8dd24539ed1afe57d4d19248b7ab395a_s

痩身エステで痩せない理由&痩せるためのコツまとめ【4つの効果も解説】

痩身エステに通っていても、「こんなにお金を払っているのに、全然痩せないじゃん!」と悩んでいる人はいないでしょうか?

 

痩身エステはその名前の通り、痩せるためのエステです。でも、エステに通うだけでは、残念ながら痩せないんです。痩身エステだけでは痩せない理由と、痩身エステを利用して痩せるコツをまとめました。

痩身エステで痩せない理由

f62e418ffe1289618ca266def663e3dc_s

 

痩身エステとは、その名前の通り痩せるためのエステです。でも、痩身エステに通っても、全然痩せないという人も多いですよね。そうなんです。痩身エステに通うだけでは、痩せないんです。

 

その理由は、ダイエットの大原則を考えてみれば、すぐに分かります。ダイエットの大原則は、こちらです。

 

消費カロリー>摂取カロリー

 

ダイエットは、消費カロリーが摂取カロリーを上回らないと成功しません。消費カロリーが多くなることで、脂肪が燃焼するのです。

 

次に、痩身エステでは何をするかを考えてみましょう。マッサージをしたり、脂肪をもみほぐしたりするだけですよね。エステ機器を使うこともありますが、それもマッサージなどに用いられるものです。

 

さて、マッサージや脂肪の揉みほぐしで、カロリーは消費されるのでしょうか?脂肪がなくなるのでしょうか?こう考えると、自ずと答えは出てくるともいます。

 

マッサージや脂肪の揉みほぐしだけでは、カロリーは消費しませんし、脂肪もなくなりません。そのため、痩身エステだけでは痩せないのです。

 

「痩身エステに通う=自動的に痩せる」というのは間違いです。痩身エステだけでは痩せないのです。

 

 

痩身エステの痩せる4つの効果

では、痩身エステだけでは痩せないなら、痩身エステは意味がない詐欺なのかというとそんなことはありません。痩身エステだけで痩せようとするのが間違いなんです。

 

痩身エステは痩せるためのきっかけづくりとして考えるようにしましょう。痩身エステは痩せるための手伝いをしてくれるもの、きっかけをくれるものであって、本当に痩せるための努力をするのはあなた自身です。

 

痩身エステはあくまでもサポート役でしかないのです。ただ、このダイエットのきっかけづくり&サポート役の効果は侮れません。自分だけでダイエットをするよりも、痩身エステに通ったほうが効率よくダイエットができると思います。

 

痩身エステは痩せるためにどんなきっかけを作ってくれるのか、痩身エステの痩せる効果を4つご紹介します。

 

 

セルライトを排出しやすくする

8dd24539ed1afe57d4d19248b7ab395a_s

 

痩身エステでは、エステティシャンが手で脂肪をもみほぐしたり、脂肪がついている部位にエステ機器を当てたりしています。あれは、脂肪を分解するため、脂肪を除去するためのものではなく、セルライトを排出しやすくするためのものです。

 

脂肪細胞が巨大化して固まってしまったセルライトは、普通にダイエットしただけでは除去することはできません。脂肪細胞に絡みついた老廃物などをマッサージすることで排出しやすくするんです。

 

 

リンパの流れを良くする

1735c447dcadc91942698466d1502c5f_s

 

リンパの流れを良くすることも、痩身エステの目的です。マッサージをしてリンパの流れを良くすると、むくみを解消して老廃物を排出することができますので、細胞の代謝がアップして、基礎代謝が上がります。

 

基礎代謝が上がれば、痩せやすい体質になりますので、痩身エステに通うとダイエットをするための準備を整えることができるのです。

 

太っている人は、たいてい老廃物が体の中に溜まっていて、さらに冷え性などでリンパの流れが悪くなっていますので、リンパの流れを良くするだけで、痩せやすくなるんです。

 

 

脂肪を燃焼しやすくする

74baa8c6b1a617a225ff20c9194d432a_s

 

マッサージをすると、血行が良くなって、体が温まりますよね。体が温まれば、脂肪が燃焼しやすくなりますので、エステ後に運動をすると、普段以上に脂肪が燃えて、痩せやすくなるのです。

 

また、血行が良くなると、冷え性が改善して、体温が上がります。体温が上がると基礎代謝が高まります。体温が1℃上がれば、基礎代謝は12%もアップすると言われているんです。

 

もし、普段の基礎代謝が1100kcalだった場合、体温が1℃上がれば、基礎代謝は132kcal増えますので、1232kcal が勝手に消費されていくのです。

 

132kcalとは8枚切りの食パン1枚分ですので、それを考えると、血行を良くして、体温を上げるというのは、ダイエット&脂肪燃焼にとても大切なことがわかりますよね。

 

 

お金を払っている

bank-note-209104_640

 

痩身エステが痩せる手伝いやきっかけになる理由の4つ目は、お金を払っていることです。痩身エステの料金は決して安いものではありません。むしろ、高額ですよね。

 

そんな高いお金を払って痩身エステに通っているのに、「結局痩せられませんでした」ではお金の無駄になってしまいます。

 

「高いお金を払ったんだから、何が何でも痩せなければ!」とダイエットを続けえるためのモチベーションになります。

 

ダイエットを成功させるためには、モチベーションの維持がとても大切です。「せっかく高いお金を払っているんだから」という理由は、モチベーションの維持には絶大な効果を発揮するはずです。お金を払って痩せられないなんて、お金の無駄であり、もったいないことですから。

 

 

痩身エステで痩せるためには努力も必要です!

