essential-oil-1544439_640

ダイエット効能のあるエッセンシャルオイル5選!使い方や効果を紹介

精神的にリラックスし、優雅な気持ちになりながらダイエットを行える方法は、とても数少ないと感じませんか?

 

ストレス社会といわれている今だからこそ、ストレスを感じないダイエットで、イキイキと毎日を過ごしながら楽しくダイエットをしていきたいものですよね。

 

そこで、今回はダイエットにエッセンシャルオイルを使用した方法について詳しく掘り下げていきたいと思います。

■エッセンシャルオイルと使ったダイエットでリラックスを

beach-1868130_640

 

ダイエットは女性が長い人類の歴史の中で、ずっと変わらず思い悩んできた長年のテーマではないでしょうか。かの有名な古代エジプトの女王であったクレオパトラでさえ、牛乳風呂に入ってしわやむくみ改善を行っていたという逸話があるほどです。そして現代女性も多くの女性がダイエットと向き合っています。

 

ダイエットのやり方については、世界各国で様々な方法が試され、IT機器の普及によってかなり多くの情報を仕入れることができるようになってきました。そんな中でも、リラックスしながら行えると人気なのが、エッセンシャルオイルを使ったダイエット方法です。

 

エッセンシャルオイルは精油とも呼ばれる天然の植物や樹皮、果皮などから採取されたもので、100%天然のものでなければ効果を得ることはできません。小さな遮光性のある小瓶に入っており、香りの成分の原液となるため、直接肌につけることはNGとなっています。

 

 

■ダイエットに効果のあるエッセンシャルオイルの紹介

 essential-oils-1508923_640

 

 

【ゼラニウム】

学名:Geranium

ノート:ミドル

注意事項:香りの刺激が強いことから妊婦や授乳婦は使用できません。

 

・効能

 

身体への効果:ローズに似た甘いフローラル系の香りが特徴のゼラニウムはホルモンバランスの分泌作用があり、生理不順、生理痛、更年期障害などを解消させる効果があります。熱を冷まして気や血液循環を促す作用を持っています。ダイエット効果としては利尿作用を持っていることから、過剰になっている体内の水分、老廃物などを排出させる効果があるため、むくみ解消、肥満解消に効果があります。

 

心への効果:自律神経を整える効果があり、情緒不安定にも作用します。

 

肌への効果:抗炎症作用があり、皮脂バランスを整えます。保湿、ニキビ、乾癬、湿疹などの肌トラブルを安定させ、シミ・シワの予防、血行促進効果によって顔色を良く見せる効果も。抗菌、抗真菌、止血の効果も。

 

 

【サイプレス】

学名:cupressus sempervirens

ノート:ミドル

注意事項:妊娠中の使用は避ける必要があります。

 

・効能

 

身体への効果:ヒノキに似たフレッシュなグリーン系の香りが特徴のサイプレスは脂肪分解、脂肪燃焼効果に加え、代謝結構促進効果があります。体内の余分な水分や老廃物を排出する効果があることから、むくみやセルライト除去にも効果があります。免疫機能を高め、痰やぜんそくにも効果があります。生理不順や更年期障害にも作用します。

 

心への効果:喜びや悲しみなど感情の高ぶりを鎮めて冷静な判断が出来る心のコンディションに整えます。また、周囲の物理的な変化にも楽観的な心構えを持てるように導いてくれます。

 

肌への効果:皮膚の引き締め、毛穴引き締め、制汗作用に効果があります。体臭制御効果もあることから、足浴に適しており、脂性肌ケアにも良い効果をもたらしてくれます。

 

 

 

【グレープフルーツ】

学名:citurus paradisi

ノート:トップ

注意事項:香りに光毒制、刺激を持っています。

 

・効能

 

身体への効果:アロマ初心者でも扱いやすいと言われるグレープフルーツのエッセンシャルオイルは脂肪分解、脂肪燃焼効果に加え、食欲制御効果があります。体を冷やしたり、浄化、うっ滞除去効果があります。血液やリンパの流れを促進する効果を持っていることからむくみ、肥満、セルライト除去に効果を発揮します。

 

心への効果:不安や緊張した気持ちを緩和させる効果があります。気分を爽快にし、新しい事にも前向きな気持ちを持つことができるようになります。

 

