hibiscus-1794387_960_720

ゼリーダイエットは0カロリーがおすすめ!コンビニで買える商品なども徹底紹介

ダイエット中に甘いものが食べたくなった経験はありませんか?


「食べたいけど太りたくない…」

 

そんな人におすすめなのが0kcalゼリーです。コンビニでも購入できますよ!今回は、ゼロカロリーゼリーの秘密やおすすめの商品を紹介していきます。

0kcalゼリーは本当にカロリーがないの?

 

スーパーやコンビニなどで販売されている0kcalゼリー。0kcalで太りにくいことを売りにしたゼリーです。実際に食べてみると、しっかりとした甘さや果汁感があって美味しく食べることができます。

 

0kcalゼリーを食べた人たちの感想

「これって本当に0kcalなんだろうか?」と疑問に感じる人も多いようです。SNSにも驚きの声が多数ありました。

 

 

 

 

「甘くて美味しい」という声が多かったです。ゼリーなので満腹感を感じやすく、おやつや夜食代わりにぴったり!中には食事代わりに食べている人もいました。

 

 

本当に0kcalなのか

答えはNOです。0kcalやカロリーゼロと記載されていても、厳密には0kcalではないことが多いです。まずは0kcalカロリーゼロという用語の定義を見ていきましょう。

 

「カロリーオフ」は、100mlあたり20kcal以下の場合に、「カロリーゼロ」や「ノンカロリー」は、100mlあたり5kcal未満の場合にそれぞれ表示することが可能です。

 

引用:サントリー

 

カロリーに関する表記は健康増進法で定められています。上にもあるように、0kcalやカロリーゼロと記載できるのは100g(ml)あたりのカロリーが5kcal未満の場合のみです。

 

ようするに、0kcalと書いてあっても実際には0kcalではない可能性があるのです!100gあたり5kcal未満という僅かなカロリーなので、直接肥満に繋がることはありませんが大量摂取は控えたほうが良いでしょう。

 

 

美味しいのにカロリーが低い理由

 

0kcalゼリーはどうして甘いのでしょうか?ぶどう味やりんご味など、様々なフレーバーがあるのも少し不思議ですよね。中には1商品でいくつかの食感が楽しめる0cakゼリーも存在します。0kcalなのに美味しい秘密とは…?

 

 

人口甘味料で甘さを出している

0kcalゼリーは砂糖の代わりに人口甘味料で甘さを出しています。

 

ナタデココ、エリスリトール、マンゴーピューレ、りんご果汁、寒天、植物油脂利用食品(乳成分を含む)、洋酒、酸味料、ゲル化剤(増粘多糖類)、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムK、スクラロース)、酸化防止剤(ビタミンC)、乳化剤、パプリカ色素、カロチン色素

 

引用:たらみ

 

上は「濃いマンゴーゼリー 0kcal」という商品の原材料名です。アスパルテームL-フェニルアラニン化合物などが人口甘味料になります。他の0kcalゼリーでもこれらの人口甘味料が使われていることが多いです。

 

人口甘味料は少量でも強力な甘みを出すことができます。また、カロリーもほとんどありません。砂糖のカロリーは100gあたり384kcal。大さじ1(9g)使った場合は35kcalです。人口甘味料とのカロリー差は歴然ですね。

 

 

果汁はカロリーが低い

0kcalゼリーには様々なフレーバーが存在します。ぶどう、りんご、マンゴーなどその日の気分によって味を選べるのは嬉しいですよね!これらの味はどのようにして再現されているのでしょうか?

