c033bc3c884f2f7d45438dc10ebb46c2_t

ロッテリアは太る?低カロリーメニュー6選やダイエット中に利用するポイントまとめ

エビバーガーなどが有名なロッテリアですが、カロリーが高そうで太るイメージを持っている人も多いでしょう。

 

今回は、ダイエット中でもおすすめのメニューや食べるときのおすすめの方法についてご紹介します。

ロッテリアの基礎知識

 

ロッテリアはどんなファーストフード店?意外と知られてないロッテリアの基礎知識を紹介していきます。

 

日本発のファーストフード店

ロッテリアは、1972年にロッテグループが創業したファーストフード店です。第一号店は東京都の日本橋高島屋店。当初はアイスクリーム店として企画されていましたが、第一号店はバーガー類を中心としたファーストフード店となりました。

 

マクドナルドのように海外からやって来たのではなく、日本で生まれたファーストフード店というのが大きな特徴です。日本人の味覚や食生活に合わせたメニュー開発をしています。

 

メニューの種類が豊富

ロッテリアでは新メニューの開発を積極的に行っています。代表的なヒットメニューは1977年に発売した「えびバーガー」、2007年に発売した「絶品チーズバーガー」など。

 

顧客本位の思想を貫き、Quality(品質)・Cleanliness(清潔)・Service(サービス)+Time(速さ)の基本四原則を通して、お客様が心から喜んでいただけるサービスの提供を目指す企業姿勢に、その原点があります。

 

引用:ロッテリア

 

提供時間の早さだけでなく、メニューの種類や品質にも徹底的にこだわっています。”日本が誇るファーストフード店“といっても過言ではないかもしれませんね!

 

ダイエット中は避けるべき?ロッテリアの高カロリーメニュー6選

 

ロッテリアの高カロリーメニューを紹介していきます。ダイエット中の人は避けたほうが良いかもしれません。期間限定メニュー、パーティメニューなどは除いています。

 

バーガー編

カロリーに注意したほうが良いバーガーメニューとは?

 

◎ダブルリブサンド ポーク/713kcal

 

ポークパティを2枚重ねたボリューム満点の一品。円形ではなく、細長い形をしたサンドタイプの商品です。たっぷりの野菜とオーロラソースが味の決め手!1個あたりのカロリーは713kcal。たんぱく質32.6g、脂質44.8g、炭水化物42.8gとなっています。

 

◎絶品チーズバーガーワイド/692kcal

 

人気メニュー「絶品チーズバーガー」を大きくした商品。重量は通常のものの約1.5倍あります。大きくて食べ応えがある分、カロリーも高くなっているので注意が必要です。1個あたりのカロリーは692kcal。たんぱく質29.5g、脂質 47.7g、炭水化物36.0gとなっています。

 

◎アボカドエビバーガー/524kcal

 

女性に人気のエビ×アボカドの組み合わせ。エビパティを油で揚げているのでどうしても高カロリーとなります。たっぷりのタルタルソースもカロリーを上げている要因のひとつ。1個あたりのカロリーは524kcal。たんぱく質12.5g、脂質33.9g、炭水化物41.0gとなっています。

 

サイドメニュー編

意外と見落としがちなのがサイドメニューのカロリー。太りたくない人は注意したほうが良いかも?

 

◎フレンチフライポテト(L)/465kcal

 

バーガーのお供といったらポテト!サイドメニューの定番ですね。油で揚げているのでどうしても高カロリーに。Lサイズ1個あたりのカロリーは465kcal。たんぱく質5.3g、脂質24.0g、炭水化物58.0gとなっています。なお、Sサイズのカロリーは211kcal、Mサイズのカロリーは279kcalです。

 

◎絶妙チキン/309kcal

 

14種類スパイス・ハーブで味付けしたロッテリアオリジナルのフライドチキンです。骨付きなのでクリスマスにもぴったり!1個あたりのカロリーは309kcal。たんぱく質16.0g、脂質21.2g、炭水化物13.1gとなっています。

