konnyakubatake_grape

こんにゃくゼリーのダイエット効果と方法!食べ過ぎや事故のリスクも総まとめ

こんにゃくゼリーはゼリーで甘味があるおやつだけど、ヘルシーというイメージがありますよね。

 

こんにゃくゼリーを上手に使ってダイエットをすると、簡単にダイエットできて、しかもきれいに痩せることができるんです。ただ、食べ過ぎや事故には注意しなければいけません。

 

こんにゃくゼリーのダイエット効果や食べ過ぎによるリスク、こんにゃくゼリーによる事故を防ぐ方法をまとめました。

こんにゃくゼリーのダイエット効果

konnyakubatake_grape

 

こんにゃくゼリーは、普通のゼリーに比べると、ヘルシーなゼリーです。普通のゼリーは動物のコラーゲンに熱を加えて抽出したゼラチンで固めています。ゼラチンは、動物性だったんですね。

 

それに対して、こんにゃくゼリーはこんにゃくの粉末を使って固めたものです。こんにゃくの特徴と言えば、食物繊維が豊富なことですよね。

 

食物繊維が豊富なこんにゃくゼリーは、ダイエットにピッタリの食品なんです。こんにゃくゼリーのダイエット効果をまとめました。

 

 

少量で満腹感を得られる

2aaa120621bf5d1ea80af67310a02982_s

 

こんにゃくゼリーのダイエット効果の1つ目は少量で満腹感を得られることです。こんにゃくゼリーには「グルコマンナン」という水溶性の食物繊維がたっぷり含まれています。

 

水溶性の食物繊維は胃の中で水分を含んで膨張しますので、ちょっと食べただけでも、満腹感を得やすくなるんです。

 

ダイエット中は食事制限をしなければいけませんよね。そのため、お腹いっぱい食べることができず、いつも空腹感を覚えていることがあります。おなかが空いていても、満腹になるまで食べられないのは辛いですよね。

 

空腹の辛さに、ダイエットを挫折してしまうという女性も多いと思います。でも、こんにゃくゼリーは水溶性食物繊維のおかげで、こんにゃくゼリーを少し食べただけで、お腹が膨れて満腹感を得やすくなりますので、ダイエットを長続きさせられるんです。

 

しかも、こんにゃくゼリーはほかのゼリーに比べると、歯ごたえがありますね。「噛む」という行為は、満腹中枢を刺激してくれますので、少量でもお腹いっぱいになることができるというメリットもあります。

 

 

便秘を解消できる

b557f8a02846128a5791a5591a878354_s

 

こんにゃくゼリーのダイエット効果の2つ目は、便秘を解消できることです。いつも便秘に悩んでいるという女性は多いですよね。便秘の女性は多いですから。

 

便秘がちな女性がダイエットをすると、食事量が減って、便の嵩が減りますので、さらに便秘が悪化してしまうのです。

 

でも、こんにゃくゼリーは水溶性食物繊維をたっぷり含んでいますので、便秘を解消できるんです。水溶性食物繊維は便の中に溶け込むことで、便の水分を増やして、便を軟らかくすることで、便秘を解消します。

 

病院で処方される便秘薬に「酸化マグネシウム」というものがあります。酸化マグネシウムも便を軟らかくする作用がありますが、こんにゃくゼリーはこの酸化マグネシウムと同じような効果があるのです。

 

こんにゃくゼリーを食べて、便秘が解消すると、老廃物を排出できて、デトックスできますので、基礎代謝が上がります。

 

基礎代謝が上がれば、消費カロリーが増えますので、自然にダイエットすることができます。

 

 

美肌効果がある

8b5cd1fd1fde897442a093494d649184_s

 

こんにゃくゼリーには美肌効果もあります。ダイエット中は、どうしても栄養不足になるので、肌荒れが起こりやすいですよね。

 

せっかくダイエットをしても、肌がボロボロになってしまったら、きれいにダイエットできたとは言えません。むしろダイエット失敗と言っても良いかもしれませんね。

 

でも、こんにゃくゼリーを食べながらダイエットをすると、便秘を解消できます。便秘を解消して、腸内環境を整えると、善玉菌がビオチンという栄養素を作り出してくれます。

 

ビオチンは肌のターンオーバーを正常化させて、きれいな肌を作ってくれるので、ツルツルの肌になることができるんです。

 

しかも、こんにゃくゼリーにはセラミドという成分が含まれています。こんにゃくにはセラミドがたっぷり含まれていますから。

 

セラミドは肌の水分を保つための成分になりますので、こんにゃくゼリーを食べると、肌が潤ってプルプルのお肌になるんです。

 

ダイエットをしている人だけでなく、もともと肌のセラミドが少ないアトピー性皮膚炎の人も、こんにゃくゼリーはおすすめの食品なんです!

