納豆3

納豆ダイエット4つの効果・方法・口コミ【レシピ5選もあり】

納豆ダイエットの情報をお探しですか?

 

納豆は大豆でできているため、良質な植物性たんぱく質が豊富に含まれています。さらに発酵食品なので腸内環境にも良いです。しかもお安いですね。どこでも手に入って、味も日本人好み。日本ならではのマジカルな庶民派ダイエットフードといえそうです。

 

今回はそんな納豆ダイエットについてご紹介します。

納豆ダイエットとは 

納豆1

 

納豆ダイエットとは、納豆を食べることによってスリムを目指すダイエット方法です。これはちょっとした盲点みたいなダイエット方法で、どこにでも売っているのに、納豆でダイエットをしようなんて考える方は非常に少ないと思います。

 

しかも原料は大豆ですよね。豆腐ダイエットとか、おからダイエットなどはよく聞きますが、納豆ダイエットはあまり聞きませんね。

 

近所のスーパーでお買い物のついでに納豆を調べてみたところ、すごくたくさんの種類があって、カロリー的には1パックで80~100キロカロリー、たんぱく質量は5~8グラム。なかなかダイエット向きの食材なのです。

 

しかも発酵食品じゃないですか。便秘解消効果も見込めます。納豆ダイエットについて詳しくご紹介しましょう。

 

 

 

納豆ダイエットの4つの効果

納豆2

 

納豆ダイエットの効果について見ていきましょう。畑のお肉と呼ばれる大豆からできているだけあって、栄養価も高く、いろんな医学的なものあって、優れた効果が見込めそうですよ。まとめてみました。

 

肥満予防効果

納豆に含まれている大豆サポニンには、肥満を予防する働きがあります。具体的には、脂肪や糖などの太りやすい成分を吸収しにくい状態にしてくれるそうです。これにより太りにくい効果が得られるでしょう。

 

体脂肪減少効果

納豆に含まれている大豆イソフラボンには、コレステロールを下げる効果があるのですが、コレステロールが下がると、体脂肪も減らすことができるそうです。

 

女性ホルモンの類似効果

納豆に含まれている大豆イソフラボンは、女性ホルモンに似た働きをすることで有名だそうです。このため、ダイエットだけでなく美容にも効果が見込めるでしょう。

 

便秘解消効果

納豆は発酵食品のため、食べることによって腸内環境を整えることができます。腸内環境がよくなることによって、根本的に便秘解消効果も期待できます。

 

 

納豆ダイエットの3つの方法 

納豆3

 

納豆ダイエットの具体的な方法について見ていきましょう。基本的には納豆を1日1パック食べるだけの簡単ダイエットです。納豆が嫌いな方には無理ですが、それ以外であれば、かなり与しやすいダイエット方法と言えるでしょう。いくつか方法があるので、ご紹介しましょう。

 

副菜として食べる

まずは一般的な方法として、副菜として納豆を食べます。一番簡単なのは、よく混ぜてご飯にかけて食べることですよね。朝食あたりで和定食にして、お味噌汁と納豆、焼き魚や冷ややっこにお漬物なんて、ダイエット食としては理想的といえるでしょう。用意するのも比較的簡単です。

 

食前に食べる

食前に食べる方法もあります。食前ダイエットですね。納豆をよく混ぜて、キムチなどと混ぜて食べます。満腹感が得られるため、自然に食事の量を減らすことができます。

 

置き換えで食べる

置き換えダイエットとしても活用できます。量的に少ないのですが、よく混ぜて冷ややっこの上にかけ、納豆冷ややっことして食べるのがもっとも簡単です。ダブルたんぱく質食品で、発酵食品。まさにダイエット向きの食品と言えるでしょう。夕食に置き換えるとさらにベターです。

 

 

納豆ダイエットのおすすめレシピ5選

納豆4

 

納豆ダイエットのおすすめレシピをご紹介しましょう。個人に一番のおすすめは納豆冷ややっこなのですが、有名なものとしては、キムチ納豆、大根おろし納豆、があります。さらにユニーク系として、納豆トーストも美味しいです。ご紹介しましょう。

 

納豆冷ややっこ

納豆にたれを加えてよく混ぜます。お好みで生卵を入れるとよりヘルシーで、たんぱく質量もアップします。オクラを刻んで混ぜても良いでしょう。それらを冷ややっこに乗せるだけで完成です。カロリーも低めで、糖質量も少ない超ダイエット向きのメニューです。

 

キムチ納豆

納豆にたれを加えてよく混ぜます。そこにキムチを加えて、さらによく混ぜます。出来上がりです。キムチに含まれているトウガラシの成分であるカプサイシンによるダイエット効果も見込めて、ダブルダイエットのメニューです。

 

大根おろし納豆

納豆にたれを加えてよく混ぜます。大根おろしも作っておきます。大根おろしを器に盛って、その上に納豆をかけます。順序は逆でもOK。出来上がりです。主に納豆の食前ダイエットに向いているメニューです。

 

納豆5

 

納豆トースト

納豆にたれを加えてよく混ぜます。食パンの上にかけて、トースターで焼きます。お好みでチーズを敷いてから乗せて焼いても良いです。こんがり色になったら、出来上がりです。目先の変わった味付けのものが食べたいと思ったときにおすすめのメニューです。

 

納豆ピザもどき

納豆にたれを加えてよく混ぜます。油揚げをカットして開いて、平らにします。そこに納豆を乗せて、トースターで焼きます。できあがりです。

 

納豆トーストだと炭水化物を摂ることになりますが、こちらの納豆ピザもどきならほとんど糖質は含まれません。特に糖質制限中におすすめのメニューです。

 

