YAMA_DSC1979_TP_V

日本酒の種類とカロリー&ダイエット中の3つの飲み方まとめ

日本酒は好みが分かれるであろうお酒ですが、飲み方に注意すればダイエット中でも楽しめる頼もしい存在なんです。

 

今回は日本酒の種類やカロリー、おすすめの飲み方などをご紹介します。

日本酒の種類

 

日本酒とは、日本特有の製法で醸造されたお酒のことです。一言に日本酒といっても、精米歩合などによって9種類に分類されています。以下の表を参考にしてください。

 

 種類 原料 精米歩合 麹歩合
 吟醸酒 米、米麹、吟醸アルコール 60%以下 15%以上
 大吟醸酒  米、米麹、吟醸アルコール 50%以下 15%以上
 純米酒 米、米麹 – 15%以上
 特別純米酒 米、米麹 60%以下 15%以上
 純米酒吟醸酒 米、米麹 60%以下 15%以上
 純米大吟醸 米、米麹 50%以下 15%以上
 本醸造酒 米、米麹、吟醸アルコール 70%以下 15%以上
 特別本醸造酒 米、米麹、吟醸アルコール 60%以下 15%以上

 

精米歩合とは米を削った割合のことです。精米歩合の数値が低いほどスッキリとした日本酒に仕上がります。

 

日本酒のカロリー

 

「日本酒はカロリーが高い」「太りやすい」
そんなイメージを持っていませんか?

 

気になる日本酒(吟醸酒)のカロリーは100mlあたり104kcalです。種類によって多少の差はありますが、大体その程度と考えてOKです。

 

他のアルコールとのカロリー比較は以下の通り!

 

 種類 100mlあたりのカロリー
 日本酒(吟醸酒) 104kcal
 ビール  40kcal
 ワイン 75kcal
 ウイスキー 240kcal
 焼酎(乙類) 145kcal
 焼酎(甲類) 200kcal

 

一般的に飲む機会が多いビールやワインと比べると、日本酒のカロリーはやや高めとなっています。このことから「日本酒は太りやすい」というイメージを持っている人が多いのかもしれません。


しかし実際には飲む量が異なるので、そこまで神経質になる必要はないと思います。日本酒をビールのようにゴクゴクと飲むのは難しいですよね…!

 

日本酒の栄養成分

 

 

日本酒(吟醸酒)100mlにはタンパク質0.3g 、脂質0g 、糖質3.6gが含まれています。日本酒には脂質が含まれておらず、糖質がやや多めとなっています。

 

その他の主な栄養素は以下の通りです。

 

 栄養素名 100mlあたりの栄養価
 ビタミンB6 0.1mg
 カルシウム 2mg
 ナトリウム 2mg
 カリウム 7mg
 マグネシウム 1mg

 

 

日本酒の効果・効能3つ

 

日本酒にはさまざまな美容・健康効果が期待できます。今回は代表的なものを3つ紹介していきます。

 

血行促進

お酒に含まれるアルコール分は、体内でアセトアルデヒドという物質に分解されます。このアセトアルデヒドには血管拡張作用があります。


さらに、日本酒にはアデノシンという核酸の一種が多く含まれています。アデノシンにも血管拡張作用があり、他のアルコール類よりも血流が良い状態を長くキープしてくれるのです。

 

血行が良くなることで、冷え性改善・免疫力アップ・代謝アップなど嬉しい効果も期待できますよ!

 

美肌効果

日本酒を使った化粧品を見たことはありませんか?肌に良い成分がたっぷりと含まれています。飲んでも良し、付けても良し!の最強の美肌アイテムなのです!

 

日本酒にはアミノ酸が豊富に含まれています。アミノ酸は私たちが生きていく上で欠かせないもの。潤いのあるモチモチ肌を作るためにも必要不可欠です。

 

日本酒に含まれるコウジ酸には、シミの原因となるメラニン色素を抑える作用があります。美白効果抜群ですよ!

 

さらに、ポリフェノールの一種であるフェルラ酸には強い抗酸化作用があります。シミ・くすみ・シワなどの予防に効果が期待できます。

 

糖尿病の予防

「日本酒は糖分が多いから糖尿病になりやすい」

 

そんな風に思っていませんか?実は日本酒には、血糖値を下げるインシュリン様物質が含まれています。つまり日本酒を上手に取り入れることで糖尿病の予防に繋がる可能性があるのです。

 

あくまでも予防策として考えてください。既に糖尿病を発症している人や血糖値が高めの人は、必ずかかりつけの医師に相談してから飲酒しましょう。

 

 

ダイエット中におすすめな日本酒の飲み方3選

 

 

「日本酒は太りやすい」というイメージがあるかもしれませんが、他のアルコールと比べて太りやすさにほとんど差がありません。むしろ上手に取り入れることで、血行促進や基礎代謝アップが期待できます。

 

とはいえ、飲みすぎは肥満の原因となるので注意が必要です!ダイエット中は以下のことを意識して日本酒を飲みましょう。

 

低カロリーなおつまみを選ぶ

アルコールで太るのは、お酒自体ではなく「おつまみ」に原因があるケースが多いのです。ついつい高カロリーで脂っこいおつまみを選んでませんか?

