bsfcfou_stake

MEC食ダイエットに太る危険?効果・正しいやり方まとめ

肉と卵とチーズといえば、ダイエット中はできるだけ控えようと考えられがちな食材です。でも、このダイエットでは好きなだけ食べられます。

 

実際に本当に痩せることができるのか、実践する正しい方法や注意点、メリットなどをまとめてみました。ストレスの少ないダイエットです。ぜひ実践してみてくださいね!

 

MEC食ダイエットとは?

 

 

MEC食ダイエットの基本的なやり方は、以下の3つの食材を1日の食事で取り入れていこうというダイエットです。

 

・肉 200g

・卵 3個

・チーズ 120g

 

もちろん、これ以外の食材を食べてはいけないというわけではありません。調理方法も自由です。ただ焼くだけでも良いし、煮込んでもOK。唐揚げやカツなどの揚げ物にしても問題ありません。

 

 

できるだけ糖質も控える

 

それから、できるだけ糖質をたくさん含んでいる食材を控えるというのも基本的なルールとされています。ただ、これは「必ず」糖質を含む食材を控える必要があるわけではありません。

 

1日のうち1食は炭水化物アリの食事にしても良いし、食べたければおやつを少し食べたって大丈夫。ただ、食べるなら糖質を急激に上げる食べ方をしないように気をつけて食べていきましょう。

 

 

1口で30回噛むのも大切なルール

 

あとこのダイエットで忘れられがちなルールとして、1口あたり30回噛むこともあります。実は別名「カムカムダイエット」とも呼ばれるこのダイエット。食べ過ぎを防ぐために、1口ごとにお箸をおいて、30回しっかり噛んで食べることも重要とされています。

 

早食いも防げるし、噛むことで顔の筋肉をたくさん使うことになるので、顎や顔の引き締めにも効果が期待できます。

 

 

 

MEC食ダイエットで痩せる仕組み

 

 

MEC食ダイエットは、もともと医師が監修したダイエットです。『1年で50kg痩せました』という本がきっかけでブームになりました。

 

このダイエットの肝は、肉と卵とチーズでしっかりタンパク質を摂ることです。それによって、筋肉を増やしやすい状態を作ります。これで炭水化物を減らすことで自然と脂肪が分解されていく仕組みです。

 

さらに、たんぱく質をたくさん摂るとホルモンバランスを整えたり肌や髪をきれいにする効果も期待できます。ダイエットのストレスを極力減らすことに成功している、効率の良いダイエット方法なのです。

 

 

MEC食ダイエットを行う上でのポイント

 

 

このダイエットでは、肉と卵、チーズを思ったよりたくさん食べる必要があります。でも、毎食必ずこの食材を全部入れる必要はありません。

 

・朝はチーズだけ

・昼はオムレツと野菜

・夜はステーキと付け合わせの野菜、ご飯少し

 

こんな風にそれぞれの食材をバラバラに摂るのも問題ありません。

 

チーズは手軽につまめる食材なので、おやつとして毎日食べるようにするという方法でも大丈夫。自分なりに食べやすい食べ方を導入していきましょう。

 

 

MEC食ダイエットの2つの注意点

 

 

このダイエットはストレスも少なくて効率よく痩せられるダイエット方法のように感じられます。でも、実践してみるとちょっとしたデメリットにぶつかることもあるようです。

 

 

やり始めには太ることも

 

よくあるデメリットのひとつが、ダイエットを始めたら太った!という方が一定数いるということ。

 

このダイエットはたんぱく質をたくさん摂るダイエットではあるものの、肉も卵もチーズもどれも高カロリーであることは確かです。もともと摂取カロリーが少なかったり、野菜中心の食生活をしていたりする場合は、一時的に体重が増えることもあるようです。

 

ただこれは一時的なもの。しばらく続けていると代謝が上がって体重がマイナスに落ちていくことがほとんどです。最初にちょっと太っても、こういうものだと気にせず続けていきましょう。

 

 

意外とお金がかかる

 

このMEC食は1日に必要な摂取量をキープするためには意外とお金がかかります。

 

特にチーズはできるだけナチュラルチーズの方がベターです。でもナチュラルチーズはプロセスチーズよりも高いものが多い…。卵も1日3個じゃ10個パックが3日でなくなります。肉も牛肉を中心にしてしまうと、食費はかなり上がってしまうでしょう。

 

自炊中心の食生活でも、毎月2万円くらいは食費が上がってしまうようです。このことは最初に意識しておいた方が良いでしょう。

 

 

 

MEC食ダイエットを実践することによる3つのメリット

 

 

この食事方法は痩せられる以外にもメリットは確かにあります。特によく言われるのがこの3つです。

 

・便秘が気にならなくなった!

