shutterstock_268932410-689x460

年代別のダイエット方法を総まとめ!10代・20代・30代・40代・50代の女性必見!

インターネットや雑誌、テレビなど今では様々なメディアを通して、いろいろなダイエット方法が紹介されています。しかし、その方法はあなたに本当にあっていますか?

 

流行のダイエットに乗る前に、年代別に効果的に痩せる方法を知りたいと思いませんか?女性年代別(10代,20代,30代,40,50代)ダイエット方法を解説していきます。

目次

年代に合ったダイエットが必要な理由

 

  470a7c0250821afeaaab113714767742      

 

ダイエット方法の種類がどんどん増え続けている今の時代、ダイエットに挫折してしまい効果を感じずに終わってしまう方も増えています。それはなぜでしょうか。

 

一度の成功例があるとそれに頼って同じように痩せることが出来る!と思われるかもしれませんが、そのダイエット方法があなたの体質などに適応しているかは分かりません。10年前に成功したダイエット方法を今試しても効果はさほどないかもしれません。

 

実は女性は年代によって痩せにくい理由、太る原因が変化するからです。そのため、年代に合わせたダイエット方法が必要になってきます。そうしなければ思うような効果が出ずにすぐに挫折してしまうことでしょう。

 

 

 

10代女性におすすめのダイエット方法5選

 

1736be1b0640f9acca6cd9ea02fd5143-1024x680

 

10代女性といえば、小学生、中学生、高校生時代ですね。小学生はまだダイエットの必要性を感じる子は多くないことでしょう。しかし、中学生になり思春期に入ると急に自分の体に関心が出てくるため、痩せなければ!と無理なダイエットを始めてしまう方も少なくありません。

 

10代は体の発達段階ですから、栄養を十分に摂取しなければなりません。そんな大切な時にダイエットを行うには、非常に注意が必要です。ではどんなダイエット方法が良いのでしょうか?10代におすすめのダイエット方法を5つほど選んでみましたので一つづつご紹介します。

 

 

①ウォーキングダイエット

 

まず、一つ目のダイエット方法は「ウォーキングダイエット」です。つまり、歩くことを生活の中により多くの時間取り入れるように心がけることです。ただ歩くだけではなく、少し早めのペースで歩幅を大きくとって大股で歩くようにすると良いでしょう。

 

これまで通が時にバスや電車を利用してきたでしょうか?もし歩いていける距離を奏しているのであれば、通学時をウォーキング時間に変えてみるのはいかがでしょうか?行きだけ、帰りだけをその方法にするのもよいでしょう。

 

正しい姿勢で歩くことを意識して、できるだけ多くの距離を歩くことで、自然とスタイルもよくなるでしょう。体重が減るだけでなく見た目もほっそりと、美しくなることが出来るのです。

 

 

②骨盤ダイエット

 

2つ目のおすすめのダイエット方法は、「骨盤ダイエット」です。骨盤がゆがむことで脚が太くなったり、痩せにくくなるというデメリットがあります。また、猫背になることで内臓があるべき位置から離れてしまい、体の奥に沈み込んでしまうかもしれません。

 

そのような体に悪い影響を与えるゆがんだ骨盤をエクササイズで矯正することが出来ます。インターネットで骨盤エクササイズの方法を探してみましょう!骨盤のゆがみが取れれば、見た目が美しくなり、血流が良くなるので太りやすい体質から脱出することが出来るでしょう。

 

 

③背伸びダイエット

 

3つ目のおすすめのダイエット方法は「背伸びダイエット」です。これは背伸びをするだけ、というとても簡単な方法です。それだけで痩せるわけがない!と思われるかもしれませんが、コツをつかめば十分なダイエット方法となるのです。

 

そのコツとは、正しい呼吸法を取り入れるということです。

①肩幅に足を開く

②足先を少し外側に向け楽な姿勢で立つ

③手のひらを内側に向け、両手を耳に寄せるように真上に延ばす

④3回呼吸を行う

これを3セット行います。

 

この呼吸を行うときには以下の点を心がけましょう。

・息を吸うのに5秒かける

・息を吐くのに5秒かける

・ゆっくり行う

 

 

 

④豆乳ダイエット

 

4つ目のおすすめのダイエット方法は、豆乳ダイエットです。これは生理前の一週間に豆乳を飲むというダイエット方法です。生理前になると食欲旺盛になったり、何も変わらないのに体がむくんだり太りやすくなります。