痩身エステだけでは痩せません。でも、痩身エステは痩せるためのきっかけづくり、痩せるための手助けになるものです。

 

ですから、痩身エステに通うことは、決して無駄というわけではないのです。ただ、痩身エステだけでは痩せないのですから、痩せるためには痩身エステに頼るだけではNGなんです。

 

痩せるためには、自分でも努力をしなければいけません。痩せるための努力とは、食事制限と運動ですね。

 

最初にも言いましたが、ダイエットの大原則は、消費カロリー>摂取カロリーです。消費カロリーを多くして、摂取カロリーを少なくするんです。

 

 

消費カロリーを多くするには運動を!

51e10d92ef29433889cab220405f54f1_s

 

消費カロリーを多くするには、運動をしましょう。脂肪を燃焼させる効果がある有酸素運動に加えて、筋肉をつけて基礎代謝を高めるための筋トレを行ってください。

 

有酸素運動には、次のようなものがあります。

 

・ウォーキング

・ランニング

・ジョギング

・水泳

・サイクリング

・エアロビクス

・アクアビクス

・踏み台昇降

 

これらの中から、自分に合うものを選んで行って下さい。

 

そして、ダイエット中には筋トレも大切です。筋トレをすることで筋肉量を多くして、基礎代謝量を上げることで、痩せやすい身体を作ることができますし、引き締まったカッコいいスタイルになることができるんです。

 

 

摂取カロリーを少なくするには食事!

21cf588e6306afb61c7223f4d5dec902_s

 

摂取カロリーを少なくするには、食事制限をしましょう。摂取カロリーを減らすためには、食べる量を制限しなければいけませんが、栄養のバランスを考えた食事を食べないといけません。

 

食事制限をすると、栄養不足になる人がいますが、栄養不足になったら、体調不良になったり、肌荒れを起こしてしまいます。

 

ですから、食事制限をしても、栄養のバランスはきちんと考えた食事を食べてください。

 

また、過度な食事制限は止めましょう。過度な食事制限をして、摂取カロリーを大幅に減らしてしまうと、脳が飢餓状態だと勘違いして、基礎代謝を落とし、脂肪を溜めこみやすくなってしまいます。しかも、ダイエットを止めた後にリバウンドしやすくなります。

 

そのため、多くても1ヶ月に体重の5%減までにとどめておいて、できれば1ヶ月に2kg程度のペースでダイエットをすると良いでしょう。そうすれば、基礎代謝を下げずにダイエットできるはずです。

 

 

まとめ

痩身エステだけでは痩せない理由と痩身エステで痩せるためのコツをまとめましたが、いかがでしたか?痩身エステだけでは、残念ながら痩せないのです。痩身エステはダイエットのきっかけ作りをしてくれるものですので、そこは勘違いしないようにしましょう。

 

痩身エステに通いながら、プロのエステティシャンにアドバイスを貰いながら、自分自身で努力しながらダイエットをすれば、必ず痩せるはずですから、頑張りましょうね!

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

diet-861173_640

スリミングの意味とは?ダイエット効果や方法と合わせてまとめ

「スリミング」といった、また新しい美容用語が最近人気になっていますね。ダイエット効果がある、と言われていますが、一体どんなものなのでしょうか

indian-622358_640

痩身インドエステのダイエット効果や5つの特徴!通う頻度も徹底解説

インド発祥のエステをインドエステと言います。インドで発展してきた民間療法の流れを汲んだ、ハーブに加えて薬草オイルを使ってマッサージを行うエス

massage-650879_640

ハイパーナイフのダイエット効果や副作用&適切な頻度まとめ

多くの人たちが叶えたい夢の一つが、ダイエットの成功なのではないでしょうか。様々なダイエット方法があり、皆さん試行錯誤をしていることと思います

213eb1bc63cbdf88367579a96fddbe25_s

痩身エステのダイエット効果は?プログラム内容やメリットまとめ

痩身エステの広告を見ていると、「たった3ヶ月で、体重マイナス○kg!ウエストはマイナス○cm!」のような文字が出ているので、痩身エステに行け

d99b491775308ffac4a10abdacf41e7d_s

エステ倒産時の対処法&リスクを最小限にする7つの方法まとめ

少しでもきれいになりたくて、エステに通おうと思っている女性は多いですよね。でも、心配なことは倒産だと思います。エステが倒産してしまったら、ど

関連する記事②

%ef%bc%91

おからダイエット4つの効果・正しい方法・注意点まとめ【お手軽なおからパウダーあり!】

おからダイエットってご存知ですか?  聞いたことがなくても、なんだか効果がありそうでピンときますよね。おからはローカロリーで、栄養

1c0d71b281ce2d763f4662efd785f8f5_s

【ダイエット】食事制限だけで痩せる方法&9つの注意点まとめ

食事制限だけだと痩せないと思っていませんか?そんなことはありません。正しい方法で食事制限ダイエットを実践すれば、確実にダイエットすることがで

果物1

果物ダイエットまとめ!低糖質や食物繊維多いフルーツなどご紹介

果物ダイエットについての情報をお探しですか? フルーツをメインにしたダイエットなら続けられそうなイメージがありますよね。しかし、フ

93b9fcb40756ce80fb0d178c25af310a

生姜ダイエットの効能と効果は?成功率の高い方法・注意点まとめ【蒸ししょうがの作り方をご紹介】

昔から体を温める効果が期待できる野菜として知られている生姜(しょうが)。しょうがに含まれる成分が体を温める効果があることが話題になってから、

%ef%bc%91

バドミントンダイエットの効果・方法・注意点【消費カロリー多い全身運動!】

バドミントンをされたことはありますか? 公園などで手軽にできるスポーツですよね。公民館でサークル活動なんかも行われています。バドミ

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。