 

その答えは先ほどの「原材料名」を見れば分かります。原材料名のところに果汁、香料、ピューレなどの表示がありますよね?0kcalゼリーはこれらの材料によってリアルなフルーツ感を出しています。

 

果汁や香料のカロリーはとても低いですし、実際に使用するのは少量なので100gあたり5kcal未満が実現するのです。

 

 

寒天やナタデココで食感を出している

2層や3層になっていたり、異なる食感を楽しめる0kcalゼリーが人気です。全て同じ食感のゼリーよりも美しく、最後まで飽きずに食べることができます。

 

複数の層を作る場合はソース、ジュレ、寒天などの材料を活用しています。「下層はソース、上層はゼリー」というような商品が目立ちます。


コリコリとした食感を出すためにはナタデココを使用する場合が多いようです。ナタデココとは、ココナッツ汁を発酵させたフィリピンの伝統食材。100gあたりのカロリーは75kcal前後です。ゼリーに少量加えることで独特の食感と食べ応えを出すことができます。

 

 

0kcalゼリーでダイエット

 

ダイエッターを中心に人気を集めている0kcalゼリー。果たして0kcalゼリーで痩せることはできるのでしょうか?

 

市販の0kcalゼリーは200g前後のものが主流となっています。100gあたりのカロリーは5kcal未満なので、200gのゼリーを完食したとしても10kcal未満です。このカロリーなら1日に何個か食べても太ることはありません。0kcalゼリーを活用したダイエット方法は以下の2パターン。

 

1.間食や夜食を0kcalゼリーする
2.食事代わりに0kcalゼリーを食べる

 

2のほうがダイエット効果が高いです。ただし3食全てを0kcalゼリーにしてしまうのはNG!3食のうち、1食のみを0kcalゼリーに置き換える方法をおすすめします。

 

 

コンビニで買える!おすすめの0kcalゼリー

 

 

0kcalはコンビニでも購入可能です。今回は、コンビニでも買えるおすすめの商品を3つ紹介していきます。

 

【セブンイレブン】寒天ゼリー カロリー0

セブンイレブンで購入可能な「寒天ゼリー カロリー0」シリーズ。250g入りの大容量となっています。現在はりんご味、ぶどう味、みかん味の3種類を販売しており、なめらかな口当たりと果汁感を楽しむことができます。

 

  • 商品名:寒天ゼリー カロリーゼロ
  • 購入できる場所:全国のセブンイレブン(一部店舗をのぞく)
  • 味:りんご味、ぶどう味、みかん味
  • 内容量:250g
  • 価格:100円(税込)

  • 【たらみ】カロリコカロリカ 0kcalシリーズ

  • 様々なゼリーを販売してるたらみの0kcalゼリーです。カロリーゼロに加え糖質もゼロなので、ダイエット中でも安心して食べることができます。ナタデココを入れることで食べ応えもアップ。満足度の高い0kcalゼリーです。

 

  • 商品名:カロリコカロリカ 0kcalシリーズ
  • 購入できる場所:全国のコンビニ、スーパーなど
  • 味:みかん味、マスカット味、ホワイト味
  • 内容量:180g
  • 価格:オープン価格

【森永】ウイダーinゼリー カロリーゼロ ピーチ

飲むタイプの0kcalゼリーです。パウチなのでどこでも気軽に飲むことができます。ビタミンA・C・E・Dとカルシウムを配合しているのも魅力。小腹を満たすだけではなく、効率良く栄養を補給できます。

 

  • 商品名:ウイダーinゼリー カロリーゼロ ピーチ
  • 購入できる場所:全国のコンビニ、スーパーなど
  • 味:ピーチ味
  • 内容量:180g
  • 価格:オープン価格

 

 

おすすめの低カロリーゼリー

 

0kcalではないものの、低カロリー(100gあたり40kcal以下)に抑えたゼリーを紹介していきます。

 

マービー マンゴープリン

砂糖不使用なのに濃厚なマンゴープリンです。なめらかな食感とマンゴーの程よい酸味を楽しむことができます。1個あたりの内容量は52g、カロリーは35kcal。食べきりサイズなので食後のデザートにもおすすめです。

 

  • 商品名:マービー マンゴープリン 
  • 購入できる場所:全国のドラッグストア、オンラインショッップなど
  • 味:マンゴー味
  • カロリー:35kcal
  • 内容量:52g
  • 価格:オープン価格

