8f62719650ee4437534803b087248046_t

どくだみ茶の効能や効果!ダイエット向け飲み方&副作用も総まとめ

美容や健康に良いと話題のどくだみ茶は手軽に手に入れられる上、最近ダイエット効果も注目されています。


今回はどくだみ茶の効果6つ、ダイエットにおすすめの飲み方、飲み過ぎによる副作用2つと守るべきポイントを紹介します。

どくだみ茶とは?

 

 

はじめに、どくだみ茶がどんなお茶なのかを解説していきます。

 

 

原材料のドクダミとは?

どくだみ茶とは、ドクダミという植物の葉を乾燥させて製造したお茶のことです。

 

 

ドクダミ(蕺草、学名:Houttuynia cordata)はドクダミ科ドクダミ属の多年草。

別名、ドクダメ(毒溜め)、ギョセイソウ(魚腥草)、ジゴクソバ(地獄蕎麦)。

 

引用:wikipedia

 

 

ドクダミは日陰の湿った場所を好む植物です。

 

開花期は6~7月頃。

 

独特の匂いがあり日本ではあまり食べる習慣がありませんが、ベトナム料理や中国料理ではよく使用されています。

 

 

薬としてのドクダミ

ドクダミは生薬漢方薬としても知られています。

 

生薬では十薬と呼ばれており、古くから民間薬として使用されてきました。

 

10個の効能があることから、十薬と呼ばれるようになったとのこと。

 

漢方では解毒剤として用いられています。

 

 

どくだみ茶の入手方法

どくだみ茶は、スーパーやドラッグストアなどで気軽に購入できます。

 

主に茶葉タイプのもの、そしてティーパックタイプのものの2種類が販売されています。

 

作るのが面倒な人にはペットボトル入りの商品がおすすめ!

 

どくだみ茶単体の商品はあまり見かけませんが、ブレンド茶の中にドクダミが入っていることが多いのでチェックしてみましょう。

 

 

 

どくだみ茶の効果・効能6つ

 

 

どくだみ茶にはどんな効果が期待できるの…?

 

主な効果・効能を紹介していきます。

 

 

血液サラサラ

どくだみ茶にはケルセチン配糖体の「イソクエルシトリン」という成分が入っています。

 

 

ケルセチンは、タマネギやブロッコリーなど、身近な野菜に豊富に含まれているポリフェノールの一種です。

 

引用:サントリー

 

イソクエルシトリンは血液をきれいにしたり、血圧を安定させる作用があります。

 

これにより高血圧や動脈硬化など、生活習慣病の予防・改善にも効果が期待できます。

 

 

膀胱炎の予防・改善

どくだみ茶に含まれる「クエルシトリン」という成分には強い利尿作用があります。

 

このため、膀胱炎の予防・改善に効果が期待できます。

 

 

膀胱炎(ぼうこうえん、英:cystitis)は、膀胱に起こる炎症である。

急性膀胱炎と慢性膀胱炎がある。

 

引用:wikipedia

 

 

膀胱炎は尿道から細菌が進入して炎症を起こす病気です。

 

どくだみ茶の利尿作用によってしっかりと尿出すことで、炎症の原因となる細菌を洗い流すことができます。

 

 

便秘予防・改善

「クエルシトリン」には腸のぜん動運動を促す作用があります。

 

これによって便秘が改善しやすくなるというわけ!どくだみ茶に多く含まれるカリウムにも同じような効果が期待できます。

 

さらに、マグネシウムには腸内の水分集めて便を柔らかくする作用があります。

 

マルネシウムは便秘薬にも用いられていますよ!

 

どくだみ茶には便秘予防・解消に良い成分が複数入っているのです。

 

 

むくみ予防・改善

むくみの原因は様々ですが、塩分の摂りすぎや血流の低下が原因となっているケースが多いです。

 

顔や足のむくみが気になる人にはどくだみ茶がおすすめ!

 

どくだみ茶には利尿作用があり、体内の余分な水分を排出する効果があります。

 

さらに、カリウムが体内の余分な塩分の排出を促進。

 

これによってむくみ予防・改善が期待できるのです!

 

 

ダイエット効果

どくだみ茶に含まれるポリフェノールの一種「イソクエルシトリン」には、脂肪の吸収を抑える作用があると言われています。

 

このため、どくだみ茶は脂っこい食事と合わせるのがおすすめ!

 

どくだみ茶の便秘解消効果により、体内の老廃物が排出されることもダイエットに繋がります。

 

老廃物が排出されることで、内臓の動きが良くなり代謝がアップ!

