D2

生姜ココアダイエットの効果・方法・レシピ!飲むタイミングも徹底解説

生姜ココアダイエットの情報をお探しですか?

 

生姜とココアを混ぜて作るドリンクですが、ミスマッチのように感じる方も多いかもしれません。しかし、体を温める点においてはダブルで効果が見込めるんですよ。味も普通に飲めるようなので、続けやすいダイエットかもしれません。

 

今回はそんな生姜ココアダイエットについてご紹介します。

生姜ココアダイエットとは

D1

 

生姜ココアダイエットとは、すりおろした生姜(またはチューブの生姜)をココアに混ぜて飲むことによってスリムを目指すダイエット方法です。生姜にもココアにも体を温める成分が含まれているので、冷え性を緩和し、血流を良くして、新陳代謝を高め、ダイエット効果を期待することができます。

 

冬の寒い時期に大活躍しますが、暑い時期でもクーラーなどで冷えることは多いので、一年中手放せなくなりそうなダイエット方法です。味のイメージが付きにくいですが、ツイッターなどを見ると、食事の最中に飲んでいる方が多いので、普通に飲めるようですよ。飲みにくい場合は甘味を少し加えると良いでしょう。詳しくご紹介しましょう。

 

 

生姜ココアダイエット5つの効果

D2

 

生姜ココアダイエットの効果やメリットについて見ていきましょう。圧倒的に女性向きと思われるダイエット方法で、しかも実行しやすいようですよ。まとめてみました。

 

①冷え性緩和効果

まずはなんといっても冷え性緩和効果です。生姜に体を温める効果がることは古くから知られていますが、ココアにも冷え性緩和効果があるそうです。生姜とココアを混ぜて飲むことによって、ダブルで冷え性を撃退することができます。

 

②血流改善効果

生姜に含まれているショウガオールという成分には腸の血の流レを良くする効果があり、ココアに含まれているカカオフラバノールという成分には腸の血管を広げる効果があるそうです。体内の血流はもちろんですが、腸の血流も改善されるのです。

 

③新陳代謝アップ効果

血流がよくなれば、そのまま新陳代謝アップにつながります。新陳代謝アップになれば、基礎代謝もアップして、ダイエット効果が見込めます。

 

④むくみ解消効果

血流がよくなると、むくみ解消にも良い影響を及ぼします。生姜ココアを飲むだけでも良いですが、血の流れをよくしたり、むくみを解消するような軽いストレッチも併用すると良いです。体も温まっているので、効果は確実にアップします。

 

⑤入手しやすく即実行できる

生姜もココアもスーパーで手軽に購入することができます。生姜はチューブのもので代用することも可能です。思い立ったらすぐに実行できるでしょう。

 

 

生姜ココアダイエットの方法!飲むタイミングは?

D3

 

生姜ココアダイエットの具体的な方法について見ていきましょう。ダイエット方法としては、生姜ココアを飲むだけの簡単なものです。置き換えダイエットでもなければプチ断食ダイエットでもなく、食前ダイエットでもありません。

 

また、カロリー制限ダイエットや糖質制限ダイエットなどと併用する必要もないのです。しかし、そうはいっても、併用した方が減量のスピードがアップするのは確実ですので、ストレスが溜まらない範囲内で行うと良いでしょう。生姜ココアダイエットのルール、飲むタイミング、飲む分量、飲む期間をまとめてみました。

 

①生姜ココアダイエットのルール

生姜子ココアダイエットで飲む生姜ココアは自分で手作りします。

作り置きはしないでその都度作ります。

温かいうちにいただきます。

 

②飲むタイミング

1日2回、朝と晩に飲みます。食事と一緒に摂っても良いです。

 

③飲む分量

1回につき200ミリリットルが目安です。カップ1杯程度ですね。

 

④飲む期間

おおむね3週間は続けた方がよいと言われています。3週間で効果が分かるそうですよ。特にウエストが痩せた、ぽっこちお腹が痩せた、などお腹周りの効果が言われています。

 

 

生姜ココアダイエットのレシピ 

D4

 

生姜ココアの基本レシピをご紹介します。あくまでも基本なので、ここから自分好みでアレンジすることもできます。

 

