%ef%bc%91

ヒップホップダンスで脂肪燃焼!ダイエット効果・方法・注意点まとめ【家でできる動画付き】

ヒップホップってご存知ですか? 

 

音楽やダンスの一種ですが最近とても人気があります。もちろんダイエットにもなり、比較的簡単なステップで踊れて、楽しんで痩せることができるんです。フィットネスジムでもプログラムをよく目にするので見たことがある方も多いかもしれませんよね。

 

そんなヒップホップダイエットについてまとめてみました。

ヒップホップダイエットとは

%ef%bc%91

 

ヒップホップダイエットは、ヒップホップの音楽に合わせてダンスを踊ることによりスリムを目指すダイエット方法です。

 

すでにダンスダイエットとしては定番のものになっているんですよ。

 

発祥はもちろんニューヨークです。ハードなステップも中にはありますが、基本のステップだけでも十分踊れるため、初心者には取り組みやすいダンスダイエットと言えます。

 

J-POPにも合わせやすいため、日本の流行の音楽でヒップホップダイエットを行うなんてこともできます。

 

レッスンに参加するものいいですが、DVDや動画を見ながら自宅でできるので、とてもお手軽なダイエットです。

 

 

ヒップホップダイエットの4つの効果

%ef%bc%92

 

ヒップホップダイエットの効果についてみていきましょう。メインはもちろん脂肪燃焼効果ですが、それ以外にもたくさんあります。

 

以下にまとめてみました。

 

脂肪燃焼効果

ヒップホップダイエットは脂肪燃焼効果に優れた威力を発揮します。もくもくと行うタイプのダイエットと違って、インストラクターなどのステップを真似しながら楽しんでできるため、あっという間に時間が経ってしまいます。

 

脂肪燃焼のためには20分以上の運動を行う必要がありますが、全然楽勝でできるんですね。

 

スタジオで音楽をガンガン聞くだけでもアドレナリンが上昇します。自宅で行う場合は、長めのコードのイヤホンを使うとより快適です。お部屋がダンススタジオに変身しますよ。

 

カロリー消費

ヒップホップダイエットは、心拍数が高いままダンスを行い続けるため、カロリー消費量も高いです。具体的にはウォーキング以上、ジョギング未満といったところでしょうか。時間的に長く行うことができるので、トータルの消費量も大きいのが特徴です。

 

%ef%bc%93

 

リズム感が養われる

ヒップホップダイエットは、もちろんリズム感が養われます。音楽に合わせて小気味よく踊るので、やればやるだけリズム感が発達します。なんでも慣れの問題のため、毎日続ければ1か月後は非常に大きな差になるでしょう。

 

ストレス解消

ストレス解消ももれなくついています。音楽をガンガン聞くだけでも発散できますが、それに合わせて踊るので、ダブル効果が見込めますよね。達成感も味わえます。

 

 

ヒップホップダイエットの具体的な方法

%ef%bc%94

 

ヒップホップダイエットの具体的な方法についてみていきましょう。

 

方法としては、フィットネスクラブ等のレッスンプログラムに参加する方法と、自宅で行う方法に大きく分かれ、さらに自宅で行う場合は、DVDを購入する方法と、無料動画を活用する方法に分かれます。

 

もっともお手軽なのが、自宅で無料動画を活用する方法です。今回はその場合についてみていきましょう。

 

具体的なダイエット方法と、ダイエット効果をさらに高める方法をご紹介します。

 

 

具体的な方法

%ef%bc%95

 

■1.まず必要なものを準備する

YouTubeで探せばヒップホップダンスの動画はいくらでも見つかります。コツとしては短時間のものから入り、何度も再生を繰り返して踊ってみることです。慣れてしまえば体が自然に動くようになります。よさそうな動画をいくつかピックアップしておきましょう。

 

■2.ウォーミングアップ

体が快適に動くように軽くストレッチを行いましょう。ケガの防止にも役立ちます。体に「これから運動をしますよ~」と教えてあげるわけですね。時間的には5分程度で十分です。

 

■3.ダイエットを実行する

いよいよ動画を見ながらヒップホップダイエットを行います。まずは短時間のものを繰り返し練習しましょう。覚えてしまえばとても楽しくなりますよ。自宅なので人の目も気になりません。思いっきりやってみましょう。

 

 

■4.クールダウン

ある程度まとまった時間踊ったら、そろそろ終了にしましょう。ウォーミングアップと同様にクールダウンを行います。これにより疲れが残りにくくなります。時間も5分程度でOKです。

 

 

効果をさらに高めるための3つのポイント

%ef%bc%96

 

■ダンスの前にコーヒーを飲む

コーヒーに含まれているカフェインやクロロゲン酸が脂肪燃焼を促進してくれるため、ダンスを行う30分ほど前にコーヒーを飲むと効果的です。水分補給を兼ねて飲んでおくとよいでしょう。

 

■筋トレをする

ヒップホップダイエットは主に有酸素運動です。この有酸素運動は、直前に無酸素運動を行うと、より効率がアップする特徴があります。なので、ヒップホップを踊る前に、軽くダンベルなどで筋トレをしておくとよいです。

 

■ビタミンB群を積極的に摂る

ビタミンB群には脂肪を分解する働きがあります。このため、ダイエット中は普段の食事で積極的に摂るように心がけるとよいです。また、疲労回復効果もあります。

 

 

ヒップホップダイエットの3つの注意点

%ef%bc%97

 

ヒップホップダイエットの注意点についてみていきましょう。

 

