F9C967A2-E73D-40A2-BD5B-6C3F1B35F925

ウォーキングシューズのおすすめブランド&選び方と初心者向け5選まとめ

ウォーキングの効果を最大限発揮させ足を痛めないためにもシューズ選びは非常に重要です。

 

今回はウォーキングシューズについて、ランニングシューズとの違い、選び方5つ、おすすめブランドランキング、シューズ5選を紹介します。

ウォーキングシューズとは?

 

25623CDF-D1E4-4A39-A1CF-9C96DE9E71E9

 

ウォーキングを始めようとしている初心者がまず第一に考えるべきことは、シューズをどうするかです。

 

中にはスニーカーやランニングシューズで代用すればいい、シューズなんてどれでも一緒、と思っている方もおられます。

 

しかし、本当にそうでしょうか。

 

 

シューズには用途に合わせていろいろな機能が付いています。

 

ですから、ウォーキングによるダイエット効果や健康効果をしっかり得たいのであれば、ウォーキング専用のシューズ、つまりウォーキングにシューズを使用するべきなのです。

 

 

 

ウォーキングシューズとランニングシューズの違いとは?

 

F9C967A2-E73D-40A2-BD5B-6C3F1B35F925

 

ウォーキングもランニングも似たようなものだから、一緒に使ってもいいのでは?と考えますか?

 

いいえ、ウォーキングとランニングは違います。

 

シューズの機能も違います。

 

ですから、ウォーキングをする方がランニングシューズを履くのはお勧めできません。

 

 

では何が違うのかというと、重さです。

 

ランニングシューズの場合は、できるだけ走りやすくするために軽量化されているシューズが多いのです。

 

中には、初心者の足をいたわってクッションがたくさん使われておりため、少し重くなっているものもありますが。

 

 

その反対に、ウォーキングシューズは重めに作られています。

 

靴底を厚くして、クッション性を高めているのです。

 

ウォーキングの際は、足を振り子の原理で前に動かしやすくするため、重くて安定性が高い方が良いのです。

 

 

走るために作られたものか、歩くために作られたものかによって、ソールの形も違います。

 

同じような動作に見えますが、体重移動の仕方や負荷のかかり方は違うのです。

 

 

 

ウォーキングシューズの選び方のポイント5つ!

 

36E91EEF-87EB-4FED-B3AA-79D42095D178

 

誰もが思い立ったその時から始めることができる運動といえば、「ウォーキング」でしょう。

 

自分の体さえあれば歩くだけで運動になります。

 

しかし、歩くことによる効果をより高く実感するためには、歩くことに特化したシューズを履く必要があります。

 

 

そのため、ウォーキングシューズを選ぶときはいろんな要素を考慮して、最も自分に適した、最良のシューズを選ぶようお勧めしたいと思います。

 

 

①歩くことを最優先にしているか

 

まず最初に考えるべきことは、歩くことを最優先されたシューズの作りになっているか、ということです。

 

先ほどランニングシューズとウォーキングシューズの違いについて紹介しましたね。

 

足が地面についてから、足を蹴り出して次の一歩に向かう時の体重の移動の仕方が違います。

 

 

ウォーキングの場合、かかとからつま先まで足の中心部を体重は移動していきます。

 

ですから、このウォーキングでの体重移動をスムーズに運んでくれる作りになっているシューズがオススメです。

 

 

②クッション性はあるか

 

2つ目に考えるべきことは、クッション性です。

 

ウォーキングの際はランニングの際よりも足に負担がかかりやすいと言われています。

 

その負荷はなんと体重の1.5倍です。

 

 

足の怪我を防ぎ、この体重の負荷をできるだけ和らげるためには、クッション性が必要です。

 

ランニングシューズでもクッション性は必要ですが、それよりももっと大きなクッション性を必要としているのが、ウォーキングシューズです。

 

 

③安定性があるか

 

次に、安定性があるかどうかをチェックするようにしましょう。

 

ウォーキングをたった5分や10分で終わらせるということは無いと思います。

 

特にダイエット目的で始めるのであれば、できるだけ長く歩いて脂肪燃焼したい、と考えているはずです。

 

 

そのように長時間歩くなら、足の筋肉や体の力がだんだんとダウンしてきます。

 

そのため、今までは体重移動が足の真ん中を一直線に動いていたのに、左右に倒れこんでしまうことがあります。

 

 

ですから、そうならないようにソールの形が工夫され、安定性を持たせているシューズがオススメです。

 

 

④足囲を選べるのか

 

甲の高さや足の幅は人によってかなり異なります。

 

足の長さだけでシューズを選んでしまうと、靴擦れしてしまうかもしれません。

 

また、思ったよりウォーキングで足に疲れがたまるかもしれません。

 

 

シューズブランドの中には足囲を選べるものもあります。

 

足の長さだけでなく、いろんなサイズ要素を考慮して、自分にぴったりのシューズを選ぶようにしましょう。

 

よりジャストフィットな商品を探しましょう。

 

 

⑤用途

 

最後に考慮してほしいポイントは、用途です。

 

歩く目的や場所などによって適しているシューズが異なります。

 

ダイエット目的なのか、足を鍛えるためなのか、ただのリフレッシュなのか。

 

旅行に行くのか、本格的なウォーキングなのか。

 

用途もいろいろです。

 

 

歩く目的に応じて、一番自分に適した、サイズも使い方もぴったり当てはまるものを使うようお勧めします。

 

 

 

ウォーキングシューズブランドおすすめランキングTOP5!

