寝る2

寝るだけダイエット3つの効果と方法&7つのルール【睡眠の質が重要!】

寝るだけダイエットの情報をお探しですか?

 

寝るだけで痩せられるなんておいしそうなダイエット方法ですよね。ですが、長時間眠れば痩せられるというものでもありません。痩せられるかどうかの問題は睡眠の質にあるようですよ。

 

今回はそんな寝るだけダイエットについてまとめてみました。

寝るだけダイエットとは

寝る1

 

寝るだけダイエットとは、質の高い睡眠をとることによってスリムを目指すダイエットです。具体的には、寝ている間に分泌される成長ホルモンとレプチンの特徴を最大限に活用するダイエット方法です。

 

人間の体は寝ている間も活動しているため、上手に利用すれば睡眠中にダイエット効果を手に入れることができるのですね。とても医学的な方法ですが、より効果を得るためにはいくつかルールがあります。コツさえつかめば非常に楽なダイエットかもしれませんよ。コンパクトにまとめてみました。

 

 

寝るだけダイエット3つの効果

寝る2

 

寝るだけダイエットの効果について見ていきましょう。人間は誰でも毎日必ず睡眠を取っているので、寝るだけで効果が見込めるダイエットには関心があるかと思います。歴史は夜作れると言うけれど、スリムボディも夜作られるようですよ。効果についてご紹介しましょう。

 

①ダイエット効果

まずはダイエット効果です。具体的に体重が減っていきます。人間は睡眠中に300キロカロリー程度を消費するそうです。1か月で9000キロカロリーですね。1㎏痩せるために必要な消費カロリーは7000キロカロリーなので、寝るだけで1か月に1キロ以上ずつ痩せていく計算になります。

 

寝る前に体重を測って、朝起きてトイレに行った後に体重を測ると、日によっては1キロ近く体重が落ちていることもありますよね。基本的に熟睡した朝は体重が減っている率が高いです。

熟睡したときと寝不足気味の時とでは、消費するカロリーはやはり違って、睡眠がうまくいかないと1か月で1キロちかく太るそうです。逆に、ちゃんと眠れれば1か月に1キロ痩せるので、トータルで1年簡に12キロ痩せることができます。

 

コツコツ積み重ねていくような感じですが、毎日寝るので、確実性が高いといるでしょう。きちんと眠ることができれば、ダイエット効果が見込めます。

 

寝る3

 

②食欲抑制効果

寝ながらダイエットは、食欲抑制効果も期待できます。しっかりと眠った人の体内にはレプチンというホルモンが増えるそうです。このレプチンは、食欲抑制の効果があります。しっかり眠ってレプチンを増やせば増やすほど食欲を抑えることができます。

 

逆に、睡眠がうまくいかなかった場合、グレリンというホルモンが増えます。このグレリンは、食欲を増進する特徴があります。つまり、睡眠がうまくいかない人や寝不足の人は食欲旺盛なのですね。肥満体質に一直線に進んでいくことになりかねません。質の良い睡眠を取ることができれば、食欲を上手にコントロールすることができます。

 

③アンチエイジング効果

寝ながらダイエットには、アンチエイジング効果もあります。これは睡眠中に分泌される成長ホルモンによる効果です。しっかり眠れば成長ホルモンが分泌されやすくなり、美肌になることができます。具体的には深い眠りをとることによって、アンチエイジング効果が期待できます。

 

 

 

寝るだけダイエットの正しい方法と7つのルール

寝る4

 

寝るだけダイエットの具体的な方法について見ていきましょう。基本は質の良い睡眠を取ることなので、そのためのコツがいくつもあります。しっかり眠るためのコツをご紹介しましょう。

 

①睡眠のゴールデンタイム(午後10時から朝2時まで)の間に眠る

まずは眠る時間です。睡眠のゴールデンタイムというものがあって、これは成長ホルモンの分泌とも関係しているのですが、おおむね午後10時から朝2時までのことをいいます。この時間内に眠れば、成長ホルモンの効果を最大限に得ることができます。つまり、ダイエット効果もアンチエイジング効果も得られるわけですね。夜はできる限り、この時間内に眠るようにしましょう。

 

②規則正しい生活をする

人間の体には体内時計があって、それを基準にして体が動いています。例えば不規則な生活で、眠る時間もバラバラで、起きる時間もバラバラ、食事時間も日によって違う、などという生活を送っていると、とても良質な睡眠はとれません。体内時計が正常に働くように、規則正しい生活を心がけましょう。

 

ちなみに、もしも不規則な場合、時間調整がおすすめですが、体内時計はすぐには変えることはできません。寝る時間を修正したいなら、いっぺんにではなく、30分から1時間程度で刻んで、少しずつ調整していきましょう。そして、就寝時間を決定したら、その時間をきっちり守ることが大切です。

 

寝る5

 

③スマホやパソコンの利用は寝る1時間前でやめる

スマホやパソコンは光の刺激から、一種の覚醒作用が起こります。目が冴えてくるのですね。このため、直前まで利用していると睡眠の妨げになります。スマホやパソコンを利用するなら、寝る1時間前でストップしておきましょう。特にスマホを使うことは多いと思うので、注意した方が良いでしょう。

 

④カフェインを控える

カフェインも摂りすぎると巣委員の妨げになります。例えば、コーヒーであれば、目安として1日3杯以内に抑えることが大切です。また、なるべく遅い時間に飲むことはやめましょう。一説には午後2時以降は控えた方がよいと言われています。カフェインの効果は意外に大きいので、日常的に気を付けておくと良いでしょう。