 

◎若鶏の骨なしチキン(しょうゆ風味)/308kcal

 

骨なしなのでお子さまやお年寄りでも食べやすいフライドチキンです。和風の味付けなのでさっぱり!1個あたりのカロリーは308kcal。たんぱく質13.1g、脂質22.5g、炭水化物12.6gとなっています。

 

カロリーが気になる人に!ロッテリアの低カロリーメニュー6選

 

続いては、比較的カロリーが低いメニューを紹介していきます。少しでも摂取カロリーを減らしたい人必見です!

 

バーガー編

摂取カロリーを減らすためには、メインとなるバーガー類の選び方がカギ!

 

◎ロッテリアハンバーガー(うまみート)/321kcal

 

バーガーメニューで一番シンプルなハンバーガー。リーズナブルな価格も嬉しいです。1個あたりのカロリーは321kcal。たんぱく質11.8g、脂質16.5g、炭水化物30.6gとなっています。

 

◎ベーコンハンバーガー/342kcal

 

モーニング限定メニュー。パティ1枚とベーコンが入ったシンプルなバーガーです。1個あたりのカロリーは342kcal。たんぱく質13.2g、脂質19.4g、炭水化物28.1gとなっています。

 

◎ロッテリア野菜ハンバーガー/361kcal

 

レタス、オニオン、トマトなどの野菜をたっぷりと使ったバーガー。パティは1枚のみとシンプルです。野菜不足を感じている人におすすめ!1個あたりのカロリーは361kcal。たんぱく質11.1g、脂質20.7g、炭水化物31.9gとなっています。

 

サイドメニュー編

ダイエット中でも嬉しい低カロリーなサイドメニューたち。

 

◎マジェラート(シングル)/79kcal

 

イタリアジェラート協会認定の本格ジェラート!シンプルなミルクジェラートです。シングルサイズ1個あたりのカロリーは79kcal。たんぱく質1.7g、脂質3.1g、炭水化物11.2gとなっています。

 

◎カップシーザーサラダ/92kcal

 

ダイエット中の人におすすめのシーザーサラダ。ボリューム満点なのに100kcal以下のおすすめメニューです!1個あたりのカロリーは92kcal。たんぱく質1.1g、脂質7.4g、炭水化物5.7gとなっています。

 

◎7種野菜のミネストローネ/107kcal

 

寒い季節におすすめのミネストローネスープ。7種類の野菜を使用していて栄養満点です。1個あたりのカロリーは106kcal。たんぱく質3.2g、脂質3.2g、炭水化物15.8gとなっています。

 

ロッテリアは太る?その3つの理由

 

「ロッテリアなどのファーストフード店は太りやすい」

 

そのようなイメージを持っていませんか?確かに、何も考えずにロッテリアを利用すると太ってしまう可能性が高いです。その理由とは…?

 

カロリーが高い

ロッテリアのメニューは全体的に高カロリーです。ロッテリアで食事をすると、あっという間にカロリーオーバーになってしまう可能性があります。

 

では、人気メニュー「絶品チーズバーガー」をポテトMセットで注文した場合のカロリーを見ていきましょう。

 

 メニュー名 1個あたりのカロリー
 絶品チーズバーガー 455kcal
 フレンチフライポテト(M) 279kcal
 ジンジャーエール(M) 129kcal

 

上記のような組み合わせにした場合、総摂取カロリーは863kcalとなります。成人女性の摂取目安カロリーは2,000kcal前後です。1食につき863kcalはカロリー過多と言えますね。

 

脂質・炭水化物が多い

太る要因はカロリーだけではありません!ロッテリアのメニューは、ダイエットの大敵である脂質や炭水化物を多く含んでいます。

 

「絶品チーズバーガー」のポテトMセットを例に栄養成分を見ていきましょう!

