ジャーキー9

ビーフジャーキーダイエットの効果と方法!カロリーや糖質も知ろう

おつまみとして人気のビーフジャーキー。実はダイエットとして効果的ってご存知でしたか?

 

ビーフジャーキーのカロリーや糖質を知り、正しい方法でダイエットを試みてみましょう。

ビーフジャーキーとは

ジャーキー1

 

ビーフジャーキーとは、保存食品の一種で、干し肉のことを言います。ジャーキーのうち、牛肉を使って作られた物をビーフジャーキーと呼びます。牛肉の他に、鶏肉、豚肉、カンガルーやワニ、イノシシなどで作られたジャーキーもあります。

 

発祥は南米で、日干しにして作られた食品の総称である「チャルケ」という言葉が、ジャーキーの語源だそうです。ジャーキーやビーフジャーキーって、南米のものだったんですね。保存がしやすく、瓶や缶、タッパなどに入れて、口寂しくなったときにサクッとつまむことができます。

 

ダイエットの一環で似たような物に、するめがあります。口寂しくなった時に食べて、暴飲暴食を避け、ダイエット効果を期待します。ここから考えると、ビーフジャーキーも十分ダイエット食品になると言えそうです。

 

 

 

ビーフジャーキーのカロリーと糖質

ジャーキー2

 

ビーフジャーキーのカロリーと糖質について見ていきましょう。ビーフジャーキー100グラムあたりのカロリーは、315キロカロリーです。

 

さまざまな商品が出回っているため、商品によってももちろん違うのですが、1袋のカロリーはおおむね280キロカロリーの物が多いそうです。また、ビーフジャーキー1枚あたりのカロリーはおおむね13キロカロリーです。

 

ゆっくりたべて、満足感を得ることができれば、たった13キロカロリーで食欲を抑えることができるわけですね。するめよりもちょっとおしゃれな感じがして、よいかもしれません。美しい瓶などに入れて演出しておくと良いでしょう。

 

 

 

ビーフジャーキーダイエットとは

ジャーキー3

 

ビーフジャーキーダイエットとは、ビーフジャーキーを食べることによってスリムを目指すダイエット方法です。食べるというよりは、つまむ程度が一般的ですが、突発的な食欲を抑えることができそうです。味的にも肉類ですから、満足度は高いと言えるでしょう。

 

アマゾンのベストセラー商品でビーフジャーキーを調べてみたところ、お値段は100グラムで1,000円以下でした。まあまあの価格ではないでしょうか。干し肉のため、かみ応えも十分あって、満足しやすいです。

 

よく噛んで、ゆっくり食べれば満腹中枢を刺激することができ、少量で満腹感を得ることができます。

 

 

 

ビーフジャーキーダイエットの5つの効果

ジャーキー4

 

ビーフジャーキーダイエットの効果について見ていきましょう。いくつかありますが、ダイエットに向いているもののようで、効果も大きそうです。

 

たんぱく質が摂れる

ビーフジャーキーは肉を日干しにして作った物のため、たんぱく質が豊富に含まれています。ダイエット期間中は栄養素が不足しがちで、特に体を作っているすべてのもとになっているたんぱく質が不足します。

 

そんな不足しがちなたんぱく質を、ダイエットしながら補うことができます。

 

少量で満足する

ビーフジャーキーは干し肉のため、とても固いです。よく噛んで食べることになるため、時間もかかります。時間がかかれば、満腹感も得られ、カロリーも抑えられ、気分的にも食べたい欲求が抑えられるでしょう。

 

するめと似たような効果ですが、ダイエットとしては非常に大きな効果と言えるでしょう。

 

食べやすい

ビーフジャーキーは大きさが適度に小さく、カットされていることから、非常に食べやすいです。つまみやすいのです。するめよりも重宝しますよね。1個だけ食べる、というように自分で量もコントロールしやすいです。

 

