7c62984f5b0b700e7602055a672d0b14_s

ジムでの有酸素運動で痩せる!ジムダイエットが最強な4つの理由まとめ

ダイエットするなら、せっかくだからジムに通おうかなと思っている人は多いと思います。でも、本当にジムで痩せるのかどうか疑問に思っていませんか?

 

実はジムダイエットは最強なんです。本気で痩せたいなら、ジムに通ってダイエットしましょう。ジムダイエットが最強の理由とジムでできる有酸素運動をまとめました。

ジムダイエットが最強である4つの理由

45de5841efddb5fea56e6bda607eeaf1_s

 

本気で痩せたいと強く思っている人は、ぜひジムに通いましょう。ダイエットするなら、ジムに通ってダイエットすると、失敗なく、しかも理想的な引き締まった体になることができるのです。

 

ジムダイエットが最強なのは、4つの理由があるからなんです。ジムダイエットが最強の理由を1つ1つ確認してきましょう。

 

 

雨の日でも有酸素運動ができる

c32f21fbfe7940d061904a8c5a67c880_s

 

ジムダイエットが最強の理由の1つ目は、雨の日でも有酸素運動ができることです。有酸素運動って、たいていは屋外で行うものですよね。

 

まずは、有酸素運動の種類を確認しておきましょう。

 

・ウォーキング

・ジョギング

・サイクリング

 

このあたりが有酸素運動の代表格でしょうか。でも、このウォーキングやジョギング、サイクリングって雨の日にはできないですよね。厳密に言えば、雨の日でもできないことはないですが、雨の日にこれらの有酸素運動をするのは、かなり無理があります。

 

エアロビクスは室内でできる有酸素運動ですが、自宅スペースによってはエアロビクスをできるだけのスペースが取れませんし、マンションやアパートの場合は下の階への騒音にも注意しなければいけません。

 

でも、ジムなら雨の日でも有酸素運動を自由に好きなだけやることができます。雨の日にジムに通うのはちょっと大変かもしれませんが、駅近くのジムだったら、そこまで苦じゃないですし、車がある人は、雨の日でも気になりませんよね。

 

 

いろいろな運動を楽しめる

033c21a85e1e3ad61355fd86cb352e5d_s

 

ジムダイエットが最強の理由2つ目は、いろいろな運動が楽しめることです。マシンによる有酸素運動だけでなく、プールもあります。筋トレもできますよね。

 

しかも、筋トレは専用のマシンを使うので、鍛えたい筋肉を集中的に鍛えることができます。さらに、スタジオプログラムも豊富です。

 

ヨガやエアロビクス、ダンス、格闘技系など様々なプログラムがレベル別にあるので、好みのプログラムに参加して、運動を楽しむことができるのです。

 

多彩な運動方法があれば、その日の気分で運動方法を選ぶことができて、飽きずに続けることができるんです。

 

 

専門のインストラクターがいる

983f336aec547f6fa6659533eea506d0_s

 

ジムダイエットが最強の理由、3つ目は専門のインストラクターがいることです。ジムにはインストラクターがいます。たとえば、有酸素運動をする時に、どのくらいの時間、どのくらいの心拍数を目安にして行えば良いかなどを質問すれば、専門知識を活かしてアドバイスしてくれます。

 

筋トレの方法もイマイチよくわからないという場合も、インストラクターに聞けば、丁寧に指導・アドバイスをしてくれますので、効果的にダイエットをすることができるのです。

 

 

お金を支払っている

8c0822942c24ab5bf27703cbc1267dc6_s

 

ジムダイエットが最強の理由、4つ目はお金を払っていることです。ジムに通うためにはお金を払わなくてはいけません。いつでも好きな時に通うプランにすると、1ヶ月1万円程度はかかります。

 

1ヶ月1万円のお金を払っているのだから、元は取らなくてはいけない、絶対に痩せなくてはいけないと思いますよね。

 

「痩せないとお金が無駄になる、元が取れない」と思えれば、少し面倒でもジムに通おうと思えますし、ダイエットを続けようと思えるのです。

 

 

ジムでできる有酸素運動

ジムでできる有酸素運動をご紹介します。ジムでできる有酸素運動は、とてもたくさんの種類があるです。

 

