alternative-medicine-1327808_640

足裏マッサージ!ダイエットに効果的なツボとやり方5選

足裏は多くのツボが宿っており、その数は60ほどになると言われています。

 

足裏が全身の様々な部分と繋がっている事で、硬かったりしこりや痛みを感じる部分によって、自分の体のどこに不調をきたしているのかが分かります。

 

そこで今回は、足裏マッサージから見たダイエットに関連したお話をさせて頂こうと思います。

■足裏マッサージとツボとは

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

足の裏を押した時に感じるゴリっとした感覚や、鈍かったり重だるかったりする箇所には、尿酸や乳酸が溜まったいわゆる“老廃物”の塊があると言われています。その老廃物の固まってしまった足裏のコリをほぐすことで、体の不調を解消することができるのです。また、むくみ解消や便秘解消、生理痛など、女性特有と言っても良い症状すらも、足裏マッサージで解消することができます。

 

 

■足裏マッサージをするにあたって覚えておきたい5つの事

junction-663367_640

 

・食後1時間は行わない

食事をした後1時間は足つぼマッサージがNGな理由は、血液が胃に集まっているからです。食事をすると、食べたものの消化を行うために胃に血液が集まります。そのため血液はとても活発に動き回っている状態にあります。その活動の最中に足裏マッサージを行なうと、活発に動いている消化器官に負担をかけることになってしまいますので、食後1時間は最低でも胃と血液を休ませてあげた方がよいのです。

 

・妊婦さんや生理中は避けた方が良い

足の裏には全身に繋がっているツボが、約60も密集しています。中には子宮を収縮する物や生理を促すものなどもあり、ツボを押したりマッサージした刺激程度で赤ちゃんに悪影響を及ぼすことはほぼ無いでしょうが、赤ちゃんを宿している子宮に刺激を与えない方がよいという理由から避けることをおすすめします。

 

・避けた方が良い人

足裏マッサージは誰でも出来るというわけではありません。体調がすぐれない時や、足の裏に傷などを負っている時は避けましょう。また、腎臓疾患を抱えている方は、腎臓に関係するツボがある辺りをマッサージすることはできません。心臓病や糖尿病の方は、ごく短い時間の足裏マッサージにとどめ、徐々に足裏マッサージに慣らす必要があります。

 

・マッサージした後は白湯を飲む習慣をつける

足裏マッサージを終えたら30分以内に白湯を飲むようにしてください。足裏マッサージを行った事で、体の中に溜まっていた老廃物を尿と一緒に体の外へ排出させるために必要です。出来れば500mlほどは飲みたいところですが、無理そうであればコップ1杯は飲むようにしましょう。白湯は体を冷やさないためにも、出来れば体温と同等程度の温度の物が良いといわれています。

 

・足裏マッサージをした後

足裏マッサージをした後すぐに入浴をしたり、アルコールを飲むのは避けましょう。

 

 

 

■足裏マッサージ:ダイエットに効く箇所と効果

feet-179233_640

 

足裏には多くのツボが密集しており、体の様々な箇所と繋がっていることから、痛いところがあればそこに繋がっている箇所が不調だと分かる、いわゆる“健康のバロメーター”だと言われています。また、ダイエットに効くツボもあると言われています。そこで次の項目からダイエットに効く箇所と効果をご紹介していきたいと思います。

 

 

■ダイエットに効く足裏マッサージ:脂肪の燃焼

flames-1923282_640

 

身体は食べたものを脂肪やエネルギーに変えていますが、代謝量の低下や過食などが原因で太っていきます。太ってしまうと運動量の低下を招き、代謝量がさらに減る。これを繰り返すことで痩せにくい体質に変わっていくのですが、足つぼで燃焼しやすい体質へと改善することができます。それが足の裏をキュッとグーにするような形で曲げた時に出来る、くぼみの辺りにある3つのツボです。

 

・副腎

この臓器は肝臓の上に位置しており、内分泌系臓器となります。過労やストレスなどの精神的ストレス、ウィルス、化学物質、毒などの外的ストレス、過労・疲労や痛みなどの外的痛みなどあらゆるストレスに対して命を守っている臓器です。腎臓に作用を行うツボであり、血流の促進効果によって、体の中に蓄積されがちな水分や老廃物を身体の外へ排出する働きをします。

 

