1206013top

はちみつの効能は?ダイエット効果・成功の秘訣まとめ【寝る前に食べて脂肪燃焼&安眠効果!】

〇〇だけダイエットはたくさんありますが、なんと、はちみつを食べるだけというダイエットまで登場しました。

 

イギリスで話題になって知られることになったというこのダイエット。2週間で2kg減ったなど、効果もなかなか期待できるそうですが…。実際にどんな仕組みで痩せられるのでしょうか?

 

なぜ寝る前?なぜはちみつ?疑問を解消するためにいろいろ調べてみました。

 

はちみつダイエットの正しいやり方

 

はちみつダイエットの正しいやり方は、寝る前に大さじ1杯のはちみつを食べるだけです。

 

出典:googirl.jp

 

・カップ1杯のお湯にはちみつを溶かして飲む(そのまま舐めてもOK)
・飲む時間はだいたい、寝る1時間前を目安に
・6〜7時間くらいゆっくり眠る(できれば22時〜2時の間に)

 

それ以外に何か運動が必要だとか食事制限が必要だという条件は特にありません。ただ、寝る前にはちみつを忘れずに飲めば良いだけです。こんなことで本当にダイエットになるの!?と疑わしく思われるでしょう。

 

 

 

 

はちみつダイエットで痩せる理由

 

このダイエットで痩せられるのは、睡眠と成長ホルモン、はちみつの糖分が深く関係しています。

 

 

 

 

成長ホルモンの分泌で脂肪が燃焼する

 

実は体の中では、寝ている間にたくさんの成長ホルモンが分泌されます。この成長ホルモンは、自分の体脂肪を原料にして分泌しているそうです。でも、たくさん眠ればたくさん眠っただけ成長ホルモンが分泌されるのかというとそうではありません。

 

何かしら事情があって脳がしっかり眠れていなかったり、脳が働く原料が足りないと、成長ホルモンの分泌もあまりされません。もちろん、体脂肪も消費されません。

 

頑張ってダイエットしているのになんとなく痩せにくい、というときは実は寝不足のことが多いのです。脳がエネルギーや休息不足に陥っていると、脳は成長ホルモンの分泌を抑えて痩せにくくしてしまいます。

 

 

はちみつは、即エネルギーになる便利なエネルギー源

 

この寝不足と脳のエネルギー不足を解消するのに役立てられるのが、はちみつです。

 

純粋なハチミツは食べてから1時間程度で脳のエネルギー源になります。これだけで脳はきちんと働いて成長ホルモンの分泌がしやすくなるのです。しかも、安眠効果を高めることができるアミノ酸も含まれているので、睡眠の質を高めることにも役立てられます。

 

はちみつは成長ホルモンの分泌にとても良い食べ物なのです。

 

 

 

はちみつダイエット成功者の口コミ

 

 

 

 

 

 

 

このダイエットの成功の秘訣は成長ホルモンの分泌です。そういう意味では個人差はあまりありません。全然痩せられない…という口コミも確かにありますが、それはおそらく、睡眠の質に原因があるのだと思います。

 

ただはちみつを食べるだけのダイエットではありますが、それだけでは痩せられません。毎日きちんと規則正しく、しっかり体を休められる睡眠を取ることがとても大切なのです。

 

 

 

はちみつダイエットを成功させるための3つのコツ

 

睡眠の質をさらに高めていくためには、やはり少しは食事にも気を使う必要があります。最低限、このルールを守るようにしましょう。

 

出典:weheartit.com 

 

・夜は食事は炭水化物を少なめ、タンパク質を多めを心がける
・基本は野菜中心でバランスよく。野菜6:タンパク質3:炭水化物1を目安に
・食事は寝る3〜4時間前には終わらせる

 

基本的には好きなものを食べても大丈夫ですが、食べ過ぎは消化に負担をかけます。食べたものが体に残っていることも眠りの質を悪くする原因になります。消化に負担がかかる脂質や糖質をできるだけ控えた内容にしておくのが理想的です。

 

 

 

はちみつは簡単なアレンジをして食べるのもおすすめ

 

ただはちみつを食べるだけですが、それが辛い…ということももちろんあるでしょう。

毎日食べていると飽きてくるし、何となく面倒にもなります。そんな時は簡単なアレンジをして乗り切りましょう。

 