 

この現象は女性ホルモンのプロゲステロンの分泌量増加のために怒ります。この時はしょうがない、とあきらめてしまうこともできますが、豆乳を飲むことでダイエットを続けることが出来ます。

 

豆乳には女性ホルモンのエストロゲンと同じような働きをしてくれる大豆イソフラボンを豊富に含んでいます。そのため生理前のホルモンバランスの乱れを最小限に抑えることが出来るのです。

 

 

⑤お風呂ダイエット

 

最後の5つ目に紹介するダイエット方法は「お風呂ダイエット」です。お風呂につかるのは面倒だ、と考えて毎日シャワーで済ましてしまっていませんか?実はお風呂の湯船につかることは一つのダイエット方法でもあるのです。

 

湯船につかることで、血行不良が改善され新陳代謝が良くなります。また、食事前にお風呂に入って血行を良くすることで食欲を低下させることが出来ます。しかし、直後に食事をすると胃腸に負担がかかるため、30分以上開けるようにしましょう。

 

 

 

10代女性のダイエットの注意点3つ

 

af9920062035l-450x300

 

10代女性がダイエットを行うときには、いくつか注意しなければならないことがあります。それは、次の3つの点です。

 

 

①厳しい食事制限はNG

 

まず、厳しい食事制限は絶対にしてはいけないダイエット方法です。糖質や脂質を必要以上に制限してしまうと、それらの含まれている他の体に必要な栄養素が足りなくなってしまいます。

どの栄養素も全く体に必要のないものと言うのはありません。脂質でさえ体にエネルギーを蓄えておくために必要なものなのです。過剰なカロリー制限をすると、健康を害してしまうかもしれません。

 

食べたい!という気持ちの反動からリバウンドをおこしてしまうリスクも高まります。体を壊してまでダイエットを行ったのに、ダイエットを始める前よりも体重が増えてしまった、という悲しい結果に終わらないように、厳しい食事制限はさけましょう。

 

 

②運動は一日1時間以内

 

10代の女性はダイエットをする時には、主に運動をすることが勧められます。しかし、ダイエットのためだとは言っても急に、高負荷の運動を長時間続けると、いくら若くても体に負担がかかり腰やひざを痛めてしまうかもしれません。

 

長く運動を続けて、ダイエットを成功させるために1日1時間以内の運動を継続させるようにしましょう。有酸素運動は30分以上行えば脂肪燃焼効果が得られますので、30分から1時間の間で運動をするようにしましょう。

 

 

③バランスの良い食事をする

 

さらに、バランスの良い食事をするように心がけましょう。脂質、たんぱく質、糖質の3つの栄養素はどれも、体が健康な状態を保つために欠かせない必要な成分です。それらの栄養素の摂取量が偏ってしまうと体調を壊してしまうことでしょう。

 

必要としている栄養素を、食事を通してバランスよく取るように心がけることによって、健康的なダイエットを行うことが出来るでしょう。

 

 

 

20代女性におすすめのダイエット方法とは?

 

shutterstock_291414392-486x290

 

20代女性におすすめのダイエット方法とは何でしょうか?20代の女性はまだそれほど基礎代謝が落ちておらず、消費カロリーが高いのでダイエットにも成功しやすいといえます。

 

また10代よりも時間やお金に余裕があり、自由に使えるものがたくさんあるため、ダイエット方法の幅も広がることでしょう。しかし、20代女性に最もおすすめのダイエット方法は食事の改善です。

 

実は20代はすべての年代の中で最も食生活が乱れやすい、といわれています。欠食したり食事回数を減らしたり、食事をとるタイミングが毎回異なるといった現状が挙げられます。また、自炊しない20代女性も増えています。

 

ですから、食事内容を改善することで、簡単にダイエットを成功させることが出来るのが20代の女性なのです。

 

 

20代女性ダイエット方法:食事ダイエットのポイント5つ

 

16f25f1973deff361378538f38d05bbc_s

 

では、20代女性におすすめな食事ダイエットの方法をいくつか挙げてみましょう。どんな点を気を付ければ、食生活を改善し、年代を生かしたダイエットの仕方が出来るのでしょうか?次の5つのポイントを意識することをお勧めします。

 

 

