間食1

1日6食ダイエットの効果・方法・口コミ【北川景子も実践!】

1日6食ダイエットの情報をお探しですか?

 

1日3食ではなく、1日6食も食べるダイエット方法ですが、海外セレブや芸能人なども実践するかなり有名なダイエット方法です。スレンダー美女の北川景子さんも実践しているそうですよ。

 

1日6回も食事をするので挫折しがちなダイエットも達成できるかも。

 

今回はそんな1日6食ダイエットについてご紹介します。

1日6食ダイエットとは

間食1

 

1日6食ダイエットとは、1日のうちに6回、食事をすることによってスリムを目指すダイエット方法です。食事のスケジュールとしては、朝・昼・夕の一般的な1日3食の他に、間食を3回追加するダイエットです。もちろんトータルな量は普通の1日3食とほぼ変わらないのですが、回数が多くなるので、満足感は高そうです。

 

類似ダイエットに、1日5食ダイエットがあって、海外ではファイブファクターダイエットと呼ばれて実践者が多いです。その上を行く1日6食ですから、成功率がかなり高そうですよね。詳しくご紹介しましょう。

 

 

1日6食ダイエット6つの効果 

間食2

 

1日6食ダイエットの効果についてみていきましょう。なかなか魅力的な効果が並んでいますよ。これを見る限りではダイエットが比較的簡単に成功しそうな気がしてきます。まとめてみました。

 

①お腹が空かない

1日6食ダイエットは、1日に6回も食事をするため、食事と食事のスパンが短くなり、空腹を感じることがほとんどありません。お腹が空かないのですね。食べたら3時間前後で次の食事になるので、空腹を感じているような暇がないのです。空腹との戦いのダイエットにおいて、かなりのメリットと言えるでしょう。

 

②ドカ食いの心配がない

1日6食ダイエットは、ドカ食いの心配がほとんどないダイエットです。そもそも空腹にならないので、ドカ食いの欲求が生じません。人間って、少量でも食べていれば満足するものなのですね。ダイエットをしているうちに、ついドカ食いしていまい、すべてパーということがないです。

 

③ストレスが溜まりにくい

ダイエットにストレスはつきものですが、1日6食ダイエットの場合は、かなりストレスが溜まりにくいです。ダイエットストレスの大半は食事ができないことによるもののため、その部分がなくなるのですね。今まで、ストレスによってダイエットに挫折してきたタイプの方にとっては、特におすすめの方法と言えるでしょう。

 

間食3

 

④脂肪が溜まりにくい

1日6食ダイエットによって、食事と食事のスパンが短くなると、下がり始めた血糖値が、次の食事で再び上がり、また下がり始めても、次の食事で上がるため、常に血糖値が安定している状態になります。血糖値が安定するとホルモンの分泌も安定するため、脂肪を溜めこむことも少なくなります。脂肪が溜まりにくい状態になります。

 

⑤胃が小さくなる

1日6食ダイエットは、工夫を感じる前に次の食事時間になるため、胃も小さくなるそうです。食事の量が少ないことも影響すると思いますが、空腹の前に食べることが、小さくなる要因だそうです。胃袋が小さくなれば少量でも満足できるため、安定したダイエット効果をあげることができるでしょう。

 

⑥ダイエットを始めやすい

ダイエットをしたいけれど、明日から、明日から、なんて思って延期を繰り返す方は多いと思います、それはダイエットによる精神的負担や苦痛のイメージからくることが多いそうです。1日6食ダイエットなら、6回も食事ができるので、精神的ハードルも低いです。とても始められやすいダイエットなのです。

 

 

1日6食ダイエットの方法 

間食4

 

1日6食ダイエットの具体的な方法についてみていきましょう。基本的に1日6食を食べるだけのとても簡単なダイエットですので、取り組みやすく、成功しやすいと言えるでしょう。1日6食ダイエットのポイント、基本ルール、食事のタイプテーブル、食事内容のサンプル、をまとめてみました。

 

①1日6食ダイエットのポイント

このダイエットは、食事回数が6回もありますが、1日の食事量やカロリー数値で見た場合は、1日3食の普通の食事とほとんど変わらないものとなります。つまり、普通の食事量を6回に分割して食べるわけですね。たくさん食べられるわけではないのです。

 

食事内容としては、食事が6回できるといっていますが、詳細としては、メインの食事が3回、間食が3回になります。間食は空腹にならない程度の簡単なものをいただきます。

 

1日6食などの多食型のダイエットは、実はボディービルダーにも奨励されているそうです。このため、筋トレなどを併せて行うと、適度な筋肉がついて、筋肉の成長もしやすく、脂肪をボンボン燃やす痩せ体質になることができます。

 

②基本ルール

計画ときちんと立てて行う。

タイムテーブルを決めて、規則正しく食べる。

間食はおおむね100キロカロリー以下にする。

 

間食5

 

③食事のタイムテーブル

朝食・・・メインの食事です。

間食1・・・軽い食べ物、または飲み物。

昼食・・・メインの食事です。

間食2・・・軽い食べ物、または飲み物。

夕食・・・メインの食事です。

間食3・・・軽い食べ物、または飲み物。夕食と間食3は順番が逆になっても良いのですが、必ず就寝の3時間以上前に終えるようにしましょう。

 

