2

牛肉ダイエットは太る?効果・カロリー・レシピまとめ【和牛よりも輸入牛!】

牛肉ダイエットの情報をお探しですか?

 

以前はダイエットにお肉は御法度と思われていましたが、最近は糖質制限ダイエットがメインになってきたので、解禁といったムードもありますよね。

 

牛肉についてみてみると、和牛と輸入牛の違いが歴然としています。お値段も違いますよね。

 

今回はそんな牛肉ダイエットについてご紹介します。

牛肉ダイエットとは

1

 

牛肉ダイエットとは、牛肉を積極的に食べることによってスリムを目指すダイエット方法です。昔だったら、そんなバカなと思われたかもしれませんが、最近ではかなりスムーズに受け入れられるようになりました。栄養学的に見ても痩せる効果はいろいろあるんですよ。

 

野菜ばかりを食べて不健康なイメージがあったダイエットも、よく考えるとヘルシーにグルメチックになりましたよね。調理方法さえ気をつければ、お肉料理は毎日食べてもかまいません。ただし、肉の選び方などいろいろコツはあるようです。詳しくご紹介しましょう。

 

 

牛肉ダイエットのカロリー

2

牛肉ダイエットのカロリーについてみていきましょう。牛肉といえば、まっさきに和牛の輸入牛の違いが気になりますよね。和牛はたしかに美味しいのですが、ダイエットの観点から見ると脂肪が多くてあまりおすすめできそうにありません。脂肪つきの肉であればあるほど腹持ちが良くなるという説もありますが、牛の体脂肪がそのまま自分の体脂肪になるかと思うと、ちょっとゾッとしますよね。

 

なにもわざわざ脂肪を食べなくても、という感じがするのではないでしょうか。カロリー的にずいぶん違いますよ。和牛と輸入牛のそれぞれの部位のカロリーについてまとめてみました。

 

<和牛のカロリー>

肩ロース(脂肪付き) 411キロカロリー

バラ(脂肪付き) 517キロカロリー

もも(脂肪付き) 246キロカロリー

 

<輸入牛のカロリー>

肩ロース(赤身) 173キロカロリー

リブロース(赤身) 174キロカロリー

サーロイン(赤身) 136キロカロリー

もも(赤身) 140キロカロリー

ひれ(赤身) 133キロカロリー

 

 

牛肉ダイエット5つの効果

3

 

牛肉ダイエットの効果についてみていきましょう。いろいろあるのですが、ダイエットから美容、健康面までまとめてみました。

 

①腹持ちが良い

まずは腹持ちが良いことがあげられます。腹持ちがよいので、次の食事まで十分余裕があり、間食も抑えることができるでしょう。必然的にカロリー制限につながります。

 

②たんぱく質が豊富

牛肉はたんぱく質が豊富に含まれています。このたんぱく質は筋肉を作るのに役立ちます。特に赤身の肉は、L-カルニチンも豊富に含まれていて、ダイエット効果が相乗的に見込めるでしょう。

 

③代謝アップ効果

牛肉を食べると体が暑くなるのを感じることがあると思います。これは肉は消化するのが大変で、そのためにカロリーをより多く使っているためです。つまり代謝がアップするのですね。また、筋肉がつけばそれによっても代謝アップが見込めます。

 

4

 

④甘いものを控える効果

甘いものが食べたくてどうしようもないという方がいます。これは肉類を食べていないことが多いそうです。たんぱく質が不足すると、体は早急に等質に変わるものを要求するので、おのずと甘いものに手が伸びるわけです。牛肉をたくさん食べてたんぱく質を補給すれば、自動的に甘いものを控えることができます。

 

⑤やせ体質になる効果

牛肉を食べることによって、たんぱく質を多く取ることができ、筋肉もついて、代謝アップして、しかも、間食などの糖質を抑えることもできます。これはダイエットの観点から見ると、非常に効率が良く、結果的に、やせ体質になることができます。

 

 

牛肉ダイエットの方法

5

 

牛肉ダイエットの具体的な方法についてみていきましょう。いろいろコツがあるようですよ。食べる分量の目安から、食べる頻度、食べ方のコツまで、まとめてみました。

 

①食べる分量の目安

牛肉ダイエットにおいて、分量の目安は、手のひら一枚分の牛肉をたべることです。しかも、できるだけ原型に近いものが良いそうなので、一番のおすすめはステーキ肉です。ステーキ肉を買ってきて、フライパンで軽く焼いて、いただくのがもっともダイエット向きといえるでしょう。

 

②食べる頻度

食べる頻度については、1日1回が望ましいです。腹持ちの良さを考慮すると、やはりランチに食べるのが良いようです。ランチが毎日ステーキだなんてゴージャスですよね。そのほかに、薄切り肉や、焼き肉用のお肉もおすすめです。もちろん輸入肉を選びましょう。ダイエットだけでなく、お値段的にもお財布に優しいです。

 

③食べ方のコツ

牛肉は消化するのに時間や消費カロリーが必要だそうです。なので、消化を助けてくれるような工夫をするのが望ましいです。たとえば、ステーキに大根おろしを添えるほか、おろししょうが、にんにく、クレソン、ピクルスなどが大活躍します。ポン酢と大根おろしをかけた和風ステーキも良いですし、欧米風の王道的ステーキの食べ方も理にかなっているのですね。

 

 

牛肉ダイエットの太る注意点

6

 

牛肉ダイエットの注意点について見ていきましょう。ざっくりとしたまとめになりますが、いくつか揚げておきました。ご紹介しましょう。

 

