028901d880407c9b00f7e7e8dbf10d70_s

成長ホルモンの効果&筋トレで分泌させる方法まとめ【ダイエットの効率が上がる!】

筋トレをすると成長ホルモンの分泌が促進することを知っていますか?成長ホルモンが分泌されると、筋トレ効果が高くなりますし、ダイエットの効率も上がり、さらにはアンチエイジング効果も期待できるんです。

 

成長ホルモンの効果と筋トレで成長ホルモンを分泌させる方法をまとめました。

成長ホルモンの効果

634b869e64ee5d1140299de57f322a9e_s

 

成長ホルモンというホルモンがあることは、皆さんご存知だと思います。成長ホルモンは脳の視床下部という部位から「成長ホルモンを分泌せよ!」という指令が出て、脳下垂体で生成・分泌されるホルモンのことです。

 

成長ホルモンの効果は、次のようなものになります。

 

■筋骨格系の成長

成長ホルモンは、骨の成長・発育を促して、身長を伸ばす働きがあると同時に、骨を丈夫にする作用があります。また、筋肉の疲労回復、さらに筋肉の成長を促進してくれる作用もあるんです。

 

■代謝促進

成長ホルモンは細胞間でのアミノ酸の受け渡しやアミノ酸の取り込み・同化を促進する作用がありますので、成長ホルモンが分泌されると、全身の細胞の代謝が促進します。

 

細胞の代謝がアップすれば、次のような作用が期待できます。

・脂肪を燃焼させる

・若く厚い皮膚を作る

・細胞の老化を防ぐ

成長ホルモンは脂肪を燃焼させる効果があるので、成長ホルモンの分泌が増えると、ダイエットの効率がアップするのです。

 

さらに、代謝がアップして、新しく健康的な皮膚(肌)が作られるようになりますので、みずみずしく張りのある丈夫な皮膚が作られます。そのため、たるみやしわを予防できて、キレイな美肌を維持することができるんです。

 

また、細胞の代謝がアップすれば、常に細胞が新しく生まれ変わっていますので、細胞の老化を防いで、全身が老いることなく、アンチエイジングができるのです。

 

健康で若々しい身体を保つためには、成長ホルモンの分泌量を増やす必要があるのです。

 

 

成長ホルモンは大人でも分泌される

a8e10e3f9be5e4c82741947cd3fee9c6_s

 

成長ホルモンは、「身長を伸ばすホルモン」というイメージがあるので、子どもしか分泌されないホルモンというイメージがあるかもしれません。

 

でも、大人になっても成長ホルモンは分泌されるのです。成長ホルモンは、先ほども言ったように身長を伸ばすだけではなく、筋肉の回復・成長にかかわっていたり、細胞の代謝をアップさせて、脂肪燃焼やアンチエイジング効果もありますので、大人になってからも大切なホルモンになります。

 

ただ、年齢を重ねれば重ねるほど、成長ホルモンの分泌量は減っていきます。成長ホルモンの分泌量のピークは13~17歳とされていて、その後は徐々に減っていきます。

 

特に、30歳前後からの成長ホルモンの分泌量の低下は著しく、10年で13%ずつ分泌量は低下していくとされています。

 

そのため、いつまでも健康で若々しい身体を保っていくためには、年齢を重ねてからもいかに成長ホルモンの分泌量を維持するかがとても重要になるのです。

 

 

筋トレすると、成長ホルモンが増える理由

若々しく健康でいるためには、成長ホルモンを分泌量を増やすことが大切ですが、成長ホルモンの分泌量を簡単に増やす方法が、筋トレなのです。筋トレをすると、成長ホルモンの分泌量が増えます。

 

筋トレをすると、筋肉内で乳酸が増えます。そうすると、筋肉の中にある侵害受容器という部分が刺激されて、「とてもきついトレーニングです!筋肉が疲れています!」という信号を脳に送ります。

 

そうすると、脳は筋肉疲労を回復させるために、成長ホルモンを分泌させるんです。先ほども言いましたが、成長ホルモンには筋肉の回復を早めて、さらに成長させる作用があります。

 

筋トレをすると、筋トレ15分後位から分泌量が増えてきます。

 

2015-40 (1)

出典:yspc.or.jp

 