・腎臓

腎臓は尿と一緒に、体の中の余分な水分や老廃物を身体の外へ排出する働きを持っています。腎臓が不調に陥ると、体の中にある過剰な水分や老廃物をスムーズに排出することができなくなり、蓄積された結果、高血圧症や糖尿病などの生活習慣病を引き起こしてしまいます。副腎同様に腎臓に作用するツボであり、血流促進効果と排尿によって体の中の余分な水分や老廃物を身体の外へと排出します。

 

・太陽神経叢(たいようしんけいそう)

別名“お腹の脳”や“第2の脳”と呼ばれている太陽神経叢は、自律神経の塊だとされています。内臓が正常に活動できるのも、この太陽神経叢=自律神経の働きによるものだと言われるくらいです。太陽神経叢のツボは代謝の活発化を行い、ダイエットに必要な各機能を正常に動かしてくれます。

 

この3つのツボはほぼ足の中央にあり、右足は肝臓の内側、左足は心臓の内側にあり、足の指の人差し指から4cm程下にあります。上から順に太陽神経叢、副腎、腎臓と並んでいます。この3つのツボをマッサージする事によって脂肪燃焼効果を高め、痩せ体質へと変えていくことができるのです。

 

 

■ダイエットに効く足裏マッサージ:食欲を減らす

pizza-2000615_640

 

食べ過ぎが太る最大の要因であることは間違いありません。しかし、そう簡単に食欲をコントロールできないために、多くの方が肥満に悩んでいるのです。そこで、食欲を抑えるツボをマッサージして“食べたい欲求”をコントロールしいきましょう。

 

食欲を抑えるツボは、足の親指と人差し指の付け根と膨らんでいる指の腹部分になります。この部分には脳下垂体や食堂のツボがありますので、優しくマッサージしてください。

 

 

■ダイエットに効く足裏マッサージ:むくみを取る

girl-1154734_640

顔のむくみは、実際に太っていない時でも随分と太った印象を与えます。むくみは体内の不要な水分が排泄されずに生じる現象です。顔のむくみを取るには腎臓、尿管、膀胱のツボをマッサージします。

 

・顔のむくみ取り

脂肪燃焼のツボをマッサージする流れで、最終的にやや下に降りるように足の土踏まずの辺りまでマッサージをする事で、顔のむくみを取ることが可能です。

 

・足のむくみ取り

足がむくむ方は足心、心臓のツボをマッサージします。水分排出を促進させ、うっ血を取り除く働きを持っているのが心臓のツボです。このツボをマッサージすることで、足のむくみ取りすっきりさせることができます。

 

 

■ダイエットに効く足裏マッサージ:ポッコリお腹を引き締める

body-792904_640

 

つきやすく、取れにくい場所といわれる下腹を、足裏マッサージで楽に痩せられるようにしませんか?胃、小腸、大腸、この3つを刺激するツボをマッサージすることで、体の中に溜まってしまっている老廃物や余分な水分を排出させる働きを行います。胃は足の親指を外側へ折り曲げた時に出来る骨のふくらみの少し下あたり、小腸と大腸は土踏まずの真ん中からやや内側にかけてそれぞれの臓器が存在していますので、全体的にマッサージを行いましょう。

 

 

■ダイエットに効く足裏マッサージ:キュッと引き締まったお尻に

girl-2251535_640

 

後ろ姿がだらしなく太っていると、それだけで老けて見えるものです。スッキリしたお尻はキュートですし、後姿も若々しく居られるよう、痔疾と呼ばれるツボをマッサージします。痔疾は足のかかとぎりぎりの場所にあります。痔疾をマッサージで刺激を与えることで、体の中にある老廃物や余分な水分を排出する効果を得られます。

 

 

■足裏マッサージを行う時に知っておきたい3つの事

stairs-921253_640

 

足裏マッサージを行う時に知っておきたい事を3つご紹介します。

 

・全身を温める

身体が冷えていると代謝低下や血行不良などに陥りやすく、体内に蓄積された老廃物や不要な水分を排出しにくい状態になっていますので、入浴などで体を温めてから行うと効果的です。

 

・強すぎるのは避ける

足裏マッサージを行う際にはある程度の力を入れるのが効果的ですが、実は強すぎてもあまり良くありません。あまり強すぎるマッサージを行う事で足裏の毛細血管を傷つけてしまう恐れもありますし、痛ければいいというわけではありませんので、痛気持ちいい程度の力加減にしましょう。

 