肌への効果:浄化作用、収れん作用があることから、ニキビや吹き出物が出来やすい脂性肌に向いています。デオドラント効果があることから、スポーツ後の使用にも向いています。

 

 

【フェンネル】

学名:foeniculm vulgare

ノート:ミドル

注意事項:妊婦、妊娠の恐れのある方、授乳婦、生理中、乳幼児の使用は避けます。また、刺激の強い香りであることから、てんかんの方や子宮内膜症を患っている方、子宮がんを患っている方の使用は避けます。

 

・効能

 

身体への効果:胃腸の働きを助ける作用を持っています。暴飲暴食によって弱った胃の不快感を緩和させるほか、利尿作用、老廃物排出効果を持ち合わせていることから、むくみやセルライト予防効果を持っています。月経トラブルや更年期障害にも効果があるほか、船酔いにも効果があると言われています。

 

心への効果:ストレスや緊張などによって凝り固まった感情を解してくれ、自己表現のサポートや月経前のイライラの鎮静化を助けてくれます。

 

肌への効果:ダイエット効果があることが古くから知られており、皮膚の浄化やシワ、たるみ予防に効果的です。

 

 

【ジュニパーベリー】

学名:juniperus communis

ノート:ミドル~トップ

注意事項:妊婦及び肝臓疾患を患っている方や急性腎炎を患っている方に使用は控えます

 

・効能

 

身体への効果:身体を温め冷えや湿気を取り除く効果を持っています。水分バランスを整える利尿作用があり、デトックス効果が期待できるほかむくみや肥満、肩こり、関節痛などに効果があります。

 

心への効果:新しいことにチャレンジする前向きな気持ちを引き立ててくれます。

 

肌への効果:肌の殺菌や消毒作用があるので、ニキビ肌や脂性肌の改善・予防効果があります。

 

 

 

■エッセンシャルオイルの効果的な使い方

bottles-1433611_640

 

ダイエットに効果的なエッセンシャルオイルは、自分で良い香りだと思えるものを使用することが大切です。その上で、脂肪が目立つ部分の脂肪をなくしたい時には、オイルやクリームにエッセンシャルオイルを合わせて、マッサージ用のオイルやクリームとして使用します。

 

冷えを改善して燃焼しやすい身体を作りたい時には、お湯の中にエッセンシャルオイルを垂らして足浴を行う、食欲を抑えてダイエット時の食べ過ぎ帽子に役立てたい時は、蒸留水とエタノールにエッセンシャルオイルを加えたルームフレグランスを作成し、空間自体をダイエット向きに作り替えます。

 

 

■エッセンシャルオイルの使い方はいろいろ

homemade-972112_640

 

・芳香浴

ルームフレグランスとして使用する物がこれに当たります、初心者が取り掛かるのに最も扱いやすい方法で、最もポピュラーなアロマテラピーの方法です。香炉などを持っていない方はマグカップにお湯を入れ、エッセンシャルオイルを1~2敵垂らして香りを嗅ぐだけでも効果はあります。手軽に楽しく出来る方法~スタートしてみましょう。

 

・アロマバス

先ほど述べた足浴もアロマバスの一種になります。お風呂にアロマを用いる方法です。お風呂のお湯に精油を1~5滴ほど垂らして香りを楽しむ方法です。就寝前の入浴時には気分が高揚する働きを持つエッセンシャルオイルは避け、リラックスしたり気分を落ち着かせてくれるものを選ぶといいでしょう。

 

・マッサージ、トリートメントオイル

美肌用マッサージオイルやダイエット用のマッサージオイルとして使用します。ベースとなるキャリアオイルに、自分でブレンドしたエッセンシャルオイルを合わせることで、自分に適した自分だけのオリジナルオイルを作ることができるのが最大の魅力です。なお、ベースオイルはいくつかの種類があり、使用感の軽いものはスイートアーモンドオイルやホホバオイル、ココナッツオイル、グレープシードオイルです。使用感の良いものだとアボガドオイル、ローズヒップオイルなどがあります。

 

・湿布療法

精油を含んだお湯や水を布に浸して症状改善したい箇所に当てる方法です。熱を取るエッセンシャルオイルを使って、捻挫や日焼けの応急手当てに使用したり、熱を与えるエッセンシャルオイルを使用して肩こりや腰痛など、血行促進、リンパの流れを改善させるために使用します。

 

 