①朝食を食べる

 

20代女性が食事ダイエットを行うのであれば、まずは欠食をやめましょう。特に朝食は抜くべきではありません。朝食をしっかり食べることによって、その後の昼食や夕食でドカ食いしてしまうことを避けられます。

 

朝一番に栄養を摂ることで、脂肪をため込みやすい体質を改善することが出来るでしょう。さらに、朝ごはんを食べることによって体温を上げることが出来ます。一日の消費カロリーが高い状態を一日維持できるので、自然と痩せ体質になれるのです。

 

 

②1日3食規則的に食事をする

 

痩せやすく太りにくい食事のバランスを心がけましょう。3食の食事をきちんと取るようにし、出来れば「朝:昼:晩」=「3:4:3」の割合で食事をとると良いでしょう。過度な食事制限を行うと体が飢餓状態に陥り、健康面でも美容面でも悪影響しかありません。

 

1日3食の食事の中でしっかり栄養バランスをとり、病気に強い体を作ることが出来ます。そうすればただ体重が減ったというダイエット成功ではなく、より良いスタイルを追求し美しい痩せ方をすることが出来るのです。

 

 

③寝る4時間前までに夕食を終える

 

寝る前の食事は、ダイエットの敵とよく言われています。なぜでしょうか?寝る直前に食事をすることによって、睡眠中の消化活動を行わなければならなくなり、胃が持たれてしまうし、睡眠の質が悪化してしまいます。

 

また、睡眠中に血糖値がピークになってしまい、脂肪が蓄積されやすくなってしまいます。ですから、寝る直前の食事は絶対に避けましょう。ダイエット効果を上げるためには、寝る4時間前までに夕食を終えることをお勧めします。

 

 

④主食に偏った食事をしない

 

栄養バランスの取れた食事を毎食するべきではありません。主食に偏った食事をしてしまう人は少なくありません。とくに臭活用や新入社員の時代には、しっかりとした食事を食べたり、献立を考えるほどの余裕はないかもしれません。

 

そのためパン1つとか、おにぎり一個、ラーメンかうどん、などと主食だけで毎食済ましてしまう、ということがないようにしましょう。糖質の過剰摂取により脂肪が蓄積されやすくなりますし、栄養が不足し、代謝が悪くなってしまいます

 

 

⑤よく噛む

 

よく噛むことによって満腹中枢を刺激することが出来ます。その結果噛むという行為をするだけで満腹感が高まり、必要以上に食べることを防ぐことが出来ます。また、満腹中枢を刺激するヒスタミンという成分は、内臓脂肪まで届き内臓脂肪を減らす効果もあります。

 

毎食30回以上噛むことによって、ダイエットに成功しやすくなります。また、30回で飲み込めるような量を口に入れるようにして、少しずつ時間をかけて食べるようにしましょう。

 

 

 

20代女性ダイエット方法:運動ダイエットを行うときのポイントとは?

 

Ren_ai_65126_1

 

20代女性が運動をダイエットを行うときには、カロリー消費を目的としないようにしましょう。食事制限をしながら、運動を取り入れてさらにカロリーカットしようとすると健康を害してしまうかもしれません。

 

また、それほどカロリーを消費できる運動はないため、きついことばかり感じて継続できなくなる可能性が強くなるからです。運動を行うときには、太らない体質作りのために体を柔らかくしたり、筋肉を付けるような運動をするようにしましょう。

 

 

20代女性が痩せにくい3つの理由

 

1657b974802e538c25f8d53bebc62f7e_s

 

20代女性が痩せにくいのはなぜでしょうか?20代ならではのダイエットが必要になる原因を3つ取り上げてみましょう。

 

①飲みに行く回数が増える

 

10代と20代の大きな違いとしてお酒を飲めるようになる、ということが挙げられます。特に社会人になると会社の付き合いで、食生活が乱れ飲みに行く機会が増えることでしょう。そのため太ってしまうのです。

 

飲みに行くと、お酒には糖質が含まれているため、飲み過ぎると当然太ってしまいますし、おつまみなどは、高塩分高カロリーですので、非常に健康に悪影響を与える習慣となります。

 

②栄養バランスの乱れ

 

20代になって実家を出て一人暮らしをするようになったという方も少なくないのでしょうか。いままでは親が食事の面で栄養バランスを考えて出してくれていたかもしれませんが、一人で食事を考えなければいけなくなってからは、外食が増えたかもしれません。

 

そのような食生活を送っていると当然栄養バランスが乱れて、太りやすくなります。ついつい食べ直ぐてしまったり、ファーストフードで済ましてしまったりすることが良くありますか?