 

 メニュー名 たんぱく質 脂質 炭水化物
 絶品チーズバーガー 18.6g 30.0g 27.8g
 フレンチフライポテト(M) 3.2g  14.4g  34.8g
 ジンジャーエール(M) 0.0g 0.0g 32.3g

 

バーガー類はたんぱく質が豊富!たんぱく質は筋肉の元となる栄養素。代謝を上げ痩せやすい体に近づくことができます。ただ、どうしても脂質と炭水化物の高さが気になりますね。

 

野菜が不足しやすい

ロッテリアのメニューはどうしても野菜が不足しがちです。

 

厚生労働省の国民健康づくり運動「健康日本21」によると、日本人に望ましいとされる野菜の摂取量は1日に350g以上とされています。

 

引用:青汁比較

 

ロッテリアには野菜を使ったメニューはありますが、1日350gの目標量を達成するためには問題がありそうです。

 

野菜をしっかりと食べないと、ビタミン・ミネラル・食物繊維などの栄養素が不足します。代謝が落ちて太りやすい体質になったり、腸内環境が悪化して便秘になる可能性があります。

 

ダイエット中にロッテリアを利用する方法は?4つのポイント

 

「ダイエット中だけどロッテリアを食べたい」

 

そんな時はどうすれば良いのでしょう?なるべき太らないメニューの選び方、食べ方を紹介していきます。

 

低カロリーのバーガーを選ぶ

食事としてロッテリアを利用する場合、セットメニューを注文する人が多いと思います。そこでまず最初に決めるのはバーガーの種類。ここに太りにくくするための最初のポイントがあります。

 

◎バーガー選びのポイントは?

  • 低カロリーなバーガーを選ぶ
  • できるだけ脂質・炭水化物が少ないバーガーを選ぶ
  • 野菜を多めに使ったバーガーを選ぶ

 

レギュラーバーガーの中で最もカロリーが低いのは「ロッテリアハンバーガー」の321kcalです。ポイントはなるべくシンプルなバーガーを選ぶこと。心配な人は事前に公式サイトでカロリーをチェックしておきましょう。


野菜を摂りたい人には「ロッテリア野菜ハンバーガー」がおすすめです。カロリーは361kcalと多少上がりますが、野菜がたっぷりと入っています。

 

トッピングで野菜(トマト・レタス・オニオンなど)をプラスするのも良いかもしれませんね。別途料金が掛かりますが、全てのバーガーにトッピングをすることができます。

 

サイドメニューを工夫する

セットのサイドメニューといったらポテトが定番ですよね。しかし、ポテトは高カロリー・高脂質なのでダイエットの大敵!つまり、サイドメニューのポテトをやめれば大幅に摂取カロリーを少なくすることができるのです。

 

実は、ロッテリアのセットはサイドメニューを変更することが可能です。例えば「ふるポテセット」「チキンセット」「サラダセット」など。ダイエット中は一番低カロリーな「サラダセット」がおすすめです。

 

サラダセットに付いてくる「カップシーザーサラダ」は92kcalしかありません。ポテトとのカロリー差は歴然ですし、野菜不足を解消することもできます。最初にサラダを食べることで血糖値の急上昇を抑える効果もあります。

 

ドリンクのカロリーにも注意する

意外と見落としがちなのがドリンクのカロリー。同じドリンクでもカロリーに差があるので注意しましょう。

 

メニュー名 Mサイズのカロリー
 ペプシネックス 0kcal
 ウーロン茶 0kcak
 アイスコーヒー 37kcal
 ジンジャーエール 129kcal
 なっちゃん オレンジ 133kcal
 シャーキ(バニラ) 181kcal

 

代表的なドリンクメニューのカロリーを紹介しました。ダイエット中はペプシネックスやウーロン茶を選ぶのが良いでしょう。アイスコーヒーやアイスティーも低カロリーです。ただし、砂糖やミルクを入れすぎないようにしてください。

