中華1

冷やし中華ダイエット3つの効果・カロリー・レシピまとめ【簡単に作れる!】

冷やし中華ダイエットの情報をお探しですか?

 

冷やし中華でダイエット?なにそれ?と思われたかもしれませんね。

 

どう考えてもダイエットになりそうにありませんが、レジスタントスターチと呼ばれる冷たい炭水化物に含まれる成分を活用する方法もあるようですよ。

 

痩せ体質の腸内環境に近づけるのだとか。なんか裏技っぽくてユニークですね。

 

今回はそんな冷やし中華ダイエットについてご紹介します。

冷やし中華ダイエットとは

中華1

 

冷やし中華ダイエットとは、よく冷えた冷やし中華をたべることでスリムを目指すダイエット方法です。なんでもダイエットになってしまう世の中ですが、ついに冷やし中華ダイエットまで出たか、とうんざりされているかもしれません。しかし、あながち間違いでもないようですよ。

 

温かい炭水化物はおデブに一直線かもしれませんが、冷たい炭水化物はダイエットになるという説があります。具体的には、冷たい炭水化物に含まれている「レジスタントスターチ」を活用します。

 

このレジスタントスターチを摂ることによって、痩せ体質の人の腸内環境に近づけることができるのだそうです。レジスタントスターチは小腸で消化がされにくく、そのまま大腸にいって、大半が便になってしまうそうです。つまり、体に吸収されにくく、ダイレクトに排出されやすいのですね。

 

これって本当でしょうか?とにかく炭水化物を取るときに、温かいものではなく、冷たいものを取るとよいそうです。外食系であれば、冷やし中華、冷製パスタ、冷たいおそば、ひやむぎ、冷たいうどん、さらに、お寿司などもよいそうです。

 

どれもレジスタントスターチが含まれているのですね。そんなわけで、効きそうな気がしなくもない冷やし中華ダイエットを詳しく見ていきましょう。

 

 

冷やし中華のカロリー

中華2

 

まずはざっくりと冷やし中華のカロリーについてみていきましょう。冷やし中華って、意外にカロリーが高くて、普通のラーメンよりも高いそうです。

 

具材によっても変わってきますが、一般的な外食系の冷やし中華で540キロカロリーです。これは醤油だれの場合なので、ごまだれだったらもっとカロリーは高くなりそうです。

 

ちなみに、ダイエット版の冷やし中華なるものもあって、こちらはところてんやこんにゃくなどを使って作る冷やし中華です。それらで代用した麺を使うので、カロリーはグンと低くなりますよ。

 

ただし、これなら食べてもいいや!とついつい油断して食べ過ぎてしまうケースもあり、ダイエットにならなかったという説もあるので注意が必要でしょう。

 

冷やし中華のスープはスーパーでも売っているので、それを使って作れば、麺がこんにゃくだったとしても、冷やし中華を食べた気分は味わえます。満足だってできそうですよね。

 

一般的に、冷やし中華ダイエットを呼ばれるものは、こちらのこんにゃくなどのローカロリー麺を使った冷やし中華のことを指すようです。レジスタントスターチもよいですが、こちらのほうが、より確実性があるといえるでしょう。

 

 

冷やし中華ダイエットの3つの効果

中華3

 

冷やし中華ダイエットの効果について見ていきましょう。すでに説明したことも若干重複しますが、いろいろあるようですよ。まとめてみました。

 

 

痩せ体質になれる効果?

冷たい冷やし中華を食べることによって、レジスタントスターチが摂取でき、腸内環境を痩せ体質の人と似たような状態にすることができるそうです。

 

どのくらい信憑性があるかが疑問ですが、温かい炭水化物よりも、冷たい炭水化物のほうが太りにくい、というのは良く聞くので、あながち間違いでもなさそうです。

 

この場合、もちろん冷たければ冷たい方が良いと思うので、自宅で作る場合は、冷蔵庫で良く冷やしてから食べるのが良いでしょう。

 

 

カロリー制限効果

冷やし中華の麺をこんにゃく系にすることによって、低カロリーに抑えることができます。スープは普通の冷やし中華のものを使うため、満足度も高いでしょう。特に夏の暑い時期には重宝しそうな工夫ですよね。

 

こんにゃく系はほとんどカロリーがゼロなので、具材にさえ気をつければかなり成功率は高いでしょう。

 

 

継続効果

冷やし中華ダイエットは、ダイエットに挫折しやすい人でも比較的長続きしやすいダイエット方法です。ストレスもほとんどたまらないでしょう。暑い時期なら、頻繁に食べても飽きずに続けられそうです。

 

ダイエットの要は継続性なので、その観点から見ると、おすすめしやすいダイエット方法です。もちろん麺はこんにゃく系にするのが良いでしょう。

 

 

冷やし中華ダイエットの方法と3つのポイント

中華4

 

冷やし中華ダイエットの具体的な方法について見ていきましょう。ポイントは3つあります。温度、麺、具材、です。それぞれまとめてみました。

 