出典:rakuyase-diet.jp

 

・レモン果汁を加えてはちみつレモンに

・温めたヨーグルトにはちみつを入れてハチミツホットヨーグルトに

・少し塩を加えて、ホットポカリスウェット風に

 

あまりやりすぎるとカロリーオーバーになってしまうのでおすすめできませんが、ほんのちょっとのアレンジでも味を変えることはできます。ローテーションで飽きないように工夫していきましょう。

 

 

 

はちみつダイエットについてのまとめ

 

・はちみつダイエットのやり方は「大さじ1のはちみつを寝る前に食べるだけ」

・はちみつダイエットの効果
「脂肪燃焼効果」「1時間程度で脳のエネルギーになる」

・はちみつダイエットのコツ
「夜の食事は炭水化物少なめ」「タンパク質多めを心がける」「野菜中心にバランスよく食べる」「寝る3~4時間前に食事は終わらせる」

ハチミツダイエットは嘘のようなダイエット方法ですが、ちゃんと体の仕組みを利用したらくらくダイエットでした。続けていくと美肌や便秘対策にもつなげることができることもあるようです。

 

どんなにダイエットを頑張っていても、睡眠不足は本当に痩せられません。寝る前のはちみつを上手に活用して、より痩せやすい体質作りをしていってください。

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

86a6d36e68f81e7140ab2c70f09ccbbb_t

モスバーガーは太る?低カロリーメニュー6選やダイエット中に食べる3つのポイントまとめ

モスバーガーは、「太る」イメージから食べるのに抵抗がある人もいるかもしれません。   今回はモスバーガーのカロリーをはじめ、ダイエ

c580c8c046351967e34c313dd0d42e58

安全に痩せるダイエットサプリの選び方まとめ【成分を自分でも見極めよう!】

ダイエットサプリメントといえば、「短期間で痩せる!」「飲むだけで痩せる!」などの怪しげな雰囲気があるものも多いです。飲むだけで痩せられたら確

8b1622816f03f8d608e8e5973d379bc0

塩レモンダイエットは効果ある?正しい作り方や方法・やり方まとめ【美肌も目指せる!】

モロッコなどでは定番の調味料である塩レモン。塩とレモンを合わせて発酵させた調味料です。しっかり発酵させた塩レモンは酸っぱさもしょっぱさも角が

1242_main

さけるチーズは太る?カロリー&ダイエット6つの効果や食べ方まとめ

チーズが大好きな人がダイエットをする時には、さけるチーズを上手に使ってダイエットをすると良いでしょう。  チーズは基本的にカロリー

ラーメン二郎のカロリーと太る原因7つ!ダイエット中の食べ方&リセット方法も紹介

人気のラーメン店「ラーメン二郎」はボリューミーなのが特徴ですが食べ方の工夫次第でダイエット中も利用が可能です。   今回はラーメン

関連する記事②

dscn0194

大豆ダイエットの効果や正しいやり方まとめ【蒸しが1番!】

高タンパクで低糖質、大豆イソフラボンなどの働きも期待できる大豆。ダイエットに活用すれば、女性ホルモンを活性化させながら健康的に痩せることがで

gatag-00005150

ケトジェニックダイエットの効果と方法!食事例や危険性も総まとめ

最近話題の「ケトジェニックダイエット」ですが、効果を得るためには正しい方法やリバウンドの危険性を知る必要があります。   今回はケ

2017y09m04d_045117962-min

gugudanミナのダイエット!体重と身長&痩せた方法まとめ

韓国ガールズグループ「gugudan」のカンミナさん。そんなカンミナさんと言えば、昔は周りと比べるとぽっちゃりしていました。しかし、現在では

300x

鈴木紗理奈のダイエット法!現在の体重や身長・痩せた方法まとめ

バラエティ番組「めちゃめちゃイケてるッ!」のレギュラーでお馴染みの鈴木紗理奈さん。過去には自身のブログでダイエット宣言をしたことが賛否両論を

9470200b52df1104434c38a39f486732_s

ビールは太る?種類とカロリー&ダイエット中に飲む5つのコツまとめ

暑い季節はキンキンに冷えたビールがおいしいですよね。また、寒い冬も鍋を食べながらのビールは最高です!でも、ビールを飲むと太るから、ビールはダ

HAPIETトップページに戻る

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。