 

よく噛んでゆっくり食べる

ファーストフード店での食事はつい早食いになりがち。10分以内に食べ終わってしまう人が多いかもしれませんね。早食いは肥満の元!しっかりと噛むことを心掛けましょう。噛むことで満腹中枢が刺激され、食べ過ぎを防止できます。

 

人間は満腹感を得るまでに20分ほど掛かると言われています。よって、20分以上掛けてゆっくりと食べるのが理想的です。

 

ダイエット中のロッテリアはメニュー選びがカギ

 

日本生まれのファーストフード店、ロッテリア。メニュー数が多く、日本人の味覚に合った味付けが人気のお店です!しかし、高カロリー・高脂質なメニューが多いのがデメリットです。

 

ダイエット中にロッテリアを利用する場合は、メニュー選びを工夫してみましょう。低カロリーなバーガーを選んだり、サイドメニューをサラダに変えることで大幅にカロリーを節約できます。ダイエット中もたまには息抜きが必要!賢くロッテリアを利用しましょう。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

dim-sum-2346105_960_720

中華料理は4種類!ダイエット中の食べ方や痩せるレシピ4選まとめ

中華料理は食べると太るというイメージを持たれがちですが、料理の種類やいくつかのポイントに注意すればダイエット中でも問題ないのです。 

seafood-809864_640

鮭ダイエットの効果と方法・カロリーまとめ【摂取量が重要!】

鮭と聞いて、ダイエットを思い浮かべる方は、なかなかいないのではないでしょうか。 青魚はダイエットに効果的と言われている一方で、鮭は

1

糖質制限ダイエットのレシピ13選!主食から間食・おかずまで徹底まとめ

糖質制限ダイエットのレシピをお探しですか? 低糖質の食材をいくつか覚えておいて、きちんと作って食べれば、確かに痩せますよね。ダイエ

%e3%83%95%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%84%ef%bc%91

フルーツダイエット4つの効果・成功のやり方まとめ【朝・夜・間食の3つの方法】

フルーツダイエットってご存知ですか?  フルーツで行うダイエット方法ですが、なんだか楽に続けられそうなダイエットですよね。フルーツ

tomatoes-73913_640

水煮トマトダイエットの方法や効果・危険は?カロリーやレシピまとめ

夏野菜としてトマトは非常に美味しいものですが、老化やがんなどを防ぐ抗酸化物質が多く含まれている健康野菜の一つです。 豊富に含まれる

関連する記事②

%ef%bc%94

Eグローブシェイプ3つの効果・使い方・口コミ【EMS手袋でダイエット】

Eグローブシェイプってご存知ですか?  簡単に言うと、複合波EMSがついた手袋式のダイエット器具なのです。これをはめて、気になる部

marshmallow-free-photo3 (1)

マシュマロでダイエット!4つの効果と食べ方・レシピや口コミまとめ

マシュマロダイエットの情報をお探しですか? 歴史的にみると、マシュマロはもともとお薬として使われていたものが始まりだそうで、いろん

19a9cbab46ad2d49d2d633ed5ea570f3_s

痩せる脳ダイエットの効果とやり方8選まとめ【脳を変えて痩せる!】

「痩せたい。とにかく痩せたい。しかも、できるだけ簡単にダイエットしたい!」、こんなことを思っている女性は多いと思います。簡単に楽して痩せたい

1

アロマテラピーダイエット8つの効果・方法まとめ!アロマの香りで痩せよう!

アロマテラピーダイエットについての情報をお探しですか? 香りには自律神経を整えるものや、食欲を抑制するもの、満腹感を感じさせるもの

Doing some push ups at the gym

腕立て伏せダイエットの効果・正しい方法・注意点【できない女性向けのやり方あり!】

腕立て伏せダイエットってご存知ですか? 男性ならともかく女性は苦手な方が多いかもしれません。しかし、なんとバストラインにも効くダイ

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。