 

ダイエットするなら筋トレ→有酸素運動

8194caebad6cc9cb09b8f5431b4f7448_s

 

ダイエットしたい人は、成長ホルモンを利用してダイエットしましょう。筋トレをすると、成長ホルモンの分泌量が増えることをお話しました。

 

成長ホルモンが分泌されると、筋肉の回復が早くなり、さらに筋肉が大きくなるので、筋トレ効果が高くなります。でも、成長ホルモンの効果はそれだけではありません。脂肪燃焼効果もあるのです。

 

筋トレによって成長ホルモンが分泌されると、脂肪細胞に含まれるリパーゼを活性化します。リパーゼは脂肪の代謝(分解)に欠かせないホルモンですので、成長ホルモンによってリパーゼが活性化されると、体脂肪が燃焼しやすくなるんです。

 

ということは、ダイエットしたい人は、まずは筋トレを15分間行って、成長ホルモンの分泌量を増やしてから、脂肪燃焼効果がある有酸素運動をすると、筋トレ効果も脂肪燃焼効果も高まるので、ダイエットの効率が高くなるのです。

 

 

成長ホルモンを分泌させる筋トレのコツ

筋トレによって成長ホルモンの分泌量を増やすことは、健康効果、アンチエイジング効果、ダイエット効果などがありますが、少しでも分泌量を増やすためには、ただ筋トレをすれば良いというわけではありません。

 

成長ホルモンの分泌量をできるだけ多くするためには、筋トレをする時にちょっとしたコツを押さえておく必要があるのです。

 

 

大きな筋肉を鍛える

028901d880407c9b00f7e7e8dbf10d70_s

 

成長ホルモンの分泌量を増やすためには、できるだけ大きな筋肉を鍛えるようにしましょう。小さな筋肉を鍛えても、小さな筋肉を回復させる分の成長ホルモンしか分泌されません。

 

そのため、大きな筋肉を鍛えたほうが、成長ホルモンの分泌量をアップさせられるので、効率が良いんです。

 

成長ホルモンの分泌を促すためのおすすめの筋トレはスクワットです。

 

スクワットを行うと、大腿四頭筋やハムストリング、大臀筋など大きな筋肉を一気に鍛えることができるので、成長ホルモンがドバドバ分泌されるようになるんです。

 

 

ゆっくり筋トレする

active-84646_640

 

成長ホルモンを筋トレでどんどん分泌させるためには、ゆっくりと筋トレしましょう。速いスピードで筋トレをするよりも、ゆっくりと筋肉がプルプルするくらいのスピードで行う方が、より筋トレ効果が高くなるのです。

 

速いスピードで筋トレをすると、筋肉はとぎれとぎれにしかパワーを出さないのですが、ゆっくりと筋トレをすることで、筋肉は継続して途切れることなくパワーを出し続けるのです。

 

そうすることで、筋肉の侵害受容器が「これはきついトレーニングだな!」と思って、それを脳に伝えますので、成長ホルモンの分泌量が増えます。

 

成長ホルモンを分泌させるためには、太極拳を意識するような感じで、ゆっくりとしたスピードで筋トレをすると良いでしょう。

 

 

筋トレ以外で成長ホルモンを増やすコツ

成長ホルモンは年齢と共に分泌量が減っていきますが、成長ホルモンの分泌を簡単に増やす方法が筋トレです。でも、筋トレ以外でも成長ホルモンを増やすことはできるんです。

 

 

アルギニンを摂取する

egg-2048476_640

 

筋トレ以外で成長ホルモンを増やすためには、アルギニンを摂取しましょう。アルギニンとはアミノ酸の一種で、成長ホルモンの合成に関与している栄養素なんです。

 

アルギニンをたくさん摂取すれば、成長ホルモンが体内で合成されやすくなりますので、成長ホルモンが分泌されやすくなります。

 

アルギニンを多く含む食品には、次のようなものがあります。

・鶏肉

・玄米

・卵

・エビ

・シラス

・大豆製品

・かつお節

これらの食品を積極的に食べるようにすると、成長ホルモンの分泌量がアップするはずです。

 

 

良質な睡眠をとる

baby-1151351_640

 