 

こんにゃくゼリーでダイエットをすれば、ダイエットをしつつもツルツル&ピチピチの美肌になることができるんですね。

 

 

脂肪が蓄積しにくい

5445556a95339890a1f5ea15c7a42e26_s

 

こんにゃくゼリーダイエットをすると、脂肪が蓄積しにくいというメリットもあります。何度も言っていますが、こんにゃくゼリーには水溶性食物繊維がたっぷり含まれています。

 

水溶性食物繊維は糖の吸収を穏やかにしてくれる効果があります。水溶性食物繊維が糖を包み込んでくれるので、吸収速度がゆっくりになるんですね。糖の吸収速度がゆっくりになると、血糖値が上がるスピードも遅くなります。

 

血糖値は一気に上がると、インスリンがたくさん分泌されます。インスリンと血液中の糖が結びつくことで、血糖値は下がりますが、インスリンと結びついた糖は中性脂肪に変わって、脂肪細胞に取り込まれるんです。

 

でも、水溶性食物繊維のおかげで、血糖値の上昇が緩やかになると、インスリンの分泌量が少なくなりますので、糖が脂肪に変わりにくくなり、ダイエットに効果的になるのです。

 

こんにゃくゼリーを使ってダイエットをする時には、食事前にこんにゃくゼリーを食べてから、食事をすると良いでしょう。

 

 

こんにゃくゼリーを食べ過ぎた時の3つのリスク

こんにゃくゼリーを食べ過ぎると、どうなるのでしょうか?「こんにゃくゼリーはヘルシーだから、どんなに食べても大丈夫!」、「お腹いっぱいになるまで、こんにゃくゼリーを食べてOK!」と思っている人も多いかもしれません。

 

でも、さすがに食べ過ぎはNGです。こんにゃくゼリーを食べ過ぎると、3つのリスクがあります。

 

 

こんにゃくゼリーを食べ過ぎると太る

552dace8b668d3a874a464c5947bde0b_s

 

こんにゃくゼリーを食べ過ぎた場合、太ります。こんにゃくぜりーのカロリーはどのくらいか知っていますか?

 

こんにゃくゼリーの中で、最も有名なものは「マンナンライフの蒟蒻畑」だと思います。この「マンナンライフの蒟蒻畑」のカロリーは、どのくらいか知っていますか?

 

ブドウ味の場合、1個25gで25kcalです。4つ食べたら100kcal!1袋12個入りを全部食べたら、300kcalになるんです!

 

このカロリーを考えると、食べ過ぎてしまったら太りますよね。そのため、こんにゃくゼリーダイエットをする時には、食事前にこんにゃくゼリーを1~2個ゆっくり食べて、それから食事を摂るようにしましょう。

 

ただ、最近はカロリーゼロのこんにゃくゼリーも販売されています。カロリーゼロなら、どれだけ食べても太りません!

 

「ダイエットをしたいけれど、食欲が止まらない!」という人は、カロリーゼロのこんにゃくゼリーを選ぶと良いでしょう。それなら、好きなだけこんにゃくゼリーを食べることができますよ!

 

 

こんにゃくゼリーの食べ過ぎは下痢になることも!

913483d2073822f52adf34d6e9d4e074_s

 

こんにゃくゼリーの食べ過ぎのリスクの2つ目は、下痢になる可能性があることです。こんにゃくゼリーは水溶性食物繊維が豊富に含まれていて、便を軟らかくしてくれる効果があるんでしたよね。

 

こんにゃくゼリーを食べ過ぎて、食物繊維を摂り過ぎると、便が柔らかくなりすぎて、お腹が緩くなってしまうんです。

 

「下痢になれば、さらにダイエットできるのでは!?」と期待するかもしれませんが、そんなことはありません。下痢になっても、基本的にはダイエットできません。

 

栄養分は小腸で吸収されます。大腸では水分だけが吸収されるんです。そのため、下痢になっても、小腸で栄養分の吸収は終わっていて、残りかす+水分が下痢として出てくることになります。

 

下痢になると、一時的に体重は減ります。でも、それは脂肪が減ったから体重が減ったのではなく、体内の水分が下痢と一緒に出てしまったことで、体重が減ったのですから、水を飲めば、またすぐに体重が戻ります。

 

しかも、下痢をしていると、脱水になる危険が高いので、下痢はとても怖いものなんです。

 

その人の体質によりますので、こんにゃくゼリーをどのくらい食べると下痢になるとは言えませんが、「おなかが緩くなってきたかも」と思ったら、こんにゃくゼリーを食べる量を少し減らすようにしてください。

 

 

キレイに痩せられない

cd64c6fdf6a5966dca1cfddaf5f51a3d_s

 

こんにゃくゼリーでダイエットをしようと思った場合、こんにゃくゼリーだけを食べてダイエットしようと考えている人も多いかもしれません。

 

実際に、インターネットには、こんにゃくゼリーを主食にして、短期間で一気に痩せたという口コミも多数あります。

 

でも、こんにゃくゼリ―を主食にしたり、こんにゃくゼリーだで痩せようとするとキレイに痩せることができません。なぜなら、こんにゃくゼリーには体に必要な栄養が含まれていないからです。

 

こんにゃくゼリーには、タンパク質が一切含まれていません。脂質も含まれていません。ビタミン類やミネラルも不足しています。

 