楽しんでできる趣味的なダイエット方法のため、特別な注意点というものはなく、ごく基本的なものばかりになります。以下にまとめてみました。

 

無理をしない

ヒップホップダンスの中には、アップテンポでハードな動きをするものもありますが、ダイエット目的で行う場合は、あまりハードなものは避けましょう。

 

有酸素運動のはずが無酸素運動になって、脂肪燃焼効果が期待できない場合もあるからです。難易度的にも無理をしないで基本ステップから入るのがよいです。

 

汗をかきすぎない

ダイエット効果をアップさせようとして、わざわざエアコンで部屋の温度を上げるなど、イレギュラー的なことをしない方がよいです。また、ダイエットスーツを着用して踊るなども避けましょう。脱水症を引き起こす危険性があります。

 

アルコールを飲んだ後はやめておく

基本中の基本ですが、アルコールを飲んだ後に踊るのはやめましょう。血液循環が高まっていて、全身にアルコールが回りやすい状態のため、倒れてしまったり、気分が悪くなることがあります。

 

 

ヒップホップダイエットの体験談

%ef%bc%98

 

ヒップホップダイエットの体験談がありましたので、ご紹介しましょう。

 

「半年前からヒップホップダイエットをしています。最初はフィットネスクラブのプログラムに参加しました。今ではどこでも踊っています。楽しく踊れて5キロ以上も痩せました。(20代女性)」

 

「自宅で動画を見ながらヒップホップダイエットをしています。かっこいいステップやポーズが覚えられて、好みの音楽も把握できて、いいことずくめです。先日ダンスを披露したら皆から驚かれました。自宅でこっそり痩せられてダンスも覚えられる一石二鳥のダイエット方法です。(20代女性)」

 

「ダンスにハマり、いろんな種類のダンスダイエットを経て、ヒップホップダイエットにたどり着きました。最近流行っていて、ステップも格好いいので気に入っています。おしゃれにも関心が高くなるのでモチベーションも維持できます。長続きするダイエットだと思います。(30代女性)」

 

 

最後に

ヒップホップダイエット、なかなか楽しそうなダイエット方法ですね。YouTubeでちょっと調べてみただけでもたくさん動画がありましたよ。ぜひ好みのものでチャレンジしてみてくださいね。

 

以上、ヒップホップダイエットのおまとめでした。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

944e59358955e6eef1a156033fe2a666_s

【肥満改善】高齢者の有酸素運動の効果や方法・注意点まとめ【認知症予防】

高齢者が運動をするなら、有酸素運動がおすすめです。高齢者の有酸素運動は肥満改善やダイエット効果があるだけではないのです。 高齢者の

184ac39e16f95d0dad15ed111b89fcb9_s

有酸素運動は水泳ダイエットが効果的!4つのメリットと3つのコツまとめ

有酸素運動をするなら、水泳がおすすめと言われたことがあると思います。でも、有酸素運動の中でも水泳は具体的に何が優秀なのか、どんなことに気を付

%ef%bc%91

ベリーダンスダイエット5つの効果・方法・注意点【腰のくびれを実現!レッスン動画あり】

ベリーダンスはお好きですか? 豪華な衣装に、エキゾチックな音楽、そしてセクシーなポーズ・・・。見ているだけでもドキドキしてきますよ

%ef%bc%93

エアロビクスダイエットの効果・方法・4つの注意点まとめ【元祖・有酸素運動ブーム!】

エアロビクスダイエットってご存知ですか? ずいぶん前に空前の大ブームになったダイエット方法です。カラオケブームと同じくらい猫も杓子

Fitness dance zumba class aerobics. Women dancing happy energetic in gym fitness class.

【ズンバ】ZUMBAダイエットの効果・方法・注意点【1時間の消費カロリーが最大級のダンス!】

ズンバダイエットってご存知ですか?  南米コロンビア発祥のダンスダイエットで、ラテンからヒップホップ、格闘技、フラメンコ、インド舞

関連する記事②

black-beans-14522_640

黒豆クッキーのダイエット効果・カロリーや方法まとめ

黒豆クッキーを使ったダイエットがあることをご存じでしょうか。 ダイエットなのに「クッキーを食べても良いの?」と思うかもしれませんが

83de9582cf8e9563eb6e0aab8b12537a_s

満腹中枢がおかしい・異常な原因とは?正しい刺激でダイエット成功の可能性大!

つついつい食べ過ぎてしまって、ダイエットを挫折してしまうという人は、満腹中枢に異常があるのかもしれません。 ダイエットを簡単に成功

l_1191923852_2051

雑炊ダイエットで効果的にカロリーカット!成功の秘訣まとめ【1週間雑炊のみは厳しい?】

雑炊(ぞうすい)はまさに痩せられそうなメニューです。水分をたっぷり吸ったお米に、たっぷりの野菜を入れて、生姜をきかせたら体が温まるのでより効

e7206fd16e56bc8462581cb688ee3fc7_s

お好み焼きは太る?カロリー&ダイエット中の7つの食べ方まとめ

大阪人のソウルフードとも言えるお好み焼き。「お好み焼きを食べたい、だけどダイエット中だし…」と思っている人も多いのではないでしょうか?関西圏

active-1822464_640

ボクサーの筋トレから学ぶダイエット方法5選【女性でもできる!】

引き締まったボディは、いつだって女性の憧れの的ですよね。食事によるカロリー制限と運動を取り入れながら綺麗にやせることが、女性にとっては“良い

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。