寝る前1

寝る前に食べると痩せるダイエット方法!太るを回避するには食品選びが重要

寝る前に食べると痩せるダイエットってご存じですか?

 

就寝前の間食は御法度のはずですが、実は逆に痩せられる食品もあるのです。なんだか夢のようなダイエット方法ですよね。

 

今回はそんな寝る前に食べると痩せるダイエットについてご紹介します。

寝る前に食べると痩せるダイエットとは

寝る前1

 

寝る前に食べると痩せるダイエットとは、ネーミングの通り、就寝前に食べることによってスリムを目指すダイエット方法です。そんなことがあるの?と驚かれるかもしれませんが、実際痩せるようですよ。もちろん何でも食べて良いわけでなく、かなり厳密に食品を選んで食べることになります。

 

成長ホルモンの分泌を促すことによって痩身効果を得たり、整腸効果を高めることによって便通をよくして痩身効果を得たりと、いろいろあるようです。

 

夕食を軽くすればほぼ確実に痩せることができますが、眠る頃にお腹がすいてしまって、ついつい食べてしまいリタイア、なんてこともよくありがちですよね。そんなネガティブな状況ともおさらばできそうです。

 

寝る前に食べると痩せるダイエットについて詳しく見ていきましょう。

 

 

寝る前に食べると太るというのもある意味本当

寝る前2

 

まずは王道的な考え方である「寝る前に食べると太る」について見ていきましょう。本当に痩せようと決心した場合、就寝前3時間以内は物を口に入れない、というようなことを徹底すると思います。

 

場合によっては就寝前5時間以内は食べない、なんてハードなこともするかもしれません。特にモデルや女優さんのダイエットはキビシイ物が多いですよね。

 

本来、食事をするのは、その後に活動するためのエネルギーの補給が第一目的なので、食事の後にほとんど活動予定のない夕食などは、当然軽く済ますのがダイエット上は良いとされています。

 

食事のボリュームについても、朝食→昼食→夕食、の順位に減らしていくのが理想的、なんて日本人の典型的な食生活から見たら真逆なこともよく言われていますよね。真逆なのでなかなか難しいのが現状で、とくにおつきあいがあると非常に挫折しやすいです。

 

実際に、ついうっかり寝る前に食べてしまうと、本当にそのまま体重が増加していることになりかねません。夜についた贅肉は落とすのも難しいです。こういう体験は誰もが何度も繰り返していると思うので、「寝る前に食べると太る」というのは本当である、と言って良いでしょう。

 

 

 

寝る前に食べると痩せる?

寝る前3

 

では、「寝る前に食べると痩せる」について見ていきましょう。信じられない話かもしれませんが、こちらも本当だと言えそうなのですよ。もちろん食べても良い食品は数が少なく、とても選び放題というわけにはいきません。

 

しかし、一般的に誰もが好みそうなものがほとんどなので、数が少なくても問題なさそうです。中には就寝前に食べることを習慣化させると良い物までありますよ。

 

食べるタイミングについては、寝る前の直前、というのはさすがによくなくて、せいぜい1時間前に食べ終わるのがよいそうです。おおむね就寝前1~2時間に食べると良いです。

 

食べても良い食品のベスト5は、はちみつ、納豆、ヨーグルト、バナナ、プロテイン、になります。ぜんぜんウェルカムな食品ですよね。なぜ痩せるのかについてもちゃんと具体的な根拠があるんですよ。それぞれについて詳しく見ていきましょう。

 

 

 

寝る前に食べると痩せる食品ランキングベスト5

第1位:はちみつ

寝る前4

 

寝る前に食べると痩せる食品の第1位は、「はちみつ」です。これは間食というよりは、ちょっと舐める程度になるかもしれませんが、満足感が得られそうです。

 

痩せる根拠については、「成長ホルモン」を活用します。就寝中は成長ホルモンが分泌されて、代謝が高まり、痩せる方向へと促進されていきます。この成長ホルモンは、別名、若返りのホルモンともいわれていて、アンチエイジングにも有効です。

 

そんな成長ホルモンをたくさん分泌させれば、ダイエット効果もアンチエイジング効果も得られることになりますよね。就寝前に「はちみつ」を取ることによって、この成長ホルモンの分泌を促すことができます。

 

さらに、裏技として、就寝時間にも気をつけるとよいです。22時から2時の間にベッドに入ることを徹底させましょう。この時間帯に眠ることによって成長ホルモンの分泌をさらに促進させることができます。

 

 

 

第2位:納豆

寝る前5

 

寝る前に食べると痩せる食品の第2位は、「納豆」です。この納豆には効果的な成分が2つ入っていて、ダイエットを促進してくれるんです。具体的には、「食物繊維」「ナットウキナーゼ」です。

 

食物繊維は整腸効果を高めて便秘を改善し、お通じをよくすることで痩身効果が得られます。ナットウキナーゼは、血液をサラサラにすることで有名で、血液の流れを良くすることで、代謝をアップさせ、痩せやすい体質にすることができます。寝る1時間前に食べると良いでしょう。

 

 

 

第3位:ヨーグルト

寝る前6

 

寝る前に食べると痩せる食品の第3位は、「ヨーグルト」です。これはけっこう有名で、毎日寝る前にかかさずヨーグルトを食べる方も多いです。主な効果は整腸効果です。

 