 

 

③ダイエットで我慢する

 

さらに、我慢するダイエットを行っているために痩せにくい体質が形づくられてしまった、という方もおられます。少しくらい食べなくても若いうちは気力で何とかやっていけていたかもしれませんが、ダイエットの本質は食べ方にあります。

 

とにかく我慢するだけのダイエットを行っていると、体調を壊したり、胸だけが痩せたり、肌荒れを起こしたりします。結局挫折してしまって、リバウンドしてしまう危険も大いにあります。

 

 

30代女性におすすめのダイエット方法4つ

 

tpows-Comp-image_2163-e1443707364820

 

ダイエット方法はたくさんありますが、本当にあなたに適切なものがどれかはどうすればわかるでしょうか。特別な運動やエクササイズは本当に必要なのでしょうか。30代の女性は身体的人も精神的にもダイエットが難しくなる年代と言えるでしょう。

 

では、村時期にダイエットを成功させるためにはどうすれば良いのでしょうか。まずは、ダイエットを成功しやすい環境づくり、モチベーションづくりを行うようにしましょう。では具体的にできるダイエット方法を4つご紹介したいと思います。

 

 

①ダイエットのペースを守ろう

 

30代女性に最適なダイエットのペースというものがあります。ですから、そのペースを守りながらダイエットを長期的に地道に続けていく必要があります。1カ月に1~2kgのペースで落とすのが最善です。

 

短期的に急激な体重減少があると、脂肪ではなく筋に着鵜が減ってしまって、体重は減っているのにサイズは変わらないという、ある意味ダイエット失敗という結果になってしまうのです。

 

BMIは18.5~25未満にすると良いでしょう。まずはBMI22を目指してみましょう。最も健康的な体重です。これなら無理なダイエットをする必要はないでしょう。急に体重を落とすのではなく、ゆっくりとBMIの適正値に近づけるようにしましょう。

 

 

②食事を工夫しよう

 

30代女性も食事を工夫することによってダイエットを成功させることが出来ます。具体的にどのような注意点があるでしょうか?

 

・食事を抜かない

 

まず、食事は絶対に抜かないでください。摂取カロリーを減らさなければいけないから、と考えて、食事を抜いてカロリー調整しようとする人もいますが、それでは健康的に痩せることはできません。1日3食しっかり食べるようにします。

 

・減塩する

 

高血圧や糖尿病といった病気の発症率が高まる30代は、塩分を控えるようにしましょう。味が薄いと感じても塩を足してはなりません。出汁やスパイスなどで、舌に心地よい味に調えると良いでしょう。

 

・和菓子を選ぶ

 

同じお菓子でも洋菓子より和菓子の方がおすすめです。なぜなら、脂質の含まれている割合が少ないからです。甘いものを食べたくなったら、和菓子を選ぶようにしましょう。

 

 

③運動を取り入れる

 

30代女性も、運動を取り入れることによってダイエットの効率を上げることが出来ます。ではどんな運動方法が良いのでしょうか?

 

・ウォーキング

 

まずはウォーキングがおすすめです。「歩く」という行動は日常的に行っているので比較的始めやすいでしょう。余裕があるときにいつもは電車に乗る距離を1駅分歩くのはいかがでしょうか?エスカレターに乗らずに時間のあるときは階段を使ってみましょう。

 

・筋トレ

 

筋トレをすると、基礎代謝を上げて一日の消費カロリーを自然と引き上げることが出来ます。スクワットなど全身の筋肉を刺激できる種目を選んで、効率よく筋肉を鍛えていきましょう。ダイエットによる筋肉減少を防ぐこともできます。

 

・インナーマッスルを鍛える

 

インナーマッスルを鍛えることもダイエットに効果的です。30代は妊娠や出産の時期でもあります骨盤底筋を鍛えておくと後々役に立ちます。表面の筋肉だけでなく内側の内臓を守っている筋肉を鍛えるエクササイズを行いましょう。

 

 

④下腹ポッコリ解消

 