生姜ココア

<材料(1人分)>生姜1かけら、純ココア5グラム、熱湯200ミリリットル程度。

 

生姜を皮ごとすりおろします。面倒な場合はチューブ入りの生姜で代用しても構いません。純ココア(砂糖やミルクの入っていないタイプのもの)をカップに入れて、熱湯を注ぎ、よくかき混ぜます。そこに、すりおろした生姜を入れて、よくかき混ぜます。出来上がりです。お好みで甘味をくわえても良いですが、人工甘味料などを使ってカロリー調整を行いましょう。

 

なお、チューブ入りの生姜の場合は、すりおろしたものと比べるとやや成分が劣るので、多めに入れると良いそうです。ココアは必ず甘味やミルクの入っていない純ココアを使います。箱に入ってどこにでも売っていますよ。

 

 

生姜ココアダイエットの口コミ

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

体を内側から温めることができるのは良いですよね。特におなか周りに効くようなので、腸が元気になるとそのあたりから痩せるようです。

 

基本的に女性向きのダイエットと言えますが、男性にもよさそうです。お腹の出ている方によいかも?ぜひチャレンジしてスリムを目指してくださいね。

 

以上、生姜ココアダイエットについてのおまとめでした。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

1

水ダイエットで痩せる?5つの効果・3つの種類・正しい飲み方まとめ【注意点あり】

水ダイエットについての情報をお探しですか? 痩せたいならお水はしっかり飲みましょう、なんてことをよく効きますが、お水を使ってダイエ

2

サラシア茶ダイエット3つの効能と効果・飲み方・副作用まとめ

サラシア茶ダイエットの情報をお探しですか? サラシア茶は、なんとWHO(世界保健機構)でも効果が見込めると認定されているお茶だそう

レモン4

レモン酢ダイエット3つの効果・作り方と方法・口コミまとめ

レモン酢ダイエットについての情報をお探しですか? 意外にもレモン酢ダイエットで大幅な減量に成功しているようです。エリオシトリンやビ

6

ジュースクレンズ5つの効果・やり方・おすすめレシピまとめ【デトックス系ダイエット!】

ジュースクレンズについての情報をお探しですか? 少々聞きなれない名前かもしれませんが、アメリカで大流行した野菜や果物がメインのジュ

shutterstock_334587464-1

青の花茶の副作用は?ダイエットに効果的な飲み方&口コミもご紹介

美しい青色が魅力的な「青の花茶」。ダイエット効果をもたらしてくれるとSNSや口コミで話題になっていますが、本当に効果があるのでしょうか?&n

関連する記事②

8ddab8eb382592f523f91e3e5ba79191_s

背中の脱毛の効果が出る回数や期間!3つのメリットとデメリットも徹底紹介します

背中のムダ毛が気になっている女性は多いかもしれませんね。脇や腕、脚は自分の目でムダ毛の状態を確認することができますが、背中は自分の目で確認で

b7d3eeb49d19f6fdea5ea887a9c4c096_s

早食いは太る原因!デメリットと8つの治す方法まとめ【満腹中枢が関係】

あなたは早食いではないですか?食事をあまり噛まずに、飲み込むようにして食べていないでしょうか?早食いはダイエットの大敵です。早食いはそれだけ

%e3%82%b5%e3%82%a6%e3%83%8a%ef%bc%91

サウナダイエット6つの効果・消費カロリーや正しい方法まとめ【入る時間・温度や種類も解説】

サウナに行かれたことはありますか?  フィットネスクラブの簡易サウナから、スーパー銭湯や専門のサウナ風呂まで、ちょっと意識すれば体

83a20370f7c8fd6c0a95ae7b590edf8a_s

脇脱毛の効果が出る回数や期間&4つのメリットまとめ!4つのデメリットも徹底解説します

脇の脱毛をしたいという女性は多いですよね。でも、脇の脱毛ってメリットとデメリットのどっちが多いのかなとか、脱毛が完了するまでにはどのくらいの

eat-2324773_640

口が小さい原因は?大きくする方法5選も徹底紹介

他のパーツと同様、口の大きさも人それぞれ異なります。大きくて悩んでいる人はもちろん、小さいことで悩んでいる人もいるでしょう。 今回

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。