 

寝る6

 

⑤寝る前の4時間は食べない

満腹であると良質の睡眠は摂れないと言われています。日本人の食習慣は夜に一番ボリュームが多くなりますが、睡眠のためにはよくありません。なるべく夕食は食べすぎないように心がけ、就寝の4時間前には済ませておきましょう。尚、お腹がすきすぎて眠れないというケースもあるので、夕食は適度な量を摂った方が良いです。体調は日によって変わるので、過信せず注意深くコントロールするようにしましょう。

 

⑥就寝前はゆったりと過ごす

就寝前の1時間はゆったりと過ごしましょう。この1時間の使い方で、良質な睡眠がとれるかどうかの半分は決まるので、注意が必要です。具体的にはリラックスタイムに当てると良いです。ハードすぎるエクササイズや入浴などはおすすめできません。目が覚めてくる可能性があるからです。

 

時間の使い方としては、アロマで良い香りを漂わせたり、ゆったりとホームエステを行ってみたり、リンパマッサージをするなどに時間を使うと良いです。ここちよくなって、ベッドに入ったらコトンと眠りに落ちるのが理想的な時間の使い方と言えるでしょう。

 

⑦睡眠環境を整える

睡眠環境を整えておきましょう。適度な室温、適度な暗さ、耳障りな音がないことも大切です。もしも立地や近所の住民など物理的な問題で良質な睡眠環境が整えられない場合には、速やかになんらかの対策を取った方が良いでしょう。また、ベッドリネンや寝具はこまめにお洗濯して、常に清潔なものを使いましょう。香りもよいに越したことはありません。小さなことでも積極的に良い環境を作り上げるようにしましょう・

 

 

寝るだけダイエットについての口コミ

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

寝るだけでダイエットになるなんて楽ですが、質の良い睡眠を取るにはなかなか努力も必要なようです。しかし、健康とも直結しているダイエット方法なので、エネルギーを注ぐ価値は十分にありますよね。

 

睡眠は一生続く問題なので、もしも良質な睡眠環境が整られていないなど問題があるようなら、きちんと対処しておくと良いでしょう。

 

ぐっすり眠って、翌朝起きたら、気分も爽快で体重も減っていた、なんてかなり美味しいといえますよね。ついでに美肌効果も見込めます。

 

ぜひチャレンジして睡眠でスリムを目指してくださいね。

 

以上、寝るだけダイエットについてのおまとめでした。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

plastic-bottles-1080430_640

アロママッサージダイエットの効果的なやり方5選【動画あり】

普通のオイルを使って行うマッサージももちろん気持ちが良いのですが、なぜ、アロママッサージに高い人気が集まっているのでしょうか。 ア

massage-650879_640

ハイパーナイフのダイエット効果や副作用&適切な頻度まとめ

多くの人たちが叶えたい夢の一つが、ダイエットの成功なのではないでしょうか。様々なダイエット方法があり、皆さん試行錯誤をしていることと思います

98c215569fc2126b3f3ea8c45bd170fd_s

【善玉菌】腸活とは?ダイエット効果・良い食べ物・正しい方法まとめ【悪玉菌】

「腸活」という言葉を知っていますか?腸活をすると、痩せやすい体を作ることができるので、激しい運動や厳しい食事制限をしなくても、自然とダイエッ

生活6

規則正しい生活ダイエットの効果と6つのメリット【痩せた口コミあり】

規則正しい生活ダイエットの情報をお探しですか? 規則正しい生活をすることは美容にも健康にも、もちろんダイエットにも良いのだろうな、

indian-622358_640

痩身インドエステのダイエット効果や5つの特徴!通う頻度も徹底解説

インド発祥のエステをインドエステと言います。インドで発展してきた民間療法の流れを汲んだ、ハーブに加えて薬草オイルを使ってマッサージを行うエス

関連する記事②

%e5%85%a5%e6%b5%b4%ef%bc%91

お風呂ダイエット5つの効果・6つの入浴方法・注意点まとめ【全身・部位別の入り方がある!】

お風呂はお好きですか?  普段なにげなく入っているお風呂でダイエットをしてみてはいかがでしょう? 調べてみたらいろんな方法があって

mimg_02

酵素玄米ダイエットの効果は?作り方や食べ方・メリットまとめ【寝かせ玄米で痩せる】

酵素玄米ダイエットは、普段食べている白米を酵素玄米に置き換えるだけ、というダイエットです。 酵素玄米というとなかなか聞き馴染みがな

egg-2161877_960_720

タンパク質の摂取量と5つの効果!摂りすぎ時の副作用も徹底紹介

生きていく上で欠かせない栄養素、タンパク質。タンパク質が不足すると、肌や体調にさまざまな弊害が出る可能性があります。一方で摂り過ぎも体に良く

ポーズ4

体幹トレーニング8つの効果・鍛え方・メニュー14選【女性向け】

体幹トレーニングの情報をお探しですか? 体幹トレーニングを始める方は最近多いですよね。やはりいろんな効果があって効率が良いからだと

63fe08438f84a7c85dd27eaad9a70550_s

生理前の腹痛の3つの原因&5つの対策・改善方法まとめ

生理前の腹痛に悩まされている女性は多いですよね。生理が始まると、生理痛が起こってお腹が痛くなるのですが、生理前からもうすでにお腹が痛いという

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。