・体重の減少以上に確かに体が引き締まった!

・集中力や体力が続くようになった!

 

たんぱく質をたくさん摂って筋肉量を増やすというダイエットであるMEC食ダイエット。ただ痩せるだけでなく、筋肉量が増えるので、運動不足でたるんでいる体は引き締まりやすくなるようです。

 

その分体力もつくことになるので、集中力や体力、気力が上がるのも良いところ。ダイエット中はどうしてもボーッとしたり眠くなったりすることが多いものですが、そういうデメリットを感じないで済むのは助かります。

 

また、チーズや肉の脂分をしっかり摂ることにもなるので、適度な脂分が必要な便通に影響があるのも確かに良いところです。今まで何をしても意味がなかったのに、驚くほど大丈夫になった!という方もいるほど、効果は高いようです。

 

 

まとめ

 

MEC食は確かにちょっとお金はかかりますが、しっかり食べて痩せる健康的なダイエットです。しかもコレステロール値や脂肪が気になる食材ばかりなので、面白くも感じられます。

 

ダイエットと言えば辛い、我慢ばかりですが、このダイエットではそれがほとんど必要ありません。きちんとルールを守れば自然と効率よく痩せていくことができるストレスフリーなダイエットなのは確かです。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

47fbcf0869f45ebaa214a481a4d0f91f_s

マヨネーズが太る理由!カロリーと効果&ダイエット中に食べる方法5つまとめ

マヨネーズが大好きなマヨラーの皆さんは、ダイエットをする時にマヨネーズは太るからとマヨネーズ断ちをして、ストレスが溜まり、ダイエットを挫折し

%ef%bc%91

さつまいもダイエット6つの効果・成功のやり方まとめ【意外と低カロリー】

さつまいもはお好きですか?  もしもお好きならさつまいもダイエットはいかがでしょうか?さつまいもを食べながらダイエットができるので

mushrooms-756406_640

きのこの種類とカロリー・ダイエット効果やレシピまとめ

きのこと一言で言っても、非常に多くの種類があることは皆さんも既にご存知だと思います。 きのこはダイエットに良いと言われ、実際に取り

1

玉ねぎダイエットの効果・カロリー・レシピまとめ【食べ過ぎNG!】

たまねぎダイエットの情報をお探しですか? たまねぎにはポリフェノールなどが豊富に含まれていて、ダイエットにも美容にも健康にもよいそ

小豆1

【あずき】小豆ダイエットの5つの効果・方法・作り方とレシピまとめ

小豆ダイエットの情報をお探しですか? 小豆ダイエットは小豆を食べるのではなく、煮汁を飲むダイエット方法になります。ちょっとしたダイ

関連する記事②

%ef%bc%95

セルプッチ3つの効果・使い方・口コミ【ホームエステに最適!】

セルプッチってご存知ですか?  簡単に言うと、ホームエステ用の揉みほぐしローラーのことです。エステサロンで揉みほぐしをするかのよう

2

アイソメトリックスのダイエット効果と方法・トレーニング運動動画まとめ

アイソメトリックスダイエットの情報をお探しですか? これは簡単に言うと、痩せたい部分に力を入れて6~7秒間キープするだけの簡単ダイ

砂糖2

砂糖断ちダイエットの効果や方法・健康と害まとめ【摂り過ぎ危険!】

砂糖断ちダイエットの情報をお探しですか? 甘いものが好きな方は多いと思いますが、砂糖はある意味で毒でもあるようですよ。糖質も多く、

D5

冷凍フローズンヨーグルトのダイエット効果・方法・レシピまとめ【口コミもご紹介!】

フローズンヨーグルトダイエットの情報をお探しですか? フローズンヨーグルトは何年も前にブレイクして、特にアメリカでは大ブレイクにな

3/

社会人女性のダイエット方法8選まとめ【多忙でも痩せるコツあり!】

社会人女性のダイエット情報をお探しですか? 社会人になると一気に忙しくなり、考えることも気も遣うことも多くなって、ダイエットが二の

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。