 

低カロリーで食物繊維が豊富なもの、歯ごたえが良いものなどを選ぶことをおすすめします。

 

◎おすすめのおつまみ

  • 豆腐
  • 枝豆
  • サラダ
  • スルメ など

 

飲む量に気をつける

他の飲料・食品にも言えることですが、量を摂り過ぎるとカロリーオーバーとなり太りやすくなります。日本酒に関しても飲み過ぎないように注意しましょう。

 

1日の摂取目安は1合程度まで。人によっては少ないと感じるかもしれませんが、ダイエットや健康のことを考えるとこのくらいの量がベストだと言われています。

 

熱燗で飲む

日本酒は熱燗で飲めるというメリットがあります。

 

冷たいものは体を冷やしやすく、ダイエットにもあまり良くありません。熱燗なら体が温まりやすく代謝も上がりやすいのです!カロリー消費が早くなり、脂肪として体に溜め込みにくくなります。

 

 

日本酒はダイエット中でも安心して飲める

 

「日本酒は体に悪い」「何だか太りそう」
そんなイメージを持っていた人が多いかもしれません。しかし、日本酒には美容・健康に良い成分が豊富に含まれています。適量飲むことで肌や体調に良い変化が現れるかもしれません。


日本酒はダイエット中でも安心して飲めるアルコールです。ただし、飲みすぎにはくれぐれも注意しましょう!あなたも日本酒を飲んで今よりもっと美しく、健康的になりませんか?

 

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

b2b824c14e91e7bb31c55c1fccad65f0_s

ジャスミン茶の効能8つ!ダイエット効果&妊娠中の副作用も総まとめ

ジャスミン茶はとても良い香りがするお茶なので、「大好き!」という女性も多いのではないでしょうか? ジャスミン茶の基礎知識や効果・効

girl-1031308_640

にがり水ダイエットの効果とやり方・危険性や副作用まとめ

にがり水ダイエットと言うものをご存知でしょうか。 にがりは海水から塩を作る時に副産物としてできるものです。お豆腐を作る時には固める

91LcxpDj55L._SL1500_

ヴァームのダイエット効果的な飲み方と種類!痩せた口コミも多数

ダイエットのためには、効率よく脂肪を燃焼させる必要がありますよね。体脂肪がどんどん燃えてくれたら、楽にダイエットができるのに…と思っている女

2

サラシア茶ダイエット3つの効能と効果・飲み方・副作用まとめ

サラシア茶ダイエットの情報をお探しですか? サラシア茶は、なんとWHO(世界保健機構)でも効果が見込めると認定されているお茶だそう

macro-2116936_960_720

レモネードのカロリー・ダイエット方法と効果まとめ【海外セレブが実践】

レモネードを使ったダイエット方法を知っていますか? レモネードダイエットは、海外セレブが実践したことでも話題のダイエットです。誰で

関連する記事②

2070b7142c6c893e3fd0c27c0266b2ae2d4c435b-71-2-3-2

寒天ゼリーダイエットの正しいやり方!市販のおすすめコンビニゼリーもご紹介

お腹の中で100倍にも膨らむことで知られる寒天。これをゼリーにした寒天ゼリーを食事と置き換えると痩せられるという寒天ダイエットがあります。&

8194caebad6cc9cb09b8f5431b4f7448_s

【脂肪燃焼】無酸素運動の効果5つと心拍数&ダイエット方法まとめ

ダイエットをする時には、「とにかく有酸素運動をしなければ!」と思っているかもしれません。でも、ダイエットをする時は無酸素運動を無視してはいけ

ブロッコリー4

ブロッコリーダイエット5つの効果・カロリー・レシピまとめ

ブロッコリーダイエットの情報をお探しですか? ブロッコリーをお好きな方は多いですよね。サラダにしてもボリューム感があって満足度が大

1043-240501-r1

究極の3日間ダイエット!-2kgを目指す食事・方法まとめ【プチ断食で確実に痩せる】

ダイエットがどうしても続かない。やり始めてみたけれど、あっという間に挫折してしまった。今日からダイエットしようと思っていたけれど、やっぱり誘

220px-Janet_Jackson_4

ジャネットジャクソンの身長と体重&ダイエット方法!産後や過去に痩せた秘訣まとめ

故マイケル・ジャクソンさんの妹でシンガーソングライターのジャネットジャクソンさん。50歳という年齢で第一子を出産し話題となりました。&nbs

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。