30代ごろから現れるのが下腹ぽっこりです。この状態から抜け出すためにできることがあるでしょうか?まずは姿勢を意識しましょう。猫背を改めるように常にきれいな姿勢を心がけましょう。

 

また腹筋を鍛えることによって代謝を上げて、脂肪燃焼効率を高めることが出来ます。内臓脂肪より皮下脂肪のせいでポッコリお腹になっていると思うので、有酸素運動+筋トレを行うとより効果的です。

 

 

 

30代女性にダイエットが必要な5つの理由

 

59c4c3f2806d6

 

30代女性にダイエットが必要なのはなぜでしょうか?30代ならではの太りやすくなる原因を5つ取り上げてみたいと思います。

 

 

①基礎代謝が落ちる

 

まずは、加齢に伴って基礎代謝が落ちるということが挙げられます。基礎代謝とは、運動をしなくても生命を維持するために消費しているエネルギーのことです。しかし、この基礎代謝は30代を過ぎたあたりから低下していくといわれています。

 

食べたものを消化するための酵素と、生命活動を維持するための酵素の両方が生成されなくなってくるため、基礎代謝が落ちてしまうといわれています。その結果、今まで同じ運動量と食事量では、太ってしまうのです。

 

 

②内臓脂肪がつきやすくなる

 

年齢を重ねるとともにお腹周りにお肉がついてきた、と感じる方は少なくありません。人間の体は加齢とともに内臓脂肪がつきやすくなるからです。先ほども述べた基礎代謝の低下も原因の一つです。

 

さらに、上半身の脂肪が増えていくため、女性は特に30代を過ぎたあたりから、お肉がつきやすくなります。ダイエットをしてもなかなか脂肪は取れないので痩せにくいと感じるのでしょう。

 

 

③疲れやすい

 

30代になると若い時とはまた違い疲れやすさを感じることはないでしょうか?長時間の運小津はできなくなったり。寝つきが悪かったり、寝起きがつらくなることがあるでしょうか。まだ30代とは言え、年を取っていることは明らかです。

 

老廃物がたまりやすい体となり、疲れやすく、疲れが取れにくくなります。そのため、せっかく始めたダイエットも長続きせず、いつまでも痩せられないということがあります。

 

 

④仕事が忙しい

 

社会人になって10年ほどたつと、責任が増えたり、仕事量が増えたりすることでしょう。そのため仕事が忙しくてダイエットのために時間を取れない、という方もおられます。運動するための時間がない、食事をとっている暇がない、ストレスが増えるなどの原因により太ってしまうのです。

 

ダイエットを成功させるには、ストレスを解消し、時間に余裕を持ち体調を整える必要があります。30代で仕事が忙しい女性は、自然とダイエットをしにくい、痩せにくい環境に置かれてしまうことになります。

 

 

⑤妊娠・出産

 

30代であれば妊娠したり、出産を経験したりする方も増えてくるでしょう。女性にとって大きな出来事である、出産や妊娠は体型も大きく変えてしまうことがあります。

 

女性ホルモンが乱れたり、運動量が減って筋力が衰えたり、内臓機能が落ちてしまうことなどがその原因です。出産前の自分の生活環境とは大きく変わってしまうため、ダイエットが続かず、痩せにくい体になってしまうのです。

 

 

 

40代女性におすすめのダイエット方法は3つ

 

   10367007859   

 

40代女性は、基礎代謝がかなり落ちてきている年代のため、なかなか様々なダイエット方法を試しても、成功しないというパターンが増えてきます。ではどんなダイエット方法が適しているのでしょうか。基本的なことですが3つの方法を取り上げます。

 

 

①痩せる食生活をする

 

まずは痩せる食生活をするよう心がけましょう。特におすすめなのはよく噛むことです。そして夜八時以降は食べないよう決意することでダイエットを成功しやすくなります。

 

また、朝食に果物を食べるのも効果的です。果物には酵素やビタミン、ミネラルといった体に必要な栄養素がたくさん含まれています。朝一番にこうしたもの食べれば、栄養を効率よく吸収できます。ただし食後の果物は効果が薄まります。

 

 

②痩せる運動をする

 

運動もダイエットに加えていくと効率が上がります。基礎代謝が落ちているため痩せにくく太りやすい体質になっているわけですから、基礎代謝を上げるために筋トレを行うと良いでしょう。

 

