%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%91

部分痩せに!サランラップダイエット5つの効果・成功の方法まとめ【巻き方や使用時間も解説】

「サランラップダイエット」は自宅でエステのようなダイエットができる上、用意するものもラップだけというお手軽さでおすすめです。

 

今回はサランラップダイエットの効果5つ、具体的な方法、注意点3つ、体験談を紹介します。

サランラップダイエットとは?

%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%91

 

サランラップダイエットとは、サランラップを活用することによってスリムを目指すダイエット方法です。もちろん使うものはサランラップでなくても、100均の安いラップだろうが何だろうが構いません。要は汗がかきやすい状況を作ればよいのです。

 

サウナスーツと違って、痩せたい部位にピンポイントで影響を与えることができ、使い捨てができるためお手入れの手間もかかりません。お値段がお安いことも嬉しいですよね。お財布に優しいダイエット方法です。

 

どのくらいの効果が見込めるかについては、熱の保温性の観点で見てみると、かなりポジティブに考えてよいのではないかと思います。

 

例えば、ヘアカラーをするときに美容室でラップを乗せられたことがあるのですが、商用でも普通に熱効果に使われていると思います。そんなサランラップダイエットについて詳しくご紹介します。

 

 

サランラップダイエットの5つの効果

%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%92

 

まずはサランラップダイエットの効果について見ていきましょう。なかなかすごいのですよ。ダイエットグッズとしては優れものと言えそうです。以下にまとめてみました。

 

発汗効果

サランラップを使うことによって、大量の汗をかくことができます。基本は巻き付けて密封させればよいだけです。サウナスーツが全身に効くこととは対照的に、部分的な効果を狙うことができます。

 

デトックス効果

汗によってもデトックス効果が見込めますが、温まることによって血行が良くなり、老廃物がスムーズに体外へ排出されるようになります。

 

むくみ解消効果

発汗作用によってむくみも解消されます。脚などむくみやすい部位にピンポイントに貼れるので、より効果が目で分かりやすいです。

 

%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%93

 

消費カロリーアップ効果

サランラップダイエットに運動をプラスすることによって、消費カロリーがアップします。ウォーキングなど普段行っている運動にサランラップを追加するだけで良いです。

 

脂肪燃焼効果

サランラップダイエット+運動を継続することによって、脂肪燃焼効果が期待でき、痩せやすい体質になることができます。

 

 

サランラップダイエットの方法

beautiful asian woman relaxing in the bath room

 

サランラップダイエットの具体的な方法についてみていきましょう。サランラップの巻き方、使用時間、サウナスーツとの違い、お風呂で活用する方法、についてまとめてみました。

 

サランラップの巻き方

サランラップダイエットを行うにあたって、一番大切なことは巻き方です。正しい巻き方をご紹介しましょう。

 

まず、痩せたい部位に巻くわけですが、下から上に向かって巻いていきます。次に巻くときの強さに注意します。具体的には強すぎず弱すぎずです。最後に、巻き終わったら端を23か所テープで止めます。以上で巻き方は完璧です。

 

使用時間

次に使用時間を見ていきましょう。ウォーキングをする際に使われることも多いと思うのですが、基本的には長時間の使用はおすすめできません。具体的には2030分程度を目安にされるとよいでしょう。

 

この程度でも効果が上がる運動はいくらでもあると思いますので、選択するとよいでしょう。

 

%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%95

 

サウナスーツとの違い

サウナスーツと比較してみましょう。まず、サウナスーツならいちいち巻く手間がかからないので簡単な印象があります。ところが、使い終わった後に、毎回洗って干してメンテナンスする必要がありますよね。洗濯機で洗えるものもあれば、手洗いのものもあります。

 

これに比べて、サランラップは使い捨てでOKです。巻く手間はかかりますが、使用後の手間はほとんどかからないのがメリットといえるでしょう。また、お値段もお安いです。

 

お風呂で活用する方法

最後にお風呂での活用方法をご紹介しましょう。とても簡単です、二の腕、ウエスト、お腹、太もも、ふくらはぎ、なとの痩せたい部位にサランラップを巻いて、お風呂に入るだけです。

 

なんだか取れてしまいそうな印象もありますが、意外と大丈夫だそうです。発汗作用が促されて、部位を中心に全身からも汗が出ます。使用後はそのまま捨てましょう。

 

 

サランラップダイエットの3つの注意点

%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%96

 

サランラップダイエットの注意点についてみていきましょう。難しい注意点はありません。ごく基本的なものについてあげてみました。

 

巻く面積はほどほどにする

発汗作用が強いため、巻く面積はほどほどに抑えておきましょう。特に体の半分以上をまくようなことはご法度です。場合によっては体調不良の原因になることもあります。

 

敏感肌の人は要注意

敏感肌の場合は、かぶれることもあります。この場合、直接肌に巻くのではなく、足ならスパッツを履いた上から巻くのがおすすめです。直接肌に巻く場合は時間調整をするとよいでしょう。