①和牛でなく輸入牛を選ぶ

輸入牛の方が圧倒的に赤身が多いです。ダイエットにも健康のためにも、赤身のお肉を選ぶのが良いです。自動的に輸入牛になるでしょう。

 

②消化を良くする工夫をする

にんにく、大根おろし、おろししょうがなど、消化を助ける素材を多く使うようにしましょう。胃腸のためにも良いです。

 

③調理に気をつける

なるべく油を控えることができる調理法を選びましょう。揚げ物にするのは御法度で、できればステーキあたりにとどめておきましょう。シリコンスチーマーを使った蒸し焼きなどもおすすめです。

 

 

牛肉ダイエットのレシピ

7

 

牛肉ダイエットのレシピについてみていきましょう。牛肉のレシピはごまんとあるので、レパートリーには困りそうにありませんね。よりダイエット向きのものを集めてみました。いくつかご紹介しましょう。

 

牛肉の和風ステーキ

<材料(1人分)>輸入牛ステーキ用のお肉1枚、大根おろしお好みの分量、ポン酢適量、しょうがチューブ適量、お好みでわさび適量、添える野菜類適量。

 

大根おろしを作っておきます。フライパンに油を引いて、火にかけます。ステーキ用のお肉を焼いていきます。お好みの目安で焼きましょう。ついでのお野菜も炒めておきます。お肉とお野菜を器に盛って、大根おろしをたっぷりとかけて、しょうがもチューブから絞って添え、ポン酢をかけて、できあがりです。簡単につくれるダイエット向けのステーキです。

 

牛肉の炒め物

<材料(3人分)>輸入牛の薄切り肉200グラム、アスパラガス6本、しめじ1パック、にんにく適量、オリーブオイル適量、酒適量、塩適量、しょうゆ適量、みりん適量。

 

牛肉を食べやすい大きさに切って、酒と塩で下味をつけておきます。アスパラガスは皮を剥いて適度に切っておきます。しめじは石突きを切ってほぐしておきます。フライパンにオリーブオイルとにんにくをいれて、火にかけます。アスパラガスやしめじを炒めてから、牛肉を炒めます。調味料を絡ませたら、器煮盛り付けて、できあがりです。時短でできる一品です。牛肉を炒めすぎないことがコツです。

 

 

牛肉ダイエットの口コミ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

霜降りの和牛もよいのですが、やはり赤身の輸入牛が向いていますね。

 

ダイエットにももちろんですが、最近では霜降りよりも赤身の方が人気が高いような気もします。

 

時代の流れというのでしょうか。お値段も安いのがうれしいところです。

 

ぜひチャレンジしてスリムを目指してくださいね。

 

以上、牛肉ダイエットについてのおまとめでした。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

watermelon-2486708_960_720

スイカの種類や栄養・カロリー!ダイエット効果や食べ方も総まとめ

スイカにはいくつかの種類があることをご存知ですか?また、嬉しいことにダイエットにも効果的とされているんです。 今回はスイカの栄養や

carrots-1508847_640

人参寒天ダイエットの効果・方法・レシピまとめ【低カロリーで食物繊維豊富!】

にんじん寒天というものを知っているでしょうか。 最近は色々な寒天を活用したレシピが多くなり、その中の一つににんじん寒天というのがあ

9b77524135188e4c6e7194cae35111ba1a55ae8e-29-2-3-2

かまぼこダイエット本当に効果的な方法まとめ【実は低カロリー低脂質高タンパク】

ちくわやかまぼこで21キロ減!という医師がいると雑誌で発表されてから、じわじわと注目されつつあるかまぼこダイエット。練り物なのに痩せられるの

20140111_976556_t

チーズダイエットの本当に効果的な方法・食べ合わせまとめ【実は太らない食べ物だった!】

高カロリー、高脂質のイメージが強いチーズ。でも実はチーズは太りにくい食べ物だということがわかっています。 そんなチーズを上手に使え

c033bc3c884f2f7d45438dc10ebb46c2_t

ロッテリアは太る?低カロリーメニュー6選やダイエット中に利用するポイントまとめ

エビバーガーなどが有名なロッテリアですが、カロリーが高そうで太るイメージを持っている人も多いでしょう。 今回は、ダイエット中でもお

関連する記事②

008427_3

ナッツダイエットは食べ過ぎ注意?種類や本当に効果の高い食べ方まとめ

ミス・ユニバース・ジャパンの栄養コンサルタントだった、エリカ・アンギャルさんが提唱し始めたことで注目されるようになったのが、ナッツです。クル

%ef%bc%91

10代女性のダイエット方法!安全確実に痩せる方法まとめ

10代女性のダイエット方法をお探しですか? もしもあなたが10代なら、ダイエットでキレイになることはとても重要な要素だと思います。

4

芸能人のダイエット特集!食事で痩せた方法10選まとめ

芸能人の食事ダイエットについての情報をお探しですか? 人の前に出るお仕事だけあって芸能人は体型にも気を使っているようです。&nbs

%e3%82%bd%e3%83%95%e3%82%a1%ef%bc%92

エアリーシェイプ6つの効果・使い方・口コミ【骨盤マッサージチェア!】

エアリーシェイプってご存知ですか? マッサージチェアなのですが、なかなか優れもののチェアなのです。いくつか種類がありますが、お手頃

1d533a941c59d2370023ffd0da40dffa_s

痩せたい部位&部分別ダイエット方法まとめ【ランキングTOP5】

ダイエットをしたい女性は、とにかく体重を落として細くなりたいと願っていると思います。でも、人それぞれ「特にこの部位を痩せたい!」と特定の部位

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。