10

おからレシピ12選!大人気の定番料理からスイーツまでご紹介

おからを使ったお料理のレシピをお探しですか?

 

お惣菜からスイーツまで、いろんなものが作れますよ。もちろん生おからだけでなくおからパウダーを使っても良いです。

 

安価で栄養たっぷりなおからを上手に使えば、ダイエットにも節約にもなる一石二鳥のお料理がサクサク作れます。

 

今回はそんなおからレシピをご紹介します。

1.おからハンバーグ

1

 

まずはなんといっても、おからハンバーグです。これを抜きにはおから料理は語れません。ダイエット派からグルメ派まで制する大人気レシピをご紹介します。

 

<材料(2人分)>生おから70グラム、鶏ひき肉120グラム、たまご1個、たまねぎ適量、牛乳適量、マヨネーズ少々、塩少々、こしょう少々、しょうゆ少々。トッピング用→大根おろし適量、ポン酢少々。

 

たまごは割って溶いておきます。たまねぎはみじん切りにしておきます。ボウルに生おから、鶏ひき肉、たまご、たまねぎ、牛乳を入れて、よく混ぜ合わせます。マヨネーズ、塩、こしょう、しょうゆ、を入れて、よく混ぜます。手で丸めてハンバーグの形に形成しておきます。フライパンを火にかけて、油をひき、ハンバーグを焼きます。器に盛って、大根おろしを乗せて、ポン酢をかけて、出来上がりです。和風味のあっさり美味しいハンバーグです。

 

 

2.卯の花

2

 

おからのド定番料理といえば、卯の花ですよね。好きな方はたくさんいらっしゃると思います。すでに習得済みかもしれませんが、これを外すわけにはいきません。復習がてらご紹介します。

 

<材料(2人分)>生おから120グラム、にんじん適量、しいたけ適量、ねぎ適量、油揚げ適量、ごま油適量、だし汁120CC、しょうゆ大さじ1、みりん大さじ1、砂糖大さじ1。

 

野菜などの具材は食べやすい大きさに切っておきます。調味料はすべて混ぜておきます。鍋を火にかけて、ごま油を入れて、具材を炒めます。柔らかくなったら生おからを入れます。水気がなくなったら調味料を入れて、さらに炒めます。パラパラになったら出来上がりです。超ヘルシーなド定番メニューです。

 

 

3.おからチーズケーキ

3

 

おからのスイーツもいかがでしょうか。まずはおからチーズケーキです。なんだか濃厚なイメージがあっって良いですよね。たんぱく質も食物繊維もたっぷり入ったお菓子です。

 

<材料(作りやすい分量)>生おから200グラム、ヨーグルト100グラム、牛乳100CC、たまご2個、砂糖70グラム、ホットケーキミックス大さじ3、レモン汁少々、バニラエッセンス少々。

 

たまごは割って溶いておきます。フードプロセッサーに、生おから、ヨーグルト、牛乳、たまご、砂糖、ホットキーキミックス、レモン汁、バニラエッセンスを入れて、かくはんします。チーズケーキの型にクッキングシートを敷いて、タネを流し入れます。トントンと空気を抜いて、アルミホイルをかけます。180度に予熱したオーブンで、45分程度焼きます。焼き上がったら粗熱を取り、冷蔵庫で半日寝かして、味を整えます。できあがりです。チーズを入れていないのにしっとり濃厚なチーズケーキもどきのできあがりです。

 

 

4.おからナゲット

4

 

おからナゲットも素敵です。おかずにもおつまみにもお弁当の具にも大活躍します。なんと20個あたりたった100円程度でできてしまうのですよ。超節約型の料理です。

 

<材料(作りやすい分量)>生おから200グラム、木綿豆腐1丁、顆粒コンソメ大さじ1、塩少々、こしょう少々、マヨネーズ大さじ2、片栗粉適量。

 

耐熱容器におからを入れて、レンジで数分加熱します。そこに木綿豆腐をいれて潰しながらよく混ぜ合わせます。コンソメ、塩、こしょう、マヨネーズを入れて、よく混ぜます。ナゲットの形に形成して、片栗粉をつけます。フライパンを火にかけて、油をひき、ナゲットを揚げます。出来上がりです。お肉なしのヴィーガン風につくりましたが、お好みで豚や鶏のひき肉を加えても美味です。

 

 

5.おからサラダ

5

 

なんとおからでサラダも作れます。ポテトサラダ風に仕上がりますよ。低カロリーで食物繊維もたっぷりです。作り置きしても良いです。

 

<材料(作りやすい分量)>生おから150グラム、たまねぎ適量、きゅうり適量、ハム適量、にんじん適量、顆粒コンソメ少々、牛乳少々、マヨネーズ少々、塩少々、こしょう少々。

 

