soda2

痩せる飲み物?ダイエット中に絶対飲みたい飲み物まとめ【家にあるものばかり】

飲むだけで痩せられるという飲み物があったら飲みたいですか?飲むだけで痩せるなんてそんなバカな!?と思われるかもしれません。でも、実際に今身近にある飲み物の中だけでも、ダイエットを助けてくれる飲み物は確かにあります。

 

ダイエットはいかにカロリーカットするかが重要です。食欲との戦いである場面も多いもの。そんな時こそ飲み物を上手に活用すれば、ダイエットを加速させていくこともできるのです。

 

痩せる手助けが期待できる飲み物をいろいろまとめました。辛いダイエット中、ぜひ上手に活用していってくださいね。

痩せる飲み物その1:ブラックコーヒー

 

 

ブラックコーヒーに含まれるカフェイン、クロロゲン酸などには脂肪を分解する働きを持つ酵素を活発にする働きがあります。さらに、血行促進の効果やストレスを和らげる効果があることもわかっています。

 

この働きをうまく活用すれば、体を温めながら脂肪の分解を促すことが可能です。

 

運動の30分前くらいに飲むのが効果的です。脂肪を燃焼できる有酸素運動前にぜひ飲んでみてください。体がポカポカと温まって感じられると思います。

 

ただ、飲み過ぎは厳禁!1日3杯が限度です。ダイエット効果を期待するなら砂糖やミルクは入れず、ブラックのままで飲みましょう。

 

痩せる飲み物その2:緑茶

 

 

緑茶に含まれるカテキンには、脂肪が体の中に留まるのを防いでくれる作用があります。脂っこい食事の時に緑茶を一緒に飲むと、脂肪が蓄積されにくいのです。また、脂肪を分解する効果もあることがわかっています。

 

トクホとして販売されている脂肪の吸収を抑えるというお茶もこのカテキンのパワーを最大限に引き出したものがほとんどです。ポリフェノールの一種でもあるので、ストレスにも負けず集中力アップにも役立てることができるでしょう。

 

脂っこい食事の時は食事と一緒に飲むこと、脂肪の燃焼を促進させたいなら運動の30分前くらいに意識して飲むのがおすすめです。カフェイン量も少なく、コーヒーよりも飲みやすいかもしれません。

 

痩せる飲み物その3:ミネラルウォーター

 

出典:http://water-crystalgeysers.seesaa.net/

 

ダイエットしているけれど思ったような効果が得られないという時、食べていないのになぜか太ってしまうという時は体の血行が悪くなっていることが関係していることが多いです。血行が悪くなって代謝が落ちてしまうのです。

 

そんな時の血液は水分が少なくてドロドロした状態。当然、健康にも良くありません。

 

そんな時に有効なのがミネラルウォーターです。水分をしっかりとることで血液のサラサラを取り戻します。さらに、たくさん水を飲むと体の毒素を吸い取ってさっさと出ていくので、デトックスにも役立ちます。

 

ダイエット中はたくさんの水分を補給しましょう!とはよく言われますが、こんな理由からだったのです。

 

ただ、食事内容が悪かったり一気に飲みすぎたりするとむくみや消化不良の原因にもなります。少しずつこまめに、できれば温めたものを飲むのがおすすめです。

 

痩せる飲み物その4:100%オレンジジュース&トマトジュース

 

 

ダイエット中はジュースは厳禁!とされます。それでも時にはジュースを飲みたくなる時もあるでしょう。そんな時にぜひ利用したいのが、オレンジジュースとトマトジュースです。

 

オレンジジュースには柑橘系が持つ代謝を高めて食欲を抑える効果が期待できます。トマトジュースには有名なリコピンが含まれているので、脂肪の吸収を抑える働きが期待できます。実はこの2つは毎日飲んでも良いくらいです。朝食やおやつ代わりに飲むようにしても良さそうです。

 

ただしどちらも飲みすぎはやはり太ります。1回にコップ1杯(200〜300ml)程度が限度です。どちらも100%ジュースで、砂糖などが入っていないものを選びましょう。

 

痩せる飲み物その5:炭酸水

 

 

炭酸水はガスの入った水です。このガスは体の中に入ると、血液量を増やすことがわかっています。すると体を温めたり代謝を上げたりすることができるのです。さらに、炭酸は一時的にお腹を膨らませることもできるので、食事前に飲めば食事量をコントロールすることも可能です。

 

おすすめは食事前や空腹時に炭酸を飲むようにすること。上手に食欲をコントロールしながら体を温めていくことができるでしょう。

 

何より、シュワシュワした飲みごたえがダイエット中の食べたい気持ちをうまく解消してくれます。水とは別に用意しておきたい飲み物です。

 

痩せる飲み物その6:豆乳

 

 

豆乳には大豆サポニンという成分が含まれています。この大豆サポニンは、満腹中枢を刺激して食欲を満たすホルモンの働きを助ける成分です。このサポニンを上手に活用すれば、食べたい気持ちも上手に抑えることができるのです。

