納豆3

納豆ダイエット4つの効果・方法・口コミ【レシピ5選もあり】

納豆ダイエットの情報をお探しですか?

 

納豆は大豆でできているため、良質な植物性たんぱく質が豊富に含まれています。さらに発酵食品なので腸内環境にも良いです。しかもお安いですね。どこでも手に入って、味も日本人好み。日本ならではのマジカルな庶民派ダイエットフードといえそうです。

 

今回はそんな納豆ダイエットについてご紹介します。

納豆ダイエットとは 

納豆1

 

納豆ダイエットとは、納豆を食べることによってスリムを目指すダイエット方法です。これはちょっとした盲点みたいなダイエット方法で、どこにでも売っているのに、納豆でダイエットをしようなんて考える方は非常に少ないと思います。

 

しかも原料は大豆ですよね。豆腐ダイエットとか、おからダイエットなどはよく聞きますが、納豆ダイエットはあまり聞きませんね。

 

近所のスーパーでお買い物のついでに納豆を調べてみたところ、すごくたくさんの種類があって、カロリー的には1パックで80~100キロカロリー、たんぱく質量は5~8グラム。なかなかダイエット向きの食材なのです。

 

しかも発酵食品じゃないですか。便秘解消効果も見込めます。納豆ダイエットについて詳しくご紹介しましょう。

 

 

 

納豆ダイエットの4つの効果

納豆2

 

納豆ダイエットの効果について見ていきましょう。畑のお肉と呼ばれる大豆からできているだけあって、栄養価も高く、いろんな医学的なものあって、優れた効果が見込めそうですよ。まとめてみました。

 

肥満予防効果

納豆に含まれている大豆サポニンには、肥満を予防する働きがあります。具体的には、脂肪や糖などの太りやすい成分を吸収しにくい状態にしてくれるそうです。これにより太りにくい効果が得られるでしょう。

 

体脂肪減少効果

納豆に含まれている大豆イソフラボンには、コレステロールを下げる効果があるのですが、コレステロールが下がると、体脂肪も減らすことができるそうです。

 

女性ホルモンの類似効果

納豆に含まれている大豆イソフラボンは、女性ホルモンに似た働きをすることで有名だそうです。このため、ダイエットだけでなく美容にも効果が見込めるでしょう。

 

便秘解消効果

納豆は発酵食品のため、食べることによって腸内環境を整えることができます。腸内環境がよくなることによって、根本的に便秘解消効果も期待できます。

 

 

納豆ダイエットの3つの方法 

納豆3

 

納豆ダイエットの具体的な方法について見ていきましょう。基本的には納豆を1日1パック食べるだけの簡単ダイエットです。納豆が嫌いな方には無理ですが、それ以外であれば、かなり与しやすいダイエット方法と言えるでしょう。いくつか方法があるので、ご紹介しましょう。

 

副菜として食べる

まずは一般的な方法として、副菜として納豆を食べます。一番簡単なのは、よく混ぜてご飯にかけて食べることですよね。朝食あたりで和定食にして、お味噌汁と納豆、焼き魚や冷ややっこにお漬物なんて、ダイエット食としては理想的といえるでしょう。用意するのも比較的簡単です。

 

食前に食べる

食前に食べる方法もあります。食前ダイエットですね。納豆をよく混ぜて、キムチなどと混ぜて食べます。満腹感が得られるため、自然に食事の量を減らすことができます。

 

置き換えで食べる

置き換えダイエットとしても活用できます。量的に少ないのですが、よく混ぜて冷ややっこの上にかけ、納豆冷ややっことして食べるのがもっとも簡単です。ダブルたんぱく質食品で、発酵食品。まさにダイエット向きの食品と言えるでしょう。夕食に置き換えるとさらにベターです。

 

 

納豆ダイエットのおすすめレシピ5選

納豆4

 

納豆ダイエットのおすすめレシピをご紹介しましょう。個人に一番のおすすめは納豆冷ややっこなのですが、有名なものとしては、キムチ納豆、大根おろし納豆、があります。さらにユニーク系として、納豆トーストも美味しいです。ご紹介しましょう。

 

納豆冷ややっこ

納豆にたれを加えてよく混ぜます。お好みで生卵を入れるとよりヘルシーで、たんぱく質量もアップします。オクラを刻んで混ぜても良いでしょう。それらを冷ややっこに乗せるだけで完成です。カロリーも低めで、糖質量も少ない超ダイエット向きのメニューです。

 

キムチ納豆

納豆にたれを加えてよく混ぜます。そこにキムチを加えて、さらによく混ぜます。出来上がりです。キムチに含まれているトウガラシの成分であるカプサイシンによるダイエット効果も見込めて、ダブルダイエットのメニューです。

 

大根おろし納豆

納豆にたれを加えてよく混ぜます。大根おろしも作っておきます。大根おろしを器に盛って、その上に納豆をかけます。順序は逆でもOK。出来上がりです。主に納豆の食前ダイエットに向いているメニューです。

 

納豆5

 

納豆トースト

納豆にたれを加えてよく混ぜます。食パンの上にかけて、トースターで焼きます。お好みでチーズを敷いてから乗せて焼いても良いです。こんがり色になったら、出来上がりです。目先の変わった味付けのものが食べたいと思ったときにおすすめのメニューです。

 

納豆ピザもどき

納豆にたれを加えてよく混ぜます。油揚げをカットして開いて、平らにします。そこに納豆を乗せて、トースターで焼きます。できあがりです。

 

