石器時代1

パレオダイエットの方法と4つの効果!食事例とレシピも徹底紹介

パレオダイエットに興味はありますか?

 

原始人食ダイエットとも呼ばれているユニークなダイエット方法ですが、なかなか一理ありそうですよ。人間本来の食生活を行うダイエットです。

 

今回はそんなパレオダイエットについてご紹介します。

パレオダイエットとは

石器時代8

 

パレオダイエットとは、正式名を、「パレオリシックダイエット」と言います。訳すと、「石器時代ダイエット」という意味で、別名、原始人ダイエットとも呼ばれています。なにやらユニークですよね。

 

分かりやすく説明すると、食事ダイエットの一種であり、石器時代に則した食生活を行うダイエット方法です。石器時代は、主に狩りや採取で食物を集め、食べていました。農耕や牧畜などはまだされていなかった時代なのですね。

 

具体的には、魚や肉、たまご、野草、きのこ、ナッツなど、石器時代に食べられていた食物を中心に食べ、穀物や豆、乳製品、塩や砂糖、加工された食品類は一切食べないダイエット方法です。消化器病学専門のウォルター博士によって提案され、1970年代半ばに大流行したものだそうですよ。

 

食品添加物や加工品が氾濫する現代の食生活において、人間本来の食事を取り戻すものですが、ハリウッド女優やモデルなどを中心に、アメリカで今でも人気があるダイエット方法です。

 

 

パレオダイエット4つの効果

石器時代3

 

パレオダイエットの効果についてみていきましょう。現代の食生活は便利で美味しいモノが多いですが、実は害になるモノも多いようです。パレオダイエットはダイエットだけでなく健康にも美容にも良いようですよ。まとめてみました。

 

①食品添加物の蓄積を防ぐ

パレオダイエットでは、石器時代の人々が食べていた「ナチュラル」な食べ物だけをいただきます。このため、さまざまな加工食品に含まれている、食品添加物を避けることができます。食品添加物の中には、化学物質も多く、色を付けたり、防腐を防いだり、実は健康に良くないモノも多いです。また、美容に良くないことも。そんな余分な化学物質とはおさらばできるでしょう。

 

②グルテンのアレルギーを防止する

穀物に多く含まれているのがグルテンですが、アレルギーを示す方も多いそうです。パレオダイエットでは穀物も御法度のため、グルテンをさけることができます。グルテンフリーダイエットと呼ばれるメジャーなダイエットがあって、特にアメリカで大ブームなのですが、パレオダイエットは、そのままグルテンフリーダイエットにもなるでしょう。

 

③食事量は気にしなくても良い

パレオダイエットは、食べて良いモノと駄目なモノが明確に決められており、それを忠実に守るダイエットですが、量については規定がありません。このため、食事量を気にすることもなく、ひもじい思いをすることもありません。長続きしやすいと言えるでしょう。

 

④生活習慣病の予防効果

パレオダイエットは、人間本来の食事を実践するモノのため、生活習慣病の予防にもつながります。現代の食事がどれだけゆがんでいるかの現れでもありますが、健康に非常に優れていると言えるでしょう。

 

 

 

パレオダイエットの正しい方法!やり方のルールは3つ

石器時代4

 

パレオダイエットの方法そのものは非常に簡単です。やり方のルールは3つあります。ご紹介しましょう。

 

①お腹がすいたら食べてよい

パレオダイエットの食べ方は、なんとお腹がすいたら食べて良い、というものです。このため、1日3食ではなく、5食でも6食でもかまいません。時間も特に気にする必要がないのです。たしかに、石器時代の人々は、お腹がすいたとき、もしくは食べ物が手に入ったとき、に食べていたのですよね。通常のダイエットと違って、食生活を規則正しく整える必要もないです。

 

②運動はほとんどしなくて良い

パレオダイエットは原則的に食事ダイエットであって、運動のルールは一切ありません。むしろ激しい運動は御法度で、原始人がエアロビクスやハードな水泳をするとは思えないことからイメージも湧きやすいです。運動は普通の生活で行われるものだけでOKです。

