%ef%bc%91

フラダンスダイエットの効果・方法・注意点【下半身痩せ・即効性あり!】

蒼井優さん主演の映画で一気に注目された「フラダンス」にはダイエット効果が期待でき、教室やサークルも簡単にみつかるので始めやすい運動です。

 

今回はフラダンスダイエットの効果、具体的な方法、注意点、体験談を紹介します。

フラダンスダイエットとは

%ef%bc%91

 

フラダンスダイエットとは、ハワイの民族舞踊であるフラダンスを踊ることによってスリムを目指すダイエット方法です。

 

楽しみながら女性らしい美しいボディラインになれると大人気です。

 

もともとは言語を持たなかったポリネシアの人々が作り上げたダンスで、手の動きで言葉を伝えます。一種の手話みたいなものですね。

 

「フラ」には「ダンス」の意味も含まれているので、フラダンスではなく「フラ」と呼ぶのが正式です。また、ハワイムードたっぷりの美しい衣装が有名なため、女性のためのダンスのイメージがありますが、本来は宗教儀式の中で男性だけで踊っていたものです。

 

中腰の状態をキープしながら踊り、手の動きでさまざまな表現を行うため、全身運動としてかなりの運動量が消費されます。

 

一口にフラダンスといっても、実は2種類あります。「アウアナ」と「カヒコ」です。

 

アウアナは、フラダンス教室やカルチャーセンターなどで教えている現代風のフラダンスで、カヒコは、宗教儀式で踊られていた古典的なフラダンスです。

 

一般的にフラダンスという場合は、アウアナをさしていることが多いです。フラダンスダイエットを行う場合も、アウアナを踊ります。

 

 

フラダンスダイエットの4つの効果

%ef%bc%92

 

フラダンスダイエットの効果についてみていきましょう。

 

フランダンスは一種の有酸素運動です。また、癒し系のヒーリング効果も有名です。以下にまとめてみました。

 

カロリーの消費

踊る曲にもよりますが、フラダンスを1時間踊った場合、消費カロリーは150~300キロカロリーになります。普通のウォーキング以上の効果があるのですね。もちろんスローな曲よりはテンポの良い曲の方が消費カロリーは大きいです。

 

下半身のシェイプアップ

フランダンスといえば、下半身痩せです。フラダンスは優雅に見えますが、中腰状態を維持しながら踊るため、かなりハードな踊りです。筋肉痛になることもあり、即効性が見込めます。太もも、ポッコリお腹、ウエストなどに効果があります。

 

1_fullcolor

 

全身運動

フラダンスで使うのは下半身だけではありません。上半身、特に腕をよく使うため、二の腕の引き締め効果も抜群です。フラダンスは全身運動なのです。

 

心の健康

メンタル面にも優れた効果を発揮します。独特の心地よい音楽に合わせて踊ることによって癒され、リラックスすることができます。ストレス解消の他、行動療法として心の病気の治療にも有効です。

 

 

フラダンスダイエットの具体的な方法

%ef%bc%94

 

フラダンスダイエットの具体的な方法について見ていきましょう。

 

フラダンスを習い始めると必ず教わる基本の姿勢と、基本のステップ(カオ、カホロ、ヘラ)をご紹介します。

 

 

基本の姿勢

%ef%bc%95

 

フラダンスは、基本の姿勢からやや中腰状態になります。

 

具体的には以下の通りです。

 

1.げんこつ1個分ほど脚を開いて立つ

2.手を軽く腰に当てる

3.膝を軽く曲げる

4.頭は天井に引っ張られるイメージ

 

これでOKです。

 

 

基本のステップ(カオ)

%ef%bc%96

 

脚の位置は基本の姿勢と同じです。あとは重心を移動していきます。

 

具体的には以下の通りです。

 

1.腰を左に振って、左足に重心を移す

2.左ひざを曲げて、上に伸びるようにかかとを上げていく

3.腰を右に振って、右足に重心を移す

4.右ひざを曲げて、上に伸びるようにかかとを上げていく

 

以上のステップを繰り返します。

 

 

基本のステップ(カホロ)

%ef%bc%97

 

カオを右に2回、左に2回、移動しながら行うステップです。

 

具体的には以下の通りです。

 

1.腰を左に振って、右足を一歩前に出す

2.体重を右足に移動させて、両足を揃える

3.腰を自然に振る

 

このステップの繰り返しです。

左方向に進みたい場合は、全部を逆方向で行います。

 

 

基本のステップ(ヘラ)

%ef%bc%98

 

足を斜め45度の方向に順番に出して、戻すステップです。

 

具体的には以下の通りです。

 

1.腰を左に振って、右足を斜め45度の方向に前に出す

2.その右足を戻しながら、腰を右方向に振る

 

以上のステップを左右交互に繰り返します。

 

YouTubeに基本ステップの動画がありましたので、ご紹介します。

 

 

フラダンスダイエットの3つの注意点

%ef%bc%99

 

フラダンスダイエットの注意点についてみていきましょう。

 

とても優雅で楽しみながらできるダンスのため、特に注意点は見当たりません。代わりに効果的に踊るためのポイントを上げてみました。

 

