1

ローフードダイエット5つの効果・食材と食べ方まとめ【アメリカで人気!】

ローフードダイエットの情報をお探しですか?

 

ローフードとは生の食べ物のことを言います。イギリスのキャサリン妃も行っている話題のダイエット方法なのですよ。

 

しかも、日本人にとって大変やりやすい料理と言えるでしょう。刺身はもちろんのこと、発酵食品や漬け物もいけますよね。フルーツやサラダもOKなので、取り組みやすいダイエット方法です。

 

今回はそんなローフードダイエットについてまとめてみました。

ローフードダイエットとは

1

 

ローフードダイエットとは、主に生や加工されていない食品を食べることによってスリムを目指すダイエット方法です。具体的には、刺身などの生魚、新鮮な野菜、新鮮な果物、ナッツ類、発酵食品などを食べます。熱を加える場合は、48度以下でなくてはなりません。なので、ほとんど調理ができないと思ってほぼ間違いないでしょう。

 

豆腐については意見が分かれるようですが、発酵食品ではあるものの、加工食品であって、しかも、調べてみたら豆腐は作業工程で80度程度の熱を加えるのです。なので、厳密に言うと、ローフードダイエットには使えないことになるでしょう。ゆるゆる系のローフードダイエットであれば利用は可能かもしれません。

 

 

ローフードダイエット5つの効果

2

 

ローフードダイエットの効果についてみていきましょう。なかなかすごい効果があるのですよ。日本人にとっては、ローフードは取り組みやすいもののためピンとこないのですが、雑食系のアメリカ人などから見たら難易度の高いダイエットなのかもしれません。効果をざっくりとまとめてみました。

 

①ダイエット効果

ローフードを食べることによる最大のメリットは、食物酵素がたくさん摂れることです。特に生の野菜や生の果物は、食物酵素の宝庫です。食物酵素をたくさん摂ると、消化、吸収、排出がスムーズにいくようなります。カロリー全体も低いですが、これらの食物酵素によるパワーもダイエット効果には非常に有効と言えるでしょう。

 

②血行が良くなる

ローフードを食べることによって、抗酸化ビタミンが増加するそうです。また、コレステロール値も下がり、血行もよくなるそうです。生のものって健康に良いのですね。もともと人間は生のものを食べて生きていたので、古来の生活に戻るようなものかもしれません。手を加えないものは健康に良いのです。

 

3

 

③いくら食べてもよい

ローフードダイエットの一番うれしい点は、ローフードに該当する食物であれば、いくら食べてもよいという点です。面倒なカロリー計算も糖質制限もいりません。果物でバナナやメロンも食べられます。穀物や豆類は生でなければ食べられませんが、刺身や発酵食品はいくらでもOKなので取り組みやすいでしょう。

 

④アンチエイジング効果

ローフードを食べることによって、食物酵素をたくさん取り入れることができます。この酵素はアンチエイジングにも大変効果があります。若々しい肌や体を作るうえでとても有効と言えるでしょう。

 

⑤美肌効果

ローフードは、生または生に近いもののため、消化するに消化器官をあまり使わずに済ますことができます。胃腸に負担がかからないのですね。これにより、消化機能も高まって、デトックス効果が見込め、ひいては美畑効果が期待できます。

 

 

ローフードダイエットの方法とルール・食材など

4

 

ローフードダイエットの具体的な方法についてみていきましょう。

 

ローフードダイエットは基本的に生のものを食べますが、これは酵素をたくさんとることが目的です。この酵素がダイエットやアンチエイジングを成功させる要となります。具体的に、ダイエットのルール、食べてよい食べ物、食べてはいけない食べ物、について見ていきましょう。

 

①ダイエットのルール

ダイエットのルールについて見ていきましょう。ローフードダイエットのポイントをざっくりとご紹介します。大まかな四大ルールは以下になります。

 

・生のものを食べる。

・加工されていないものを食べる。

・48度以下で調理されたものを食べる。

・酵素がたくさん含まれている発酵食品を食べる。

 

5

 

②食べてよい食べ物

食べてよい食べ物を見ていきましょう。基本的には、四大ルールに沿った食品を食べますが、意外に食べられるものは多いです。ざっくりとまとめてみました。

 