週2~3回のペースで筋トレをすることをお勧めします。筋トレを休むときには20分から30分のウォーキングを行うと良いでしょう。ウォーキングなら40代の女性の方でも無理なく続けることが出来るはずです。

 

 

③痩せる生活習慣をする

 

痩せる生活習慣を続けるよう心がけましょう。ストレスが貯まるとホルモンバランスが崩れやすくなります。ですから、できるだけ早い段階でストレスを解消する方法を見つけましょう。

 

毎朝早起きして、朝日を浴びるようにすると自律神経のバランスを整えることが出来るようです。また、ダイエットのモチベーションを高めることが出来ます。朝に時間に余裕があれば、朝日を浴びながらストレッチなどを行うとより効果的です。

 

 

 

40代女性のダイエットが難しい2つの理由

 

042_R-300x199

 

40代女性がダイエットに失敗しやすいのはなぜでしょうか?そもそも40代で太りやすくなる理由とは何でしょうか。これは女性ならではの問題が関係しています。

 

 

①女性ホルモンの低下

まず、一つ目の原因は女性ホルモンの低下です。女性ホルモンの一つであるエストロゲンには、食欲を抑制し、食べすぎを抑える効果があります。さらに、脂肪燃焼効果を高めたり、美肌を作り出す働きもあります。

 

こうした女性にとってうれしい働きをしてくれるホルモンの分泌が抑制されてしまうことで、内臓脂肪が増えて太りやすくなるのです。

 

 

②基礎代謝低下

 

加齢とともに基礎代謝は徐々に低下していきます。生命活動維持のためのエネルギーがどんどん低下しているのに、これまでと同じ量のエネルギーを摂取していると、当然余分のエネルギーが出来てしまい、それが脂肪として蓄積されてしまうのです。

 

 

40代の女性ダイエットの秘訣は「代謝アップ」

 

20170316

 

40代女性がダイエットに成功するには「代謝アップ」が必要です。若いころにはできていた食べないダイエットや○○だけダイエットはもう通用しません。それどころか余計に代謝を悪くしますので、絶対に避けましょう。

 

生活習慣を改めてからの代謝システムを正常な状態にもどし、自然と消費されるエネルギー量を増やしていくよう努力することで、痩せやすく太りにくい体質に改善していくことが出来るでしょう。

 

 

 

50代女性におすすめの6つのダイエット方法

 

TopPage

 

50代女性でも、ダイエットに成功することはできます。精神的にも体力的にも難しくなってくる年代ですが、どのようなダイエット方法があるのでしょうか?6つの方法をご紹介します。

 

 

①夜6時以降は食事をとらない

 

まずは夜遅くに食事をとらない、ということが大切です。夜に食べると太りやすくなります。寝る前の食事は睡眠の質を低下させます。そうなると、新陳代謝を活発にしてkル得る成長ホルモンが不活発になり、太りやすくなります。

 

眠る3時間前には食事を済ませるようにしましょう。50代女性でそれほど夜更かしするという方は多くないはずです。10時に寝るなら7時には食事を済ましておくべきです。それで6時以降は食べないと決めておくと、より効果的ですね。

 

 

②甘いものを避ける

 

太りやすいものは糖質です。ですからできるだけ甘いものを避けるようにしましょう。糖質を避けるために炭水化物を避けてしまうと食物繊維が不足しますので、お菓子などの甘いものを避けるようにしましょう。

 

甘いものを食べるときには急な血糖値上昇を防ぐために、食物繊維→タンパク質→炭水化物の順番を守るようにしましょう。食べる順番を意識するだけでもかなりダイエットの効率が上がります。

 

 

③ジョギングをする

 

ジョギングは脂肪を燃焼させる非常に効果的な運動です。30分ほどで200カロリー消費することが出来ます。運動するのがいやからと言って200カロリー食事で減らすのには無理があります。食事を減らし過ぎると基礎代謝も落ちてしまうからです。

 

毎日30分以上のジョギングが体力的に無理だという方は週1~2回のペースでも構いません。何もしないより定期的にジョギングをすることをお勧めします。

 

 

④筋トレ+有酸素運動

 

筋トレと有酸素運動を一緒に行うとより効率よい運動ダイエットとなります。筋トレをすると体脂肪を分解する働きを活発にしてくれる成長ホルモンが分泌されます。その後に有酸素運動をすると、大量に脂肪をエネルギー変換し消費できるのです。

 

筋肉がつけば基礎代謝も向上します。まさにダイエットに必要な環境が整っているといえるのではないでしょうか?

