豚5

豚肉ダイエットの効果・カロリー・レシピまとめ【太らないコツあり!】

豚肉ダイエットの情報をお探しですか?

 

お肉でダイエットというとまっさきに鶏肉がおもいあたりますが、豚肉にはカルニチンが鶏肉の6倍も含まれているそうです。つまり実はダイエット向きなのですね。

 

カロリーも低めのものもあり、糖質もほとんど含まれていません。

 

なかなか良さそうな食材ですよ。

 

今回はそんな豚肉ダイエットについてご紹介します。

豚肉ダイエットとは

豚1

 

豚肉ダイエットとは、豚肉を積極的に食べることによってスリムを目指すダイエット方法です。鶏肉を中心に、特にささみばかりを食べている方も多いかと思いますが、飽きてしまうことはありませんか?

 

実は豚肉も立派なダイエット素材なのです。特に豚ヒレはダイエット向きでカロリーも低いです。鶏肉とあまり差もないようですよ。

 

しかも、豚肉はお野菜との相性もとても良くて、野菜をたっぷりと取ることができます。たんぱく質、そしてビタミンやミネラルも一緒にとれるのですね。いくつかレシピを覚えておけば、かなり重宝すること請け合いですよ。詳しくご紹介しましょう。

 

 

豚肉のカロリー

豚2

 

まずは豚肉のカロリーについてみていきましょう。豚肉のそれぞれの部位とカロリーをまとめてみました。なかなか興味深いものがありますよ。是非参考にしてくださいね。端的にいえば、豚ヒレと豚モモあたりがおすすめと言えそうです。

 

豚ヒレ 130キロカロリー

豚モモ 180キロカロリー

豚肩 220キロカロリー

豚ロース 270キロカロリー

豚バラ 400キロカロリー

 

※100gあたり

 

 

豚肉ダイエットの4つの効果

豚3

 

豚肉ダイエットの効果について見ていきましょう。ポイントとしては圧倒的にカルニチンとビタミンB1の効果が大きいようです。2大ダイエット成分のようですね。もちろんそれ以外にもいろいろ効果が見込めますよ。まとめてみました。

 

脂肪燃焼促進効果

豚肉にはカルニチンが豊富に含まれています。このカルニチンは、脂肪を燃焼を促進する成分です。よくサプリメントでカルニチンを主成分にしたものがありますよね。わざわざサプリで取らなくても、豚肉に含まれているのです。効率よく脂肪を燃焼することができます。

 

糖質を分解してエネルギーに変える効果

豚肉にはビタミンB1が豊富に含まれています。これは牛肉や鶏肉と比べても非常に多いです。このビタミンB1には、糖質を分解する効果があります。糖質を分解して、エネルギーにして、パワーの源として使うわけですね。ダイエットのためには、積極的に取ると良いでしょう。

 

豚4

 

糖質制限効果

豚肉にはほとんど糖質が含まれていません。とても低糖質食材と言えるのです。このため糖質制限ダイエットに向いており、おなかいっぱい食べたとしても、1日の糖質の制限量をオーバーすることはないでしょう。そのくらい糖質量が低いです。

 

たんぱく質による効果

豚肉にはたんぱく質が豊富に含まれています。このため、ダイエットにおいて不足しがちなたんぱく質を補うことができます。

 

このたんぱく質は、体のすべてを作る基になるもので、髪も爪も細胞もたんぱく質でできています。豚肉ダイエットあれば、ダイエット期間中であってもたんぱく質が不足することはないでしょう。

 

 

豚肉ダイエットの方法は?3つのコツ

豚5

 

豚肉ダイエットの具体的な方法についてみていきましょう。基本的には、タイミングはいつでも良いので、とにかく豚肉を積極的に食べればよいだけのダイエット方法です。

 

1日3食のすべてで豚肉を食べてもかまいませんし、1食だけ集中的に食べても良いです。簡単ですが、一応コツがあるのでご紹介しましょう。

 

カロリーの低い豚肉を選ぶ

ひとくちに豚肉といっても、カロリー的には高低の幅が広いです。おすすめとしては豚ヒレと豚モモで、反対におすすめできないものは、なんといっても豚バラです。

 

肉の選び方だけでもカロリーが数倍も違ってくるので気をつけるようにしましょう。わざわざカロリーの高いものを食べる必要はないです。

 

調理法に気をつける

調理法にも気をつけましょう。揚げ物は避けた方が無難です。できるだけ油を使わない調理法を選ぶのが良いです。一番のおすすめは、シリコンスチーマーで蒸し焼きにすることです。油を一切使わず、調理も電子レンジ任せで非常に楽ちんです。

 

最高でも炒め物あたりのとどめておきましょう。もちろん調味料のカロリーにも気をつけましょう。

 

野菜を多く取る

豚肉はお野菜と非常に相性の良い食材です。せっかくなので、意識的に野菜を多く使うように心がけましょう。和風の豚肉料理が野菜をたっぷりと使いやすいのでおすすめです。豚肉よりも野菜の方が分量が多い程度がちょうどよいです。

 

 

豚肉ダイエットを成功させるための3つのポイント

豚6

 

豚肉ダイエットを成功させるためのポイントについて見ていきましょう。繰り返しになることも含まれますが、ポイントをあげておきます。簡単に言えば、カロリーと糖質を控えるように心掛ければ良いだけです。

 

部位のカロリーに気をつける

豚肉は部位によって、カロリーがけっこう違います。このため、豚バラなどの高カロリーの部位は使わないようにしましょう。

 

調理法に気をつける

豚肉で揚げ物をつくるなど、高カロリーになる調理法は避けましょう。炒め物、煮物、蒸し焼き、など、カロリーを抑えられる調理法が良いです。

 