 

③睡眠はしっかり取る

睡眠不足はそれだけで太る原因になりますが、パレオダイエットではしっかり睡眠を取ることが義務づけられています。石器時代は太陽とともに起きて、寝る生活だったので、睡眠はたっぷりと取っていたこにちがいありません。最低でも日本人の平均睡眠時間7時間はクリアする必要があるでしょう。8時間なら尚良いです。

 

 

 

パレオダイエットの食事!食べて良いモノとダメなモノの一覧

石器時代6

 

パレオダイエットは石器時代の食生活がコンセプトです。このため石器時代に存在していた食物だけで食事を作り、存在しなかった食物は食べることができません。意外に分かりやすいので、取り組みやすいですよね。具体的に、食べて良いモノを駄目なモノを上げておきましょう。

 

食べて良いモノの一覧

 

魚介類・・・魚介類はほぼすべてOKです。日本人には嬉しいですが、最近は魚を食べない方も多いので、この機会に原始時代のみならず日本食の原点に立ち返るのも良いかもしれません。お料理が面倒でパスと言う方もいるかもしれませんが、そこは原始食のため、簡単な調理法が推奨されます。

 

肉類・・・肉類については、鳥がメインになりますが、牛や豚も赤肉はOKです。調理法もあっさりと焼いて食べる程度がベターです。しかし、調理法についてのルールはありません。ちなみに、ウインナーやハムなどの加工食品はNGです。

 

たまご・・・たまごはもちろんOKです。完全食品ですし、たんぱく質も豊富なため、毎日食べると良いでしょう。ただし、コレステロールも多いため、1日1個に止めておくのが良いです。

 

野草・・・石器時代に農耕は存在しなかったため、野草が一番良いのですが、普通の野菜も大丈夫なようです。ただし、芋類、とくにジャガイモはNGです。

 

ナッツ・・・ナッツ類はもちろんOKです。石器時代の主食だったかもしれません。糖質も低くダイエット効果も高いですが、カロリー的には低くないため、ほどほどの量にしておいた方が良いでしょう。

 

きのこ・・・きのこももちろんOKです。カロリーも低く、糖質もないため、パレオダイエットと併せて、トリプル効果が見込めます。石器時代にもよく食べられていたに違いありません。

 

果物・・・果物もOKです。こちらも石器時代のごちそうですよね。特に温かい気候の土地では、果物がメインだったかもしれません。ただし、果糖があるため、たくさんは食べない方がよいでしょう。

 

石器時代1

 

食べてはいけないモノの一覧

穀物・・・米や小麦など、農耕によって作られるモノがほとんどのため、ほぼ全滅になります。主食は食べられないと悟りを開いたほうが良いでしょう。

 

豆類・・・トウモロコシ、大豆など、豆類もNGです。もちろん大豆製品の豆腐や納豆も食べられません。和食は大打撃を受けそうですよね。味噌もしょうゆもダメなのです。

 

乳製品・・・ヨーグルトや牛乳ももちろんNGです。あきらかに石器時代には存在していません。ミルクもダメなのですね。牧畜がなかったからでしょう。チーズやバターももちろんNGです。

 

加工食品・・・ウィンナーやハムのド定番のモノから、食品添加物をたっぷりふくんだモノまで、すべてNGです。缶詰や瓶詰め類ももちろんNG。石器時代に作れません。

 

塩や砂糖・・・原則的にNGです。しかし、塩は重要で、これがないと調理が作れないことが多いです。このため、塩は少々なら許されるようです。ただし、砂糖は御法度です。

 

 

 

パレオダイエットのレシピ

石器時代5

 

クックパッドを見たら、なんとパレオダイエットのレシピがありましたよ。なかなか工夫されたモノが多く、パレオダイエットをされている方もいるようです。簡単でおすすめのものをご紹介しましょう。

 