 

85C5087F-8B8D-4472-AB1B-DA4EBB1B280C

 

では、ウォーキングシューズのブランドで有名なものをいくつか取り上げていきましょう。

 

おすすめのブランドをランキング式に紹介していきます。

 

 

1位 リーボック

 

第1位はリーボックです。

 

リーボックが人気第1位も理由は、クッション性と通気性、軽さです。

 

内側にファスナーが付いているので脱着も簡単で、めんどくさがりやさんのやる気を保たせてくれるシューズです。

 

どんな時でも使用できますが、ウォーキングの際は特に、そのメッシュ生地が通気性を良くして、快適に歩けるようにしてくれます。

 

 

2位 ニューバランス

 

第2位はニューバランスです。

 

シューズといえばニューバランスが一番人気な気がしますが、ウォーキングシューズのランキングでは2位になっています。

 

 

ニューバランスのシューズは、カラーバリエーションが豊富なので、自分の好みに合わせて選ぶことができる、というメリットがありますね。

 

ウォーキング以外のあらゆるスポーツに使えるシューズをたくさん提供しているスポーツブランドです。

 

 

3位 アシックス

 

ウォーキングシューズとして基本的な機能はどれも揃えられているという、アシックスのシューズは非常におすすめです。

 

ウォーキングの際はもちろん、普通に出かけるときにも、日常でも使うことのできるものです。

 

 

アシックスのシューズにはスポーツ工学研究所で開発された、機能性中敷が搭載されています。

 

この中敷によって、足への衝撃が緩和され、歩行がサポートされるという非常におすすめなシューズブランドです。

 

 

4位 ヨネックス

 

第4位はヨネックスです。

 

特に、ヨネックスのスリッポンタイプのウォーキングシューズが人気なようです。

 

日本人の足は大体、甲が高めになっています。

 

そのため合う靴が少ない、という悩みがあるかもしれませんが、スリッポンタイプのこの靴は両サイドがゴムになっており足にフィットしてくれます。

 

 

また、パワークッションが搭載されています。

 

ウォーキングによる足への衝撃もできるだけ少なくしてくれる、疲れ知らずのウォーキングシューズブランドです。

 

 

5位 スケッチャーズ

 

第5位はスケッチャーズです。

 

フィット感抜群で、まるで靴下なのでは?と思わせるほどのクッション性があります。

 

高反発のクッションを搭載しているシューズがあるため、ウォーキングが非常に楽に行えます。

 

靴下のように軽く、安定していて、足にそれほど負担がかからない作りになっている、スケッチャーズのシューズは、デザインも色も豊富でレディースに人気があります。

 

 

 

初心者向けのウォーキングシューズおすすめ5選!

 

7B0D6C97-2D69-4612-A1F8-DF3370F4130D

 

初心者の方はまだ足にそれほど筋肉が付いていないので、シューズで補ってあげる必要があるでしょう。

 

そのためのおすすめのウォーキングシューズを紹介していきたいと思います。

 

 

① ニューバランス MW880 4E

 

 

 

まずオススメするのは、シューズブランドで非常に有名なニューバランスです。

 

このモデルは独自のテクノロジーにより、クッショニング素材を大面積に搭載しており、着地時の衝撃を抑えてくれる逸材です。

 

 

この商品の詳細については、下のリンクからご確認ください。

 

【Amazon商品リンクはこちら】

ニューバランス MW880 4E

 

 

②ニューバランス MW955 4E

 

 

さらに、このモデルもニューバランスでオススメのウォーキングシューズです。

 

ミッドソールを搭載しており、最高の厚さと柔らかさで足を守ってくれます。

 

足全体をホールドしてくれるので、疲れても足が左右に倒れこむ心配はありません。

 

 

この商品の詳細については、下のリンクからご確認ください。

 

【Amazon商品リンクはこちら】

ニューバランス MW955 4E

 

 

③ミズノ LD40 III

 

 

ミズノのウォーキンシューズもオススメです。

 

ミズノ独自のミズノウェーブというソールが搭載されています。

 

歩行時に地面から跳ね返ってくる衝撃を上手に吸収し、足に負担にならないようにしてくれます。

 

 

この商品の詳細については、下のリンクからご確認ください。

 

