1

コンビニダイエット食品おすすめ10選!6つのメリットと3つのデメリットも徹底解説!

コンビニダイエットについての情報をお探しですか?

 

コンビニって実は凄いのです。コンビニの食品だけでダイエットを成功させる強者が続出するくらいダイエット食品の隠れた宝庫なのですよ。

 

大手3社(ローソン、ファミマ、セブンイレブン)の商品をチェックしておけばいつでもどこでも手に入りますよね。

 

今回はそんなコンビニダイエットについてご紹介します。

コンビニダイエットとは?

1

 

コンビニダイエットとは、コンビニの食材をメインにしておこなうダイエットのことを言います。コンビニならどこにでもあって、いつでも行けて、とても便利ですよね。もしかしたら、コンビニの食品は高カロリーで炭水化物系ばかりだと思いっている方もいらっしゃるかもしれません。ところが違うのですよ~。

 

いつの間にかコンビニは、ヘルシー&ダイエット志向になっているのです。つまりそういうものの需要が多いということでしょう。限られたスペースの店舗に商品を置くなら、売れ筋のものを置きますよね。商品によっては、コンビニ大手3社でバトルを繰り広げているようなダイエット食品もあります。コンビニダイエットについて詳しく見ていきましょう。

 

 

コンビニダイエット6つのメリット

2・

 

コンビニダイエットのメリットについて見ていきましょう。コンビニを頻繁に使う方もいれば、全然使わないよ~という方もいらっしゃると思いますが、その気になったらすぐに使えるのがコンビニです。知っておくとなにかと便利ですよ。メリットをまとめてみました。

 

①少量から購入することができる

たとえばスーパーやお惣菜屋さん、お弁当屋さんの場合は、それなりの量から、最低でもお弁当1個は買うことになります。ところが、コンビニの場合は、本当にちょっとしたものだけでも気軽に買うことができますよね。安くても1個だけでも全然嫌な顔されません。これって実はダイエットにおいては凄いことです。コストだけでなく体重にも優しいのです。

 

②食べ物をストックしなくて済む

ダイエットに挫折した経験を持つ方は多いと思いますが、ちょっとだけのはずがドカ食いしてしまった、なんてこともあるのではないでしょうか。ダイエットを成功させるなら、とにかく食べ物は自分の半径5メートル以内に置きたくないものです。冷蔵庫にすぐに食べられる物が入っているなんてナンセンス。その点、コンビニがあれば、食べ物を自宅にストックする必要はありません。コンビニが我が家の冷蔵庫、というスタンスを実現できます。

 

3

 

③必ずカロリー表示がついている

コンビニの商品には、必ずパッケージにカロリー表示がされています。これも凄いことではないでしょうか。いちいちお惣菜を作る手間がかからないのも素敵ですが、カロリーを計算することが容易にできる点も素晴らしいです。きちんと記録しておくとさらにベター。ふと気づいたらカロリーオーバーなんてことがありません。

 

④低カロリーの食品がある

コンビニ、特に大手3社の場合は、常に競争していると思って間違いありません。そのくらい、コンビニは需要も多いですよね。そんな競争激化の状態を歓迎するのはダイエッターではないでしょうか。コンビニは低カロリーの食品を次々に開発してくれます。低カロリーのものを探そうと思ったら、コンビニに行けば必ず見つかりますよね。いつ行っても低カロリーの商品が置いてあるのです。

 

4

 

⑤低糖質の商品もある

続いておいてあるのは、低糖質の商品です、こちらも成分表示を見れば、ほぼ確実に把握することができます。コンビニの食品は、カロリー表示だけでなく、パッケージに糖質量も書かれていますよね。低糖質の食品が欲しかったら、いつでも手に入れることができます。

 

⑥少量のものがある

コンビニが最近力を入れているのが、一人暮らしの高齢者だそうです。それ向きなのかはわかりませんが、少量のものが多いですよね。もともと一人暮らしがコンビニを利用することが多かったわけですが、最近はさらに充実している感があります。食べ物をちょっとだけ口にしたいダイエッターからみたら、本当に宝の宝庫なのです。

 

 

コンビニダイエット3つのデメリット

5

 

コンビニダイエットのデメリットも見ていきましょう。メリットがあればデメリットもあるのが世の常です。コンビニダイエットにはどんなデメリットがあるのでしょうか。簡単まとめてみました。

 

①栄養のバランスが崩れる

コンビニにはいろんな食品がおいてありますが、お弁当を購入して食べる場合には、どうしても野菜不足になります。野菜を使った商品も置いてあるので、意識的に選んで購入する必要があるでしょう。また、どうしても好きなものばかり食べてしまうことになります。好みだけでなく、栄養バランスを考えながら選ぶと良いでしょう。

 