おしゃれ感がある

するめダイエットが大幅ダイエットに向いていることは有名ですが、ビーフジャーキーの方がなんとなくおしゃれ感が高いです。入れておく器をよく選ぶことでさらにおしゃれ度はアップします。ちょっとしたことですが、気分的に落ち着くので、工夫すると良いでしょう。

 

扱いやすい

ビーフジャーキーは干し肉のため、保存が利きます。買い置きしてストックしておけば、暴飲暴食を防ぐ食品として大活躍するでしょう。まとめ買いの方が安価になるので、お財布にも優しいです。

 

 

 

ビーフジャーキーダイエットの2つの方法

ジャーキー5

 

ビーフジャーキーダイエットの具体的な方法について見ていきましょう。基本的に少量を食べるもののため、食前ダイエットや間食ダイエットがメインになります。それぞれご紹介しましょう。

 

食前ダイエット

食事の20~30分程度前に、ビーフジャーキーを少量つまみます。こうすることで満腹感を得られ、食事の量を無理なく減らすことができます。満腹中枢に信号が伝わるまでに少々時間がかかり、タイムラグが生じるため、かならず食事の直前ではなく、20分以上前に食べるようにします。

 

量としてはビーフジャーキー1~2個程度で十分です。よく噛んで、ゆっくり食べると良いでしょう。

 

間食ダイエット

口寂しくなったとき、もしくは突発的に食欲がおそってきたときに、ビーフジャーキーを少量つまむ方法です。ビーフジャーキーは低カロリーのため、摂取カロリーを抑えることができます。

 

食欲とは、量をたくさん食べなくても少量でも収まるもののため、十分な効果が得られます。深夜の間食としても重宝するでしょう。

 

 

 

ビーフジャーキーダイエットの2つの注意点

ジャーキー6

 

ビーフジャーキーダイエットの注意点を見ていきましょう。一般の食品のため難しい注意点はありませんが、覚えておいたほうが良いことはいくつかあるようです。ご紹介しましょう。

 

塩分過多に気をつける

ビーフジャーキーは干し肉で、干し肉には殺菌作用として塩が多めに使われています。味もよくなりますが、塩分を取り過ぎないように注意が必要です。具体的には、いくらダイエット効果があるからと言っても、大量には食べないことです。

 

少量つまむ分には塩分も問題になりませんので、自分で1日に食べても良い個数を決めておくなど、ルールをつくってダイエットを行うと良いでしょう。

 

食べ過ぎに気をつける

するめやさきいかダイエットの場合もそうですが、いくら低カロリー食品といっても、たくさん食べれば意味がなくなってしまいます。ビーフジャーキーは味的にも美味しいため、ついうっかり食が進んでしまう危険性があります。

 

このため、食べても良い個数を決めて、忠実に守るようにした方が良いでしょう。

 

 

 

ビーフジャーキーの作り方

ジャーキー7

 

ビーフジャーキーを自宅で手作りする方法をご紹介しましょう。市販品を購入して食べるのもよいですが、たまには自分で作って体験してみるのもおすすめですよ。意外に簡単に作ることができます。

 

<材料(作りやすい分量)>

・赤身の牛肉500グラム

・しょうゆ適量

・酒適量

・塩少々

・黒こしょう少々

・お好みのハーブ少々

 

牛肉を好みの大きさに切っておきます。つまみやすい程度の大きさにすると良いでしょう。調味料を全部入れてつけ込むたれを作ります。このつけだれを大きめのタッパに入れて、その中に牛肉を入れます。そのまま冷蔵庫で3日間休ませます。

 

取り出して、流水でサッと洗って、キッチンペーパーで水をぬぐいます。その後4日程度日干しにしたら、できあがりです。お天気の良い日を選んで作ると良いでしょう。

 

 

 

ビーフジャーキーの人気レシピ

ジャーキー8

 

ビーフジャーキーをそのままつまむのも良いですが、たまにはアレンジして簡単なお料理にしてみるのもよいでしょう。人気レシピを1つご紹介します。

 

