梅干し1

ホット梅干しダイエット7つの効果&正しい作り方と食べ方まとめ【口コミあり】

梅干しダイエットをご存じですか?

 

ホット梅干しダイエットとも呼ばれて、普通の梅干しを加熱してからいただくダイエット方法です。かなり具体的な根拠のあるダイエットで、成功率も高そうですよ。

 

今回はそんな梅干しダイエットをご紹介します。

梅干しダイエットとは

梅干し1 

 

梅干しを加熱してから食べてスリムを目指すダイエット方法です。加熱はレンジでチンでも焼いてもかまいません。梅干しにはバニリンという成分が含まれていて、これが脂肪細胞を刺激して、細胞を燃焼させることによってサイズを小さくしてきます。

 

人間の体の細胞の数は決まっていて、1つ1つの細胞のサイズを小さくしていけば、スリムになることができます。加熱するとバニリンの量が増えるため、1つの梅干しで得られる効果がアップします。

 

そういうわけで、梅干しを加熱してから食べるのですね。梅の研究者である奥野准教授も推奨しているアカデミックなダイエット方法です。

 

 

梅干しダイエットの7つの効果

梅干し2 

 

梅干しダイエットにはバニリンによる効果の他にもいろいろな効果があります。梅のパワーってなかなかすごいのですよ。ご紹介しましょう。

 

脂肪細胞を小さくする効果

梅干しに含まれているバニリンによって、細胞のサイズを小さくすることができます。細胞の数は生まれてから死ぬまで変わらないため、サイズを小さくすることでスリムを目指せます。バニリンは加熱することによって増やすことができます。

 

ダイエット効果

梅干しにはムメフラールという成分も含まれていて、こちらにもダイエット効果があります。ムメフラールも加熱すると量が増えるため、梅を加熱することによって効率よく摂ることができます。

 

脂肪を燃焼する効果

梅干しに含まれているクエン酸でも脂肪燃焼効果を得ることができます。こちらは加熱しない梅でもよいのですが、クエン酸には食べたものをより効率的にエネルギーに変える特徴があり、どんどん燃やすことができます。

 

血液をさらさらにする効果

こちらもクエン酸による効果で、体内に入ったクエン酸が血液をさらさらにしてくれます。血液の流れも良くなり、代謝アップも期待できます。

 

筋肉を柔らかくする効果

こちらもクエン酸の効果で、筋肉を柔らかくする効果があります。筋肉は寝ているだけでも脂肪をボンボン燃やすことで有名ですが、より脂肪を燃やしてくれるのは、柔らかい筋肉だそうです。

 

クエン酸でそれが実現できるのですね。筋トレやストレッチでなく食べるだけで効率の良い筋肉を作ることができます。

 

腸内環境を良くする効果

クエン酸の効果はたくさんあるようで、こちらもクエン酸によるものです。クエン酸は腸に適度な刺激を与えるため、腸が活発に動くようになり、腸内環境を良くすることができます。もちろ便秘改善に効果が見込め、デトックス効果が期待できます。

 

アンチエイジング効果

梅干しにはポリフェノールが含まれています。ポリフェノールはワインなどに含まれていることで有名ですが、アンチエイジングに威力を発揮します。セルライトの予防にも役立つそうです。

 

 

ダイエット向けホット梅干しの作り方2選

梅干し3 

 

ホット梅干しの作り方はとても簡単です。加熱することによって、バニリンやムメフラールの量が増えるので、原則的にはどんな方法でも良いので加熱すればいいだけです。おすすめの方法は2つあって、レンジでチンの方法と、焼く方法です。それぞれご紹介しましょう。

 

レンジでチン(レンチン)の方法

冷蔵庫から梅干しを出して、容器などに入れ、500ワットで1分間加熱します。加熱するとバニリンは20%アップするそうです。一度加熱した梅はバニリンやムメフラールが増加しているため、そのまま冷蔵庫で冷やして保存しても良いです。まとめて加熱して作り置きしておくこともOKです。

 

トースターで焼く方法

アルミホイルを用意して、丸めてくしゃくしゃにします。梅干しを包んで、オーブントースターで10分程度焼きます。こちらでもバニリンやムメフラールは増加します。まとめて加熱して作り置きもOKです。

 