パレオダイエットのパンもどき

<材料(作りやすい分量)>アーモンド50グラム、くるみ50グラム、レーズン50グラム、チアシード50グラム、たまご2個。

たまごは割って溶いておきます。ボウルにアーモンド、くるみ、レーズン、チアシードを入れて、溶き卵を加え、よく混ぜ合わせます。耐熱容器に入れて、予熱したオーブンで1時間程度焼きます。粗熱をとて、出来上がりです。切り分けて、冷蔵庫で保存もできます。主食代わりに使えそうな、パンもどきです。

 

サーモンのレモン焼き

<材料(1人分)>サーモン1切れ、レモン2~3枚、塩少々、オリーブオイル少々。

アルミホイルにサーモンをのせ、レモンをのせ、塩とオリーブオイルを振りかけます。そのまま包んで、オーブントースターで15分程度焼きます。できたらアルミのホイルのまま皿にのせて、できあがりです。きのこを加えても良いです。

 

 

 

パレオダイエットの口コミ

石器時代7

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?石器時代の食生活もなかなか良さそうですよね。しかし、外食もコンビニも一切できそうにありません。

 

逆を言うと、どれだけ加工食品や食品添加物が横行しているかということです。もしも100%自炊が可能なら、美容にも健康にも良いですよ。ぜひチャレンジしてみて下さいね。

 

以上、パレオダイエットについてのおまとめでした。

 

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

o10000668shutterstock_215938933

ジュースクレンズとは?そのダイエット効果・やり方まとめ【手作りジュースでも大丈夫!】

ジュースクレンズって聞いたことあるけれど、どんなもの?専門店に行かないとできないの?気になるけれどいまいちよくわからない、という方もいるでし

bottle-852137_960_720

マジカルスムージーのカロリー&ダイエットに効果的な飲み方まとめ

女性を中心に話題沸騰中のマジカルスムージーを知っていますか? マジカルスムージーは栄養満点のダイエットドリンクです。 満腹感を得やすいので、

gatag-00013680

発酵食品ダイエットは食べ過ぎ注意?健康効果や正しいやり方まとめ

あなたは発酵食品を積極的に食べていますか? 発酵食品にはさまざまな美容・健康効果があります。ダイエット中にも発酵食品がおすすめ!

1

ピーマンダイエットの効果・カロリー・レシピまとめ【カプサイシン豊富!】

ピーマンダイエットの情報をお探しですか? 一年中スーパーで売っているお手軽なピーマンですが、唐辛子の辛み成分のカプサイシンが含まれ

6176f824da792afd7b95c52a55c14798_s

生卵のカロリーや栄養!ダイエット効果&食べ方やレシピも総まとめ

生卵は健康に良さそうなイメージがありますよね。生卵でダイエットをしようかなと考えている人もいるのではないでしょうか?でも、生卵でのダイエット

関連する記事②

しらたき6

しらたきダイエットのカロリーと4つの効果・レシピ4選まとめ!痩せた口コミ多数

しらたきダイエットに興味はありますか? しらたきはカロリーが低く、食物繊維も豊富で、お料理のレパートリーも豊富なため、自炊型の方に

donut-2616841_960_720

人気スイーツの種類やカロリー&ダイエット向けの食べ方まとめ

スイーツはカロリーや糖質が高く太りやすいイメージが強いと思いますが、当然食べたいときもありますよね。 そこで今回は、人気スイーツの

8b1622816f03f8d608e8e5973d379bc0

塩レモンダイエットは効果ある?正しい作り方や方法・やり方まとめ【美肌も目指せる!】

モロッコなどでは定番の調味料である塩レモン。塩とレモンを合わせて発酵させた調味料です。しっかり発酵させた塩レモンは酸っぱさもしょっぱさも角が

shutterstock_166899938

Lカルニチンダイエット本当に効果的なやり方まとめ【摂取タイミングは?成功の秘訣は筋肉!】

脂肪燃焼成分として知られるLカルニチン。アミノ酸の一種で、人間を含むほとんどすべての生き物に存在している成分です。サプリなどで摂取すると脂肪

%ef%bc%91

10代女性のダイエット方法!安全確実に痩せる方法まとめ

10代女性のダイエット方法をお探しですか? もしもあなたが10代なら、ダイエットでキレイになることはとても重要な要素だと思います。

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。