 

 

⑤水泳

 

水泳は非常に消費カロリーが高い運動種目です。泳がなくても水中でウォーキングをすることで運動することが出来ます。正しいウォーキング方法を行えば足腰を強くすることもできます。

 

間接に負担のかかりにくい水中内での運動ですので、50代女性でも安心してしっかり体を動かすことが出来るでしょう。

 

 

⑥酵素ダイエット

 

さらに、酵素ダイエットというものもあります。酵素は消化酵素と代謝酵素という2種類のものがあります。消化酵素は食物を消化する際に必要なものです。消費酵素が多いと代謝酵素が抑制されてしまうため、上手に調節しなければなりません。

 

そのために、食事から消化を促してくれる酵素を取り入れることによって消化酵素よりも代謝酵素をたくさん生成してくれるように働きかけることが出来ます。大根やパイナップルやキウイなどがおすすめです。

 

 

 

50代女性が痩せにくい3つの原因

 

300x200x134f2f4ce5fd35b426f00f0e7b00720c_s-e1399780635728_jpg_pagespeed_ic_tFzIPDScxu

 

50代にもなると、もう何をしても痩せない。と半場あきらめかけてしまっている人が多いようです。痩せにくい原因は年齢や体質にありますが、50代女性がやせにくいのはなぜでしょうか。

 

①基礎代謝の低下

 

まずは、毒素がたまってしまっているために代謝が低下しているという原因が挙げられます。悪いものがなくならなければ脂肪を燃焼することが出きません。

 

そのため、痩せにくい体質を改善するためには、デトックス効果のあるものを食べる必要があります。特に玉ねぎ、海藻、きのこ、セロリなどがおすすめです。

 

 

②ホルモンの乱れ

 

40代ごろからホルモンの乱れが著しくなります。50代にもなるとストレスによるホルモンの乱れが簡単に起きるようになります。ダイエットをしていても好きなものを食べられない、食べていないのに太るといったストレスが余計に太らせてしまうのです。

 

十分な睡眠をとり、栄養豊かな食事をし、適度な運動をすることによって、ストレスのないダイエットが出来るように考えなおしましょう。

 

 

③偏った食生活

 

何かの栄養素をぬいてしまうというダイエット方法がいまだに流行っていますが、これは非常に健康に悪影響を与えるものです。偏った食事は、血糖値を急激に上げたり、栄養不足に陥ったりします。

 

疲れやすくなったり、肝機能障害につながる場合もあります。3大栄養素をバラン食取り、ビタミンやミネラルといった必要な栄養素も忘れずしっかり摂取するよう心がけましょう。

 

 

50代女性のダイエットを成功させる3つのポイント

 

aojiru5

 

50代女性でも、ダイエットを成功させることはできます。ここではそのためのポイントを3つほどご紹介します。

 

①ストレスをためない

 

まずはストレスをためないようにしましょう。ストレスはホルモンの乱れを引き起こすからです。いきなり食事制限を行うと大きなストレスになってしまうため、少しずつ食事の量を増やし、同時に運動を取り入れるようにしましょう。

 

②サプリメントを取り入れる

 

50代は基礎代謝が非常に低下してしまっているため、なかなか代謝を上げるということが出来ないでしょう。そのためサプリメントを上手に使って、脂肪燃焼効果を手伝ってもらうことが出来ます。より痩せやすい体質づくりにサプリは役に立ちますよ。

 

③血糖値の急上昇を防ぐ

 

血糖値の急上昇を防ぐために、炭水化物や脂質などの栄養が多く含まれるもの真っ先に食べないようにしましょう。分解された糖分はエネルギーとして使われなければすべて脂肪として体内に蓄積されてしまいます。

 

まずは野菜から食べるという、ダイエットに最適な食べる順番を守ることは大切です。毎食、血糖値の急上昇を起こさないように少しだけ気を使うようにしましょう。

 

 

 

何歳になっても効果的なダイエット方法がある♪

 

shutterstock_268932410-689x460

 

