%ef%bc%91

野菜ジュースダイエット5つの効果・方法・3つの注意点【手作りでも市販でもOK!】

簡単にたくさんの量の野菜が摂れる野菜ジュースは最近では自分好みにアレンジできる手作りも人気で美容・健康・ダイエット効果があります。

 

今回は野菜ジュースダイエットの効果5つ、具体的な方法、注意点3つ、体験談を紹介します。

野菜ジュースダイエットとは

%ef%bc%91

 

野菜ジュースダイエットとは、野菜ジュースを飲むことによってスリムを目指すダイエット方法です。含まれている野菜の食物繊維効果によって老廃物をスムーズに体外に排出するデトックス系ダイエットの一種です。

 

飲む量としては200ミリリットル以上が効果的と言われています。基本には、朝食の代わりに野菜ジュースを飲みますが、ジュースだけでは我慢できないという場合、野菜ジュースを飲んだ後に、普通の朝食をとっても構いません。

 

また、飲む野菜ジュースについては、市販のものと手作りのものの2種類がありますが、もちろん手作りのものを飲むのがよいです。市販の野菜ジュースは加熱処理されているため、効果が半減します。

 

もっとも、何も飲まないよりは、市販のジュースを飲んだ方がよいので、状況に応じて手軽に飲める市販の野菜ジュースを検討されるのも一案といえるでしょう。

 

 

野菜ジュースダイエットの5つの効果

%ef%bc%92

 

野菜ジュースのダイエット効果についてみていきましょう。

 

便秘解消効果

野菜に豊富に含まれている食物繊維によって、便秘解消を促進します。自分で野菜ジュースを作る場合は、キャベツなどの特に食物繊維の多いものを選んで作ると、より効果が見込めます。

 

美肌効果

美肌効果を狙う場合は、トマトを多めに使います。トマトに含まれている抗酸化物質リコピンによって肌を美しくしていきます。

 

冷え性改善効果

女性に大変多い冷え性を改善したい場合は、小松菜やみかんを多めに使います。これらは体を温める効果があります。大根などもよいです。

 

%ef%bc%93

 

カロリーを抑える効果

野菜ジュースは低カロリーです。朝食代わりに飲んだり、朝食を食べる前に飲むと、食事を減らすことができ、カロリーを抑えることができます。

 

体調をよくする効果

野菜には、ビタミンをはじめ、カロチンなど、様々な栄養素が豊富に含まれています。それらによって体調をよくする効果があります。

 

 

野菜ジュースダイエットの方法

%ef%bc%94

 

野菜ジュースダイエットの方法について見ていきましょう。野菜ジュースには、自分で作る手作りの野菜ジュースと、お店で売られている市販の野菜ジュースの2種類があります。それぞれについてまとめてみました。

 

 

手作り野菜ジュースの場合

%ef%bc%95

 

野菜ジュースダイエットで最も効果があり、人気も高いのが、この手作りの野菜ジュースで行うダイエットです。朝起きたら、眠たい目をこすりながらもくもくと野菜ジュースを作ることになります。

 

お好みで野菜が選べるので、目的に応じてより効果の高いジュースをつくることができます。最近は手作り野菜ジュースがブームなので、目的別のレシピ本もたくさん販売されています。ダイエット向きの野菜を選べばカロリーも最小限に抑えることができます。

 

また、とにかく食物繊維が多く含まれているものばかりを使うのもよいでしょう。デトックス効果満点のスーパージュースが作れます。

 

 

市販の野菜ジュースの場合

%ef%bc%96

 

市販の野菜ジュースを活用する方法もあります。一番のメリットはお手軽ということです。自分で作る場合には、それなりに大量の野菜を購入しなくてはならず、手間もかかりますが、市販の野菜ジュースなら1本買っておくだけで済みます。

 

朝だけでなく、気が向いたらいつでも飲める点も利点といえるでしょう。ただし、市販の野菜ジュースは食品衛生法によって野菜の加熱が義務付けられているため加熱処理してあります。野菜の酵素は加熱すると破壊されてしまうのです。このため効果は半減します。

 

 

野菜ジュースダイエットの3つの注意点

%ef%bc%97

 

野菜ジュースダイエットの注意点についてみていきましょう。主に手作りの野菜ジュースについてまとめてみました。

 

必ず作り立てのフレッシュなものを飲むこと

手作りの野菜ジュースの醍醐味は、なんといっても新鮮であることです。作り立てのフレッシュなものを飲むように心がけましょう。

 

作り置きはしない

作り置きのお惣菜が大ブームですが、基本的に野菜ジュースは作り置きができません。作り置きしておいておくと、酸化がすすみ、分離して、味も悪くなります。手作りの野菜ジュースを飲むのなら、飲む直前にその都度作るようにしましょう。

 

フルーツを入れすぎない

野菜ジュースの中に、フルーツも入れたい場合もあると思います。甘みが増すため、たしかに飲みやすくなり大好評です。ただし、フルーツには果糖が含まれているため、入れすぎるとカロリーオーバーになる可能性があります。フルーツは適量に抑えるように気を付けましょう。

 

野菜ジュースダイエットの体験談

%ef%bc%98

 

野菜ジュースダイエットの体験談がありましたので、ご紹介します。

 

