レモン4

レモン酢ダイエット3つの効果・作り方と方法・口コミまとめ

レモン酢ダイエットについての情報をお探しですか?

 

意外にもレモン酢ダイエットで大幅な減量に成功しているようです。エリオシトリンやビルビン酸による効果ですが、やり方は非常にシンプルで簡単ですよ。レモン酢を自宅で作るのももちろん簡単。酸っぱい系の味がお好きな方には特におすすめです。

 

今回はそんなレモン酢ダイエットについてご紹介します。

レモン酢ダイエットとは 

レモン1

 

レモン酢ダイエットとは、レモンを主原料にして作ったレモン酢を使ってスリムを目指すダイエット方法です。このレモン酢は自分で作る必要がありますが、電子レンジを使えば、とても簡単に作れますよ。ほとんど切って、チンして、放置するだけのものです。

 

できたレモン酢は、割って飲んだり、食品にかけて食べたりするだけの超シンプルな使い方をします。コツコツ長く続けるのが効果的で、数年単位で10キロ痩せたり、3週間でも8キロ痩せたり(本当かしら?でもあちこちで書かれています)、なんだかすごいのです。詳しくご紹介しましょう。

 

 

レモン酢ダイエット3つの効果+α 

レモン2

 

まずはレモン酢ダイエットの効果についてみていきましょう。もっとも有名なのは、エリオシトリンとビルビン酸による効果ですが、それ以外にもいろいろあるようです。まとめてみました。

 

①エリオシトリンによるダイエット効果

エリオシトリンとは、レモンの白い皮の部分い含まれる栄養素で、ダイエット効果が見込めます。具体的には、脂肪の吸収を抑制する効果、血液中の中性脂肪を減らす効果、脂肪を燃焼する効果、があると言われています。レモン汁では取れない栄養素だそうで、レモン酢ならではの効果と言えるでしょう。

 

②ビルビン酸によるダイエット効果

ビルビン酸とは、レモンではなく酢の含まれている栄養素で、アミノ酸が糖によってビルビン酸に変化します。これは代謝を活性化させてアップさせる効果が有名で、肥満予防に欠かせない成分だそうです。

 

③その他の効果

クリニックの医師から、医学大学の教授まで、いろんな方がレモン酢を奨励しているのですが、ダイエットだけでなく健康面でも様々な効果があります。具体的には、疲労回復、動脈硬化予防、整腸効果や便秘改善効果、がん予防、酸化防止やアンチエイジング効果、集中力を高める効果、などがあります。

 

 

レモン酢の正しい作り方

レモン3

 

レモン酢の作り方について見ていきましょう。一般的な方法の他に、時短の電子連意を使った方法があって、こちらが特におすすめなので、ご紹介しましょう。

 

①レモン酢の材料

レモン2個、酢400ミリリットル、氷砂糖180グラム。この他に800ミリリットル用の保存瓶を用意します。保存瓶の形は電子レンジに入るようなものが良いです。

 

②レモン酢の作り方(時短編)

レモンは皮ごと使うのでよく洗います。たわしで洗っても良いです。

洗ったレモンを1センチ程度の厚さに輪切りにします。

保存瓶に氷砂糖を全部入れ、切ったレモンも全部入れます。

その上から酢も加えます。

蓋をしないで、電子レンジで加熱します。500ワットで40秒程度が目安です。

電子レンジから取り出して、蓋をしたら、冷安所に置き、12時間放置します。

できあがりです。保存期間は冷蔵庫に入れて1か月程度です。

 

 

レモン酢ダイエットの正しい方法

レモン4

 

レモン酢ダイエットの具体的な方法について見ていきましょう。とても簡単で、利用用途が多いですよ。場合によっては大活躍してくれそうです。まとめてみました。

 

①水やお湯で割って飲む

レモン酢大さじ1杯を水やお湯で割って飲むだけです。好みにもよりますが、2~3倍程度に割って薄めるのが目安です。

 

②炭酸水で割って飲む

レモン酢大さじ1杯を、炭酸水で割っていただきます。これはお酒代わりになるので、晩酌がどうしてもやめられないという場合に大活躍します。アルコール分は入っていませんが、気分的に満足できそうです。

 

③紅茶に入れて飲む

レモン酢を紅茶に入れて飲みます。レモンティーの要領です。レモン酢は多めの大さじ2杯程度が目安です。

 

④ヨーグルトにかけて食べる

レモン酢をヨーグルトにかけて食べます。お腹の調子がとても良くなりそうで良いですよね。大さじ1杯が目安です。

 