・10代女性におすすめのダイエット方法
「ウォーキングダイエット」「骨盤ダイエット」「背伸びダイエット」「豆乳ダイエット」「お風呂ダイエット」

・20代女性におすすめのダイエット方法
「朝食を食べる」「1日3食規則的に食事をする」「主食に偏った食事をしない」「よく噛む」「カロリー消費を目的とした運動はしない」

・30代女性におすすめのダイエット方法
「ダイエットのペースを守る」「食事を工夫する」「運動を取り入れる」「下腹ポッコリを解消する」

・40代女性におすすめのダイエット方法
「痩せる食生活をする」「痩せる運動をする」「痩せる生活習慣をする」

・50代におすすめのダイエット方法
「夜6時以降は食事をしない」「甘い物を避ける」「ジョギングをする」「筋トレ+有酸素運動」「水泳」「酵素ダイエット」

10代から50代まで、女性なら誰もいつまでも美しくありたい、と願っているものです。たくさんのダイエット方法が出回っている中で自分にピッタリのものを見つけるのは本当に大変です。

 

しかし、自分の年代ゆえの痩せにくい原因を知り、それに応じた効果的なダイエット方法を試せば効率よく痩せることが出来るはずです。今回年代別に紹介したダイエット方法を参考に、無理なく健康的にダイエットを成功させましょう。

記事に関連するキーワード

関連する記事①

3

高校生女子向けダイエット!食事制限なしで痩せる方法5選まとめ

高校生女子のダイエット情報をお探しですか?  高校生は年代的に基礎代謝が最高潮のため、努力すれば報われる時期ですが、なかなか成功で

D4

中学生女子向けダイエット方法まとめ!4つのメリット&3つのデメリットも徹底解説

中学生女子のためのダイエット情報をお探しですか?  中学生でダイエット?なんて思う方も世の中にはいらっしゃるようですが、普通にダイ

3/

社会人女性のダイエット方法8選まとめ【多忙でも痩せるコツあり!】

社会人女性のダイエット情報をお探しですか?  社会人になると一気に忙しくなり、考えることも気も遣うことも多くなって、ダイエットが二

%ef%bc%97%e3%83%bb

50代女性のダイエット方法!痩せるための4つの目的と4つの手法まとめ

年齢とともに代謝が落ちていくため一般的に50代は痩せにくいと言われていますが50代ならではのダイエット方法でスリムになることは可能です。 &

子供のダイエットにおすすめの食事&運動方法!食事メニュー2選と成功体験談も紹介

現代生活の中では肥満認定される子供も少なくなく、将来のためにも正しいダイエットをすることが大切です。   今回は子供の肥満基準や太

関連する記事②

d5a5af97871ce7098f6516b99784334f_t

空腹感の原因&抑える方法!ダイエット中におすすめのおやつとヘルシーレシピまとめ

空腹感を我慢するのは難しく、ストレスで余計に暴飲暴食しがちですが、実は空腹感を抑える方法があるんです。 今回は空腹感の原因7つ、抑える方法5

eb110ef8a035c169209e6f07e8e627d4

浜崎あゆみのダイエット法は?現在の体重・身長・スタイル維持方法まとめ

浜崎あゆみさんといえば、90年代後半から00年代前半にかけて「女子高生のカリスマ」として絶大な人気を誇っていたアーティストとして知られていま

SOCHI, RUSSIA - FEBRUARY 20:  Akiko Suzuki of Japan competes in the Figure Skating Ladies' Free Skating on day 13 of the Sochi 2014 Winter Olympics at Iceberg Skating Palace on February 20, 2014 in Sochi, Russia.  (Photo by Matthew Stockman/Getty Images)

拒食症の過去!鈴木明子の身長と体重&ダイエットまとめ

元フィギュアスケート選手の鈴木明子さん。そんな鈴木明子さんと言えば、過去にダイエットから拒食症に苦しめられました。   そこで今回

s-多部未華子

多部未華子のダイエット方法!身長・体重・スタイル維持法まとめ

個性的な役柄とキュートなルックスで、男女問わず人気を集める女優の多部未華子さん。美脚の持ち主としても知られています。   この記事

471560544.4

大野いとのダイエット方法!身長と体重・スタイル維持の秘訣まとめ

ファッション雑誌『Seventeen』の専属モデルとして活躍し、現在は女優としても様々なドラマに出演している大注目の大野いとさん。 

HAPIETトップページに戻る

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。