納豆トーストだと炭水化物を摂ることになりますが、こちらの納豆ピザもどきならほとんど糖質は含まれません。特に糖質制限中におすすめのメニューです。

 

その他

納豆をよく混ぜた後に、オリーブオイルをくわえたり、エゴマ油をくわえたりすると、よりヘルシーで美容効果も得られます。アンチエイジングにも良いですよ。

 

オクラを刻んで入れたり、ネギなどの薬味、生卵などを加えたりして、ゴージャス感を出すのもおすすめです。シンプルな納豆も良いですが、いろいろ混ぜると味わいも深くなり、より美味しくいただけるでしょう。

 

 

納豆ダイエットの3つの注意点

納豆6

 

納豆ダイエットの注意点について見ていきましょう。ヘルシーな納豆ダイエットにも注意点があるのです。念のため頭に入れておいた方がよいことがいくつかあるので、ご紹介しましょう。

 

食べ過ぎない

納豆ダイエットの目安は1日1パックです。食べ過ぎは問題で、納豆に含まれている大豆イソフラボンは、過剰摂取するとホルモンバランスを崩すもとになるそうです。このため、食べ過ぎないように注意した方が良いでしょう。納豆といえども万能ではないのです。

 

炭水化物に注意

納豆は、基本的にごはんのお供なので、場合によってはご飯を食べすぎてしまうこともあり得ます。特に、糖質制限ダイエットと併用する場合は、ごはんの量に気を付けましょう。ごはんをお豆腐に置き換えて、納豆冷ややっこにするのが好ましいです。

 

もし納豆が苦手なら

もし納豆が苦手なら、サプリメントで応用する手があります。いろんな納豆系のサプリメントが販売されているようですよ。

 

ただし、サプリメントは摂りやすいため、大豆イソフラボンの過剰摂取につなりやすい傾向があります。トータルな食事を把握して、過剰に摂らないように注意すると良いでしょう。

 

 

納豆ダイエットについての口コミ

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

ヘルシーな納豆を使ったダイエットなので、美容にも健康にも良いです。スーパーで見たら納豆が10種類くらいあって、味も様々なようでした。

 

もしも飽きてしまっても、別の納豆商品にすればよいだけですよね。とても続けられやすいダイエット方法と言えるでしょう。

 

せっかく日本人に生まれたなら、使わない手はないかもしれません。思い立ったらすぐにでも行うことができます。

 

ぜひチャレンジしてスリムを目指してくださいね。

 

以上、納豆ダイエットについてのおまとめでした。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

5ecf56f1d6e63b50756f17e08978fb2822290185-400x0-none

レタスダイエット本当に効果的な方法まとめ【ビヨンセは27kg痩せた!失敗しないコツもご紹介】

ダイエットするならレタスからはじめよう!という方もいるくらい、ダイエットの定番食材であるレタス。食物繊維も豊富で糖質も低く、ビタミンやミネラ

a0027_000003

発芽玄米の栄養とダイエット効果・作り方や炊き方まとめ

発芽する際に眠っていた酵素が活性化することで様々な効果をもたらし、健康にいいと言われている発芽玄米の事を皆さんはご存知でしょうか。 

b3264d4d69dfb2e848e18f6efa155932_s

柿の種類とカロリーや栄養&5つのダイエット効果と食べ方まとめ

日本に古くからあるフルーツである柿。地方の家には、庭に柿の木が生えているのも珍しくありませんよね。 身近なフルーツの1つである柿を

3

おにぎりダイエット6つの効果とやり方・口コミ【ご飯で痩せられる!】

おにぎりダイエットの情報をお探しですか? おにぎりがダイエットになるの?と思われる方もいるかと思いますが、マクロビオティックに近い

gourmet-cookies-1041327_640

玄米クッキーダイエットの効果と方法・レシピまとめ

様々なダイエット方法が聞かれるようになり、美味しく食べながらダイエットをする事も常識と捉えて良いほど、多くの情報が入手できるようになっていま

関連する記事②

8463a8f983fc6025e6df45d26c60734d_t

ごま油は危険?カロリーと効能5つ&ダイエット効果や方法も総まとめ

中華料理や風味付けに欠かせないごま油ですが、実は健康効果やダイエット効果も期待できるってご存知でしたか? 今回はごま油のカロリーや

ed6e9e5754f083832bd21ad54a1836f6_s

レッドスムージーで痩せないは嘘?効果的な飲み方と口コミまとめ

レッドスムージーが、最近若い女性の間で人気ですよね。レッドスムージーを飲むと、きれいに&簡単に痩せられると評判なんです! レッドス

71s5b2VhjmL._SX522_

キヌアの栄養やカロリー!7つの効果&ダイエット向けの食べ方まとめ

キヌアというスーパーフードを知っていますか?ダイエットをしたいと思っている女性には、ぜひ取り入れてもらいたい食品なんです。 キヌア

%ef%bc%91

スロージョギングダイエット10の効果・正しいやり方【速度や走り方が大事!】

スロージョギングダイエットってご存知ですか? 最近ちょっとしたブームなのです。ジョギングのようなハードな運動ではなくて、ウォーキン

9013c59160e5e13f75286f6458813746

大島優子のダイエット法!現在の体重・身長・痩せた方法まとめ

大島優子さんは、元AKB48の中心メンバーで、大ヒット曲「ヘビーローテーション」でセンターポジションも務められた人気アイドルです。 

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。