まずは楽しむ

最初のうちは、上手に踊ることを気にするのではなく、とにかく楽しみましょう。体を動かすことですでにダイエット効果は出ています。長続きするように、楽しむことを覚えましょう。

 

基本は中腰

中腰を維持するだけで、かなりのダイエット効果が見込めます。また、踊りも上手に踊れているように見えます。基本の中腰を徹底しましょう。

 

メッセージを伝えましょう

フラダンスは踊る手話です。踊りながら手を使って表現豊かにメッセージを伝えましょう。音楽に合わせて表現するとさらによいです。楽しみながら上達することができます。

 

 

フラダンスダイエットの体験談

%ef%bc%91%ef%bc%90

 

フラダンスダイエットの体験談がありましたので、ご紹介しましょう。

 

「半年前からフラダンスダイエットをしています。体験レッスンだけで下半身が筋肉痛になり、これは効きそうだと実感しました。太ももとお腹がそれぞれ5センチも痩せました。(30代女性)」

 

「ハワイ旅行でフラダンスを体験したのをきっかけに、フラダンスダイエットを続けています。自宅でDVDを見ながら踊っています。踊ると全身がポカポカしてきて、血行が良くなるのが分かります。体重も痩せましたが、便秘と肩こりもまったくなくなりました。(50代女性)」

 

「フィットネスジムのレッスンでフラダンスダイエットをしています。週1回だけですが、すでに5キロも痩せました。覚えるまでは少々大変でしたが、努力するだけの効果はあります。おすすめのダイエット方法です。(20代女性)」

 

 

最後に

・フラダンスダイエットの効果
「カロリー消費」「下半身のシェイプアップ」「全身運動」「心の健康」

・フラダンスダイエットの注意点
「まずは楽しむ」「基本は中腰」「メッセージを伝える」

とても優雅なダイエット方法です。ハワイのロコガール気分でできそうですよね。

 

ハワイには有名なフラダンスイベントがいくつもあるので、痩せて別人になったらハワイ旅行をご褒美にするのもよいかもしれません。イメトレにも趣味にもできるほのぼの系ダイエットです。

 

以上、フラダンスダイエットのおまとめでした。

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

1

ピラティスダイエットの効果・やり方・注意点まとめ【呼吸法・基本姿勢が大切!】

ピラティスをされたことはありますか? 最近あちこちでピラティス教室が開かれていますね。ちょっとおしゃれなイメージもあるピラティスで

%ef%bc%91

バドミントンダイエットの効果・方法・注意点【消費カロリー多い全身運動!】

 部活のような激しさではなくレジャー感覚で楽しむ程度のバドミントンで全身が鍛えられダイエットが効果抜群だと注目を集めています。&n

%ef%bc%91

サーフィンダイエットの効果・方法・注意点【初心者でもOK!消費カロリーも高水準!】

 サーフィンはレジャーのイメージが強いですが実はれっきとしたスポーツであり初心者でも楽しんでダイエット効果が期待できるおすすめの運

944e59358955e6eef1a156033fe2a666_s

【肥満改善】高齢者の有酸素運動の効果や方法・注意点まとめ【認知症予防】

高齢者が運動をするなら、有酸素運動がおすすめです。高齢者の有酸素運動は肥満改善やダイエット効果があるだけではないのです。 高齢者の

%ef%bc%94

モムチャンダイエットの効果・方法・注意点【韓国チョンダヨンが実践!現在も痩せた口コミ多数!】

韓国発「モムチャンダイエット」は辛い食事制限なしで健康的に美しく痩せられると大人気で、カリスマ主婦チョンダヨンさんに憧れる女性が続出です。&

関連する記事②

images

木村多江のダイエット法!身長と体重・スタイル維持の秘訣まとめ

独特な雰囲気を持ち、「幸薄の美人」とも言われている女優の木村多江さん。 そんな木村多江さんも現在は結婚し1児の母親ですが、年齢を重

col-1868631_640

春キャベツのダイエット効果・方法・レシピおすすめ3選まとめ

暖かい季節がやって来ると、気になるのは冬の間に蓄えた体の「脂肪」です。分かってはいるけれど、春までの数か月間でなかなか痩せられなかった、そん

%e3%82%a2%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%bc%ef%bc%91

アサイーダイエット5つの効果・4種類のやり方まとめ【痩せた口コミも多い】

最近流行りのスーパーフード「アサイー」はダイエット効果はもちろん健康増進やアンチエイジング効果も見込めますが注意点もあります。 今

%e3%82%82%e3%82%84%e3%81%97%ef%bc%91

【低カロリー】もやしダイエット4つの効果・成功できるやり方まとめ【安くて効果絶大!】

どこにでも売っていてお値段も超リーズナブルで財布にも優しい「もやし」は実は栄養価も高くダイエット効果もある優れた食材です。 今回は

001_size8

モデルSHIHOのダイエット!身長と体重&スタイル維持法まとめ

人気モデルのSHIHOさんは、結婚してママになった今も変わらない美しさを保ち続けています。そんなSHIHOさんは実は出産時に10kg体重が増

HAPIETトップページに戻る

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。