・生の野菜・・・野菜ならなんでもよいです。48度以下の低温で蒸して食べてもよいです。

・生の果物・・・果物なら何でもよいです。果糖の高いバナナ、メロン、パイナップルも大丈夫です。

 

・生の野菜や果物のジュースやスムージー・・・非常に摂りやすいです。

・生の豆類・・・豆類を水でふやかして食べます。日本ではなじみがないでしょう。

・生の穀物・・・こちらも生で食べます。日本でなじみがないでしょう。

・シード類・・・チアシードなどの種類です。

・ナッツ類・・・ナッツならなんでもよいです。ただし、一晩水につける必要があります。

・海藻・・・海藻なら何でもよいです。日本人にとっては嬉しい食べ物です。

・発酵食品・・・日本なら納豆、みそ、キムチなどです。ザワ―クラウトなどはなじみがないでしょう。

 

・生の魚・・・厳格には動物性食品は食べないのですが、生魚を食べる人は多いそうです。

・卵・・・基本は生です。低温で火を通すのはOKです。

 

6

 

③食べてはいけない食べ物

基本的には生以外のものはNGです。また厳格なローフードダイエットの場合は、動物性食品はすべてNGになります。一般的に食べてはいけないもののポイントは2点です。

 

・48度以上の熱を加えて作ったもの・・・食物酵素が破壊されてしまうため。

・加工食品・・・たいてい作業工程で加熱処理しているため。

 

 

ローフードダイエットの注意点。危険は?

7

 

ローフードダイエットの注意点について見ていきましょう。ローフードは優れたダイエット方法だと思いますが、万能とは言えないようです。いくつか問題点もあるので見ていきましょう。

 

①挫折率が意外に高い

ローフードダイエットは非常に健康的なダイエット方法です。しかし、やはり食べ物は加熱調理して、温かいものをハフハフ言いながら食べたいものです。主食だって、生の穀物はどうかなという感じですよね。人間が火を持ったのはすごい進歩だったわけで、それを活用しないのもどうかと思います。意外に挫折率が高いのもうなづけますね。毎日はキツイかもしれません。

 

②日本人にも向いていない?

カリフォルニアなどではローフードが大人気で、食べ物を生で食べることに抵抗がなくなっているそうです。しかし、やはり欧米系の方々には毎日は無理でしょう。焼く・煮込むが主流の欧米人には向いていないようです。また、日本人でさえも、毎日、冷たいローフードを食べることは難しいと言えそうです。

 

③体を冷やす危険

生のものを中心に食べるので、体を冷やしてしまい、特に冷え性の方には向いていないダイエットといえるでしょう。食物酵素はたくさんとれますが、冷えの問題はどうにもならないようです。行うなら、ゆるゆる系のローフードダイエットがおすすめです。

 

その他、食中毒の危険を心配する声もあります。

 

 

 

 

おすすめのゆる系ローフードダイエット

8

 

ローフードダイエットは、一見するとよさそうなダイエットに見えますが、毎日続けることを考えると、ちょっと難しいダイエットのようです。そこで、もっとハードルを下げたゆるいローフードダイエットをご紹介しましょう。2つあって、「週末ローフードダイエット」と「ゆるゆるローフードダイエット」です。それぞれざっくりとご紹介しましょう。

 

①週末ローフードダイエット

こちらは週末だけ行うローフードダイエットです。平日は普通の生活をして、週末の2日間だけ行います。週末に食物酵素を大量に取り込むことを目的とします。普段は普通の生活ができるので、なかなか人気が高いようですよ。普通のOLや会社員にとっても取り組みやすいダイエット方法と言えるでしょう。

 

たった週2日なので、この2日間は徹底して生のものだけを取ると良いです。中途半端なものには手を付けないようにしましょう。似たようなダイエットに、週末だけのプチ断食がありますが、それよりもずっと健康的かもしれません。ファッション感覚的にもおすすめのダイエット方法です。

 

9

 

