b1a9571b009354152e59b38a8714bf85_s

無酸素運動の種類と5つのメリットまとめ!痩せない原因は無酸素運動不足?

ダイエットをしようと思って、有酸素運動を頑張ってやっているのに、なかなか痩せないと悩んでいる人はいませんか?痩せない原因は、もしかしたら無酸素運動をしていないからかもしれません。

 

無酸素運動の効果やメリット、種類をまとめました。痩せないことに悩んでいる人は、ぜひ参考にしてください。

痩せない原因は無酸素運動不足!?

eb26fdf3a8f376077a9193d8829c6dcd_s

 

ダイエットのためにウォーキングやジョギングを頑張ってやっているし、食事制限もしているのに、なぜか痩せないと悩んでいる人は意外に多いと思います。

 

特に、ダイエットを始めて1~2ヶ月経過したあたりで、体重が落ちなくなってしまうことは多いですよね。どんなに有酸素運動をしても痩せない、カロリーコントロールをしているのに痩せない。

 

ダイエットをしているのに痩せない原因は、無酸素運動をしていないからかもしれません。あなたは、ダイエットをする時に、有酸素運動だけをしていないでしょうか?

 

有酸素運動は脂肪燃焼を燃焼させて、体脂肪を落とすためには必要な運動です。ダイエットを始めた時には、有酸素運動を行っていれば、体重はどんどん落ちていくと思います。運動をすればその分だけ体重が落ちるので、頑張って有酸素運動をやっていたという人も多いのではないでしょうか。

 

でも、有酸素運動だけでは、そのうちダイエットに限界がきます。有酸素運動をやっても痩せなくなるなるのです。なぜなら、体脂肪と一緒に筋肉も落ちているからです。

 

筋肉をつけるためには、有酸素運動ではなく、無酸素運動が必要なのです。だから、ダイエットをして、スムーズに体重と体脂肪率を落とすためには、無酸素運動をしなければいけません。

 

あなたが痩せない原因は、無酸素運動不足の可能性が高いんです!

 

 

無酸素運動の基礎知識と種類

cc168b312779068fa29ca00a91313a97_s

 

無酸素運動とは、運動をする時のエネルギーを作り出すのに酸素を必要としない運動のことです。

 

無酸素運動では、筋肉内のATPやグリコーゲンから作られるエネルギーを使います。この無酸素運動ではエネルギーの持続時間が短く、ATPからのエネルギーでは8秒程度、グリコーゲンからのエネルギーは30秒程度とされています。

 

そのため、無酸素運動は強いパワーを出力できるものの、短時間しか継続できないのです。

 

それに対して、有酸素運動は血液中の糖や体脂肪からのエネルギーを使った運動で、エネルギーの出力量は小さいものの、長時間継続できるという特徴があります。

 

 

無酸素運動の種類

b1a9571b009354152e59b38a8714bf85_s

 

無酸素運動は短時間に強い運動強度の運動のことです。純粋な無酸素運動は、意外と種類は少ないのです。

 

・筋力トレーニング

・短距離走

・ダンベル運動

・重量挙げ

 

これらの無酸素運動を見てわかると思いますが、一気にパワーを出力するものばかりですよね。水泳で長く泳ぐのではなく、25mを全力で泳ぐというスタイルで泳ぐ場合も無酸素運動に入ります。

 

これらの中で、ダイエットの中に組み込みやすいものは、筋力トレーニングやダンベル運動ですね。もし、ダンベルを持っていないなら、筋力トレーニングで無酸素運動をすると良いでしょう。

 

腹筋や背筋を鍛える運動でも良いですが、スクワットなどもおすすめです。スクワットは大腿四頭筋や大臀筋などの大きな筋肉を鍛えられるので、筋肉量を増やしやすいのです。

 

 

ダイエットで無酸素運動をする5つのメリット

ダイエットで無酸素運動をするメリットは何でしょうか?ダイエットには有酸素運動という思い込みがあるかもしれませんが、無酸素運動も大切なのです。

 

ダイエットの無酸素運動の5つのメリットをご紹介します。

 

 

基礎代謝が上がる

3227c3e91c074a21d958137034ec0908_s

 

ダイエットで無酸素運動をするメリットの1つ目は、基礎代謝が上がることです。無酸素運動をすれば、筋肉がつきます。

 

筋肉は消費カロリーが多い部位なので、筋肉量が増えれば、それだけ消費カロリーが多くなるのです。

 

私たちは生命を維持するためにエネルギーを使っています。呼吸をし、心臓を動かし、体温を維持するためには、それなりのエネルギーが必要なのです。この生命維持のためのエネルギーを基礎代謝と言います。

 

基礎代謝は1日の消費カロリーの7割程度を占めています。そして、筋肉は基礎代謝の22%を占める部位です。筋肉量が多くなればなるほど、何もしなくても勝手にエネルギーは消費されていきます。

 

ダイエットを始めて少し経つと、体重が落ちなくなるのは、脂肪と一緒に筋肉も落ちてしまって、基礎代謝が下がっているからなのです。

 

基礎代謝が下がれば、今までと同じようにダイエットしていても、痩せなくなります。これが、ダイエットをしても痩せない原因なのです。

 

でも、無酸素運動をして筋肉を落ちないように、むしろ増やすようにすれば、基礎代謝を維持・増加できるので、ダイエットを続けても「痩せなくなる」ということはありません。

 

 

脂肪燃焼しやすくなる

90494ac1822269cb14a3a9894cbb519a_s

 

ダイエットで無酸素運動をすると、脂肪燃焼しやすくなるというメリットがあります。無酸素運動をすると、筋肉に刺激が加わることで、アドレナリンと成長ホルモンという2つのホルモンが分泌されるようになります。

