D4

中学生女子向けダイエット方法まとめ!4つのメリット&3つのデメリットも徹底解説

中学生女子のためのダイエット情報をお探しですか?

 

中学生でダイエット?なんて思う方も世の中にはいらっしゃるようですが、普通にダイエットに励む年代かと思います。自分の体型や容姿が気になったりしますよね。いったいどんなダイエットをすればよいのでしょうか?

 

今回はそんな中学生女子のダイエットについてご紹介します。

中学生女子のダイエットとは

D1

 

中学生女子がキレイに痩せるためには、やはりどの年代にも言えるように、その年代ならではのメリットとデメリットを上手に活用しながらダイエットをすると良いです。

 

年代的特徴に逆行してわざわざ難易度の高いダイエット方法を選ぶ必要はありませんよね。安全でスムーズにいきそうなダイエットを選ぶのが良いです。

 

といっても春休みや夏休みなど学校がお休みの期間に一気に痩せて大変身したい、なんて願望もあるかもしれません。端的に言うと、中学生女子の場合は短期間で大幅ダイエットをするよりも、半年や1年のスパンでじわじわと痩せたほうがよいです。

 

成果が分かりにくいから嫌?大丈夫です。今はいろんな無料アプリがあって、体重などの他に写真も記録できたりします。じわじわ型でも成果が分かりやすいですよ。

 

パラパラムービーで痩せていく自分のプチ映画(連続写真)が見られたりもします。脚だけの部分写真ももちろんOK。

 

ダイエットの攻略法を詳しく見ていきましょう。

 

 

中学生女子の年代的な4つのメリット

D2

 

まずは中学生女子の年代的なメリットについてみていきましょう。年代的に言えば、成長期であることがあげられます。成長途中のため大変身できる可能性もありますね。

 

醜いアヒルの子が白鳥になるように、つぼみが花をさかせるように、変身過程の前半戦といった状態にあたっています。メリットをまとめてみました。

 

基礎代謝がアップ中

基礎代謝がアップしている最中です。常に上を向いていて、右肩上がりにあがっています。基礎代謝が高いため、食べている食事の量から考えれば、本来は太りにくい時期です。ではなぜダイエットが必要か?それは食べているカロリーと消費しているカロリーのバランスの問題です。

 

いくら基礎代謝が高いと言っても、食べたら運動しなくては痩せられません。逆に言えば、運動を心がけるだけでダイエットは成功しやすいでしょう。

 

ダイエット効果が出やすい

基礎代謝が高いため、ダイエット効果が出やすいです。全体的に脂肪を落とすことから、脚だけの部分痩せまで、どんなダイエット願望についても比較的実現しやすいです。問題はやり方と言ってよいでしょう。

 

D3

 

生活が規則正しい

中学生は親の監視下にあるため、時間的に規則正しい生活をしています。これはダイエットにおいては非常にメリットと言えるでしょう。痩せやすいのです。食事の時間もほぼ決まっており、食生活も規則正しいです。

 

体内リズムも整っているため、きちんとしたダイエットを行えば、きちんとした効果が出るまでにそう時間もかからないでしょう。

 

運動がしやすい

運動も実はしやすい環境です。もしも運動していないと感じるのなら、それは意識的に行っていないからにすぎません。ストレッチから筋トレ、ハードなスポーツまで、どんな運動でも行えるので、やりだしたらダイエット効果は得られるでしょう。

 

 

中学生女子の年代的な3つのデメリット

D4

 

つづいて、中学生女子の年代的なデメリットについてみていきましょう。成長期ならではのデメリットや、学校生活があることによるデメリットなど、いろいろあるようですよ。まとめてみました。

 

安全性が必須

成長期のため、健康上の安全性は必須になります。間違ったダイエットを行った結果、中学生なのに体は老人、なんてことになったら最悪です。原則的に食事を減らしたり、欠食したりするなどはすすめられず、栄養のバランスも重要です。

 