 

マシンで行う有酸素運動

ジムでできる有酸素運動といえば、マシンでを使って行うものです。有酸素運動を行えるマシンには、次のようなものがあります。

 

・エアロバイク

・ステップマシン

・ランニングマシン

・クロストレーナー

 

エアロバイクは室内でサイクリングをするようなものですね。

41sfhpgkmbl

 

ステップマシンはその場で足踏みをするようにして、有酸素運動をするためのマシンになります。

trainingroom_machine12l

出典:トレーニングルーム|ドーム見学・施設利用|札幌ドーム

 

ランニングマシンはその名の通り、室内でジョギングやランニングができるマシンです。

41dxunukhzl

 

クロストレーナーは足の動きだけではなく腕も前後に振るようにして動かしますので、全身の筋肉を使いながら、有酸素運動を行うことができます。

 

download

 

 

プール

0f074fb9075e5564d0f566e79dc82942_s

 

ジムにはプールがあります。プールでは身体に負担をかけずに有酸素運動をすることができます。

 

ウォーキングやジョギングをすると、膝の関節や腰が痛くなるという人は、ジムのプールで有酸素運動を行えば、膝や腰などの関節に負担がかかりませんので、痛みに悩まされることもないでしょう。

 

また、「私、泳げないんだけど」という人でもプールで有酸素運動をすることができます。ジムのプールではアクアビクスのプログラムを行っているところが多いですよね。

 

アクアビクスは泳げなくても、体力にはイマイチ自信がなくても、プールを使ってできる有酸素運動です。

 

また、プールを歩くだけでも有酸素運動になりますので、せっかくジムでお金を払っているなら、プールを使って有酸素運動をするようにしましょう。

 

 

スタジオプログラム

877a58e50da9f3c922478f1b68c3099b_s

 

ジムではスタジオで様々なプログラムが行われていますが、スタジオでも有酸素運動をすることができます。プログラムの詳細はジムによって異なりますが、エアロビクスやダンス、ヨガなどが多くなっています。

 

レベル別にクラスがありますので、初心者でも無理なく参加できて、楽しみながら体験することができます。

 

 

ジムでは有酸素運動だけでなく筋トレも大切

7c62984f5b0b700e7602055a672d0b14_s

 

ジムダイエットが最強であること、多彩な有酸素運動の方法があることが分かったと思います。ただ、ジムは有酸素運動を行っていれば痩せるというわけではありません。筋トレも大切です。

 

なぜなら、有酸素運動では脂肪を燃焼できるものの、筋肉をつけることができないからです。ダイエットを成功させるためには、筋肉をつけることが大切なんです。

 

脂肪を落とそうと思うと、どうしても筋肉も徐々に落ちていきます。そうすると、全身の筋肉量が低下していきます。

 

筋肉量が低下すれば、基礎代謝が低下します。基礎代謝は生命維持に必要なエネルギーのことです。そして、基礎代謝は1日の消費エネルギーの70%を占めているのです。

 

その基礎代謝が落ちてしまったら、どうなるでしょう?消費カロリーが減りますので、太りやすい身体になってしまうのです。この基礎代謝を落とさないため、むしろ基礎代謝を上げるために

重要なのが、筋肉をつけることなんです。

 

筋肉は基礎代謝の22%を占める部位です。筋肉をつければ、それだけ基礎代謝量が上がります。基礎代謝量が上がれば、何をしなくても、勝手にエネルギーが消費されていくので、痩せやすい身体になります。ですから、筋トレもしましょう。

 

ちなみに、ジムでは筋トレを行ってから有酸素運動をやってください。マシンを使って筋トレして、それからお好みの方法で有酸素運動をすると、脂肪燃焼が促進されます。

 

筋トレをすると、アドレナリンと成長ホルモンが分泌されるからです。アドレナリンと成長ホルモンは、脂肪を分解する作用がありますので、筋トレをしてアドレナリンと成長ホルモンをしっかり分泌してから、有酸素運動を行うと脂肪を効率よく燃焼させることができるのです。

 