 

梅干しダイエットの方法

梅干し4 

 

梅干しダイエット(ホット梅干しダイエット)は食べ方も簡単です。食事制限などは必要なく、普段の食事に梅干しをプラスすれば良いだけです。分量は中サイズであれば3個がおすすめで、それ以上は塩分の関係からおすすめできません。大きな梅の場合は、2個程度にしておくと良いでしょう。

 

最近の梅干しには、減塩のものや、塩なしのものも売られているので、ネット通販などで調べてみるのも良さそうです。バニリンやムメフラール、クエン酸、プリフェノールを摂取したいけれど塩分が心配、というのはだんだん過去の話になりつつあるようですね。

 

塩なしの梅干しが美味しいかどうかは微妙ですが、興味を持ったらトライしてみるのも良いでしょう。

 

 

梅干しダイエットの口コミ

梅干し5 

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

最近、梅干しってなんとなく影が薄くなっているような気がしなくもありませんが、ダイエットには非常に有効なようです。

 

テレビでも紹介されて話題になったようで、和食が好きな方なら日常的に採り入れやすいですよね。普通の梅でもダイエット効果はありますが、ぜひ加熱していただいて下さい。

 

以上、梅干しダイエットについてのおまとめでした。

 

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

8888533122489518d62741eebe2f18af_t

ナムルのカロリー&ダイエット効果と食べ方!手作りレシピ2選も紹介

野菜がたくさん摂れる韓国料理「ナムル」も最近は日本でも定番メニューですが、ダイエット中は注意が必要です。  今回はナムルのカロリー

dscn0194

大豆ダイエットの効果や正しいやり方まとめ【蒸しが1番!】

高タンパクで低糖質、大豆イソフラボンなどの働きも期待できる大豆。ダイエットに活用すれば、女性ホルモンを活性化させながら健康的に痩せることがで

b3264d4d69dfb2e848e18f6efa155932_s

柿の種類とカロリーや栄養&5つのダイエット効果と食べ方まとめ

日本に古くからあるフルーツである柿。地方の家には、庭に柿の木が生えているのも珍しくありませんよね。  身近なフルーツの1つである柿

cd4dbf0d9978f5e4790523f4666751d9_t

アイスの種類&太る原因!ダイエット中の食べ方やおすすめランキングも紹介

冷たくて甘いアイスは太るから我慢…と言う方も多いですが実はアイスの種類や食べ方の工夫次第でダイエット中も食べられるんです。  今回

%e3%82%ad%e3%82%a6%e3%82%a4%ef%bc%91

【低カロリー】キウイダイエット4つの効果・食べ方まとめ【朝または夜!効果UPの秘訣あり】

おいしくてリーズナブルな上に簡単に食べられる人気の果物「キウイ」には美容効果や健康増進、そしてダイエット効果があると注目されています。&nb

関連する記事②

寿司1

寿司の種類&ダイエット向け低カロリーなメニューと食べ方まとめ

日本料理の代表と言っても過言ではない寿司は、食べ方によってはダイエットにもなるんだとか。  種類や、ネタによってはカロリーも様々で

a3935ed7b05b9869fe5365e56aebec4f_t

乳酸キャベツがダイエットに効果的な理由4つ&失敗しない食べ方や作り方まとめ

テレビのダイエット企画でその効果が証明された「乳酸キャベツ」は効果はもちろん、手軽で美味しいと人気に火がついています。 今回は乳酸キャベツが

play3

ジェニファーローレンスのダイエット!身長と体重&スタイル維持の秘訣まとめ

ジェニファー・ローレンスさんといえば、『世界にひとつのプレイブック』で若干26歳にしてアカデミー賞主演女優賞を受賞した実力派女優。モデル並み

AOA

AOAメンバーのダイエット方法!身長と体重&スタイルまとめ

AOAは、「Ace Of Angels(天使たちのエース)」をコンセプトに、セクシーな魅力でファンを惹きつける韓国の人気アイドルグループ。キ

1・

自宅でクロスフィット!トレーニングメニューや方法まとめ【中村アン参考動画あり】

10~15分程度で有酸素運動も無酸素運動もできてしまう「クロスフィット」は時間に制約がある忙しい現代人におすすめの時短トレーニングです。 今

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。