【Amazon商品リンクはこちら】

ミズノ LD40 III

 

 

④アシックス HADASHIWALKER PLUS536

 

 

アシックスのウォーキングシューズは日本人の足にフィットしやすいと言われているため、初心者にオススメです。

 

軽量なのに足に柔らかいクッション性があり、安定性もあります。

 

スポーティなデザインとカラバリの豊富さのレディースに人気な商品です。

 

 

この商品の詳細については、下のリンクからご確認ください。

 

【Amazon商品リンクはこちら】

アシックス HADASHIWALKER PLUS536

 

 

⑤ヨネックス POWER CUSHION MC30W

 

 

ヨネックスのウォーキングシューズは、ヨネックス独自のパワークッションを搭載しています。

 

クッション性と反発性のどちらも兼ね備えているものです。

 

足が疲れにくく、ずっと足の中心を体重移動できるように設計されています。

 

 

この商品の詳細については、下のリンクからご確認ください。

 

【Amazon商品リンクはこちら】

ヨネックス POWER CUSHION MC30W

 

 

 

ウォーキングシューズのおすすめブランド・選び方についてのまとめ

 

7E42A5AB-49D1-44DE-948D-ABEED69E93CB

 

・ウォーキングシューズの選び方のポイント
「歩くことを最優先にしているか」「クッション性があるか」「安定性があるか」「足囲を選べるか」「用途に合うか」

・1位「リーボック」

ウォーキングの際のシューズは非常に重要です。

 

ウォーキングによる効果を高めるためにも、衝撃から足を守るためにも、自分の足にフィットする用途に適しているウォーキングシューズを是非選んでくださいね!

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

%ef%bc%91

セルライトローラーの効果と使い方&おすすめ商品15選【100均グッズでマスター!】

セルライト対策で使う「セルライトローラー」は100円均でも手に入れられますがダイエット効果を得るには正しいやり方が必須です。  

%e3%81%bc%e3%81%a3%e3%81%a1%e3%81%a6%e3%82%93%e3%81%a8%ef%bc%91

ぼっちんてんとサウナ5つの効果・使い方・口コミ【冬でも半身浴!お風呂サウナ】

ぼっちてんとサウナってご存知ですか?   アイデア商品のようですが、お風呂の浴槽に置くだけでできる一人用の簡易サウナのことです。簡

%ef%bc%93%ef%bc%91

フィギュアロビクスの効果・やり方・口コミ【チョンダヨン韓国式ダイエット】

チョンダヨンさんのフィギュアロビクスに興味はありますか?  韓国で大ブームを巻き起こしたモムチャンダイエットのチョンダヨンさんです

C4B7F03E-D032-4362-8B34-D3AE4CDA4EF6

レディースのジム用ウェアおすすめ人気TOP5!服装のポイント&組み合わせも紹介

スポーツジムで快適に運動するためには運動に最適な服装をして行く必要があります。   今回はジムでの最適な服装、ジム用ウエアの選び方

%e4%bd%93%e7%b5%84%e6%88%90%e8%a8%88%ef%bc%92

体組成計おすすめ人気ランキング25選!ダイエットで便利【最新版】

ダイエットは減量にとらわれがちですが実は筋肉量や基礎代謝量、体脂肪率を踏まえることが重要で、それらの把握に体組成計(たいそせいけい)は役立ち

関連する記事②

original

ダレノガレ明美のダイエット方法!体重24kg激痩せた4つの習慣まとめ【昔は67kg】

率直な発言とサバサバしたキャラクターが人気のタレント、ダレノガレ明美さん。  幼い頃から野球に打ち込んでいた野球好きタレントとして

%e4%bd%93%e7%b5%84%e6%88%90%e8%a8%88%ef%bc%92

体組成計おすすめ人気ランキング25選!ダイエットで便利【最新版】

ダイエットは減量にとらわれがちですが実は筋肉量や基礎代謝量、体脂肪率を踏まえることが重要で、それらの把握に体組成計(たいそせいけい)は役立ち

%ef%bc%94

スリムウォークタイツ3つの効果・履き方・口コミ【骨盤サポート効果あり】

スリムウォークタイツってご存知ですか?  履くだけでスリムになれるアイテムは巷にたくさんありますが、アウターにも響かない優れものタ

57b1cbf7-9d00-465e-aea0-6a941c52963f

本気の漢方ダイエット!本当に効果的な飲み方・選び方まとめ【病院に行かなくてもできる】

本気で体質改善をするダイエットなら、漢方を活用する方法もおすすめです。即効性はないし、薬を飲むことになるので面倒さはありますが、太る原因を改

女優3

ハリウッド女優のダイエット方法まとめ【人気ランキング15選!】

華やかなイメージのハリウッド女優ですがその美貌の維持のための努力は凄まじく、そのダイエット方法も女優ごとにバラエティに富んでいます。 &nb

HAPIETトップページに戻る

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。