たまねぎとハムはみじん切りしておきます。きゅうりは薄くスライスします。にんじんは千切りにしておきます。おからはレンジで数分加熱しておきます。おからが温かいうちに、たまねぎ、きゅうり、ハム、にんじん、コンソメ、牛乳、をいれてよく混ぜ合わせます。マヨネーズと塩、こしょうを混ぜて、味を整えます。器に盛って、できあがりです。

 

 

6.おから蒸しパン

6

 

おから蒸しパンもおすすめです。こちらはおからパウダーで作ってみました。ブランチやお昼の主食にぴったりです。アフタヌーンティーにも良いかも。もちろん子供の間食にも良いです。

 

<材料(作りやすい分量)>おからパウダー3グラム、ベーキングパウダー適量、砂糖適量、ココア少々、たまご1個、ヨーグルト大さじ3。

 

たまごは割って溶いておきます、ボウルにおからパウダー、ベーキングパウダー、砂糖、ココア、たまご、ヨーグルトを入れて、よく混ぜ合わせます。大きめのタッパかお菓子の型に流し込みます。ふんわりとラップをかけて、500ワットの電子レンジで4分加熱します。出来上がりです。オーブンではなくて電子レンジを使うので、超短時間で出来上がります。買いに行くよりも早い、時短スイーツです。

 

 

7.おから肉団子

7

 

おから肉団子も重宝します。もちろんお弁当にも使えますが、ど~んとメイン料理にするのも良いですよ。嫌いな人がぜったいにいないオーソドックスなお料理です。

 

<材料(作りやすい分量)>生おから100グラム、鶏ひき肉200グラム、にんじん適量、たまねぎ適量、たまご1個、塩少々、こしょう少々。甘酢あん用→酒、砂糖、しょうゆ、酢、ケチャップ、水を大さじ1ずつ。片栗粉少々。

 

たまごを割って溶いておきます。人参とたまねぎをみじん切りします。ボウルに、生おから、鶏ひき肉、にんじん、たまねぎ、たまごを順に入れて、よく混ぜ合わせます。塩とこしょうで味を整えて、手で丸めて形成します。フライパンを火にかけて油を入れます。肉団子を焼いて、取り出しておきます。フライパンを再び火にかけて、油をひき、甘酢あんの材料を全部入れてよく混ぜます。肉団子を入れて、よく絡ませて、できあがりです。たっぷりゴージャスに作ると美味です。

 

 

8.おからサモサ

8

 

ちょっと変わり種でサモサはどうでしょう?おからで目先の変わったものを作りたい、というときにおすすめです。スナック感覚で食べることもできます。ホームパーティーにも活躍しそうです。

 

<材料(作りやすい分量)>生おから100グラム、サバの水煮1缶、ケチャップ適量、マヨネーズ適量、カレー粉適量、塩少々、こしょう少々、餃子の皮20枚程度。

 

サバの水煮缶を汁を切ってボウルに入れます。そこに生おからも入れて、よく混ぜ合わせます。ケチャップ、マヨネーズ、カレー粉、塩、こしょう、を全部入れて、よく混ぜます。適量をとって餃子の皮で包んで、形成します。180度に熱した油で揚げて、出来上がりです。トースターで焼いてもOKです。

 

 

9.おからドーナツ

9

 

超簡単なおからドーナツも作れます。油で揚げても良いですが、もしもドーナツメーカーを持っているならカロリーを低く抑えられてグッドです。しかも4分程度でできますよ。ご紹介しましょう。

 

<材料(作りやすい分量)>おからパウダー100グラム、ホットケーキミックス100グラム、牛乳200CC。

 

ボウルにおからパウダー、ホットケーキミックスを入れてよく混ぜて、牛乳を少しずつ注ぎながら、よく混ぜ合わせます。ドーナツメーカーで4分焼いて出来上がりです。もしくは、ドーナツの形に形成して、油で揚げて、出来上がりです。お好みでカラフルにトッピングしてもよいです。

 

 

10.おからコロッケ

10

 

おからコロッケもいけますよ。これは簡単にできそうですよね。おからハンバーグと並ぶ二大家庭料理ではないでしょうか。覚えておくとぜったいに便利です。

 

<材料(作りやすい分量)>生おから150グラム、牛乳200CC、豚ひき肉80グラム、たまねぎ適量、塩少々、こしょう少々、小麦粉(衣用)適量、たまご1個、パン粉(衣用)。

 

たまねぎはみじん切りにしておきます。たまごは割って溶いておきます。フライパンを火にかけて、油をひき、たまねぎと豚ひき肉を炒めます。おからと牛乳も入れて炒めます。塩とこしょうで味を整えます。小判型に形成して、小麦粉→卵→パン粉の順について用意します。フライパンに油を入れてコロッケを揚げます。できあがりです。安価でたくさん作れます。

 

 

11.おからグラタン

11

 