その他、さまざまなお料理にかけて使うことができます。積極的にチャレンジしてみると良いでしょう。意外な隠し味になるかもしれません。しょうゆを加えてポン酢代わりにもよさそうです。

 

 

レモン酢ダイエットの注意点

レモン5

 

レモン酢ダイエットの注意点について見ていきましょう。特に難しい注意点はなく、レモン酢を作る時に気を付ける点のみをあげてみました。

 

①氷砂糖について

ダイエットに砂糖はご法度のように思われがちですが、これを使わないとレモン酢にならないため、きちんと分量を守って使いましょう。控えめにする必要はないです。また、上白糖や黒砂糖でも代用できますが、沈殿しやすいそうです。氷砂糖を使うのが一番良いです。

 

②酢について

純米酢、穀物酢、リンゴ酢、黒酢、玄米酢、など、どんな酢でも構いません。問題なく作れるそうです。

 

③レモンについて

レモン酢は皮ごと使って作るので、できれば国産で無農薬のものが好ましいです。無理な場合は、レモンの表面の皮をできるかぎり薄くむいて使うと良いでしょう。

 

 

レモン酢ダイエットの口コミ

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

レモン酢ダイエットは簡単にできますし、お酒代わりやソフトドリンク代わりにもなるので、日常生活で大活躍してくれそうですよね。白湯やウーロン茶などと違って、ちょっと改まった感じが良いです。

 

1か月程度保存できるので、作ってチビチビと割って飲んではいかがでしょうか。なんだか養命酒みたいで効きそうです。

 

ぜひチャレンジしてスリムを目指してくださいね。

 

以上、レモン酢ダイエットについてのおまとめでした。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

%ef%bc%93

白湯ダイエット5つの効果・やり方まとめ【温度・時間帯・量の正しい情報あり】

白湯(さゆ)ダイエットってご存知ですか?  最近、芸能人や著名人に白湯好きな方が増えていますよね。雑誌などでも時折、白湯ダイエット

%ef%bc%92

炭酸水ダイエットの効能と効果は?正しい飲み方まとめ【3つの注意点あり】

炭酸水はお好きですか? 無糖のゼロカロリーのものがたくさん販売されていますよね。ミニのペットボトル1本分を飲んでもカロリーは0なの

o10000668shutterstock_215938933

ジュースクレンズとは?そのダイエット効果・やり方まとめ【手作りジュースでも大丈夫!】

ジュースクレンズって聞いたことあるけれど、どんなもの?専門店に行かないとできないの?気になるけれどいまいちよくわからない、という方もいるでし

a00017-1

烏龍茶の効能とダイエット効果は?痩せるための方法と失敗例まとめ

ダイエットドリンクとしても広く知られている烏龍茶。飲めば痩せると言われていますが、実際に痩せた!という人はなかなか見かけることができず、本当

1

塩水洗浄ダイエットは危険!やり方・注意点【デトックス効果】

塩水ダイエットの情報をお探しですか? 塩水ダイエットは、別名、ソルト・ウォーター・バッシング(塩水洗浄)とも呼ばれ、塩水にレモン汁

関連する記事②

berries-1846085_640

乳酸菌の種類と8つの効果&摂りすぎた場合の影響まとめ

乳酸菌は体に良いものということは、みなさんご存知だと思います。 でも、「乳酸菌と言っても色々あるし、いったいどれを摂れば良いのかわ

D1

シークヮーサーダイエットの効能と効果5つ・方法・レシピまとめ

シークヮーサーダイエットの情報をお探しですか? シークヮーサーとは、沖縄でよく作られている柑橘類で、ジュースにしたり、お料理に使っ

e25d0b931ddd7821ff59801444d69cb8_s

ハゲ・薄毛の予防方法10選まとめ!女性必見【頭皮環境・ホルモンバランス】

女性でも薄毛やハゲに悩んでいる人はたくさんいます。「ママが薄毛に悩んでいたから、私も将来はげるかも!?」と不安になっている若い女性もいるので

フルーツ1

フルーツ酵素ダイエット4つの効果・方法・作り方2選!継続率が高い!

フルーツ酵素ダイエットについての情報をお探しですか? さまざまなダイエットのブームがある中で、比較的安定して人気がるのが酵素ダイエ

w621_Youn-a

ヨンアのダイエット方法!身長・体重・スタイル維持法まとめ

ファッション雑誌「Oggi」で長年モデルを務め、「丸の内のミューズ」として、若い女性から絶大な支持を得ているモデルのヨンアさん。 

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]は「女性のコンプレックスを解決する」がメインテーマの情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法、そして美容や健康全般に関する情報をまとめています。