 

また、よく知られるイソフラボンも豊富に含まれています。女性ホルモンと同じような働きができるので、生理前のダイエットに辛い時期も豆乳で乗り切れる!という方も多いです。

 

豆乳は無調整豆乳の方が良いと言われていましたが、この働きを得るためなら豆乳ならどんな種類でも構いません。自分が美味しいと感じられることを優先して、常備しておくと安心です。

 

痩せる飲み物その7:ココア

 

 

ココアにはポリフェノールやデオブロミンという成分が含まれています。この2つの成分には、体を老化から守ったり、血行を促進して代謝を上げる働きがあることがわかっています。つまりココアには体を温める効果と体の元気を支えるパワーがあるのです。

 

さらに、ココアには食物繊維も豊富に含まれています。この働きをうまく使えば、腸内環境を改善していくことも可能です。豆乳とはちみつを組み合わせて飲んで、毎日のリズムを整えるために活用していくのも良いでしょう。

 

ただ、スーパーで売られているココアには砂糖や添加物も大量に含まれています。調整ココアではなく純ココアを購入するのが大切です。これにはちみつやオリゴ糖などで甘みをつけて飲むとより効果的なダイエット飲料にしていくことが可能です。

 

 

痩せる飲み物・ダイエット中にぴったりな飲み物についてのまとめ

 

・痩せる飲み物1.ブラックコーヒー

・痩せる飲み物2.緑茶

・痩せる飲み物3.ミネラルウォーター

・痩せる飲み物4.100%オレンジジュースとトマトジュース

・痩せる飲み物5.炭酸水

・痩せる飲み物6.豆乳

・痩せる飲み物7.ココア

たかが飲み物、されど飲み物。飲み方やそのタイミングを意識すれば、ダイエット効果を高められる身近な飲み物は意外とたくさんあるものです。

 

ダイエット中の我慢が多い時期だからこそ、上手に痩せる飲み物を活用してそのストレスを解消していきましょう!

 

記事に関連するキーワード

関連する記事①

小豆1

【あずき】小豆ダイエットの5つの効果・方法・作り方とレシピまとめ

 「小豆ダイエット」は煮汁を飲むちょっと変わったダイエット方法ですが実は手軽でダイエット効果はもちろん健康効果も期待できます。&n

girl-1031308_640

にがり水ダイエットの効果とやり方・危険性や副作用まとめ

にがり水ダイエットと言うものをご存知でしょうか。 にがりは海水から塩を作る時に副産物としてできるものです。お豆腐を作る時には固める

d19887-5-548448-4

【脂肪燃焼効果】ガラナの効能は?ダイエット方法まとめ

この頃注目されるようになったという、ガラナという食べ物をご存知ですか? もともと、ブラジルのアマゾンに生息するツル科の植物で、赤く

apples-1008880_640

リンゴ酢ダイエット方法!効果的な飲み方・カロリーまとめ

リンゴ酢を見たことがない、聞いた事がないと言う人はおそらくほとんどいないでしょう。リンゴ酢は食卓の中でもとてもなじみ深いものであり、ピクルス

2

サラシア茶ダイエット3つの効能と効果・飲み方・副作用まとめ

「サラシア茶」はWHO(世界保健機構)でダイエット効果が認定済みで世界レベルのお墨付きを持つお茶ですが、副作用の恐れもあり注意が必要です。&

関連する記事②

gatag-00013680

発酵食品ダイエットは食べ過ぎ注意?健康効果や正しいやり方まとめ

あなたは発酵食品を積極的に食べていますか? 発酵食品にはさまざまな美容・健康効果があります。ダイエット中にも発酵食品がおすすめ!

active-1822464_640

ボクサーの筋トレから学ぶダイエット方法5選【女性でもできる!】

引き締まったボディは、いつだって女性の憧れの的ですよね。食事によるカロリー制限と運動を取り入れながら綺麗にやせることが、女性にとっては“良い

m_EFBD87EFBD8AEFBD92EFBC8D000

【のん】能年玲奈の身長と体重&ダイエット方法まとめ

NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で大ブレイクを果たした能年玲奈さん。その後、のんに改名しています。 そんな能年玲奈さんと言えば、

210015ba77fe169a02c54f069e87e001_s

1日1食ダイエット昼だけは危険?効果や健康面のデメリット・正しいやり方まとめ

1日1食ダイエットを実践している人が増えています。ダイエット目的でなくても、1日1食の食生活を送っている人は多いですよね。 芸能人

a8fed097a879b410d22ac9f0fadca08d_s

リバウンドしない5つのダイエット方法&太る3つの原因まとめ

ダイエットをして、ようやく目標体重になったから、ダイエットを中止した。そしたら、あれよあれよという間に、体重が増えてリバウンドしてしまったと

HAPIETトップページに戻る

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。