■エッセンシャルオイル使用上の注意

essential-oil-1544443_640

 

エッセンシャルオイルは、誰でもがいつでも使用出来るわけではありません。それぞれのエッセンシャルオイルには避けた方が良い方や、使用できない方の対象がありますので、しっかり調べてから使用してください。

 

保管に関しては、揮発性のため引火の恐れがあるため火の近くでは厳禁です。直射日光や高温多湿の場所は避けて保管をします。エッセンシャルオイルを多く出してしまった場合は希釈して使用します。また、誤って口に入ってしまったら、直ぐにエッセンシャルオイルを吐き出します。その後、気分が回復せず不快感が残る様であれば、医師の診察を受けましょう。

 

柑橘系のエッセンシャルオイルは、他のエッセンシャルオイルより酸化が早くなっています。開封後は6ヶ月、柑橘系以外のエッセンシャルオイルなら開封後1年を目安に使い切りましょう。また、柑橘系のエッセンシャルオイルを使用した後は、半日程度直射日光を避けるようにしてください。

 

 

■まとめ

bottle-597589_640

 

ダイエットに効果のあるエッセンシャルオイル5選を紹介させていただききましたが、今回紹介したオイルの他にも、ダイエットに効果があると言われるエッセンシャルオイルはまだまだたくさんあります。ご自分の好みの香りや、症状、体形などに合わせたエッセンシャルオイルを見つけてくださいね

 

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

massage-650879_640

ハイパーナイフのダイエット効果や副作用&適切な頻度まとめ

多くの人たちが叶えたい夢の一つが、ダイエットの成功なのではないでしょうか。様々なダイエット方法があり、皆さん試行錯誤をしていることと思います

爪1

爪もみダイエットの効果・やり方まとめ【自律神経に効く!】

爪もみダイエットについての情報をお探しですか? 爪もみダイエットとは、手足の爪をもむだけの簡単ダイエットです。こんなもので痩せられ

%e5%8d%8a%e8%ba%ab%e6%b5%b4%ef%bc%91

半身浴ダイエット5つの効果・正しい時間とやり方・注意点まとめ【お風呂でカロリー消費!】

半身浴ダイエットをされたことってありますか?  かなり有名なダイエット方法なので体験したことがあるかもしれません。お風呂の中で読書

diet-861173_640

スリミングの意味とは?ダイエット効果や方法と合わせてまとめ

「スリミング」といった、また新しい美容用語が最近人気になっていますね。ダイエット効果がある、と言われていますが、一体どんなものなのでしょうか

0408a-1

腹式呼吸ダイエットの効果は?正しいやり方とコツ・痩せる仕組みまとめ【代謝アップで大幅減量も】

生きているなら誰でも行っている呼吸。この呼吸のやり方に着目して考えられたダイエットが腹式呼吸ダイエットです。 呼吸の方法を意識する

関連する記事②

f68721bc7599a0784f8d4ae8bc6a07b3_s

ダイエットの成功は生理周期を知ることから始まる!生理周期に合わせたダイエット計画とは?

「頑張ってダイエットしているのに、思うように痩せない。」、「こんなに頑張っているのに、何で痩せないの?」というダイエットの悩みを抱えている女

f236644f58e6051d954c94b90e5f5503_s

痩身エステって痛いの?3つの効果や頻度も徹底解説

痩身エステに通うと痩せることができるのでしょうか?痩身エステに通うだけで痩せられたら、とても簡単で楽に痩せることができますよね。実際の痩身エ

shells-1141495_640

牡蠣の栄養とダイエット効果やカロリー・おすすめレシピまとめ

海のミルクと呼ばれるほど、栄養豊富で濃厚な牡蠣。生で食べるのはもちろん、カキフライなど加熱しても美味しいですよね。 今回は牡蠣の魅

massage-486700_640

肩甲骨はがし2つの効果とやり方&危険性【肩こりや猫背を解消!】

肩こりがひどいから何とかしたい、猫背を治したいと思っている人は肩甲骨はがしを実践しましょう。肩甲骨はがしは自分でできる効果抜群のストレッチな

%ef%bc%91

スリムルームステッパー4つの効果・使い方・口コミ【椅子にも運動器具にもなる】

スリムルームステッパーってご存知ですか?  昇降運動のためのエクササイズ器具なのですが、クッションみたいで椅子代わりにも足置きにも

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。