成長ホルモンの分泌量を増やすためには、良質な睡眠を取るようにしましょう。昔から、「寝る子は育つ」と言われているのは、寝ている時に成長ホルモンの分泌が進むからです。

 

成長ホルモンは寝ている時に分泌されるのが基本ですから、しっかり睡眠時間を確保して、グッスリ眠るようにしましょう。

・睡眠時間は7時間は確保

・スマホは寝室に持ち込まない

・寝る前にはリラックスタイムを作る

・寝室の室温や照明、騒音にも気を使う

・自分に合った寝具を使う

このようなことに気を使えば、質の高い睡眠をとることができますので、成長掘る音の分泌量がアップすると思います。

 

まとめ

成長ホルモンの効果と筋トレで成長ホルモンの分泌量を増やすコツをご紹介しましたが、いかがでしたか?成長ホルモンを増やすと、筋肉量が増えるだけでなく、健康効果・アンチエイジング効果・ダイエット効果がありますので、どんどん分泌を増やしましょう。

 

そして、そのためには筋トレをするのが、最も簡単で確実なんです。ゆっくりと大きな筋肉を鍛える筋トレをして、成長ホルモンを増やすようにしましょう。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

a12b0fcdcb3d792efdf20a76cb5495cd_s

女性の筋肉の付け方5つのポイントまとめ!食事と筋トレにコツあり

「男性は筋肉ムキムキの方が良いけれど、女性は筋肉がないほうが女性らしいわよね。」と思っている人はいませんか?それは大きな間違いです。&nbs

筋トレ1

女性向きの筋トレの種類・効果的な期間と時間帯!ダイエット成功の秘訣をご紹介

女性の筋トレ情報をお探しですか? 筋トレメニューから、効果が現れるまでの具体的な期間、行う時間帯など、筋トレにまつわるさまざまなポ

a8fed097a879b410d22ac9f0fadca08d_s

超回復と筋肉痛の関係&部位別の期間・時間まとめ【筋トレをする人は必見!】

「筋肉を付けたい」、「筋肉を付けて引き締まった体になりたい」という人は、筋肉の超回復を知っておく必要があります。 筋肉の超回復を知

woman-1900925_640

細マッチョ女性の体脂肪率!筋トレメニュー&食事ポイント7選も総まとめ

細マッチョの男性は女性から見て、とてもかっこいいですよね。でも、細マッチョの女性もカッコいいと思いませんか? 細マッチョの女性は、

sport-2260737_640

筋肥大のトレーニング回数や期間&食事のポイント5選まとめ【タンパク質も炭水化物も重要】

筋肉を大きくして筋肥大を目指したい場合、ただやみくもにトレーニングをしても、意味がありません。ただ、がむしゃらに筋トレをしても、筋肉は大きく

関連する記事②

6717a4da25682334af12fcff2ede3ee0

蛯原友里の体重・身長・ダイエット法!出産後もスタイル維持の秘訣まとめ

6年間に渡って人気ファッション誌「CanCam」の専属モデルを務め、同誌を卒業後は姉妹誌の「AneCan」や「Domani」でも専属モデルと

%ef%bc%94

モムチャンダイエットの効果・方法・注意点【韓国チョンダヨンが実践!現在も痩せた口コミ多数!】

モムチャンダイエットってご存知ですか? 韓国で大人気を博したダイエット方法です。筋トレと有酸素運動と、そして1日6食でOKのすごい

90a48cb34d7eeda8e4d75a26ac216630

【小顔】齋藤飛鳥のダイエット法!身長・体重・スタイル維持法まとめ

乃木坂46のメンバーで、雑誌「CUTiE」の元専属モデルとしても活躍した齋藤飛鳥さん。彼女は、アイドル界でも一二を争う「小顔」の持ち主として

2016090702

神田うの流ダイエット!現在の体重や身長&産後に痩せた方法まとめ

モデル・タレントとして活躍し、メディアでは常に強気の発言というイメージの神田うのさん。そんな神田うのさんも結婚し、2011年には第一子の女児

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【低カロリー】きゅうりダイエットの効果を高める秘訣まとめ!痩せたという口コミも多数!

テレビで話題になったダイエットのひとつである、きゅうりダイエット。山田花子さんやまちゃまちゃさんが成功されたことで知られています。 

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。