②ゆるゆるローフードダイエット

ゆるゆるローフードダイエットとは、完全なローフードダイエットではなく、50%程度のものを言います。具体的には、口に入れるもののうち、半分程度をローフードのものにするだけで良いのです。ローフードのものを積極的に摂りつつも、普段の温かい食事はやめられないという一般的な日本人に、ちょうとよいダイエット方法と言えそうです。

 

日本でも田舎のご家庭だったら、普通にこのダイエットを実践されているかもしれません。ゆるゆる系ローフードであれば、非常に取り組みやすいです。

 

 

ローフードダイエットについての口コミ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

完全なローフードダイエットはなかなか難しそうですが、ゆる系なら、日本人にむいているダイエット方法と言えそうです。ちょっと工夫しただけでこのダイエットが実践できますよね。日本食ってとてもヘルシーなのですね。

 

欧米ではローフードダイエットはファッション感覚でもあるようです。ヘルシー志向はお金持ちに多く、逆に貧困層は、油で揚げたジャンクフードばかり食べているようです。特にアメリカは極端なので、食生活の差と所得の差は歴然としているようですよ。アメリカの基準で行くと、日本人はほぼ全員お金持ちグループに属するかもしれません。

 

日本食を見直して、ぜひこのダイエットにチャレンジしてみて下さいね。以上、ローフードダイエットのおまとめでした。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

Dreierlei Smoothies mit natürlichem Hintergrund

おすすめできる粉末スムージーダイエット人気ランキング【最新版】

あれこれ種類が増えていてどれが良いのかよくわからなくなりつつある粉末スムージー。味や飲みやすさ、コストパフォーマンスなどで考えると本当はどれ

dim-sum-2346105_960_720

中華料理は4種類!ダイエット中の食べ方や痩せるレシピ4選まとめ

中華料理は食べると太るというイメージを持たれがちですが、料理の種類やいくつかのポイントに注意すればダイエット中でも問題ないのです。 

euglena-2320760_960_720

【ユーグレナ】ミドリムシのダイエット効果や副作用まとめ

ミドリムシ(ユーグレナ)が配合されている飲料やサプリメントが、近年注目を集めています。ダイエット中の人は必見ですよ。 今回は、ミド

chilli-pepper-449_640

唐辛子ダイエットの効果と方法&食べ過ぎ危険の理由まとめ

辛い物を食べると脂肪が燃焼されるという話は、誰でも一回くらいは聞いた事があるのではないでしょうか。中には本当に効果があるのだろうかと疑ってい

s_0003

餃子ダイエットの効果とは?1週間で4kg痩せる方法を公開【カロリーが意外と低い!】

世の中には本当にいろいろなダイエットがあるものですが、餃子でもダイエットができると言われています。まさか本当に!?と思われるかもしれませんが

関連する記事②

90a48cb34d7eeda8e4d75a26ac216630

【小顔】齋藤飛鳥のダイエット法!身長・体重・スタイル維持法まとめ

乃木坂46のメンバーで、雑誌「CUTiE」の元専属モデルとしても活躍した齋藤飛鳥さん。彼女は、アイドル界でも一二を争う「小顔」の持ち主として

%e3%82%b5%e3%82%a6%e3%83%8a%ef%bc%91

サウナダイエット6つの効果・消費カロリーや正しい方法まとめ【入る時間・温度や種類も解説】

サウナに行かれたことはありますか?  フィットネスクラブの簡易サウナから、スーパー銭湯や専門のサウナ風呂まで、ちょっと意識すれば体

main

鈴木あや流ダイエット方法!身長・体重・痩せた方法まとめ

女性向けファッション雑誌「Ranzuki」の専属モデルを務める鈴木あやさん。かつては太っていたという彼女。現在は、ダイエットを成功させ、モデ

bikini-377487_640

Iライン脱毛の効果と4つのやり方まとめ【生理の時も衛生的】

あなたはIラインの脱毛をしていますか?脱毛をしていない、または脱毛しようと思ったこともないという女性もいるかもしれません。 でも、

wedding-dresses-1486004_640

ブライダルエステ9つの効果や費用の相場!正しい選び方を知って綺麗な花嫁になろう

一生に一度の晴れ舞台である結婚式を一番きれいな姿で迎えるために、ブライダルエステというものがあります。 今回は、ブライダルエステの

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。