タンパク質は筋肉や細胞の原料となる栄養素です。タンパク質が不足すれば、筋肉量が減りますので、基礎代謝が下がり、痩せにくい体になってしまいます。また、こんにゃくゼリー単品ダイエットを止めたら、一気にリバウンドしてしまいます。

 

また、脂質の摂り過ぎはNGですが、適量の脂質は必要です。脂質がないと、髪の毛も肌もカサカサ&パサパサになってしまうんです。

 

そのため、こんにゃくゼリーを食べ過ぎて、ほかのものを一切食べないようにすると、きれいにダイエットできなくなってしまうのです。

 

 

こんにゃくゼリーの事故を防ぐ食べ方

light_grape

出典:mannanlife.co.jp

 

こんにゃくゼリーと言えば、窒息事故を思い出す人も多いと思います。こんにゃくゼリーは、一般的なゼリーに比べて弾力性があり、しかも口の中でも溶けないため、乳幼児や高齢者は喉に詰まらせて窒息しやすいのです。

 

このこんにゃくゼリーの窒息事故は一時社会問題になり、こんにゃくゼリーメーカーのマンナンライフは、一時生産中止にして、対策を迫られることになりました。

 

こんにゃくゼリーがほかのゼリーに比べると、のどに詰まらせやすいというのは間違いないのですが、それでも正しい食べ方をすれば、こんにゃくゼリーを安全に食べることはできます。

 

・クラッシュタイプを選ぶ

・直接吸い込まず、お皿に出して食べる

・小さくカットして食べる

・乳児や高齢者は食べない

・しっかり噛んで食べる

・冷やしたり、凍らせたりしない

・常温で食べる

 

このようなことを守って食べれば、こんにゃくゼリーの窒息事故を防ぐことができます。

 

安全にこんにゃくゼリーを食べてダイエットをするためにも、こんにゃくゼリーの食べ方を守りましょう。

 

 

まとめ

こんにゃくゼリーのダイエット効果と食べ過ぎのリスク、窒息事故を防ぐための食べ方をまとめました。

 

こんにゃくゼリーはダイエットの味方になってくれる食品ですが、食べ過ぎは厳禁です。食事前にこんにゃくゼリーを食べてから、ダイエットをすると、食事量を抑えられるのでおすすめですよ!

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

%e3%82%82%e3%82%84%e3%81%97%ef%bc%91

【低カロリー】もやしダイエット4つの効果・成功できるやり方まとめ【安くて効果絶大!】

もやしダイエットって聞いたことありますか?  芸能人でもされている方がけっこういて、きゃりーぱみゅぱみゅさんも「ちょっと太ったかな

mushrooms-756406_640

きのこの種類とカロリー・ダイエット効果やレシピまとめ

きのこと一言で言っても、非常に多くの種類があることは皆さんも既にご存知だと思います。 きのこはダイエットに良いと言われ、実際に取り

8b1622816f03f8d608e8e5973d379bc0

塩レモンダイエットは効果ある?正しい作り方や方法・やり方まとめ【美肌も目指せる!】

モロッコなどでは定番の調味料である塩レモン。塩とレモンを合わせて発酵させた調味料です。しっかり発酵させた塩レモンは酸っぱさもしょっぱさも角が

large

アボカドにダイエット&美容効果?痩せる正しい食べ方まとめ【多くの人が失敗する原因とは?】

アボカドダイエットは、食事の前にアボカドを1日1個食べるだけ、という簡単なダイエット方法です。あのデヴィ夫人が70歳で6キロも痩せたダイエッ

まいたけ1

まいたけダイエット5つの効果・方法・人気レシピ3選【舞茸で痩せた芸能人多数】

まいたけダイエットの情報をお探しですか? テレビの「ピラミッドダービー」でも反響がすごかったようですが、芸能人にも成功者がたくさん

関連する記事②

%e3%81%aa%e3%81%8c%e3%82%89%ef%bc%91

ながらクッション3つの効果・使い方・口コミ【ダイエット&健康に1台3役】

ながらクッションってご存知ですか?  名前からすると、なんだか怪しげな健康グッズ?という印象もありますが、なんと有名スポーツクラブ

scale-1133910_960_720

高タンパク質ダイエットで痩せる理由&正しい方法まとめ

ダイエット中にも積極的に食べてほしい栄養素、タンパク質。 低カロリー・高タンパクな食材はダイエッターの強い味方です。しかし、タンパ

5

一日30品目の数え方・嘘・根拠まとめ【レシピとメニューもご紹介!】

一日30品目の情報をお探しですか? 以前からなんとなく耳にしているフレーズですが、なんと厚生労働省が作った食生活の指針だったそうで

Female athlete using resistance bands

トレーニングチューブ4つの効果・口コミ・おすすめ人気商品まとめ

トレーニングチューブってご存知ですか? 名前の通りチューブなのですが、けっこう長いチューブです。両端にハンドルも付いていて、ここを

1

ダイエット向けのスポーツ20種類まとめ【楽しく楽に痩せられる!】

スポーツダイエットの情報をお探しですか? 水泳などのド定番の運動ダイエットではなくて、もっと娯楽性の高いスポーツダイエットはいかが

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。