野菜でボリュームをつける

野菜は積極的に使うようにしましょう。ボリューミーになるので腹持ちもよく、気分的にも満足できます。

 

また、ゆっくり食べると満腹中枢に信号が伝わるので、ながら食べなどはやめておしゃべりをするなど、時間をかけて楽しく食事をすると良いです。早食いはデブのもとだと心得ておきましょう。

 

 

ダイエット向け豚肉レシピ2選

豚7

 

ダイエット向けの豚肉を使ったレシピについて見ていきましょう。豚肉料理というと、真っ先に思いつくのが、豚肉のミルフィーユ鍋ではないかと思います。おいしいですよね。おなかもいっぱいになります。

 

しかし、このミルフィーユ鍋は豚バラを使うお料理です。実は意外に高カロリーなので諦めた方が良いでしょう。代わりのお料理レシピをご紹介しましょう。

 

豚の生姜焼き

<材料(作りやすい分量)>

・豚薄切り肉150グラム

・たまねぎ1個

・しょうゆ大さじ1

・みりん大さじ1

・酒大さじ1

・砂糖小さじ1

・しょうがすり下ろし(チューブなど)適量

・トッピング用のカイワレ大根やハーブなど

・塩少々

・こしょう少々

 

豚肉を食べやすい大きさに切って、ビニール袋に入れます。そこにしょうゆ、みりん、酒、砂糖、しょうがを入れて、もみもみしておきます。たまねぎはスライスしておきます。

 

フライパンに油を入れて、火にかけます。たまねぎを炒めて、軽く塩こしょうで味を整えておきます。いったんたまねぎを取り出します。次に豚肉を焼きます。たれを一緒に出して、焼いていきます。

 

豚肉がこんがり色になってきたら、たまねぎを戻して、一緒に焼いていきます。器に盛って、トッピングのハーブなどを散らして、できあがりです。カロリー的にもお味的にもおすすめの一品です。

 

豚肉の蒸し焼き

<材料(作りやすい分量)>

・豚肉適量

・白菜適量

・ブロッコリー適量

・にんじん適量

・しめじ適量

・ポン酢適量

 

豚肉は食べやすい大きさに切っておきます。白菜、ブロッコリー、にんじん、しめじもそれぞれ切っておきます。シリコンスチーマーに、野菜と豚肉を交互に乗せていきます。

 

電子レンジで5分程度加熱します。器に盛って、ポン酢をかけて、できあがりです。超簡単に作れて満足できる手抜き料理です。

 

 

豚肉ダイエットの口コミ

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

牛肉と鶏肉の間に挟まれて意外と登場の機会が少ない豚肉ですが、実はダイエット向きの食材なのですね。

 

クックパッドで調べたら、レシピが20万件もヒットしたので、レパートリーに悩むこともなさそうです。お野菜をたっぷり使って作るとよいです。

 

ぜひチャレンジしてスリムを目指してくださいね。

 

以上、豚肉ダイエットについてのおまとめでした。

 

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

5

一日30品目の数え方・嘘・根拠まとめ【レシピとメニューもご紹介!】

一日30品目の情報をお探しですか? 以前からなんとなく耳にしているフレーズですが、なんと厚生労働省が作った食生活の指針だったそうで

62ec1eb499ce60791bc0268633dc9b58_s

しそ油ダイエットの効果と方法・副作用や危険性まとめ

オリーブオイルやごま油など、適量を摂取すれば体に良いと言われるオイルはたくさんあります。そんな中、最近ダイエットの強い味方として、シソ油に注

bread-399286_640

酵母ダイエットの効果と正しいやり方!摂るならサプリがおすすめ!

酵母ダイエットを知っていますか?「きついダイエットは嫌!楽して痩せたい!」というあなたは、酵母ダイエットをすると楽に痩せることができるはずで

%e3%83%81%e3%83%a7%e3%82%b3%ef%bc%91

チョコレートダイエット6つの効果・成功の方法まとめ【カカオ70%以上がポイント!】

チョコレートはダイエットの敵のイメージですが実はカカオの含有率や正しいやり方さえ守ればむしろダイエットの味方になるんです。 今回は

capsi

【唐辛子】カプサイシンのダイエット効果を徹底検証

一時は大ブームになったこともある、カプサイシン。脂肪燃焼効果が期待できるので、運動のサポートに摂取したら効率良く脂肪燃焼を助けられると考えら

関連する記事②

筋トレ1

女性向きの筋トレの種類・効果的な期間と時間帯!ダイエット成功の秘訣をご紹介

女性の筋トレ情報をお探しですか? 筋トレメニューから、効果が現れるまでの具体的な期間、行う時間帯など、筋トレにまつわるさまざまなポ

女性

二重あご解消ダイエット方法!肉が付く原因と改善策を徹底まとめ【動画解説あり】

二重あごだと、正面からはもちろん、横からや下からのアングルからの気になりますよね。そんな二重あごは意外と痩せている人にも多いものです。 この

1

塩水洗浄ダイエットは危険!やり方・注意点【デトックス効果】

「塩水ダイエット」は別名塩水洗浄とも呼ばれ、有名人が挑戦して話題になりましたが実はその危険性も指摘されておりやり方には注意が必要です。&nb

gatag-00005150

ケトジェニックダイエットの効果と方法!食事例や危険性も総まとめ

最近話題の「ケトジェニックダイエット」ですが、効果を得るためには正しい方法やリバウンドの危険性を知る必要があります。 今回はケトジ

matcha-2356774_640

抹茶の7つの効能&ダイエットに効果的な飲み方4選まとめ【カフェイン量に注意!】

抹茶というと、「茶道」を思い浮かべる人が多いと思います。抹茶は格式が高いお茶で、日常生活とは無縁のものと思っていませんか? 実は、

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。