%ef%bc%91

ベリーダンスダイエット5つの効果・方法・注意点【腰のくびれを実現!レッスン動画あり】

豪華な衣装にエキゾチックな音楽そしてセクシーなポーズが特徴であるベリーダンスにダイエット効果があると注目を集めています。

 

今回はベリーダンスダイエットの効果5つ、具体的な方法、注意点3つ、体験談をまとめてみました。

ベリーダンスダイエットとは

%ef%bc%91

 

ベリーダンスダイエットとは、ベリーダンスを踊ることによって美しいボディを手に入れるダイエット方法です。

 

ただ単に体重を落としたいとか、とにかく棒のように細くなりたい、という方にはあまり向いていません。

 

それよりもメリハリがあるボディで魅力的に美しくなりたいと考えている方に向いているダイエットといえるでしょう。視線を一身に浴びて踊ることから、美容効果も期待できます。

 

ベリーダンスは世界最古の踊りと呼ばれていて、主に中東が起源とされています。

 

古代エジプトや古代ペルシャ帝国などで踊られていたのでしょう。古代のエジプトもペルシャも絢爛豪華な王国でしたので、ベリーダンスには非常にゴージャスなイメージがあります。さまざまな祝いの席で王族の前で踊られていたのですね。

 

最近では、ベリーダンス教室が大人気で、あちこちで開かれています。ちょっとした習い事感覚で通ってみるのもいいでしょう。たいてい体験レッスンがあるはずです。

 

また、自宅でDVDを見ながら踊るというのもお手軽でおすすめです。衣装も素敵なので、部屋中に写真を飾ったり、コスチュームを1着購入してみると、とてもよいモチベーションの維持になります。機会があったら踊りを披露するなんていうのも素敵ですよね。

 

 

ベリーダンスダイエットの5つの効果

%ef%bc%92

 

ベリーダンスダイエットの効果についてみていきましょう。

 

一般的にダイエットというと脂肪燃焼効果が真っ先にあげられますが、ベリーダンスダイエットの場合はちょっと違います。主に女性的な美しさを追求し、妖艶でセクシーな美容効果が見込めます。

 

以下にまとめてみました。

 

腰のくびれ

ベリーダンスダイエットの一番の効果はなんといっても腰のくびれです。そもそもベリーダンスのベリーとは、お腹の意味なので、おなか周りの筋肉を使う動きが多いです。

 

また、衣装もお腹が大胆に見えるものが一般的なので、必然的におなか周りの美意識が高まります。運動と脳作用のダブル効果で腰のくびれが実現します。

 

バストアップ

ベリーダンスの代表的な動きの1つに、「ショルダーシミー」というものがあります。ベリーダンスを覚えていくと必ず出てくる必須ポーズで、これにより姿勢が矯正され、胸の位置も上がります。バストが下がるのを防ぎ、形の良さ、そしてバストアップに効果的です。

 

%ef%bc%93

 

二の腕の引き締め

ベリーダンスは両腕をあげて踊ることがとても多いので、自然に二の腕の筋肉も鍛えられます。引き締められしなやかな二の腕になります。

 

老廃物の排出効果

代表的な動きの1つに、「ベリーロール」というものがあります。これはお腹を出したりひっこめたりする動作を上下に行うポーズです。この動作は内臓に直接働きかけるため、便秘解消や老廃物の排出効果に威力を発揮します。その結果、美肌効果などさまざまな美容効果も期待できます。

 

肩こりや腰痛の改善

ベリーダンスはインナーマッスルを刺激するので、筋肉の緊張がほぐれ、血行が良くなります。これにより肩こりや腰痛など体の不調が改善します。

 

 

ベリーダンスダイエットの具体的な方法

Caucasian woman in glamorous belly dancing costume

 

ベリーダンスダイエットの具体的な方法についてみていきましょう。難しいように思えるかもしれませんが、基本姿勢や動作を1つ1つ覚えていけばいいだけです。エアロビクスのような激しいものでもないので、年齢問わずチャレンジできます。

 

まずは簡単なものだけご紹介します。

 

基本姿勢

%ef%bc%95

 

まずは基本姿勢を覚えましょう。基本姿勢を覚えると、姿勢が矯正されて体のゆがみが直ります。手順は以下の通りです。

 

1.直立してお尻を内側に引き締める

2.腰をまっすぐ伸ばす

3.お腹と胸を引き上げる

4.肩を引き上げながら後ろに倒す

5.肩甲骨を意識して緩める

 

 

骨盤上下運動

%ef%bc%96

 

次は骨盤上下運動を見ていきましょう。

 

基本動作で左右交互に動かしていきます。腰回りのくびれとヒップアップに効果があります。手順は以下の通りです。

 

1.基本姿勢をとって、手は骨盤の横に出た骨に置く

2.お尻を締めて、胸を引き上げる

3.脇を大きく開ける

4.右の骨盤を上にあげながら、左の膝を前に突き出す

5.逆に左の骨盤を上にあげながら、右の膝を前に突き出す

6.1〜5を繰り返す

 

 

ツイスト運動

%ef%bc%97

 

最後にツイスト運動をご紹介しましょう。

 

集中的に腰回りを鍛えるので、腰のくびれにとても効きます。手順は以下の通りです。

 

1.下腹部を引き締めながら、胸を伸ばす

2.脇を広げる

3.足幅を広げて、膝を緩める

4.骨盤を左右にねじる

5.反対側も同様に左右をねじる

 

 

参考動画

YouTubeに簡単なベリーダンスのミニレッスン動画がありましたので、ご紹介します。

 

 