場合によっては、生理が来なくなるなどの障害が出ることもあります。

 

あまり自由がない

中学生ですので、大学生や社会人のような自由はありません。ダイエット中心の生活を送ることもできませんよね。ダイエットを行う場合、おのずと制限がでてきます。制限の中でいかに効果的なダイエットを行うかを考える必要があるでしょう。気分だけでなく頭を使った方が良いです。

 

食の誘惑が多い

食の誘惑はかなり多いと言えそうです。食欲的な問題もありますが、友達付き合いの一環での誘惑も多いでしょう。しかし、大学生や社会人と比べるとまだましな方です。ちょっとした工夫で対処できるものがほとんどですので、工夫や対策はこまめに行うと良いです。

 

 

中学生女子におすすめのダイエット

D5

 

中学生女子におすすめの具体的なダイエット方法について見ていきましょう。ダイエットを簡単に分類すると、生活面、食事面、運動面、の3つに分けられます。それぞれについてまとめてみました。

 

生活面からのダイエット

D6

 

中学生女子の場合は、規則正しい生活ができているため、ダイエットにおいてはそれが強みになります。つまり、同じ時間に同じダイエットを継続しやすいのです。ダイエットの一番の関門は、継続できないことですので、長く続けられるならそれだけでダイエットの成功率が跳ね上がります。

 

これは!と思うダイエットを見つけたら、どの時間に行うかを決めて、習慣にしてしまえばよいです。

 

たったこれだけのことですが、1か月後、3か月後、半年を続けていくにしたがって、はっきりと効果が見えるようになるでしょう。コツとしては、習慣化できるくらいに簡単で、シンプルで、ハードルの低いものを選ぶと良いです。

 

 

食事面からのダイエット

D7

 

食事に関しては、1日3食きちんと摂ることが大前提になります。朝食を欠食するなどもあるかと思いますが、結局ほかで食べることになり、ドカ食いの危険性もあるのでおすすめできません。本当は健康上の問題が一番大きいです。

 

食事面のコツとしては、間食と夜の時間帯の食べ方があげられます。間食は控えるかカロリーの低いもので対処しましょう。夜の時間帯の食べ方としては、夕食をきちんと摂って、その分、就寝2~3時間前の間食をやめることを徹底しましょう。

 

夕食を減らすことは、結局遅い時間帯に食べてしまうことになりかねないので、おすすめできません。寝る前に食べたら、それはそのまま体脂肪に一直線です。

 

 

運動面からのダイエット

D8

 

中学生女子の場合、この運動面のダイエットにもっとも力を入れた方が良いでしょう。やりやすくて効果も分かりやすいです。ストレッチ、筋トレ、運動、の3つで考えましょう、

 

ストレッチはなんといってもお風呂上りがゴールデンタイムです。いくつかやり方をリストアップして毎日必ず行うようにしましょう。もしも脚痩せを狙うなら、空中自転車こぎ、足パカ、などがおすすめです。シンプルな王道的なものほど効果が表れやすいです。

 

 

 

筋トレは、スクワットやランジが王道で、1キロ程度のダンベルを使った筋トレもよいでしょう。動画を見ながら行うと正しいフォームが分かりやすくてよいです。筋トレは無酸素運動なので5分でも効果が見込めます。コツコツとコンスタントに継続しましょう。

 

 

 

最後に運動ですが、これは普通に歩くことからハードなスポーツまで何を選んでも良いです。とにかく体を動かせばエネルギーは消費できますので、積極的に行うようにしましょう。ただし、終わった後の間食には注意した方が良いです。

 

 

中学生女子のダイエットの口コミ

 

 

 

 

 

 

 

 

中学生女子ダイエットの方法についての総まとめ

・中学生女子のダイエットは、安全でスムーズなダイエットを選ぶのがおすすめ

・中学生女子のダイエットは、短期間よりも半年や1年でじわじわ痩せると良い

・中学生女子の年代的なメリット
「基礎代謝がアップしている時期で痩せやすい」「ダイエット効果が出やすい」「生活が規則正しいので、ダイエットには大きなメリット」「運動がしやすい環境にいる」

・中学生女子の年代的なデメリット
「安全性が必須になる」「あまり自由がない」「食の誘惑が多い」

・中学生女子におすすめのダイエット方法
「同じ時間に同じダイエットの方法が継続しやすい」「1日3食しっかりと食べて、カロリーを控える」「ストレッチや運動、筋トレを行う」「ストレッチはお風呂上がりにする」

いかがでしたか?

