%ef%bc%94

ランニングのダイエット効果を高める5つの方法・注意点【時間帯は朝がベスト!】

ランニングに興味はありますか?

 

シューズがあればどこででもできるお手軽ダイエットの定番ですよね。これが昇華するとマラソン大火に出場することもあります。大きな大会の他、地方大会もたくさんあって、好きな人にはたまらない世界らしいです。中にはとてもユニークなものもあるんですよ。

 

そんなランニングダイエットについてまとめてみました。

ランニングダイエットとは

Young couple jogging

 

ランニングダイエットとは、定期的にランニングをすることによってスリムを目指すダイエット方法です。

 

最初からランニングを目指す方もいらっしゃいますが、たいていはウォーキングをされていた方が、上位レベルのランニングダイエットへ移行することが多いです。ウォーキングの半分くらいの時間で、爽快感や達成感、そしてダイエット効果も見込めまるからでしょう。

 

用意するものはほとんどありませんが、唯一外せないのがシューズです。普通のものでなく専用のランニングシューズを利用することになります。

 

足にかかる衝撃を和らげる効果があり、普通の靴で走るとの比べて疲れが後に残りません。ランニング経験者や専門ショップで店員さんのアドバイスを受けながら購入するとよいです。

 

ランニングダイエットの欠点は雨天にできないことです。この場合、公共のスポーツ施設などにランニングマシンがあると思うので、それを利用するのも一案です。毎日走らないと気分が悪いというところまで来たらシメタもの。スリムボディ達成も目前です。

 

 

ランニングダイエットの4つの効果

%ef%bc%92

 

ランニングダイエットの効果についてみていきましょう。

 

ランニングは典型的な有酸素運動なので、脂肪燃焼効果がまっ先に浮かびますが、それ以外にも効果はたくさんあります。以下にまとめました。

 

有酸素運動

ランニングを20分以上続けることにより、体に蓄積された脂肪が燃焼されていきます。最初から20分は無理という場合には、5分や10分でも構いません。まずは慣れることから始めましょう。

 

痩せやすい体になる

定期的に行うことによって基礎代謝が上がり、痩せやすい体質に変わっていきます。実際にランニングをしている時間だけでなく、寝ているだけでも脂肪が燃焼されていきます。

 

Young slim lady running in the park

 

むくみ解消

ランニングをすることによって、大量の酸素が体内に取り込まれ、血液の循環がよくなります。これにより体のむくみが解消されます。むくみの原因はたいてい血行不良なのです。

 

ストレス解消

ランニングはもちろんストレス解消になります。無心で走っている行為と、それによる爽快感が溜まらないという方も多いです。一人で黙々とできるストレス発散方法です。

 

 

ランニングダイエットの具体的な方法は?効果を高める5つのコツ

%ef%bc%94

 

ランニングダイエットの具体的な方法についてみていきましょう。

 

ランニングそのものは、姿勢を正して走ればよいだけなので、特に難しいものでもありません。ダイエット効果がより期待できる方法についてまとめてみました。

 

朝起きてすぐにランニングダイエット

朝日を浴びて走ることで、体内時計をリセットすることができます。コンスタントにこれを繰り返すことによって体調もとてもよくなっていくはずです。朝はランニングのゴールデンタイムなのです。

 

ランニング前にカフェインを摂る

ランニングに限らず、運動を行う前にコーヒーなどを飲んでカフェインを吸収しておくと、脂肪燃焼効果が高まります。高価なサプリでなくコーヒーでいいのです。簡単なのでぜひ実行しましょう。

 

ランニングの前にストレッチをする

ランニングを行う前にストレッチをしましょう。体が動かしやすくなり、ケガの防止につながります。ストレッチは軽いもので十分で、時間も5分程度で構いません。

 

%ef%bc%95

 

ランニング前に筋トレする

ランニング前に筋トレをすると脂肪燃焼効果が高まります。筋トレをした部位の効果が高まるため、例えば太ももが痩せたいなら、太ももの効く筋トレを集中的に行うとよいです。筋トレはランニングの後ではなく前にやるのがベストです。

 

ランニング後にストレッチをする

終わったらクールダウンとしてストレッチをしましょう。体の疲れが溜まらず、明日に持ち越すこともなくなります。こちらもランニング前と同様で、軽いものを5分程度でOKです。

 

 

ランニングダイエットの3つの注意点

%ef%bc%96

 

ランニングダイエットの注意点についてみていきましょう。

 

そこそこハードな運動のため、注意した方がよいことがいくつか存在します。以下にまとめてみました。

 

食後2時間以上たってから行う

食事をした直後のランニングは避けましょう。場合によっては腹痛や胃痛の原因になることもあるほどです。目安は消化がほぼ終わった2時間後。このくらい時間を空けておけば何の支障もないでしょう。

 