温度について

とにかく良く冷やしてから食べるようにしましょう。簡単なことですが、作ってすぐに食べたくなるかもしれません。作りたてだと中途半端な温度のため、ぐっと我慢して、最低でも1時間程度は冷蔵庫で冷やすようにしましょう。

 

もちろんスープも冷蔵庫で冷やしておきます。冷蔵庫に空きスペースがあるのなら、お皿も冷やしておくとよりベターです。気分的にもおいしくいただけるでしょう。

 

麺について

麺は普通の炭水化物の麺でなく、できる限りこんにゃく系のもので代用しましょう。どうしても苦手な場合は、普通の麺とこんにゃく麺のミックスにしてもよいです。普通の麺の比率を減らせばその分カロリーは確実に下がります。糖質制限にもなるので、積極的に工夫するようにしましょう。

 

具材について

最後に残る関門は具材です。せっかく色んな工夫をしても、具材でパーになるかもしれません。低カロリーのキュウリなどを多めにして、上手にバランスを取るようにすべきです。

 

しかし、あまりにもローカロリーにこだわると、見栄えも悪く、食べた気分も味わえなくなるため、ほどほどの工夫程度にしておきましょう。

 

 

ダイエット向け冷やし中華のレシピ

中華5

 

ダイエット向けの冷やし中華のレシピをご紹介しましょう。推奨のこんにゃく系の麺のものを探してみました。

 

<材料(1人分)>

ところてん1袋

・たまご1個

・きゅうり1本

・焼き豚やハムなど少々

・市販の冷やし中華のスープ適量

 

うすい卵焼きを作って切っておきます。きゅうりやハムなども食べやすく切っておきます。ところてんを袋から出して冷水で洗います。ところてんを器に盛って、具材を乗せて、スープをかけます。冷蔵庫で数時間良く冷やしたら、できあがりです。とても簡単に作れる冷やし中華です。

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

簡単なので、週に1回コンスタントに食べるなど、続けやすいダイエット方法ですよね。いろんなダイエットと併用することが可能なので、無理しないで行うことができそうです。覚えておくと損のないダイエット方法といえるでしょう。

 

ぜひ作ってみてくださいね。

 

以上、冷やし中華ダイエットについてのおまとめでした。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

steak-2975323_960_720

肉食ダイエットの効果6つ&方法6つ!体験者の口コミやおすすめレシピ3選まとめ

メディアで取り上げられ今話題の「肉食ダイエット」はお肉好きな方にぴったりの、お肉を我慢しなくていいダイエット方法です。 今回は肉食

3

おにぎりダイエット6つの効果とやり方・口コミ【ご飯で痩せられる!】

おにぎりダイエットの情報をお探しですか? おにぎりがダイエットになるの?と思われる方もいるかと思いますが、マクロビオティックに近い

jelly01

ウィダーインゼリーの種類とダイエット効果&4つの飲み方まとめ

ウィダーインゼリーを飲んだことがない、ウィダーインゼリーなんて知らないという人はいないと思います。皆さん1度は飲んだことがある、もしくはCM

鶏6

鶏肉ダイエットの効果・カロリー・レシピまとめ【太る対極のお肉!】

鶏肉ダイエットの情報をお探しですか? ダイエットと言ったらなんといっても鶏肉と答える方が多いと思います。鶏のささみなんてド定番のダ

果物1

果物ダイエットまとめ!低糖質や食物繊維多いフルーツなどご紹介

果物ダイエットについての情報をお探しですか? フルーツをメインにしたダイエットなら続けられそうなイメージがありますよね。しかし、フ

関連する記事②

1

ローフードダイエット5つの効果・食材と食べ方まとめ【アメリカで人気!】

ローフードダイエットの情報をお探しですか? ローフードとは生の食べ物のことを言います。イギリスのキャサリン妃も行っている話題のダイ

%ef%bc%91

【最新の方法】りんごダイエットの効果・正しいやり方まとめ【口コミあり!3日間】

りんごダイエットって試してみたことありますか?  りんごダイエットはかなり以前に大ブームになりましたよね。ダイエットと聞くとまずはりんごとい

1

夏のダイエット方法6選!水泳で運動など気温の高さを最大限に活用しよう

夏のダイエットのおすすめ情報をお探しですか? ダイエットをしないまま夏になってしまった、あるいはダイエットしたけれど成功しないまま

%ef%bc%94

モムチャンダイエットの効果・方法・注意点【韓国チョンダヨンが実践!現在も痩せた口コミ多数!】

モムチャンダイエットってご存知ですか? 韓国で大人気を博したダイエット方法です。筋トレと有酸素運動と、そして1日6食でOKのすごい

f8e389b3a733db59c53a48d917b6c6e5_s

ラットプルダウン種類別のやり方とフォーム&平均重量まとめ【背中を鍛える!】

ラットプルダウンという筋トレ種目をご存知ですか?逆三角形のような引き締まった背中にあこがれている人は、筋トレでぜひラットプルダウンを取り入れ

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。