ベリーダンスダイエットの3つの注意点

%ef%bc%98

 

ベリーダンスの注意点についてみていきましょう。基本的には運動というよりは踊りなので、特に難しい注意点はありません。

 

さらりと見ていきましょう。

 

呼吸を止めない

ベリーダンスは呼吸を止めずに行います。ある意味で有酸素運動ですね。呼吸を意識しながら1つ1つの動作を丁寧に行うと、高い効果が得られます。

 

イメージしながら踊る

楽しみながら踊ることが長く続けるコツです。そのためにはイメージしながら踊ること。特に観客の視線を意識しながら踊ることが重要になります。美容効果バツグンですよ。

 

できれば教室へ通う

自宅でDVDを見ながら行うのもいいのですが、動きが間違っていた場合、指摘してくれる人がいないのが難点です。一番いいのはレッスン教室に通うことです。正しいポーズが覚えられ、モチベーションも上がります。まずは教室で基本をマスターするとよいでしょう。

 

 

ベリーダンスダイエットの体験談

%ef%bc%99

 

ベリーダンスダイエットの体験談がありましたので、ご紹介しましょう。

 

「ベリーダンスダイエットを始めて3か月になります。教室に通って、自宅でも復習がてらレッスンDVDを見ながら踊っています。ダイエット効果だけでなく、美容にも非常に関心が高くなり、自分でもぐっと美しくなったと思います。トータル美容のダイエットとしてバツグンです。(20代女性)」

 

「ベリーダンスダイエットの体験レッスンに行き、はまってしまいました。踊る開放感がたまらないです。セクシーなポーズが多く、美容にはとても良いと思います。(30代女性)」

 

「ベリーダンスをテレビで見て興味を持ち、本とDVDを購入して自己流で続けています。ほとんど趣味感覚でやっていますが、おなか周りが確かにくびれてきました。面白くなり、教室にも通おうかと検討しています。(20代女性)」

 

 

最後に

・ベリーダンスダイエットの効果
「腰のくびれ」「バストアップ」「二の腕引き締め」「老廃物の排出」「肩こりや腰痛の改善」

・ベリーダンスダイエットの方法
「基本姿勢を覚える」骨盤上下運動「ツイスト運動」

・ベリーダンスダイエットの注意点
「呼吸を止めない」「イメージしながら踊る」「できれば教室へ通う」

ベリーダンスダイエットって、普通のダイエットと違ってストイックな印象はまるでありませんね。楽しみながらできるユニークダイエットだと思います。

 

ゴージャスな衣装にも憧れますが、ネット通販で調べたら、安いものはセットで3000円前後でした。安いんですね、意外に。

 

その他にDVDもたくさん発売されています。日常とは違う世界を堪能してみるのもよいではないでしょうか。

 

以上、ベリーダンスダイエットのおまとめでした。

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

1

水泳と筋トレの正しい順番と効果&おすすめメニューまとめ

水泳と筋トレについての情報をお探しですか? 水泳と筋トレを両方やるなんてスペシャルメニューのように思われるかもしれませんね。しかし

%ef%bc%94

モムチャンダイエットの効果・方法・注意点【韓国チョンダヨンが実践!現在も痩せた口コミ多数!】

韓国発「モムチャンダイエット」は辛い食事制限なしで健康的に美しく痩せられると大人気で、カリスマ主婦チョンダヨンさんに憧れる女性が続出です。&

%ef%bc%91

縄跳びダイエットの効果・飛び方・注意点まとめ【消費カロリーが多い!】

子供のころに縄跳びはしましたか? 縄跳びはダイエットにもなるんです。脂肪が燃焼できて、俊敏性も自然に身につくなかなかお得なダイエッ

1

ピラティスダイエットの効果・やり方・注意点まとめ【呼吸法・基本姿勢が大切!】

ピラティスをされたことはありますか? 最近あちこちでピラティス教室が開かれていますね。ちょっとおしゃれなイメージもあるピラティスで

1

アクアビクスダイエットの効果・方法・注意点【消費カロリー計算式あり!水中エアロビクス】

アクアビクスダイエットってご存知ですか? 最近スポーツクラブなどで盛んに行われているので、見たことがある方も多いかもしれません。&

関連する記事②

%ef%bc%91

危険も!糖質制限ダイエット3つの効果・正しい方法・リスクまとめ

糖質制限ダイエットってよく耳にしますよね。 現代社会において、肥満は深刻な「病気」ですが、糖質を摂りすぎていることが主な肥満の原因

レモン水ダイエットの効果と方法!痩せた口コミや飲み過ぎなどの注意点も紹介

有名モデルが実践して話題の「レモン水ダイエット」は準備が簡単で、めんどくさがりな人でも長続きしやすくおすすめです。 今回はレモン水

1

炭水化物抜きダイエット3つの方法・レシピ・食事献立メニューまとめ【4つの注意点あり】

「炭水化物抜きダイエット」は面倒なカロリー計算や空腹でストレスが溜まることもないと最近話題ですがデメリットや注意点もあります。 今

ツボ7

ツボ押しダイエット4つの効果・方法・口コミ【指・手・脚・お腹など部位別に紹介】

ツボ押しダイエットの情報をお探しですか? 疲れた時や肩が凝った時、目が疲れた時などに自然にツボを押すことがあると思いますが、たしか

ファミリーマートおにぎりダイエット!カロリー&おすすめ商品まとめ

ファミリーマートのおにぎりはラインナップも豊富できちんと具材を選ぶことでおにぎりダイエットも可能なんです! 今回はファミリーマート

HAPIETトップページに戻る

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。