ビーフジャーキー炒飯

<材料(一人分)>

・ビーフジャーキー適量

・ごはん1人分

・お好みの野菜適量

・だしの素適量

 

ビーフジャーキーを細かく刻んでおきます。野菜は食べやすい大きさに切っておきます。細かく刻んでおくとさらによいです。フライパンに油を入れて火にかけ、野菜を炒めます。

 

ビーフジャーキーも入れて、ご飯も投入して炒めます。だしの素を加えて、よく混ぜ炒めます。器に盛って、出来上がりです。

 

 

 

ビーフジャーキーダイエットの口コミ

ジャーキー9

 

 

 

 

 

 

 

 

ビーフジャーキーダイエットは女性にも男性にもおすすめ

abf75150fa8315fdf25d5ef2d5abe6db_s

 

いかがでしたか?ビーフジャーキーはなんとなく男性が好むイメージがありますが、女性のダイエットとしても大活躍しそうですよね。

 

南米チックな缶などに入れておくのも素敵です。ぜひチャレンジしてスリムをめざしてください。以上、ビーフジャーキーダイエットについてのおまとめでした。

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

%e3%82%82%e3%82%84%e3%81%97%ef%bc%91

【低カロリー】もやしダイエット4つの効果・成功できるやり方まとめ【安くて効果絶大!】

どこにでも売っていてお値段も超リーズナブルで財布にも優しい「もやし」は実は栄養価も高くダイエット効果もある優れた食材です。  今回

糖質6

糖質制限で食べていいもの8種類!おすすめ食べ物や飲み物まとめ

糖質制限でも食べていいものの情報をお探しですか? 糖質制限をされている方は多いと思いますが、意外におおざっぱにされていることが多い

スシローは太る?カロリー&ダイエット中の食べ方とメニュー4選まとめ

「スシロー」は低価格で美味しいと人気の回転寿司店で、メニュー選びを工夫すればダイエット中も利用できます。   今回はスシローのメニ

1

ピーマンダイエットの効果・カロリー・レシピまとめ【カプサイシン豊富!】

ピーマンダイエットの情報をお探しですか? 一年中スーパーで売っているお手軽なピーマンですが、唐辛子の辛み成分のカプサイシンが含まれ

3

サバ缶ダイエットの効果・方法・口コミまとめ【青魚で痩せよう!】 

サバ缶ダイエットについての情報をお探しですか? サバ缶はスーパーで見たことがあると思いますが、購入する人はどのくらいいるのでしょう

関連する記事②

16789169_701676113344751_7385310236724166656_n

岸明日香の身長と体重&ダイエット方法!スタイル維持の秘訣まとめ

″はんなりGカップ”というキャッチフレーズでを持ち、グラビアはもちろんのこと、テレビドラマや映画・CMなどで大活躍する岸明日香さん。&nbs

にんじん2

人参ダイエット5つの効果・カロリー・レシピまとめ【口コミあり】

にんじんダイエットの情報をお探しですか? にんじんはお料理にも大活躍しますが、スムージーやジュースにしてもおいしくいただけますよね

ガストのメニューのカロリー&太る原因3つとダイエット中の食べ方4つまとめ

低価格で豊富なメニューが魅力の「ガスト」は高カロリーなイメージですが、食べ方に工夫すればダイエット中も楽しむことができます。  今

ddffeffe7e73680037ea17026967edb1_s

【ダイエット】体重を減らす方法&減らない5つの原因まとめ【食事・運動・生活習慣が大切】

何とかして体重を減らしたい。でも、なかなか痩せない。こんな悩みを持っている人は多いですよね。体重を減らすためには、必ず守るべきことがあるんで

w621_Youn-a

ヨンアのダイエット方法!身長・体重・スタイル維持法まとめ

ファッション雑誌「Oggi」で長年モデルを務め、「丸の内のミューズ」として、若い女性から絶大な支持を得ているモデルのヨンアさん。 

HAPIETトップページに戻る

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。