・便利グッズを活用しよう

足つぼは分かっているようでも密集していて混乱しがちですし、覚えるのも大変ですよね。そこでお勧めしたいのが足つぼソックスです。これは足の裏に足つぼの位置がプリントされたソックスで、ぎっしり書き込まれているので、探し回らなくても履くだけですぐにツボが分かります。また、ツボをマッサージするのに使いたいのがマッサージ棒です。これを用いてマッサージするだけで指や腕も随分楽になります。毎日行うからこそ便利グッズを使い、楽にマッサージが出来るようにしたいものです。

 

 

■足裏マッサージのやり方

physiotherapy-2133286_640

 

先ずは足の裏を清潔にしたらオイルやクリームなどで足の裏を滑りやすい状態にしておきます。踵からつま先に向かって滑らすようにマッサージを行い、足の裏を柔らかく、温かくなるようにしておきます。次に足の指と指との間を広げて足の指1本づつ揉み解していきましょう。次に踵、側面、脚の甲をマッサージしたら準備が完了です。ここからダイエットに効くツボを

中心にマッサージすると良いでしょう。

 

 

 

 

 

■まとめ

barefoot-1835661_640

 

足裏マッサージについて、お分かりいただけたでしょうか。足裏マッサージを行った直後は血行が促進された状態になっています。マッサージ後に足を冷やすと、せっかくの効果が低下してしまいますので、靴下やスリッパなどを履いて足元を温かい状態に保つように心がけてください。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

leg-1839205_640

ふくらはぎが痛い!つる原因&ストレッチやマッサージなど解消法まとめ

日常生活を送っている中で、スポーツを頻繁にする方はもちろん、特に何をしていなくてもふくらはぎが痛くなることがあります。それは、つってしまって

%e5%85%a5%e6%b5%b4%ef%bc%91

お風呂ダイエット5つの効果・6つの入浴方法・注意点まとめ【全身・部位別の入り方がある!】

お風呂はお好きですか?  普段なにげなく入っているお風呂でダイエットをしてみてはいかがでしょう? 調べてみたらいろんな方法があって

881440dac3de8c50a80a562f77e4c20c_s

【ダイエット】腸内フローラとは?善玉菌を増やす食事・改善方法まとめ【腸内環境】

腸内フローラという言葉を聞いたことがありますか?腸内フローラの状態をコントロールすることが、ダイエットを成功させる秘訣なんです。 

10d8adf8433421ecd3fdc0b339b1028e_s

産後ダイエットの時期&産後太り解消方法4つまとめ【腹筋はいつからOK?】

産後太りに悩んでいるママは多いと思います。産後太りをそのままにしておくと、体重・体型は元に戻らずに、ずっと太い「お母さん体型」のままになるこ

massage-486700_640

肩甲骨はがし2つの効果とやり方&危険性【肩こりや猫背を解消!】

肩こりがひどいから何とかしたい、猫背を治したいと思っている人は肩甲骨はがしを実践しましょう。肩甲骨はがしは自分でできる効果抜群のストレッチな

関連する記事②

まいたけ1

まいたけダイエット5つの効果・方法・人気レシピ3選【舞茸で痩せた芸能人多数】

まいたけダイエットの情報をお探しですか? テレビの「ピラミッドダービー」でも反響がすごかったようですが、芸能人にも成功者がたくさん

b7d3eeb49d19f6fdea5ea887a9c4c096_s

早食いは太る原因!デメリットと8つの治す方法まとめ【満腹中枢が関係】

あなたは早食いではないですか?食事をあまり噛まずに、飲み込むようにして食べていないでしょうか?早食いはダイエットの大敵です。早食いはそれだけ

真麻1

高橋真麻の体重・身長・ダイエット法!現在は痩せた方法を徹底紹介

テレビでよく見かけるフリーアナウンサーの高橋真麻さんは、ダイエットの成功体験でかなり有名ですよね。子供の頃はとても太っていたそうです。その後

ん10

ダイエットに成功する人と失敗する人の違い&特徴16選

ダイエットに成功する人と失敗する人の違いについての情報をお探しですか? どんなタイプの人がダイエットに成功して、逆にどんな人が失敗

%e3%82%ad%e3%82%a6%e3%82%a4%ef%bc%91

【低カロリー】キウイダイエット4つの効果・食べ方まとめ【朝または夜!効果UPの秘訣あり】

キウイはお好きですか?  おいしくて、色鮮やかで、イメージもおしゃれですよね。食べるのも2つに切ってスプーンですくって食べればいい

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。