 

このアドレナリンと成長ホルモンは、脂肪燃焼を促進させる効果があるのです。その状態で

有酸素運動をしたら、いつも以上にガンガン脂肪が燃えていきます。

 

無酸素運動をしてから有酸素運動をすれば、筋肉がついて基礎代謝がアップし、さらに脂肪がドンドン燃えるようになりますので、効率よくダイエットをすることができるんです。

 

 

リバウンドしにくい身体になる

2fb5dc946c7935e546d81fbc2a580617_s

 

無酸素運動を取り入れながら、ダイエットをすると、リバウンドしにくい身体になることができます。ダイエットにしても成功しても、ダイエットを止めた途端に、体重が増えていってリバウンドしてしまうことは多いですよね。

 

今までの努力が水の泡になるかのごとく、どんどん体重が増えていくようになるんです。このリバウンドの原因は、基礎代謝の低下です。

 

基礎代謝が低下して、消費カロリーが減っているのに、ダイエット前と同じ感覚で食べていると、一気に太ってしまうからです。

 

でも、無酸素運動をして筋肉をつけておけば、ダイエットを止めても、リバウンドすることなく、痩せた体型を維持することができるんです。

 

 

カッコいい体型になる

6b6a7c955dcf5a2f088d02a51ee5663f_s

 

無酸素運動をしながらダイエットをすれば、カッコいい体型になることができます。ダイエットに成功しても、筋肉がなければ、ガリガリでしかもたるんだようなだらしない体型になってしまいます。

 

芸能人やモデルさんで「あの人の体型、素敵だな」と思うような人は、たいていしっかりと筋肉がついているんです。筋肉がついていると、細くても引き締まった魅力的な体型になることができます。

 

 

アンチエイジング効果がある

57eefa12885e9f203abcf30cf920e80c_s

 

無酸素運動をしながらダイエットをするメリットの5つ目は、アンチエイジング効果があります。先ほど、無酸素運動をすると、成長ホルモンが分泌されるようになります。

 

成長ホルモンは脂肪を燃焼するだけでなく、新陳代謝を促進する作用がありますので、細胞の新陳代謝を促進して、老化を防ぐ効果があるのです。

 

「睡眠は最強の美容液」と言われていますが、これは睡眠中に成長ホルモンが分泌されるからなのです。

 

成長ホルモンにはアンチエイジング効果がありますので、無酸素運動は痩せてキレイになる手助けをしてくるんです!

 

 

まとめ

無酸素運動の種類やダイエット効果、メリットをまとめました。痩せない原因は、無酸素運動をしていないからかもしれません。ダイエットを成功させるには、有酸素運動だけでなく、無酸素運動も必要になります。

 

無酸素運動をやってから、有酸素運動をするようにすれば、痩せない原因を解消できて、さらに効率よくダイエットできるんです。

 

痩せないと悩んでいる人は、今日から無酸素運動を取り入れてみませんか?

 

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

shutterstock_153769772

ダイエットでの有酸素運動と筋トレ(無酸素運動)の効果まとめ!順番に注意

有酸素運動と筋トレ(無酸素運動)はどちらもダイエットの代表格です。 しかし、それぞれのダイエット効果や違いは?行う際の注意点は?最適な時間帯

8194caebad6cc9cb09b8f5431b4f7448_s

【脂肪燃焼】無酸素運動の効果5つと心拍数&ダイエット方法まとめ

ダイエットをする時には、「とにかく有酸素運動をしなければ!」と思っているかもしれません。でも、ダイエットをする時は無酸素運動を無視してはいけ

217de24c863951773aa07d7077c06031_s

無酸素運動とは?有酸素運動の違い&ダイエット効果と順番まとめ

ダイエットをしようと思った時に、無酸素運動と有酸素運動のどちらを重点的に行うと、効率よくダイエットできるのか知っていますか?そもそも、無酸素

0bdd973b4966292de21b71d6f4eff34a_s

無酸素運動は筋トレで!ダイエット向けメニューはサーキットトレーニング

ダイエットで脂肪を燃焼させるには、有酸素運動が有効です。でも、有酸素運動は長時間行う必要がありますので、忙しい人には有酸素運動のための時間を

関連する記事②

ポーズ4

体幹トレーニング8つの効果・鍛え方・メニュー14選【女性向け】

体幹トレーニングの情報をお探しですか? 体幹トレーニングを始める方は最近多いですよね。やはりいろんな効果があって効率が良いからだと

d1

【筋トレ】ダンベルのダイエット効果・方法・3つの注意点まとめ

ダンベルを使われたことはありますか?100円ショップでもよく売られていますよね。 ダンベルダイエットってよく耳にしますが、本当に痩

%ef%bc%96

トマトダイエット5つの効果・正しい方法まとめ【低カロリー・脂肪燃焼促進効能あり!】

トマトダイエットってご存知ですか?  一時期、夜トマトダイエットがブームになりましたよね。トマトを生で食べるだけでなく、加熱料理も

n-lion-park-large570

O型に効果的なダイエット方法を性格や特徴から分析【激しくガンガンアクティブに!】

ミスユニバースのエリカ・アンギャル氏も推奨しているダイエットである血液型ダイエット。アメリカの自然療法を中心に指導している医師であるピーター

83b29d0ce3f005dd41e955703f784571_s

表情筋の種類と鍛える効果&5つのトレーニング方法まとめ【参考動画あり】

「表情筋を鍛えると、良いらしい」とか「最近、表情筋という言葉をよく聞くけど、いまいちよくわからない」と思っている人は多いと思います。&nbs

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。