 

外すときははさみで切る

使用を終わってサランラップを外すときははさみを使いましょう。これはぴっちりくっついているためです。強引に外そうとすると肌を痛める原因にもなりかねません。事前にはさみを用意しておくとよいでしょう。

 

 

サランラップダイエットの体験談

%e3%83%a9%e3%83%83%e3%83%97%ef%bc%97

 

サランラップダイエットの体験談がありましたので、ご紹介します。

 

「サランラップダイエットをしています。おなか周りがコンプレックスなので、ウォーキングの時にお腹に巻いてから出かけます。30分程度ですが、汗が大量に出てきます。お腹だけでなく体重も痩せてきました。(40代女性)」

 

「半年前からサランラップダイエットをしています。あまり期待していませんでしたが、なかなか良いです。毎晩、太ももに巻いてからストレッチをしています。吸着力が高く、外れることもありません。太ももが3センチ痩せました。(30代女性)」

 

「サランラップダイエットで二の腕が痩せました。入浴の特にやっています。お湯の中に入れないので剝がれることもなく、汗がかきやすい部位なのにちゃんと出てきます。おかげで夏にノースリーブを着ることができました。大成功です。(20代女性)」

 

 

最後に

・サランラップダイエットの効果
「発汗効果」「デトックス効果」「むくみ解消効果」「消費カロリーアップ」「脂肪燃焼効果」

・サランラップダイエットの方法
「下から上に向かって巻く」「強すぎず弱すぎない力で巻く」「20~30分程度でウォーキングに使用する」「お風呂で使ってもOK」

・サランラップダイエットの注意点
「巻く面積はほどほどにする」「敏感肌の人は要注意」「外すときははさみで切る」

なかなか良いダイエット方法ではないでしょうか。

 

部分痩せはなかなか効果が出にくいですが、そんな時に使えますよね。どこのお家にもキッチンに常備していると思うので、すぐに始めることができるお手軽方法といえるでしょう。普通サイズのほかに、幅の小さいミニサイズも活躍しそうです。ぜひトライしてみて下さいね。

 

以上、サランラップダイエットのおまとめでした。

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

ボトル2

ペットボトルダイエットの効果・方法・口コミ【部位痩せに使える!】

ペットボトルダイエットの情報をお探しですか?  おそらく1本くらいは自宅にペットボトルがあるのではないかと思います。それを使ってい

Female athlete using resistance bands

トレーニングチューブ4つの効果・口コミ・おすすめ人気商品まとめ

トレーニングチューブってご存知ですか?  名前の通りチューブなのですが、けっこう長いチューブです。両端にハンドルも付いていて、ここ

girl-2239032_640

部分痩せダイエットは不可能でできない?真実を徹底解説します

自分の体系に不満を持っている女性は数多く存在します。特に足が太い、ウエストがくびれていない、など部分的な悩みを抱えている方は少なくありません

%e3%83%ac%e3%82%ae%e3%83%b3%e3%82%b9%ef%bc%96

ダイエットレギンス3つの効果・口コミ・人気おすすめランキングまとめ

ダイエットレギンスって試されたことありますか?  ストッキングやスパッツでなく、レギンスですから利用用途は広いですよね。ルームウェ

%ef%bc%91

ランニングマシン4つの効果・使い方・口コミ・おすすめ人気ランキングまとめ

ランニングマシンを使われたことってありますか?   スポーツクラブに行くとトレーニングルームに置いてありますよね。ウォーキングでも

関連する記事②

タイ2・

【タイ式ヨガ】ルーシーダットンの効果・方法・注意点【動画あり】

「ルーシーダットン」はタイ式ヨガとも言われるエクササイズで、ダイエット効果はもちろん美容や健康にも効果があると最近人気が急上昇中です。 &n

210015ba77fe169a02c54f069e87e001_s

1日1食ダイエット昼だけは危険?効果や健康面のデメリット・正しいやり方まとめ

1日1食ダイエットを実践している人が増えています。ダイエット目的でなくても、1日1食の食生活を送っている人は多いですよね。   芸

ダウンロード

ザバス ウェイトダウンの効果3つ!最適な飲み方&口コミも徹底紹介

プロテインは筋トレに励む人が飲むイメージですが、「ザバス ウェイトダウン」はダイエット効果も期待できます。 今回は「ザバス ウェイトダウン」

3/

社会人女性のダイエット方法8選まとめ【多忙でも痩せるコツあり!】

社会人女性のダイエット情報をお探しですか?  社会人になると一気に忙しくなり、考えることも気も遣うことも多くなって、ダイエットが二

marshmallow-free-photo3 (1)

マシュマロでダイエット!4つの効果と食べ方・レシピや口コミまとめ

マシュマロダイエットの情報をお探しですか?  歴史的にみると、マシュマロはもともとお薬として使われていたものが始まりだそうで、いろ

HAPIETトップページに戻る

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。