 

痩せやすい体に近づくことができますよ。

 

 

もちろん便秘やむくみが改善することで見た目もすっきり。

 

ぽっこりお腹や足のむくみに悩んでいる人は試してみる価値があると思います。

 

 

丈夫な骨を作る

 

どくだみ茶にはカルシウムが豊富に含まれています。

 

カルシウムは丈夫な骨や歯を作るために欠かせない栄養素です。

 

骨粗しょう症の予防にもどくだみ茶がおすすめ!

 

 

 

どくだみ茶の口コミ!

 

 

 

実際にどくだみ茶を飲んだ人たちの口コミです。

 

 

味に関する口コミ

 

くせがなく飲みやすいので、とてもお気に入りです。

家族で美味しくいただいております。ごちそうさまです。

 

引用:楽天市場

 

 

お茶がきれたので、きのうドクダミ茶を買ってみた。

昔話題になってたときに、何度か飲んだことがあるような‥。

味覚えてなかったけど飲みやすい

 

引用:Twitter

 

 

味が気になっている人も多いのではないでしょうか?

 

どんなに美容・健康効果があっても、クセが強いと長続きしませんよね。

 

どくだみ茶は比較的飲みやすいのが特徴です。

 

もちろん感じ方に個人差があるので一度試してみては?

 

 

ダイエット効果

 

 

産後、生理前のニキビに悩まされドクダミ飲み始めた!!

ルイボスと1日ずつ交互に飲んでるけど2カ月すぎた今、肌つるつる~(^∀^)

化粧ノリもばっちし!!しかも3キロ痩せたし!!

 

引用:ママスタジアム

 

 

独身時代のようにスリット入りのスカートも自信を持ってはけるように。

パンパンだった顔のラインもだいぶスッキリしてきた。

自然と立ち姿もリンとしてくる。

 

引用:gooヘルスケア

 

 

多くの人が気になっているダイエット効果について。

 

正直に言うと「劇的に痩せた!」という声は少なかったです。

 

便秘やむくみが解消することで、ゆっくりとダイエットしていくことはできそうですね。

 

 

その他の効果

 

眼科や皮膚科で処方された軟膏が原因で瞼が発赤してどうしようもなく、思いつきで始めたどくだみ茶療法。

飲み始めて4日目で効果が現れてきています。

肌トラブル起こしてる方は是非トライする価値あるかも?です。

 

引用:楽天市場

 

 

びっくりしたのは効果です!

約4時間後に軽い腹痛の便意がきて、終わった後の体のスッキリさが今までにない感じで、何というか視界すっきり、体が軽い!

毒が抜けていった感じです。

 

引用:Amazon.co.jp

 

 

皮膚トラブルや便秘が改善したという口コミが多かったです。

 

特に多かったのが便秘に関する口コミ。

 

比較的早く効果が出やすいので、便秘に悩んでいる人は一度試す価値あるかもしれません。

 

 

 

どくだみ茶でダイエット!おすすめの飲み方

 

 

ダイエット効果を最大限に生かす飲み方を紹介していきます。

 

どくだみ茶の作り方

茶葉かティーバッグを利用する作り方が一般的です。

 

スーパーやドラッグストアなどで購入可能ですよ。

 

 

◎茶葉から淹れる方法

  1. ①やかんに茶葉10~15gと水500mlを入れて火にかける
  2. ⓶沸騰したら弱火にして20分程度待つ
  3. ③茶葉をこして完成

 

 

◎ティーバッグから淹れる方法

  1. ①マグカップにティーバック1袋を入れて熱湯を注ぐ
  2. ⓶数分蒸らす
  3. ③ティーバックを取り出して完成

 

 

1日に1~2リットル飲む

  1. どくだみ茶の1日の摂取目安量は1~2リットルです。
  2. これを1日に何回かに分けて飲むようにしましょう。

2リットル以上飲んだり、一度にまとめて飲むと副作用が起こる可能性があります。

 

副作用については後で詳しく解説していきます。

 

 

食前か就寝前がおすすめ

続いてはどくだみ茶を飲むタイミングです。

 

基本的にいつ飲んでもOKですが、ダイエット目的の人は食事の30分くらい前に飲むのがおすすめです。

 

どくだみ茶は食事から摂った脂肪の吸収を抑える作用があるため、食前に飲むと太りにくくなります。

 

揚げ物や脂っこい食事の時は特におすすめですよ!

 

 

便秘予防・改善が目的の場合は就寝前に飲むのがおすすめ。

 

夜飲んでおくことで、翌朝のすっきりを実感しやすくなります。

 

 

 

どくだみ茶の飲み過ぎによる副作用2つ&守るべきポイント!