習慣にする

運動系ダイエットの挫折は面倒になるなどメンタル的な理由が多いです。習慣にしてしまえば苦も無く続けられるので、タイムテーブルに組み入れて、毎日同じ時間に行うとよいでしょう。継続は力なりです。

 

できるだけ毎日同じ時間に体重を測る

同じ時間に体重を測りましょう。もちろん記録もつけておくべきです。記録は、痩せない場合の対処法や、痩せた場合のご褒美まで、いろんなものに利用できます。

 

 

ランニングダイエットの体験談

%ef%bc%97

 

ランニングダイエットの体験談をいくつかご紹介します。

 

「3か月前からランニングダイエットをしています。朝シャンが日課なのでその前にランニングをしています。爽快な気分で毎日がスタートし、体重も順調に落ちています。継続しやすいダイエットだと思います。(30代女性)」

 

「友人の勧めでランニングダイエットを始めました。今ではマラソン大会にまで参加するようになりました。ランニング仲間と旅行も兼ねて参加するので一石二鳥のダイエットです。地方の大会はユニークなものが多くて楽しいです。体重だけでなく、旅先で食べ過ぎても太らなくなりました。(20代女性)」

 

「ランニングダイエットで10キロ近く痩せました。たぶんそれまでの生活が運動とは無縁だったからだと思います。友人からランニング向きのボディになったと褒められました。(40代女性)」

 

「以前、付き合っていた彼から誕生日プレゼントとしてランニングシューズを貰ったことがあり、それがランニングダイエットを始めたきっかけでした。彼とは別れてしまったけれどシューズは今でも利用しています。見た目がずいぶん変わり自信を回復しました。とても良いきっかけだったと思っています。(20代女性)」

 

 

最後に

お友達と一緒に地方のマラソン大会に出場したりするんですね。マラソンで全県制覇なんて強者もいるそうですよ。

 

マラソンって意外に楽しめるダイエット方法のようです。終わった後のシャワーも格別かも。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

以上、ランニングダイエットのおまとめでした。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

%e6%95%a3%e6%ad%a9%ef%bc%91

散歩ダイエットの効果・方法・4つの注意点まとめ【適切な時間・距離・歩き方は?】

散歩ダイエットってご存知ですか? ウォーキングでもなく、ジョギングでもない、ごく普通のお散歩がダイエットになるのです。近所をゆった

%ef%bc%91

サーフィンダイエットの効果・方法・注意点【初心者でもOK!消費カロリーも高水準!】

サーフィンをされたことってありますか? 夏になると湘南あたりでサーファーガールをたくさん見かけますよね。最近では千葉方面でも多くな

Table tennis action

卓球ダイエットの4つの効果・方法・注意点【球を拾うのも脂肪燃焼効果♪】

卓球をしたことはありますか? 温泉宿のイメージがありますが、オリンピックなどで見るとかなり俊敏なスポーツですよね。この卓球でダイエ

f1bc13fcf02a2bc17746cd5773bf9f70_s

【ダイエット】有酸素運動に効果的な時間・頻度・心拍数まとめ【脂肪燃焼】

有酸素運動はダイエットに効果があると言われていますが、具体的にどのような効果があるか知っていますか?また、有酸素運動をする時には、どのくらい

1

サーキットトレーニング4つの効果・方法・注意点【有酸素運動と無酸素運動のダブル効果!】

アメリカで大ブームになったサーキットトレーニングダイエットをご存知ですか? 名前だけ見るとハードなトレーニングのような印象を受けま

関連する記事②

original

ダレノガレ明美のダイエット方法!体重24kg激痩せた4つの習慣まとめ【昔は67kg】

率直な発言とサバサバしたキャラクターが人気のタレント、ダレノガレ明美さん。 幼い頃から野球に打ち込んでいた野球好きタレントとしても

tabizine_1808_6

【プチ断食】水分だけダイエットは効果も危険度も高い!正しいやり方・注意点まとめ

水分だけダイエットは、いわゆるプチ断食ダイエットと同じような方法です。一定期間固形物を一切とらず、水分だけを飲んで行うダイエットなのです。毎

063

きゃりーぱみゅぱみゅ流ダイエット!体重と身長・スタイル維持の秘訣まとめ

雑誌「KERA」など、青文字系と言われるファッション誌で活躍し、歌手としても人気を集めているきゃりーぱみゅぱみゅさんは、最近「美腹筋」を披露

71bWlYocxlL._SL1000_

オオバコダイエット4つの効果と効能・食べ方・副作用まとめ

オオバコダイエットというダイエット方法があることを知っていますか?オオバコダイエットは、たっぷりの食物繊維を利用したダイエット方法になります

まいたけ1

まいたけダイエット5つの効果・方法・人気レシピ3選【舞茸で痩せた芸能人多数】

まいたけダイエットの情報をお探しですか? テレビの「ピラミッドダービー」でも反響がすごかったようですが、芸能人にも成功者がたくさん

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。