泡酒や新ジャンルのビールを飲みましょう。

 

ダイエットをするためには、糖質の摂り過ぎはNGです。糖質を摂ると、血糖値が上がって、インスリンが分泌され、中性脂肪がたまりやすくなります。

 

それなら、ダイエット中は糖質ゼロの発泡酒や新ジャンルビールを選んで飲めば、ダイエットしやすくなるのです。

 

具体的にはアサヒのスタイルフリーやキリンの淡麗プラチナダブル、サッポロの極ゼロ、 キリン濃い味<糖質0>などですね。

 

これらの発泡酒や新ジャンルビールなどは、カロリーも低めになっていますので、ダイエット向きのビールなんです。

 

ビールが好きな人は、発泡酒や新ジャンルビールでは物足りないという人も多いと思いますが、ダイエットのためですから、ダイエット中はビールではなく発泡酒&新ジャンルビールを選んでください。

 

どうしてもビールが飲みたいという人は、週に1回だけビールにするなど「いつもビール」ではなく、ご褒美としてその日だけは発泡酒や新ジャンルビールではなく、ちゃんとした「ビール」を飲むようにしてはいかがでしょうか?

 

 

飲み方を工夫する

19d1e6d53a86553cb3f5e8d9a45c9736_s

 

ダイエット中にビールを飲む時には、飲み方を工夫しましょう。ビールは喉が渇いている時に、一気に飲むとおいしいですよね。でも、その飲み方をしていると、ビールをたくさん飲んでしまって、結局カロリーオーバーになりますので、太ってしまいます。

 

ダイエットをしながらビールを飲む時には、次のことに注意して飲むと良いでしょう。

・小さなコップで飲む
・ゆっくり飲む
・のどの渇きを潤してから飲む
・食事前ではなく、食後に飲む

これらに気を付けていれば、飲み過ぎるリスクは少なくなりますので、ダイエット中でもビールを楽しむことができます。

 

 

おつまみを工夫する

tomato-435867_640

 

ビールを飲みながらダイエットをするなら、おつまみを工夫しましょう。できれば、カロリーが少ないものを選びましょう。

・カロリーが少ないもの
・食物繊維が豊富なもの
・低カロリー&高たんぱくのもの

これらのおつまみを少量食べながら、ビールを飲めば、ダイエットしやすくなります。

 

カロリーが少ないおつまみなら、摂取カロリーが少なくなりますので、太る心配がありません。また食物繊維が豊富なものは、お腹の中で食物繊維が膨張して、満腹感を得やすくなりますし、糖や脂質の吸収を穏やかにしてくれるので、ダイエットには最適な成分なんです。

 

そして、ダイエットしていると筋肉が落ちがちですので、筋肉の原料となるタンパク質を摂って、基礎代謝を上げるために、低カロリーで高たんぱくなものを摂ると良いでしょう。

 

具体的にはサラダや野菜スティック、鳥のささみや胸肉、豆腐などですね。豆腐サラダなどは、ダイエット時のおつまみに最適かもしれません!

 

飲む量を決めておく

9fa8098c5bf5d7053bcf2e4dd5c3f1e2_s

 

ビールを飲みながらダイエットをするためには、飲む量を決めておきましょう。ビールを飲んでほろ酔いになると、なかなか飲む量をセーブできなくなります。

 

そのため、あらかじめ飲む量を決めておいて、飲み過ぎないようにしましょう。自宅で飲む場合は、決めた量以外のものは冷蔵庫に入れておかず、棚の奥のほうにしまっておきましょう。

 

お店では一緒に飲む人に「今日はジョッキ1杯だけ!」と宣言しておきましょう。

 

 

カロリーを計算する

calculator-428294_640

 

ダイエット中にビールを飲むなら、カロリー計算はしっかりしましょう。なんとなく飲んでいると、いつの間にかカロリーオーバーになってしまいます。

 

ビールを飲むなら、ほかの食事部分でカロリーを制限しなければいけませんので、きっちりとカロリー計算をしなければいけないんです。

 