「最近、野菜ジュースダイエットをしています。一人暮らしで外食が多く、野菜不足になりがちなので始めました。続けているうちに、お通じがよくなり、ポッコリお腹が痩せてきました。野菜の力ってすごいなあと痛感しています。(30代女性)」

 

「野菜ジュースダイエットで5キロ痩せました。痩せる系の野菜ばかりで毎朝作って飲み続けた結果です。ごぼうや大根、キャベツなど食物繊維の多いものだけを使いました。味はまずいですが効果はバツグンです。(40代女性)」

 

「ファッション感覚で野菜ジュースダイエットをしています。ダイエット効果があって、色のきれいな野菜を中心に作っています。はちみつとフルーツも混ぜています。たのしく続けられて効果もそれなりにあります。夜もぐっすり眠れるようになりました。(20代女性)」

 

%ef%bc%99

 

「地方暮らしで、畑を借りて野菜を作っています。菜園仲間から野菜ジュースダイエットを聞いて、やるようになりました。自分で作った野菜で毎朝、家族全員の野菜ジュースを作っています。さまざまな野菜でチャレンジしているうちに、失敗を経て、おいしいジュースが作れるようになりました。長く続けられるダイエットだと思います。(50代女性)」

 

「いろんなダイエットに挫折した末に、野菜ジュースダイエットにたどり着きました。市販のものを購入して飲んでいます。市販の野菜ジュースはものによって食物繊維の量がずいぶん違うため、かならず確認してから購入しています。朝食代わりに飲むだけですが、体重も順調に減っています。(30代女性)」

 

 

最後に

・野菜ジュースダイエットの効果
「便秘解消」「美肌効果」「冷え性改善効果」「カロリーを抑える効果」「体調をよくする効果」

・野菜ジュースダイエットの方法
「手作り野菜ジュースで行う方法」「市販の野菜ジュースは効果が半減する」

・野菜ジュースダイエットの注意点
「必ず作りたてのフレッシュなものを飲む」「作り置きはしない」「フルーツを入れすぎない」

いかがでしたか? なかなか皆さん楽しまれていますよね。

 

野菜ジュースを自分で作るようになったら、野菜を箱買いするなんてこともあるかもしれません。市販の野菜ジュースの方が簡単は簡単です。場合によっては市販ジュースから始めるのもよいでしょう。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

以上、野菜ジュースダイエットのおまとめでした。

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

カクテルの種類別カロリー&太る原因!ダイエット中に飲む方法も総まとめ

カクテルはほどよい甘みが飲みやすいと人気ですがカロリーは高くダイエット中は避けている人も多いようです。   今回はカクテルの種類別

girl-1031308_640

にがり水ダイエットの効果とやり方・危険性や副作用まとめ

にがり水ダイエットと言うものをご存知でしょうか。  にがりは海水から塩を作る時に副産物としてできるものです。お豆腐を作る時には固め

shutterstock_206901688

危険?アーモンドミルクのダイエット効果&飲み方や注意点まとめ

アーモンドミルクは、第3のミルクと呼ばれるコレステロールゼロの健康飲料です。あのナッツのアーモンドをすりつぶして水で溶かしたもので、テレビで

牛乳は危険?カロリーや栄養&太る原因と健康効果5つ【飲み過ぎは体に悪い】

体に良いイメージの牛乳ですがダイエット中は太ることを心配して避けている人も多く、飲みすぎや体質によっては危険性も指摘されています。 &nbs

71vKr-sUPPL._SL1458_

ハイボールは低カロリーで糖質ゼロ!種類とダイエット中の飲み方まとめ

お酒を飲む時には、ハイボールを選ぶという女性が増えていますよね。ハイボールは飲みやすいし、美味しいから選ぶという人もいますし、ダイエット中で

関連する記事②

%e5%91%bc%e5%90%b8%ef%bc%91

【腹呼吸】ドローインダイエット7つの効果・やり方!【正しい方法の動画解説あり】

呼吸を意識した運動「ドローイン」は自分の体さえあればいつでもどこでも気軽にできる上、ダイエット効果も高くおすすめです。   &nb

su03

スザンヌのダイエット法!現在の身長と体重・スタイル維持の秘訣まとめ

バラエティ番組で活躍し、男女問わず人気があるタレントのスザンヌさん。そんな彼女の笑顔に癒されている人も多いのでは。  そんなスザン

kafunsyo13

【ダイエット】お茶カテキンの効能と効果は?正しい飲み方【副作用に注意?ぺットボトルでもOK】

和食のお供として古くから日本人に親しまれてきたお茶ですが、近年その優れた健康効果が世界中から注目を集めています。  また、お茶に含

b008580fc0413b0a58c75ff94d2cd25d_s

シンデレラ体重のBMIは?計算式や痩せすぎ危険の理由まとめ

シンデレラ体重という言葉を聞いたことがありますか?若い女性の間で、シンデレラ体重はダイエットの目標となっています。ただ、シンデレラ体重は痩せ

7

カレーダイエットの効果・カロリー・レシピまとめ【太る?痩せる?】

カレーダイエットの情報をお探しですか?  イチロー選手が朝食にカレーを食べていたことが、以前とても話題になりましたよね。なんだかパ

HAPIETトップページに戻る

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。