  • 【たらみ】おいしい蒟蒻ゼリー

  • パウチタイプの美味しい蒟蒻ゼリーです。0kcalではありませんが、その分果汁感をアップして美味しく仕上げています。1個あたり食物繊維を5g摂取できるので、満腹感を感じやすく便秘解消にも効果的です。

 

  • 商品名:おいしい蒟蒻ゼリー
  • 購入できる場所:全国のドラッグストア、スーパーなど
  • 味:ぶどう味、ピーチ味、りんご味、マスカット味
  • カロリー:32~45kcal
  • 内容量:150g
  • 価格:オープン価格

 

まとめ

 

ダイエッターの強い味方になってくれる0kcalゼリー。中には「本当に0kcalなの?」と驚いてしまうほど美味しい商品もあります。コンビニやスーパーでも気軽に購入できるので、是非チェックしてみてはいかがでしょうか?

 

0kcalゼリーや低カロリーゼリーを活用することで、ダイエット成功への近道に繋がります。ただし、低カロリーだからといって食べ過ぎるのはNG!余計に食欲が出てしまうリスクがあるためです。3食全てをゼリーに置き換えるようなダイエットも危険なのでやめましょう。

 

0kcalゼリーや低カロリーゼリーを上手に取り入れて、美しい体型を手に入れませんか?

 

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

%e3%82%a2%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%bc%ef%bc%91

アサイーダイエット5つの効果・4種類のやり方まとめ【痩せた口コミも多い】

アサイーダイエットってご存知ですか?  スーパーフードのアサイーを使ってダイエットができてしまうのです。主に美容効果で有名なアサイ

%ef%bc%91

そばダイエットの効果・方法・注意点まとめ【低GI食品!痩せた口コミ多数あり】

そばダイエットってご存知ですか?  そばを食べるダイエット方法ですが、炭水化物のそばがダイエット?と疑問に思われるかもしれません。実はこのそ

2

牛肉ダイエットは太る?効果・カロリー・レシピまとめ【和牛よりも輸入牛!】

牛肉ダイエットの情報をお探しですか? 以前はダイエットにお肉は御法度と思われていましたが、最近は糖質制限ダイエットがメインになって

appetizer-1238615_960_720

サンドイッチは太る?カロリーやダイエット中の食べ方まとめ

美味しくて手軽に栄養補給ができるサンドイッチ。朝食やランチに食べている人も多いのではないでしょうか。 他のパンと比べてヘルシーな印象があるか

1

パイナップルダイエット3つの効果・カロリー・正しいやり方【ハリウッド女優が考案!】

パイナップルダイエットの情報をお探しですか? パイナップルダイエットはハリウッド女優のジュディ・マゼルさんが考案した典型的な単品ダ

関連する記事②

6

酵素ダイエット&酵素ドリンクの効果・人気ランキング・口コミまとめ

酵素ダイエットのランキング情報をお探しですか? そもそも酵素ダイエットとは何でしょうか。どんなものを使ってどんな効果が見込めるので

1159033_1200

【痩せた】戸田恵梨香の身長・体重・ダイエット方法まとめ!過去には太っていた時期も

映画「デスノート」やドラマ「LIAR GAME」などでの個性あふれる演技で、男女問わず人気を集めている女優の戸田恵梨香さん。 流れ

girl-2197992_640

【ボクシング】ボクサー減量法!効果的なダイエット4つのポイントまとめ

プロボクサーの減量が一体どういうものなのか、普通の人にはなかなか理解できません。階級で体重の軽い相手と対戦するため、と認識している方もいるか

large-1

【低カロリー】ポップコーンのダイエット効果を高める方法【マドンナも痩せた!】

映画館でよく食べるポップコーン。大きなバケツで思いっきり頬張る姿を見ていると、つい「太りそう…」と思ってしまうものです。でも、実はこのポップ

%e7%8e%84%e7%b1%b3%ef%bc%91

玄米ダイエット4つの効果・正しい方法まとめ【痩せた口コミ|カロリーと栄養成分表あり】

玄米って食べたことありますか?  健康に良いことは有名だけど、何となく面倒そうな気がして躊躇してしまう玄米。調べてみたら、意外に簡

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。