 

中学生女子がダイエットを成功させるための一番の秘訣は、生活の中にダイエットを上手に取り入れて習慣化してしまうことです。継続がモットーですね。

 

基礎代謝が高く、生活も規則正しいので、結果が出やすいです。社会人になるとこうはいきません。ダイエットは難しい!なんて思わずに、小さなことから始めてみると良いでしょう。

 

スマホ写真で記録しておくこともおすすめですよ。

 

ぜひチャレンジしてみて下さいね。

 

以上、中学生女子のダイエットについてのおまとめでした。

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

3

高校生女子向けダイエット!食事制限なしで痩せる方法5選まとめ

高校生女子のダイエット情報をお探しですか?  高校生は年代的に基礎代謝が最高潮のため、努力すれば報われる時期ですが、なかなか成功で

%ef%bc%94

20代女性のダイエット方法!成功&失敗の理由と4つの攻略法まとめ

20代のダイエットについて情報をお探しですか?  なんと、20代はダイエットに成功する人が最も多いのだそうですよ。しかし、逆に失敗

子供のダイエットにおすすめの食事&運動方法!食事メニュー2選と成功体験談も紹介

現代生活の中では肥満認定される子供も少なくなく、将来のためにも正しいダイエットをすることが大切です。   今回は子供の肥満基準や太

shutterstock_268932410-689x460

年代別のダイエット方法を総まとめ!10代・20代・30代・40代・50代の女性必見!

インターネットや雑誌、テレビなど今では様々なメディアを通して、いろいろなダイエット方法が紹介されています。しかし、その方法はあなたに本当にあ

%ef%bc%92

40代女性のダイエット方法!太る4つの原因&痩せる5つの方法まとめ

40代女性のためのダイエット情報をお探しですか?  わたくしも40代なのですが、太ってしまって、ダイエットにとても苦労しました。4

関連する記事②

green-smoothie-2611410_960_720

クレンズダイエットの効果と方法!正しいやり方&痩せた口コミも徹底紹介

クレンズダイエットとはジュースを使ったプチ断食のことで、口コミでも「痩せた!」という声が多い話題のダイエット方法なんです。   今

1

睡眠ダイエットは質が重要!サプリ&痩せる効果を高める6つの方法まとめ

質の良い睡眠をとることで日常生活を活動的にできるだけでなく体を無理なく痩せ体質に導く、何とも健康的な方法が「睡眠ダイエット」です。 &nbs

quwn-acid

クエン酸ダイエットの効果8つ&食事や運動での摂取タイミング!ダイエットレシピ6選も紹介

クエン酸を正しく活用することで健康効果やダイエット効果が期待できます。   今回はクエン酸の効果8つ、過剰摂取によるダイエットへの

rope

スムージーダイエットは夜が効果的!正しいやり方を痩せた成功者の声から検証!

モデルさんやセレブの間で流行し、今やすっかりダイエットの定番にもなった、スムージーダイエット。痩せる効果はさほど高くありませんが、健康的で無

%e3%82%b9%e3%83%aa%e3%83%a0%ef%bc%91

スリムナージュ3つの効果・使い方・口コミ【お風呂で使えるダイエット&美容器具】

スリムナージュってご存知ですか?   ホームエステ用のダイエット機器で、体にも顔にも使える便利グッズです。しかもお風呂でも使えるの

HAPIETトップページに戻る

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。