ただ、ジムの筋トレエリアは、ムキムキのマッチョな人たちが多くて、なんとなく近寄りづらい雰囲気があるかもしれません。そうすると、「有酸素運動だけで良いかな?」なんて思ってしまいますよね。

 

でも、せっかくお金を払って、ジムに通っているんですし、有酸素運動の前に筋トレをすると、ダイエット効果がアップするのですから、勇気を出して筋トレエリアに足を踏み入れてみましょう。

 

そして、インストラクターに声をかけて、筋トレマシンの使い方を教えてもらえばOKです。

 

 

まとめ

ジムダイエットが最強な理由と、ジムでの有酸素運動の種類、筋トレと有酸素運動の組み合わせの重要性をまとめました。

 

どうしても痩せられない、ダイエットが長続きしないという人は、あえて出費を覚悟してジムに通い始めるのはありだと思います。やはり、「お金を払った」という事実があると、真剣に痩せなければと思って、ダイエットへのモチベーションが上がりますから。

 

本気で痩せたい人は、ジムに通ってみるのはいかがでしょうか?

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

%e3%83%9c%e3%82%af%e3%82%b7%e3%83%b3%e3%82%b0%ef%bc%91

シャドーボクシングダイエットの効果・やり方とコツ・注意点【消費カロリーが多い!動画あり】

シャドーボクシングってご存知ですか?  ボクシングの練習の1つで自宅でもできる素振りみたいな練習方法です。これを活用したシャドーボ

f1bc13fcf02a2bc17746cd5773bf9f70_s

【ダイエット】有酸素運動に効果的な時間・頻度・心拍数まとめ【脂肪燃焼】

有酸素運動はダイエットに効果があると言われていますが、具体的にどのような効果があるか知っていますか?また、有酸素運動をする時には、どのくらい

2

エアロバイクダイエットの効果・方法・注意点3つ【理想の心拍数・使い方の動画付き!】

確実に痩せる方法ないかしら?なんてお探しではありませんか?  でしたら王道中の王道ダイエットはいかがでしょうか?それがエアロバイク

%ef%bc%91

ヒップホップダンスで脂肪燃焼!ダイエット効果・方法・注意点まとめ【家でできる動画付き】

「ヒップホップ」というとハードルが高いイメージですが実は簡単なステップもあり初心者でも楽しんで踊れる上ダイエット効果抜群のダンスなんです。&

%e3%83%a9%ef%bc%91

ラジオ体操ダイエット7つの効果・方法・注意点【短時間で消費カロリー大!動画あり】

夏休み中や体育の授業前の準備運動として学生時代に誰でも経験がある「ラジオ体操」にダイエット効果があると今改めて見直されています。 

関連する記事②

%e5%91%bc%e5%90%b8%ef%bc%91

【腹呼吸】ドローインダイエット7つの効果・やり方!【正しい方法の動画解説あり】

呼吸を意識した運動「ドローイン」は自分の体さえあればいつでもどこでも気軽にできる上、ダイエット効果も高くおすすめです。  &nbs

1

ポテトチップスのカロリーとダイエット方法・太る原因まとめ【有毒性もあり!?】

ポテトチップスのダイエットの情報をお探しですか? 「なかなかやめられないお菓子ランキング」でトップに選ばれてしまうポテチですが、太

bf362d8a410c09f37160c10c8e1fbe19_t

食べ過ぎ危険!?めかぶの効能や栄養&ダイエットの食べ方のポイントまとめ

美容・健康に良い「めかぶ」は買い求めやすくダイエットにもおすすめですが食べ過ぎには注意が必要です。 今回はめかぶのカロリーや栄養、効能、めか

a02a213c44bc1560118f3b7024acaa40_s

セルライト除去!超音波エステのダイエット効果や副作用まとめ

お尻や太ももがぼこぼこしてセルライトが目立っている…。 薄着の季節になるたびに、このセルライトを何とかしたいとおもいつつ、どうにも

2・・

ダイエット人気レシピ10種類!簡単に痩せる自炊派料理15選まとめ

ダイエット料理のレシピをお探しですか?  手間をかけてお料理をつくるなら、いっそのこと徹底的にダイエット料理を作ればよいですよね。

HAPIETトップページに戻る

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。