その他

納豆をよく混ぜた後に、オリーブオイルをくわえたり、エゴマ油をくわえたりすると、よりヘルシーで美容効果も得られます。アンチエイジングにも良いですよ。

 

オクラを刻んで入れたり、ネギなどの薬味、生卵などを加えたりして、ゴージャス感を出すのもおすすめです。シンプルな納豆も良いですが、いろいろ混ぜると味わいも深くなり、より美味しくいただけるでしょう。

 

 

納豆ダイエットの3つの注意点

納豆6

 

納豆ダイエットの注意点について見ていきましょう。ヘルシーな納豆ダイエットにも注意点があるのです。念のため頭に入れておいた方がよいことがいくつかあるので、ご紹介しましょう。

 

食べ過ぎない

納豆ダイエットの目安は1日1パックです。食べ過ぎは問題で、納豆に含まれている大豆イソフラボンは、過剰摂取するとホルモンバランスを崩すもとになるそうです。このため、食べ過ぎないように注意した方が良いでしょう。納豆といえども万能ではないのです。

 

炭水化物に注意

納豆は、基本的にごはんのお供なので、場合によってはご飯を食べすぎてしまうこともあり得ます。特に、糖質制限ダイエットと併用する場合は、ごはんの量に気を付けましょう。ごはんをお豆腐に置き換えて、納豆冷ややっこにするのが好ましいです。

 

もし納豆が苦手なら

もし納豆が苦手なら、サプリメントで応用する手があります。いろんな納豆系のサプリメントが販売されているようですよ。

 

ただし、サプリメントは摂りやすいため、大豆イソフラボンの過剰摂取につなりやすい傾向があります。トータルな食事を把握して、過剰に摂らないように注意すると良いでしょう。

 

 

納豆ダイエットについての口コミ

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

ヘルシーな納豆を使ったダイエットなので、美容にも健康にも良いです。スーパーで見たら納豆が10種類くらいあって、味も様々なようでした。

 

もしも飽きてしまっても、別の納豆商品にすればよいだけですよね。とても続けられやすいダイエット方法と言えるでしょう。

 

せっかく日本人に生まれたなら、使わない手はないかもしれません。思い立ったらすぐにでも行うことができます。

 

ぜひチャレンジしてスリムを目指してくださいね。

 

以上、納豆ダイエットについてのおまとめでした。

 

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

gemstones-1490207_640

ホタテダイエットの効果と効能・カロリー・方法やレシピまとめ

低カロリーで体に必要不可欠な栄養素も多く含んだホタテは、ダイエットに適した食材の一つです。 ここではそんなホタテのカロリーやダイエ

%e7%8e%84%e7%b1%b3%ef%bc%91

玄米ダイエット4つの効果・正しい方法まとめ【痩せた口コミ|カロリーと栄養成分表あり】

 手間がかかるイメージで敬遠されがちな「玄米」ですがダイエット効果も高く、食べる量を減らさなくてもいいおすすめのダイエット方法です

shells-1141495_640

牡蠣の栄養とダイエット効果やカロリー・おすすめレシピまとめ

海のミルクと呼ばれるほど、栄養豊富で濃厚な牡蠣。生で食べるのはもちろん、カキフライなど加熱しても美味しいですよね。 今回は牡蠣の魅

%e5%91%b3%e5%99%8c%e6%b1%81%ef%bc%91

味噌汁ダイエット5つの効果・成功の方法まとめ!痩せた口コミ多数【みその種類や具の選び方もご紹介】

和食に欠かせない「味噌汁」はダイエット効果抜群で、具材を工夫することで飽きずに毎日継続しやすくおすすめですが塩分など注意点もあります。&nb

8b1622816f03f8d608e8e5973d379bc0

塩レモンダイエットは効果ある?正しい作り方や方法・やり方まとめ【美肌も目指せる!】

モロッコなどでは定番の調味料である塩レモン。塩とレモンを合わせて発酵させた調味料です。しっかり発酵させた塩レモンは酸っぱさもしょっぱさも角が

関連する記事②

3bcf05b5

藤原紀香のダイエット法・体重・身長!スタイル維持の秘訣【水素水や満月は大丈夫?】

歌舞伎俳優・片岡愛之助さんとの再婚で注目を集めた、女優の藤原紀香さん。 実写版・峰不二子とも言われる、その美しいプロポーションで若

currypan-free-photo2

カレーパンは太る?カロリーやダイエット中の食べ方まとめ

サクサク食感のパン生地×たっぷりのカレールー。カレーパンは、年齢や性別を問わず愛されている「調理パンの代表格」です。 でも、カレー

mozuku1-300x169

渡辺直美のダイエット方法・昔と現在の体重まとめ【痩せたり太ったり】

いいとも!少女隊やビヨンセのものまねで人気を博し、今ではおデブタレントを代表する1人となった渡辺直美さん。 これまで何度もダイエッ

%ef%bc%91

アクティブダンサー4つの効果・口コミ!ウエスト・下半身の部分痩せダイエットに使える

アクティブダンサーというダイエット器具をご存知ですか?  名前の通り、ダンサー感覚で楽しくできる器具なのですが、特にウエストから下

5b8fed12-bdda-40cc-8521-a894dd239412_1.b85d1ee4407e630046bff963ebed7d67

女性のチェストプレスの効果とやり方&フォームまとめ!平均重量や回数&セット数の目安も徹底解説

大胸筋を鍛えたい、バストラインを綺麗にしたいという女性は、チェストプレスという種目の筋トレを行いましょう。チェストプレスはマシンを使って行う

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。