cc36e9671a93578cd54fa7a72aafc6b0

【朝より夜】ヨーグルトダイエットの効果を高める方法4選!芸能人の体験談や口コミもまとめ

さまざまなダイエットの中でも効果が高く、気軽にできるのが「ヨーグルトダイエット」です。

 

更に、ヨーグルトにはダイエット効果だけではなく、美容や健康など女性に嬉しい効果がたくさんあります。そんなヨーグルトだからこそ、朝欠かせないという方も多いのではないでしょうか?

 

でも実は、朝より夜の方がヨーグルトダイエット効果を高めることができるんです。そして、夜ヨーグルトダイエットの効果をさらに高める秘訣があります。

 

今回は、夜ダイエットの効果や注意点、さらに効果を高める方法について詳しくご紹介します!

夜ヨーグルトダイエットとは

 

文字通り、夜または夜の少し前にヨーグルトを食べてダイエットをすることです。夜の22時~2時が「腸のゴールデンタイム」と言われており、その時間帯の前にヨーグルトを食べます。

以下、夜ヨーグルトダイエットをすることで得られる効果について説明します。

 

 

夜ヨーグルトダイエットの2つの効果

 

便秘解消

ヨーグルトに含まれる「乳酸菌」は腸内でビフィズス菌などの善玉菌を増やし便秘改善、老廃物質の排泄による有害物の減少、太りにくい体質づくりによる生活習慣病の予防、などのさまざまな効果が見られます。

 

そして、腸の働きが最も活発になるのが「腸のゴールデンタイム」と呼ばれる夜の22時~2時。この時間に合わせて夕食の時間帯にヨーグルトを食べることが、「夜ヨーグルトダイエット」の秘訣です。

 

痩せやすくなる

夜の22時~2時「腸のゴールデンタイム」は腸が最も活発に活動すると言われており、体内に溜まった老廃物が体外へ排出されるデトックスの作用が強くなります。

 

デトックスが促されると、便秘が解消されます。そして、新陳代謝がよくなることにより脂肪が燃焼され、冷えやむくみを改善でき、痩せやすい体を作ることができます。

さらには、肌の老廃物も排出され、血行が良くなるため美肌を手に入れることができます。

 

 

夜ヨーグルトダイエットのやり方は?3つのコツ

 

夜、200グラムのヨーグルトを食べる

腸のゴールデンタイムに合わせ、夕食後にヨーグルトを200グラムを目安に食べましょう。単体で食べるのではなく、料理にヨーグルトを使うなど、ヨーグルト以外の食べ物と合わせてもOKです。

 

ただ、200gのヨーグルトは凄くお腹にたまるので、夕食の量を少し減らすなどして、食事の量を調節しましょう。もちろん、普段の夕食の量でもダイエット効果が発揮できますが、夕食を減らすことで、さらにダイエットの効果が高めることができます。

 

 

朝と夜の体重を量る

ヨーグルトの量は200gが目安ですが、朝と夜の体重を測っておいて、その変化に応じて朝と昼に食べ過ぎたら、夜はヨーグルトだけにするなど調整してみるといいでしょう。

 

また、普通のダイエットだと停滞期が起こりますが、ヨーグルトダイエットの場合は起こりにくいです。なぜなら、停滞期はカルシウムが足りていない場合に起こる現象だからです。

 

カルシウムをたくさん摂れるヨーグルトダイエットでは、停滞期もなく、イライラすることも少ないので、快適にダイエットができます。

 

腸ストレッチをする

就寝前に、腸ストレッチを行いましょう。腸ストレッチにより、腸の働きが活発になり、便秘解消効果があります。

その方法は下の動画を参考にして下さい。

 

・仰向けになる
・両腕で両足を抱えこむよう、胸に引き付けながら息を吐き、お腹をへこませる
・抱えた両足をさらに引き付け、ゆっくり息を吸いながらお腹を膨らませる

 

この運動では腹筋も鍛えられるので、別のダイエット効果もあります。是非とも、就寝前の習慣にしてみてくださいね。

 

ヨーグルトダイエットには「ホット」がおすすめな3つの理由

 

 

代謝アップに期待

冷たいままヨーグルトを食べる方が多いのですが、冷たいヨーグルトは内臓を冷やしてしまいます。これは、腸の動きを弱めるやめ、乳酸菌の吸収率が下がり、脂肪を蓄えやすくなってしまいます。

しかし、ホットヨーグルトの場合、内臓と腸を温められます。さらには、ヨーグルトの乳酸菌の活動が妨げられることがないので、代謝が良くなります。

 