 

 

どくだみ茶には副作用がある?その真相を調べてみました。

 

 

副作用1.下痢

どくだみ茶には便を柔らかくするクエルシトリンやマグネシウムなどが入っています。

 

これが便秘予防・改善に繋がるのですが、飲み過ぎたり元々便通が良い人が飲むと下痢になる可能性があります。

 

 

副作用2.高カリウム血症

どくだみ茶にはカリウムが含まれています。

 

どくだみ茶を大量に飲むと、カリウムが尿から排出されずに体内に溜まってしまうことがあります。

 

その結果、高カリウム血症を引き起こすことがあるので注意しましょう。

 

 

高カリウム血症(こうカリウムけっしょう)は何らかの原因により血中のカリウムの濃度が あがってしまう電解質代謝異常症のひとつである。

 

引用:wikipedia

 

 

腎機能疾患の人、腎機能が低下している人は特に注意する必要があります。

 

 

副作用を起こさないために

副作用を起こさないために最も重要なのは飲み過ぎないことです。

 

1日の目安量をしっかり守りましょう。

 

先ほども紹介したように、1日の目安量は1~2リットルと言われています。

 

少し多い印象なので、まずは1リットルくらいから始めてみると良いかもしれません。

 

高齢者、腎機能疾患の人、腎機能が低下している人などは医師に相談してから飲むことをおすすめします。

 

 

 

まとめ

 

 

美容や健康に良いどくだみ茶について紹介していきました。

 

どくだみ茶はドラッグストアなどでも気軽に購入できる健康茶です。

 

価格もリーズナブルでクセも少ないので、毎日続けていきやすいと思います。


あなたもどくだみ茶で健康的な体を手に入れませんか?

 

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

Tmg2275-Edit

緑茶ダイエットの効能と効果は?正しい方法【妊婦さん飲み過ぎ危険?】

緑茶ダイエットは、その名の通り緑茶を飲むだけのダイエット方法です。 緑茶に含まれるカテキンやテアニン、ビタミンやミネラルを効率良く摂るように

tea-1105113_960_720

生姜紅茶で痩せた?ダイエット方法と効果&口コミなど総まとめ

生姜紅茶は体を温めてくれるだけでなく、ダイエット効果も期待できる優れものなんです。  今回は、痩せると噂の生姜紅茶を使ったダイエッ

a00017-1

烏龍茶の5つの効能とダイエット効果!本当に痩せる方法+失敗例まとめ

ダイエットドリンクとしても広く知られている烏龍茶。飲めば痩せると言われていますが、実際に痩せた!という人はなかなか見かけることができず、本当

ミランダ

黒烏龍茶ダイエットの効果や飲み方まとめ【飲み過ぎ・副作用の下痢に注意!】

黒烏龍茶って最近よく聞きますね。「体に脂肪がつきにくい」なんていう名キャッチコピーもあるほどです。 しかし、本当にダイエット効果が

matcha-2356774_640

抹茶の7つの効能&ダイエットに効果的な飲み方4選まとめ【カフェイン量に注意!】

抹茶というと、「茶道」を思い浮かべる人が多いと思います。抹茶は格式が高いお茶で、日常生活とは無縁のものと思っていませんか? 実は、

関連する記事②

13156549413_0fdf0391d7_b

水原希子の体重・身長・ダイエット法!美脚・スタイル維持の秘訣まとめ

エキゾチックな顔立ちで国内のみならず、CHANELなどの海外コレクションからも声がかかるほどの人気ファッションモデル・水原希子さん。&nbs

Sam-Smith-Academy-Award-nominees-luncheon-2016-2-372x560

サムスミスが痩せた!身長と体重&ダイエット方法まとめ

2014年にゲイであることをカミングアウトしたイギリスの大人気歌手・サムスミスさん。 そんなサムスミスさんと言えば、ぼっちゃり体型

a98bbfb5268b1ae2bfe43a86234007f7_s

カフェインにダイエット&脂肪燃焼効果!痩せる理由と注意点まとめ

カフェインはコーヒーや紅茶に含まれる成分ですが、カフェインにはダイエット効果があることを知っていますか?カフェインを上手に使ってダイエットす

4jnk6P2l_400x400

吉田朱里のダイエット!身長・体重・スタイル維持方法まとめ【女子力高いアカリン】

NMB48の吉田朱里さんは、極めて高い女子力の持ち主であることから「女子力おばけ」との異名を持っています。  この記事では、吉田朱

8888533122489518d62741eebe2f18af_t

ナムルのカロリー&ダイエット効果と食べ方!手作りレシピ2選も紹介

野菜がたくさん摂れる韓国料理「ナムル」も最近は日本でも定番メニューですが、ダイエット中は注意が必要です。  今回はナムルのカロリー

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。