ダイエットの基本は、消費カロリー>摂取カロリーです。この基本を守るためにも、カロリー計算をして、ビールを飲んでもカロリーオーバーにならないようにしましょう。

 

 

ビールの種類とカロリー・ビールで太る理由とダイエットのコツのまとめ

・ビールのカロリーは350ml缶で140kcal前後、発泡酒や新ジャンルビールは100kcal未満

・ビールを飲むと太る理由
「飲みすぎてカロリーオーバー」「おつまみでカロリーオーバー」

・ダイエットしながらビールを飲む方法
「糖質ゼロの発泡酒がおすすめ」「飲み方を小さなコップで飲む」「ゆっくり飲む」「おつまみをカロリーの少ないものにする」「飲む量をあらかじめ決めておく」「カロリー計算をしておく」

ビールの種類とカロリー、ビールで太る理由とダイエットする時のコツをまとめました。ビールのカロリーはそこまで高くありませんが、ビールは飲みすぎたり、おつまみのカロリーが高かったりするので、ダイエットする時には、カロリー計算をきちんとしなければいけません。

 

また、飲み過ぎないように工夫したり、おつまみをカロリーが低いものに変えるようにすれば、ダイエットしながらビールを飲むことができるはずです。

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

6

ジュースクレンズ5つの効果・やり方・おすすめレシピまとめ【デトックス系ダイエット!】

アメリカで大流行したジュースを使ったダイエット方法「ジュースクレンズ」は日本でも愛好者が増えており、やり方も比較的簡単でおすすめです。&nb

コーン3

コーン茶ダイエット5つの効能と効果・方法・まとめ【韓国でよく飲まれているお茶】

馴染みの薄い「コーン茶」ですが最近ダイエット効果が注目されてじわじわ人気が出てきており、ネットはもちろんスーパーで手に入ることもあります。&

チューハイは太る?種類別カロリー&ダイエット中に飲む方法とおすすめ商品2選まとめ

種類豊富で飲みやすく人気のチューハイですが商品によってはカロリーが意外に高くダイエット中は要注意です。 今回はチューハイのカロリー

紅茶ダイエットの方法! 種類やカロリー&太るor痩せる口コミも紹介

リラックスタイムに紅茶は人気ですが最近では痩せる効果があると紅茶ダイエットが話題です。 今回は紅茶の基礎知識&種類、カロリー、太る

b0b85f0a179a4683

バターコーヒーは危険で痩せない?正しいダイエット方法を知って効果的に痩せよう!

アメリカで話題になっているバターコーヒーダイエットですが、これに対して「危険である」「痩せない!」という声も上がっています。 今回

関連する記事②

82b84e54caba727164119de0f195d7c2_s

スムージーの色は7種類!色別の特徴やおすすめ食材まとめ

たくさんのフルーツや野菜を入れたスムージーは、美容にも健康にもダイエットにも良いので、朝食代わりにスムージーを毎朝作って飲んでいる女性も多い

夕食2

【夕食ダイエット】夜太らない3つの食事法!炭水化物抜き等の方法を徹底解説!

一日頑張ったご褒美に夕食を楽しみにしている方も多いと思いますが夕食が一番太りやすいため、夜太らない食事方法を徹底する必要があります。&nbs

2

青パパイヤ酵素ダイエット5つの効果・やり方・口コミまとめ

青パパイヤ酵素ダイエットについての情報をお探しですか? ネットで検索すると青パパイヤのサプリメントがたくさんヒットするのですが、沖

mom-847664_640

産後の体重の減り方と戻らない4つの原因&5つの対策まとめ

産後に体重が戻らなくて、悩んでいるママは多いですよね。「産後太りなんて、私には関係ない!」と思っていたら、産後は全く体重が戻らなくて、焦って

a0027_002056

サンマのダイエット効果と方法・カロリーまとめ!健康的に痩せよう

サンマは脂も豊富で、とても美味しい秋の味覚ですよね。 しかし、そんな脂が多いイメージの魚だけあって、太ってしまうのでは?と勘違いし

HAPIETトップページに戻る

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。