 

便秘解消

冷えたヨーグルトよりもホットヨーグルトの方が、乳酸菌を体内により多く取り入れることが出来ます。乳酸菌が多くなると、ビフィズス菌などの善玉菌も増えます。これにより、腸の働きが活発になり、腸内環境が整えられ、便秘解消にも繋がります。

 

 

 

カルシウムの吸収率アップ

ヨーグルトに含まれるカルシウムには副甲状腺ホルモンの分泌を抑える働きがあります。 カルシウムが不足すると「甲状腺ホルモン」が脂肪に蓄積されて太る体質になってしまいます。

冷たいヨーグルトよりも、ホットヨーグルトを摂って、カルシウムを効率よく吸収しましょう。これにより、体質が改善され、さらには便として脂肪が排出されるため、ダイエットに大きな効果が期待できます。

 

 

【ヨーグルトダイエットにおすすめ】ホットヨーグルトの作り方

 

<材料>
・プレーン(無糖のもの)100~120m
・水 大さじ1杯
・はちみつ 大さじ1杯(お好みで)

 

<作り方>
・材料をすべて耐熱容器に入れる
・ラップをせずに電子レンジ(500~600W)で1分ほど温める
・温まったら、なめらかになるまでスプーンでかき混ぜる

これで完成です!ヨーグルトの温度は人の体温の37度くらいがベストです。乳酸菌は熱に弱いので、加熱し過ぎないよう注意しましょう。

 

夜ヨーグルトダイエットの2つの注意点

夜ヨーグルトダイエットを行う際には、注意したい2つのポイントがあります。

 

 

ヨーグルトを夕食代わりにしない

ヨーグルト以外の夕食を取らないと、栄養バランスが偏り、太りやすい体質になってしまいます。健康的に痩せるためには、夕食の量を少し減らすなどして、食事の量を調節しましょう。

 

 

寝る直前に食べない

ヨーグルトを食べ過ぎたり、寝る直前や遅い時間に食べると、体重が増えてしまう恐れがあります。就寝3時間前まで、できれば21時までには食べるようにしましょう。

 

ヨーグルト自体は、糖分の入ったものや脂肪分の高いものではなく、低脂肪や無脂肪でカロリーが低いヨーグルトがおすすめです。甘みが足りないと思ったら、はちみつを加えてみて下さい。

 

 

【体験談】ヨーグルトダイエットに成功した芸能人

ヨーグルトでダイエットに成功した芸能人といえば、山田花子さんがいます。

A0001254-00

出典:s.cinematoday.jp


山田花子さんは2010年10月4日放送の『ビューティー・コロシアム』で「ホットヨーグルト ダイエット」を紹介しました。

山田花子さんは1カ月半のダイエットで

・体重50.0kg → 43.4kg
・体脂肪率29.4% → 23.0%

 

という、実に体重-6.6kg、体脂肪-6.4%のダイエットに成功しています。これにより、ホットヨーグルトダイエットが有名となりました。

さらには、大場久美子さんもヨーグルトダイエットで成功しています。

 

00111

出典:yourdream1.com

 

彼女の場合は夜ではなく朝のヨーグルトダイエットでしたが、夜であれば、更なる効果があったかもしれませんね。

 

【口コミ】ヨーグルトダイエットに対するネットの声

ネット掲示板を見ると、痩せたという声や特に痩せなかったという声があります。

 

・4ヶ月前からヨーグルト毎日200g食べてるけど体重は変化ないなぁ

・俺1ヶ月前から食ってるけど、体重68から、今は65キロに減った。家で宅トレもしてるし、食事も減らした、イヌリンも飲んでる。何が起因で痩せたのかわからない。

・ヨーグルトダイエットは腸を中心とした健康法の一種。太り過ぎな人は結果的に痩せるってだけ

・夜ヨーグルトにすると体重の減りいい感じ


・これマジ凄いって。飲んだだけで胃スッキリしクソスゲー出るし体重激ヤセ。マジ最強だは 

引用:ヨーグルトダイエット


しかし、便秘改善の効果があるということは誰もが認めています。

 

・俺は毎日(朝食前が多い)80gぐらい食ってるけど(翌日朝が多い)、便がどばどばでるよ

 

引用:ヨーグルトダイエット


ヨーグルトダイエットといっても「ヨーグルトの食べる量や時間帯」「食べているヨーグルトの種類」「ヨーグルト以外に食べる量」など人によって異なります。

実際に芸能人でもヨーグルトダイエットで痩せた人はいますし、当サイトでこれまでに説明した方法を実践すれば、ヨーグルトダイエットで痩せられる可能性が高まるはずです。

 

毎日続けやすいヨーグルトダイエットがおすすめ!