寝る1時間程度前にヨーグルトを食べることによって、腸内環境を整え、翌朝のスムーズな排出を促進します。夜ヨーグルトダイエットと呼ばれるものですが、ヨーグルトを食べるタイミングとしては最高と言えるでしょう。

 

人間の腸は大変デリケートで、環境の変化やストレスなどでも便秘になることがあります。そんな腸が唯一ストレスを感じないのは寝ている間だけのため、その時間帯を狙って食べるのが良いわけです。

 

ちなみに、食べる量は200グラム程度が良いとされています。小さなカップのヨーグルトではなく、大きな容器に入ったヨーグルトを購入して、取り分けて食べると良いでしょう。

 

 

 

第4位:バナナ

寝る前7

 

寝る前に食べると痩せる食品の第4位は、「バナナ」です。このバナナがなぜ良いかについては、「食物繊維」「オルニチン」によるものです。

 

食物繊維はもちろん便秘改善効果につながりますし、オルニチンは成長ホルモンと関係します。オルニチンを寝る前に取ることによって、成長ホルモンを活性化させ、より多くの分泌を促すことができます。

 

食べるのもお手軽なので、ダイエッターとしては嬉しい食品ですよね。1本で十分満足できる点もポイントが高いです。

 

 

 

第5位:プロテイン

寝る前8

 

寝る前に食べると痩せる食品の第5位は、「プロテイン」です。こちらもかなり有名で、毎日就寝前に取る方も多いです。一般的には、粉末のプロテインを購入して、水や牛乳で割っていただきます。

 

プロテイン=たんぱく質なので、筋肉のもとになり、筋肉の成長を促します。ご存じの通り、適度な筋肉があれば、寝ている間でも脂肪をボンボン燃やしてくれます。ある種の肉体改造みたいなものですが、寝ている時間を有効活用できるテクニックと言えるでしょう。

 

寝る1~2時間前に、プロテインドリンクを1杯飲むのを習慣にすると良いです。ちなみに、おすすめは、スキムミルクで割って飲む方法です。牛乳と違って脂肪分が低く、保存もしやすいため、コスト的にも安価に抑えられます。買い置きもしやすいですよね。

 

さらに、青汁パウダーも追加して飲むのがおすすめです。ビタミン、ミネラル、食物繊維をより多く取ることができるでしょう。

 

 

 

寝る前に食べると痩せるダイエットの口コミ

寝る前9

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?夕食を減らしたら就寝時間までもたずに、ついうっかり食べてしまって大後悔、なんてこともなくなりそうですよね。

 

しかも、毎日食べてもOKです。生活習慣がちょっと変わるかもしれません。ぜひチャレンジしてスリムを目指してくださいね。

 

以上、寝る前に食べると痩せるダイエットについてのおまとめでした。

 

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

bottle-2553215_640

ズボラ女子向けダイエット方法6選!簡単食事&運動で絶対痩せる!

ダイエットしたいけれど、カロリー計算をしたり、食事メニューを考えたり、外で運動をするのがとにかく面倒くさい!と思っているズボラさんに朗報です

1

韓国で流行のダイエット方法12選まとめ!食事&運動法を徹底紹介

韓国で流行っているダイエットの情報をお探しですか? 美意識の高い韓国では、もちろんダイエットもよく行われています。  日

large-1

A型のダイエット方法4選!美容食材とNG食材を性格や特徴から分析【リラックス重視が大切】

医師が考案した血液型別の特徴に合わせたダイエットである、血液型ダイエット。アメリカの自然療法を中心に指導している医師であるピーター・J・ダダ

16

ダイエット総選挙2017夏の陣の結果&採用されたダイエット方法まとめ

テレビのダイエット企画である「ダイエット総選挙2017」。中には60日間で20キロもの減量を成功させた人もいるんだとか。  今回は

E62F340E-A79E-4456-BEAA-5A6E99C6B581

体幹リセットダイエットの効果&5つのやり方!痩せない時の3つの注意点も紹介

1日5分の運動で痩せられる「体幹リセットダイエット」は正しい方法とルールさえ守れば効果絶大です。  今回は体幹リセットダイエットの

関連する記事②

cup-829527_960_720

難消化性デキストリンは太る?効果5つと副作用&ダイエットできる飲み方を紹介

難消化性デキストリンは健康効果やダイエット効果が期待できる食物繊維で、積極的な摂取がおすすめです。  今回は難消化性デキストリンの

nut-1913195_960_720

くるみのカロリー・ダイエット方法と効果まとめ【食べ過ぎ注意】

くるみがダイエットに良いことを知っていますか? くるみなどのナッツ類はカロリーが高く、太りやすいイメージがあるかもしれません。しか

img_ahn

アンミカの身長と体重!肩甲骨ダイエットのやり方も総まとめ

美の伝道師とも呼ばれるアンミカさんは、ダイエットについての知識も豊富!そんな彼女が生み出したダイエットは「肩甲骨ダイエット」と言って、簡単で

tea-1105113_960_720

生姜紅茶で痩せた?ダイエット方法と効果&口コミなど総まとめ

生姜紅茶は体を温めてくれるだけでなく、ダイエット効果も期待できる優れものなんです。  今回は、痩せると噂の生姜紅茶を使ったダイエッ

ミルク1

スキムミルクは危険?効果やカロリー・ダイエットの方法5選まとめ

スキムミルクは、栄養価が豊富でカロリーも低く、ダイエットにも効果的とされている食品です。牛乳の代用にもなるんだとか。  今回はスキ

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。