④食事内容のサンプル

メインの食事については、普通の食事量よりも70~100キロカロリー程度低くなるように心がけます。簡単に言うと、間食分のカロリーを減らします。午前中で言うと、朝食と間食1があるので、この2つで普段の朝食分のカロリーを摂ると考えればよいでしょう。昼食と間食2、夕食と間食3、をそれぞれセットで考えると計画が立てられやすいです。

 

間食については、おすすめのものとして、野菜スープ、プロテインドリンク、ダイエットクッキーなどのダイエット食品、サラダ類、寒天ゼリー、するめ、ヨーグルト、チーズ、ナッツ類、リンゴなどの果物、などがあげられます。特に、間食3はヨーグルトがお勧めで、整腸効果が期待できるため、便秘改善対策になります。

 

 

1日6食ダイエットの注意点

間食6

 

1日6食ダイエットの注意点について見ていきましょう。基本的なものをあげましたが、効果アップにもつながるので、頭に入れてダイエットを実行すると良いです。

 

①トータルな食事量は増やさない

1日に食べる回数は増えますが、トータルな食事量は増えないように気を付けましょう。これは1日6食ダイエットにおいては非常に重要なポイントなので、徹底するようにしましょう。

 

②体に良いものを食べる

食べる回数が増えるので食の楽しみも味わえますが、ジャンクフードなどを摂るのではなく、できるだけ体に良いものを選択するようにしましょう。特にたんぱく質、食物繊維、が多いものを食べると良いです。

 

③炭水化物を控える?

1日6食ダイエットは、食事の回数を6回にするだけのダイエットで、その他の細かい指定はないのですが、こころもち炭水化物量を減らすと効果が出やすいです。ごはんやパンなどの量を控えめにして、おかずを中心に摂ると良いでしょう。

 

 

1日6食ダイエットの口コミ

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

1日6食ダイエットはかなり成功しやすいダイエットだと思います。

 

唯一の問題は、6回も食事をするので、自宅にいる場合はよいのですが、会社勤めの場合は工夫が必要と言えるでしょう。間食をカロリーメイトなど携帯しやすいものにして、こまめに席を立つ癖をつけて、目立たないように賢く行うと良いです。

 

もっと凝るなら、鶏のささ身などダイエット向きの食材で作り置きして間食にするとよいでしょう。ゼリーの作り置きもいいかも。

 

ストレスは溜まらないので、楽しみながらできそうなダイエットです。

 

ぜひチャレンジしてスリムを目指してくださいね。

 

以上、1日6食ダイエットについてのおまとめでした。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

s_photo_00749

メロンパンは太る?カロリーやダイエット中の食べ方まとめ

日本を代表する菓子パンの1つ、メロンパン。焼き立てメロンパンの甘い香り、そしてサクサクとした食感がたまりませんよね! しかし、どうしても気に

寿司1

寿司の種類&ダイエット向け低カロリーなメニューと食べ方まとめ

日本料理の代表と言っても過言ではない寿司は、食べ方によってはダイエットにもなるんだとか。 種類や、ネタによってはカロリーも様々です

91LcxpDj55L._SL1500_

ヴァームのダイエット効果的な飲み方と種類!痩せた口コミも多数

ダイエットのためには、効率よく脂肪を燃焼させる必要がありますよね。体脂肪がどんどん燃えてくれたら、楽にダイエットができるのに…と思っている女

黒酢5

はちみつ黒酢ダイエットの8つの効果・方法・口コミ【飲み方・量・タイミングも解説】

はちみつ黒酢ダイエットの情報をお探しですか? はちみつ黒酢系の市販品がたくさん売られていますが、もちろん黒酢とはちみつを混ぜて手作

a17bc53b4a861efcbae9965c0e8c1e7e_s

きな粉の効果と栄養・カロリーやダイエットに良い理由まとめ

きな粉は、栄養が豊富でダイエットにも効果的な食品です。今回は、きな粉の効果やカロリー、おすすめの食べ方やレシピなどを詳しくご紹介していきます

関連する記事②

f83f8293af3d9cca5d5720e74737651e_s

一重の割合と原因&二重にする8つの方法まとめ【遺伝が原因!】

一重の人はくっきり二重になりたいという願望を強く持っていると思います。一重だとアイラインやアイシャドウのメイクも、いまいちうまくできなくて、

472b66b21a75262538e5c69876803ff9_s

ホエイプロテインの効果とデメリット!飲み方や飲むタイミングも徹底紹介

筋トレにはプロテインが欠かせませんが、あなたはどんなプロテインを選んでいますか?プロテインにはいろいろな種類があり、それぞれ特徴や効果、メリ

d19887-5-548448-4

【脂肪燃焼効果】ガラナの効能は?ダイエット方法まとめ

この頃注目されるようになったという、ガラナという食べ物をご存知ですか? もともと、ブラジルのアマゾンに生息するツル科の植物で、赤く

person-898710_640

ヘッドスパの効果や自宅での正しいやり方!健康な頭皮と髪を手に入れよう

ヘッドスパは、血行促進によって頭皮や髪を健康に導くことのできる方法です。プロにやってもらうだけでなく、自宅でもできるってご存知でしたか?&n

bmi

【BMI】女性のモデル体型の体重・計算式!ダイエット時の注意点もまとめ【痩せすぎ?】

BMIでいう女性のモデル体型の体重は、低体重思考の強い日本人女性の間では、ダイエット時の指標として用いられることがあります。 この記事では、

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。