濃厚なものが食べたい、という時に重宝するのがおからグラタンです。こちらもセッティングしてオーブンに入れればよいだけなので、超簡単そうですね。チーズ系が好きな方にもおすすめです。

 

<材料(2人分)>生おから100グラム、ツナ1缶、しょうゆ少々、塩少々、こしょう少々、とろけるチーズ適量、マヨネーズ適量。

 

フライパンを火にかけて油をひき、生おからを炒めます。ツナも汁ごと入れて炒めます。しょうゆと塩、こしょうで味をつけます。グラタン皿に盛りつけて、マヨネーズをかけて、とろけるチーズを乗せます。180度で予熱したオーブンで15分程度焼きます。こんがりと焼き目が付いたら、出来上がりです。野菜やハムなどを入れてもおいしいです。

 

 

12.おからクッキー

12

 

最後は、おからクッキーです。いろんなバージョンで作ることができますが、もっともシンプルなものをご紹介しましょう。作った後で、デコレーションして、アイシングクッキーにしてもよいですよね。プレゼントにも喜ばれそうです。

 

<材料(作りやすい分量)>生おから70グラム、薄力粉120グラム、人工甘味料適量、牛乳適量、オリーブオイル適量。

 

丈夫そうなビニール袋を用意して、材料をすべて入れます。そのままよく混ぜ合わせて揉みます。よく混ぜ込んだら袋から出して、5ミリ程度の厚さに伸ばします。クッキーの型で抜いていきます。180度に予熱したオーブンで25程度焼きます。出来上がりです。そのまま食べても良いですが、冷めた後で、デコレーションして、アイリングクッキーにしても素敵です。

 

 

おからレシピについての口コミ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

おからって、いろんなものが作れますよね。スーパーの豆腐売り場の片隅に、ちょこんと置かれているおからですが、日の目を見る舞台は意外に多いようです。

 

食物繊維もたっぷり入っているので、便秘解消にも役立ちますよ。低糖質なのでダイエットにもぴったりです。

 

ぜひチャレンジしてスリムを目指してくださいね。

 

以上、おからレシピのおまとめでした。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

b002it5v1y-01

「置き換えない」おかゆダイエットの方が痩せる?【効果と正しい方法まとめ】

消化にもよくて体にやさしいおかゆ。病気の時の定番食でしたが、最近ではそればかりではなく、おかゆ専門店がいくつか出てくるなど、ヘルシーな日本食

watermelon-2486708_960_720

スイカの種類や栄養・カロリー!ダイエット効果や食べ方も総まとめ

スイカにはいくつかの種類があることをご存知ですか?また、嬉しいことにダイエットにも効果的とされているんです。 今回はスイカの栄養や

capsi

【唐辛子】カプサイシンのダイエット効果を徹底検証

一時は大ブームになったこともある、カプサイシン。脂肪燃焼効果が期待できるので、運動のサポートに摂取したら効率良く脂肪燃焼を助けられると考えら

まいたけ1

まいたけダイエット5つの効果・方法・人気レシピ3選【舞茸で痩せた芸能人多数】

まいたけダイエットの情報をお探しですか? テレビの「ピラミッドダービー」でも反響がすごかったようですが、芸能人にも成功者がたくさん

2

牛肉ダイエットは太る?効果・カロリー・レシピまとめ【和牛よりも輸入牛!】

牛肉ダイエットの情報をお探しですか? 以前はダイエットにお肉は御法度と思われていましたが、最近は糖質制限ダイエットがメインになって

関連する記事②

d99b491775308ffac4a10abdacf41e7d_s

エステ倒産時の対処法&リスクを最小限にする7つの方法まとめ

少しでもきれいになりたくて、エステに通おうと思っている女性は多いですよね。でも、心配なことは倒産だと思います。エステが倒産してしまったら、ど

carrots-1508847_640

人参寒天ダイエットの効果・方法・レシピまとめ【低カロリーで食物繊維豊富!】

にんじん寒天というものを知っているでしょうか。 最近は色々な寒天を活用したレシピが多くなり、その中の一つににんじん寒天というのがあ

2

サラシア茶ダイエット3つの効能と効果・飲み方・副作用まとめ

サラシア茶ダイエットの情報をお探しですか? サラシア茶は、なんとWHO(世界保健機構)でも効果が見込めると認定されているお茶だそう

ボトル2

ペットボトルダイエットの効果・方法・口コミ【部位痩せに使える!】

ペットボトルダイエットの情報をお探しですか? おそらく1本くらいは自宅にペットボトルがあるのではないかと思います。それを使っていろ

世代1

さとり世代とゆとり世代の違いは?定義と特徴・扱い方まとめ

「さとり世代」と「ゆとり世代」という名称についてご存知ですか?実はこれらは全く同じ意味というわけではなく、特徴にもちょっとした違いがあります

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。