2

にがりダイエットの効果・方法・健康上の害や危険性まとめ

にがりダイエットの情報をお探しですか?

 

10数年以上昔に、にがりダイエットが大ブームになったことがあるそうですが、最近ではあまり聞かれませんよね。にがりダイエットで痩せたのでしょうか?それとも健康に悪い?なにやらいろいろ情報があるようですよ。

 

今回はそんなにがりダイエットについてご紹介します。

にがりとは

1

 

にがりとは、一番身近な例でいうと、豆腐を作るときに凝固剤として使われているものがにがりになります。やや難しく言うと、このにがりは食品添加物の一種で、塩化マグネシウムを主成分としたものだそうです。マグネシウムなので、一応ミネラルなのですね。

 

ここで、マグネシウムと聞いて、まっさきに下剤を思いつく方がいらっしゃるかもしれません。もしそうなら、かなりの便秘症で外来に相談に行った方かもしれませんね。ドクターに便秘の相談をすると、下剤などの他に、マグネシウムも処方されることがあります。

 

便を軟らかくする働きがあるようですが、医学的に見るとマグネシウムは便秘改善系のお薬の一種のようです。準下剤といったところでしょうか。

 

 

にがりダイエットとは

2

 

にがりダイエットとは、にがりを活用することによってスリムを目指すダイエット方法です。昔、テレビで放映されて大ブームになったそうです。

 

2004年の「発掘!あるある辞典」という番組だったようですが、ご覧になられた方はいらっしゃるでしょうか?わたしは見ていないので、どんな番組だったのか、とても興味津々です。きっと番組内で何らかの効果があって、ブームになったのでしょう。

 

逆に言うと、ブームに便乗しなかった方からすれば、なにそれ?の世界かもしれません。瞬間湯沸かし器みたいに、一気にブームになって、一気に衰退したもののようです。

 

いろいろ問題もあったようで、下痢気味になったり、心肺停止になるという説もあったり、にがりの原液を誤飲したところ死亡したという例もあるようです。

 

にがりの原液はかなり苦いものらしく、1滴なめただけでも苦くて吐き気を感じることもあるのだとか。飲む場合は、100ミリリットルあたりでたった1滴を薄めて飲むのだそうです。

 

そもそもそれ以前の問題として、にがりダイエットには科学的根拠はなかったようですよ。詳しく見ていきましょう。

 

 

にがりダイエットの効果

3

 

にがりダイエットの効果についてみていきましょう。番組内でどのように紹介されていたかが不明ですが、ブームになったほどなので、ダイエット効果はあったに違いありません。

 

いろいろ調べてみると、にがりには、脂肪燃焼効果や代謝アップなど、一般的なダイエット効果に見られるようなものはほとんど見受けられないようです。

 

一説には、にがりダイエットで痩せた場合、下剤代わりになるので、たまっていた便が排出されて、その分だけ体重が軽くなったのではないか、と言われています。

 

たまっていた余分な老廃物が排出されれば、たしかに体重は軽くなりますよね。重度の便秘症の場合4~5キロも腸内にため込んでいるものだそうなので、出れば明らかな体重減少になりそうです。

 

しかし、体脂肪が減るわけではないので、これは根本的な意味においては痩せたとは言えないでしょう。

 

また、下剤代わりになるのなら、それでも良いからやりたい、と言う方もいらっしゃるかもしれませんが、医療関係者の反応としては、警告メッセージを出している方が多いです。大変危険なようですよ。いろいろ記事を読んでみた感じでは、おすすめできるダイエット方法とは言えないようです。

 

 

にがりダイエットの方法

4

 

にがりダイエットの具体的な方法についてみていきましょう。おすすめできないダイエットではありますが、どんな方法で行うものなのか、ちょっと気になりますよね。ネット上ににがりダイエットの具体的な方法がありましたよ。

 

にがりダイエットは、にがりを使って「にがり水」を作り、これを飲むことによってスリムを目指すダイエット方法です。基本の作り方は、水1リットルあたり、にがり原液を2~4ミリリットル加えて、良く振って、混ぜ合わせて作るそうです。

 

飲み方は、1日あたり、このにがり水を0.3~1リットルを目安にして飲むのだそうです。飲むタイミングは特に決まっていないようですが、1回に飲む分量はおおむね150ミリリットル程度。下痢をしやすい方は量を少なめに、便秘気味の方は多めに調整するのだそうです。

 

さらに、効果を高める方法としては、1日あたりの飲む分量を1.5~2リットルに増やすそうです。1日1.5~2リットル?生活上のほとんどの水を、にがり水で取ると言うことでしょうか?にがり水は飲むとお腹かが膨れるので、食事制限にも役に立つんだそうです。

 

 

にがりダイエットと健康上の害について

5

 

にがりダイエットと健康上の害について見ていきましょう。なかなかシビアな情報があるようですよ。

 

しかし、ネットで調べていると、このにがりダイエットについては医師などによる警告メッセージを含んだ記事が非常に多いのですが、そんな記事に混じって、ごく普通ににがりダイエットをおすすめして紹介している記事もあります。

 

けっこう名前の通っているサイトの記事だったりするので、ちょっと複雑な気分になります。しかも、にがり水を研究しているという医師が登場しておすすめしているので、どう考えて良いか悩みます。

 

いくつもの記事を読んで比較検討する方の場合は良いと思いますが、そうでなく、1本だけ読んでそのまま実行してしまう方の場合は、かなり怖くないでしょうか。総合的に見て、危険度は高いダイエット方法のようですよ。

 

具体的には、マグネシウムには便を柔らかくする作用があるため、極度な便秘症の方には処方されることもありますが、取り過ぎると下痢になってしまいます。

 