②仕事帰りについ寄ってしまう

コンビニに寄るのが習慣化してしまうと、ダイエットに置いてはマイナスになります。食べる必要がないのに、つい寄ってしまい、購入してしまって、夜食として食べることになった、なんて笑えない話です。コンビニ中毒にならないように気を付けましょう。

 

③つい余分なものまで買ってしまう

少量だけで買えるのがコンビニの魅力なので、それだけで済ませばよいのですが、ついつい余分なものまで買ってしまうことも少なくないのではないでしょうか。もともと少量のものは割高感があるのに、さらに余分なものを購入すると、あとで反省することになりかねません。もっと困るのは、食品の場合はつい口に入れてしまうことです。場合によっては、ダイエットに失敗する要因になることもあります。

 

 

コンビニダイエットのおすすめ商品ランキングTOP10

6

 

コンビニダイエットのおすすめ商品について見ていきましょう。ド定番といえるような商品もあるのですよ。ランキング形式でダイエット向きの人気商品を10個ご紹介します。

 

第1位・・・サラダチキン

堂々の1位に輝いたのは、サラダチキンです。これは非常に人気が高くて、あちこちで耳にするド定番商品です。しかも、大手3社でバトルを繰り広げており、3社それぞれが独自のサラダチキンを販売しています。なので、3社すべてのサラダチキンを食べ比べてみるのも良いでしょう。コンビニダイエットを語るなら、このサラダチキン抜きでは語れません。もしも未体験なら、ぜひ体験してみると良いでしょう。ちなみに、セブンイレブンのサラダチキンで、100グラム当たり105キロカロリーです。

 

第2位・・・七種具材のねばねば五穀ごはん

第2位は、ねばねば系食材にごはんが付いたセットの商品です。かなりヘルシーなもので、ねばねばの代表選手のような、オクラ、納豆、とろろ、なめこ、などとごはんの組み合わせです。例えば、一人暮らしをしている方の場合、こういうねばねば食品はなかなか食べないと思うので、購入すると良さそうですよね。ボリュームたっぷりでヘルシーです。それでいてカロリーは388キロカロリー。1食としてはちょうどよいダイエット商品と言えるでしょう。ちなみに、こちらはローソンの商品です。

 

7

 

第3位・・・キャベツの千切りサラダ

第3位はキャベツの千切りサラダです。キャベツの千切りが袋に入って、どこのコンビニでも必ず売っている定番商品です。ダイエットに非常に使い勝手が良いです。野菜不足が解消されて、お腹もそこそこ満たされて、ドレッシングの選び方さえ間違えなければカロリーも非常に低いです。何を食べるか困った時には、このキャベツの千切りサラダと、青じそドレッシングと、おにぎり1個を選べば、ほぼダイエットになるといえるでしょう。

 

第4位・・・1/2分の緑黄色野菜が摂れるポトフ

第4位はポトフです。しかもお野菜ぎっしり、特に緑黄色野菜がメインのポトフです。ウインナーとショートパスタも入っているのも嬉しいところ。野菜だけでは食べた気がしない、なんて方でも大丈夫です。野菜も大きめに切ってあるので、食べた感があります。名前の通り、1日に必要な緑黄色野菜の1/2の量が取れる優れものです。ちなみに、こちらはファミリーマートの商品です。

 

8

 

第5位・・・8種の具材おでん

コンビニの熱々のお伝もいいのですが、ついつい食べ過ぎる、買いすぎる、のが問題ですよね。半分食べて残りを取っておくなんてこともできません。そんな時におすすめなのが、こちらのパックに入っているおでんです。なんと480グラムというボリューミーさで、カロリーはたったの179キロカロリーです。この低さがたまらないですよね。おまけにお値段もお安いです。198円です。ちなみに、このお値段はセブンイレブンの商品です。

 

第6位・・・とうふそうめん風

こちらもよく名前を耳にする大人気ダイエット商品です。名前からしていかにもカロリーが低いというイメージがありますよね。1パックで、カロリーはたった84キロカロリーです。糖質も10グラムという低さ。これで1食、置き換えダイエットをしたら、確実に痩せそうですよね。おまけに、イソフラボンが57ミリグラムも入っています。美容とダイエットに効きそうな一品です。

 

9

 

第7位・・・食物繊維入りそば

ちょっとしたアイデア商品の感があるのが、こちらの食物繊維入りそばです。食物繊維が入っているのですね。食物繊維はお通じに良いだけでなく、胃の中で膨らむので、食べ過ぎをふせぐことができます。まさにダイエット商品ですよね。1日に必要な食物繊維量は17~20グラムと言われています。実際には全然足りないのだそうですよ。サプリメントも売っていますが、できれば食品から摂りたいものです。そんな時に、この食物繊維入りそばはよいです。そばも低GI食品でダイエット向きです。一石二鳥の商品です。

 