・夜ヨーグルトダイエットの効果
「便秘解消」「痩せやすくなる」

・夜ヨーグルトダイエットのやり方
「夜に200gのヨーグルトを食べる」「朝と夜の体重を量る」「腸ストレッチをする」

・ヨーグルトダイエットがホットなほうがおすすめの理由
「代謝アップになる」「便秘解消」「カルシウムの吸収率アップ」

・夜ヨーグルトダイエットの注意点
「ヨーグルトを夕食代わりにしない」「寝る直前に食べない」

いかがでしたか?

 

ダイエットと言えば運動のイメージがありますが、ヨーグルトを食べることによりダイエット効果を高めることができます。

 

さらに当サイトでご紹介した「ヨーグルトダイエットの効果を高める4つの方法」

 

・ヨーグルトは朝より夜に食べる

・冷たいヨーグルトよりも温かいヨーグルトを食べる

・低脂肪や無脂肪のヨーグルトを食べる

・ヨーグルト以外の食べる量を減らす

を実践することにより、ダイエット効果を高めることができるでしょう。

 

それに、美味しいので毎日続けやすいと思います。それでも飽きてきてしまったら、ココアやトマトジュース、きなこなどを加えてアレンジをしてみてくださいね。

 

とても簡単なダイエットなのでぜひ試してみてください!

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

81Ve3buwfNL._SL1500_

バジルシードは危険?ダイエット効果と食べ方・チアシードとの違いを徹底解説

バジルシードという食べ物を知っていますか?バジルシードは、ダイエットをしたい女性にぜひおすすめしたい食品なんです。 バジルシードの

0b252337828f040dbdb8f3329346ac68_s

刺身のカロリー&ダイエット向けの種類まとめ!3つのメリットとやり方も徹底解説

和食の中心的な料理ともいえる刺身。懐石料理や温泉旅館などでは、必ずと言って良いほど出される料理です。 刺身が好きな人は多いですが、

41a756a33d869c9c1e653c5de94bd2c7_t

コンビニおでんの具ランキング!人気10選&ダイエットにおすすめ5選

具の種類が豊富でいつでも熱々が食べられるコンビニおでんにダイエット効果があると最近話題です。今回はコンビニおでんの人気の理由、人気の具ランキ

1

糖質制限ダイエットのレシピ13選!主食から間食・おかずまで徹底まとめ

最近大ブームの「糖質制限ダイエット」はいかに低糖質の食材を選べるか、いかにお手軽なレシピをみつけて時短できるかが成功のカギです。 

なす3

なすダイエットの効果・カロリー・レシピまとめ【口コミもご紹介】

なすダイエットの情報をお探しですか? なすをお好きな方は多いと思いますが、なすは低カロリーで、しかも94%が水分だそうです。いろん

関連する記事②

筋トレ1

女性の筋トレの効果的な期間と時間帯!ダイエット成功の秘訣をご紹介

女性の筋トレ情報をお探しですか? 筋トレメニューから、効果が現れるまでの具体的な期間、行う時間帯など、筋トレにまつわるさまざまなポ

%ef%bc%91

ストレッチダイエット6つの効果・やり方・注意点【入浴後や寝る前に♪】

自宅で隙間時間やリラックスタイムに簡単に取り組める「ストレッチダイエット」はダイエット効果はもちろん健康効果も期待できるおすすめの運動です。

large-2

牛乳ダイエット3つの効果と5つの飲み方まとめ

最近の研究ではカルシウムの吸収にも効率が悪いことがわかったり、お腹が弱い方には飲みにくい飲み物だったりする牛乳。脂肪の多さから避けられること

11

下腹痩せダイエット!引き締め筋トレ14選まとめ【腹筋・ドローインなど】

ぽっこり下腹は見苦しいですが食事だけで解消するのは難しく、下腹の引き締めに効く筋トレやエクササイズを正しいやり方で行うことが最も効率的かつ効

oil-3006580_960_720

MCTオイルは危険?効果4つ&ダイエットの飲み方3つ&口コミも徹底解説

最近話題の「MCTオイル」は手軽に使えるうえ、そのダイエット効果や健康効果に注目が集まっています。 今回はMCTオイルの特徴と効果

HAPIETトップページに戻る

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。