さらに過剰摂取をした場合、なんと心肺停止を起こしたケースもあったそうです。腎臓に障害のある方の場合は、高マグネシウム血症を引き起こすそうです。

 

また、ある福祉機関では、入所者に誤ってにがり水の原液を飲ませてしまったところ、血管が詰まって死亡したそうで、ウィキペディアにも記載されています。

 

ダイエット効果を追求して多量のにがり水を飲む行為は、やはり危険なようです。マグネシウムでも何でもそうですが、極端なことはしないほうがよいでしょう。

 

 

にがりを使ったゆる系ダイエットの方法

6

 

それでもにがりダイエットをしてみたい、と言う場合は、ゆるやかな方法で行うのが良いでしょう。1日ににがり水を1~2リットルも飲むというやり方ではなく、お風呂にいれて浸かったりする程度が良さそうです。

 

また、王道を行くなら、製造過程でにがりを使っている普通のお豆腐を積極的に食べるのもおすすめです。こちらのほうが確実な効果が見込めるのではないかと思います。

 

さらに、お料理ににがりを1滴入れる、というものもありますが、にがりは非常に苦いので、入れる量によってはお料理が台無しになることもあります。

 

そもそもにがりダイエットは下剤作用で痩せる効果を狙っているもののようなので、痩せても一時的なものです。あまり期待しないほうが良いでしょう。

 

 

にがりダイエットの口コミ

 

 

 

 

 

 

 

 

にがりダイエットの効果・方法・危険性についてのまとめ

・にがりとは、食品添加物の一種で塩化マグネシウムを主成分とした物

・にがりダイエットとは、にがりを活用したダイエット方法だが、科学的な根拠はない

・にがりダイエットの効果は、下剤代わりに使って便を出すことで体重が軽くなる

・にがりダイエットの方法
水1リットルあたりに、にがり原液を2~4ミリリットル加え、混ぜ合わせた物を1日あたり0.3~1リットル飲む

・1回に飲む分量はおおむねで150ミリリットル程度

・にがりは、大量摂取すると心肺停止を起こす危険性もある

・にがりダイエットは、お風呂に入れて浸かるか、豆腐を食べるのがおすすめ

いかがでしたか?

 

検索するときのキーワードによっていろんな記事が出るのですが、にがり水の主成分のマグネシウムはミネラルの一種なので、ごく少量を使う分には問題ないようです。美容に良いという説もあります。

 

しかし、本気でダイエットをしたいと言う場合、ほとんど役に立たないと言って良さそうです。危険性もありますしね。

 

やはり、生活を整えて、食事と運動できちんと痩せる道を選んだほうが良いでしょう。

 

以上、にがりダイエットについてのおまとめでした。

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

soda2

痩せる飲み物?ダイエット中に絶対飲みたい飲み物まとめ【家にあるものばかり】

飲むだけで痩せられるという飲み物があったら飲みたいですか?飲むだけで痩せるなんてそんなバカな!?と思われるかもしれません。でも、実際に今身近

girl-1031308_640

にがり水ダイエットの効果とやり方・危険性や副作用まとめ

にがり水ダイエットと言うものをご存知でしょうか。 にがりは海水から塩を作る時に副産物としてできるものです。お豆腐を作る時には固める

F7A83710-F493-4000-9426-1515DEF3F1F4

レモン白湯の効果5つ&飲むタイミングやダイエット方法!飲み過ぎの危険性も紹介

海外セレブや芸能人が行っている「レモン白湯」がダイエット効果や健康・美容効果が抜群だと注目されています。 今回はレモン白湯の効果5

ココナッツ4

ココナッツミルクは危険?4つの効能・ダイエット効果や方法まとめ

ココナッツミルクダイエットをご存じですか? 最近スーパーでもココナッツミルクを見かけることが多くなりましたよね。食べるだけでなくコ

0a2cef3715bb65f8fbb761cc56c9c53d_s

黒酢のダイエット効果と飲み方・美味しいレシピまとめ

黒酢は健康にいい!そんな話を聞いたことはありませんか? 実は黒酢は体に良いばかりではなく、ダイエットにも適していると言われています

関連する記事②

f9f0f4ef2dd353d52f02976dff510eb1_s

油のカロリーと種類まとめ!健康に良い油&害がある油も徹底解説

「油はダイエットの天敵!」とか「油は健康に悪いからできるだけ控えめにしないと!」と思っている人は多いと思います。 でも、「油=健康

2

わかめダイエットの効果的な方法・レシピまとめ【食べ過ぎ注意!低カロリーで栄養豊富】

ダイエットの定番食材であるわかめ。低カロリーでミネラル豊富、痩せるサポートができる栄養素も入っています。定番食材なのも頷ける、ダイエット向け

gym-592899_640

ベンチプレスの記録が伸びない?効果や正しいフォーム&6つの対処法まとめ!

ベンチプレスは、ベンチの上に仰向けになってバーベルを押し挙げる筋トレ方法にになります。パワーリフティングの競技の1種目でもありますね。&nb

ピーナツバターは太る?カロリー&ダイエットに効果的な痩せる食べ方も紹介

トーストに合うピーナッツバターは太るイメージもありダイエット中は避ける方も多いですが食べ方次第では痩せる可能性もあります。 今回は

2680158f43e13171416f8cad1cad56fb_s

ダイエット臭の原因は?2つの対策・改善・予防法まとめ【ケトン臭】

ダイエットをしていて、なんだか体臭がきつくなった気がすると思ったことはありませんか?間違ったダイエットをしていると、体臭がきつくなることがあ

HAPIETトップページに戻る

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。