第8位・・・ロールキャベツ

こちらはトマトソースで煮込んだ濃厚なロールキャベツです。ダイエットをしていると薄味のものが多いので、どうしても味に飽きてしまうことが多いです。そんな時におすすめなのが、こちらのロールキャベツです。かなり満足すること請け合いですよ。カロリーもなんとたった82キロカロリーです。トマトソースがたっぷり味わえて82キロカロリーはお得感があります。味でダイエットに挫折しそうになった特に、ぜひ食べてみたい一品です。ちなみに、セブンイレブンの商品です。

 

10

 

第9位・・・ミックスナッツ

間食におすすめなのが、ミックスナッツです。ナッツ類は糖質が低いので、糖質制限ダイエットをしている方でも、安心して食べることができます。しかも、木の実だけあって、栄養価はたっぷり含まれています。もちろん1パック全部食べてしまると高カロリーになるため、つまむ程度で考えると良いです。どうしても間食がやめられない、という時におすすめできる商品です。

 

第10位・・・あたりめ

こちらも間食におすすめの商品です。別の使い方としては、食事の30分前に食べると良いです。食事の前にあたりめを噛むことによって、中枢神経に満腹信号が届き、満腹感を得ることができます。これにより、食事の量を激減させることができるのですね。口が寂しくなった時にもおすすめです。固いので噛んでいるうちに食欲が減退しますよ。ちなみに、1袋49グラム入りで、カロリーは156キロカロリーです。

 

 

コンビニダイエットの口コミ

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

ダイエットに良さそうな商品がいろいろありますよね。10個もあるので、毎日食べても10日間持ちますよ。どこのコンビニにも売っている定番商品もあれば、特定のコンビニだけの独自商品もあります。

 

しかし、今回のランキング入りした商品については、定番物が多かったような気がします。売れ筋ってことですね。ぜひコンビニに寄ったらチャレンジしてみて下さいね。

 

以上、コンビニダイエットのおまとめでした。

 

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

5

鏡ダイエット4つの効果・方法・口コミ【芸能人に実践者が多い!】

鏡ダイエットについての情報をお探しですか? 鏡ダイエットの実践者といえば、長澤まさみさん、深田恭子さん、叶姉妹さん、宮沢りえさん、

%ef%bc%97

【ダイエット講座】食事だけで痩せるための初級ガイドブック

食事だけで痩せるための情報をお探しですか? ダイエットは「食事9割、運動1割」という説もあるくらい食事に占めるウエイトが大きいです

shutterstock_153769772

ダイエットでの有酸素運動と筋トレ(無酸素運動)の効果まとめ!順番に注意

有酸素運動と筋トレ(無酸素運動)はどちらもダイエットの代表格です。 しかし、それぞれのダイエット効果や違いは?行う際の注意点は?最適な時間帯

%ef%bc%94%e3%83%bb

【簡単ダイエット】宴会・飲み会を上手に切り抜けるテクニック10選!

宴会・飲み会シーズンのダイエット情報をお探しですか? 特に12月~1月、3月~4月上旬にかけては飲む機会が多いですよね。一人だけ飲

8

【1ヶ月以上】長期ダイエットの方法論まとめ!成功の3つのポイントも徹底解説!

長期ダイエットの情報をお探しですか? ダイエットをするのなら、短期だけではなく、それなりの日数をかけて目標体重クリアに取り組んでみ

関連する記事②

1edf80005d1a9f019bbb8ec083691c86_s

生理前に太る5つの原因&体重増加の5つの解消方法まとめ【女性ホルモン】

生理前になると、いつも太ってしまう。ダイエットをしているのに、生理前になると体重が落ちないという悩みを持っている女性は多いですよね。&nbs

15

時短ダイエットの効果・方法10選・レシピ!食事と運動面から徹底解説!

時短ダイエットの情報をお探しですか? 時短ダイエットとは「時間短縮」できるダイエット方法、つまりは短期間で効果のあるダイエット方法

large-1

【低カロリー】ポップコーンのダイエット効果を高める方法【マドンナも痩せた!】

映画館でよく食べるポップコーン。大きなバケツで思いっきり頬張る姿を見ていると、つい「太りそう…」と思ってしまうものです。でも、実はこのポップ

Female athlete using resistance bands

トレーニングチューブ4つの効果・口コミ・おすすめ人気商品まとめ

トレーニングチューブってご存知ですか? 名前の通りチューブなのですが、けっこう長いチューブです。両端にハンドルも付いていて、ここを

shells-1141495_640

牡蠣の栄養とダイエット効果やカロリー・おすすめレシピまとめ

海のミルクと呼ばれるほど、栄養豊富で濃厚な牡蠣。生で食べるのはもちろん、カキフライなど加熱しても美味しいですよね。 今回は牡蠣の魅

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。