cd4dbf0d9978f5e4790523f4666751d9_t

アイスの種類&太る原因!ダイエット中の食べ方やおすすめランキングも紹介

冷たくて甘いアイスは太るから我慢…と言う方も多いですが実はアイスの種類や食べ方の工夫次第でダイエット中も食べられるんです。

 

今回はアイスの種類、太る原因5つ、太らない食べ方5つ、おすすめアイストップ5を紹介します。

アイスの種類

 

 

スーパーやコンビニのアイスコーナーを見ると、本当にたくさんの商品が並んでいますよね!

 

市販のアイスにはいくつかの種類があることを知っていますか?

 

 

アイスの種類は4つ

アイスは乳成分の量によって以下の4種類に分けられています。

 

  •  種類 定義 主な商品
     アイスクリーム

     乳固形分15.0%以上

    (乳脂肪分8.0%以上)

     ハーゲンダッツ

    「ハーゲンダッツミニカップ バニラ」

     アイスミルク

     乳固形分10.0%以上

    (乳脂肪分3.0%以上)

     ロッテ「雪見だいふく」
     ラクトアイス 乳固形分3.0%以上

     明治「エッセルスーパーカップ バニラ」

     氷菓 上の3種類に該当しないもの 赤城乳業「ガリガリ君 ソーダ」

 

同じ商品でも、フレーバーによって乳成分の量に大きな差が出ることがあります。

 

その場合は、同じ商品名でも分類が変わってくるので注意してください。

 

 

アイスの種類とカロリーの関係

「乳成分の量が多いほどカロリーが高い」と思われがちですが、必ずしもそうとは限りません。

 

確かに、乳成分がほとんど含まれていない氷菓は間違いなく低カロリーです!

 

では、その他の3種類のカロリーを見ていきましょう。

 

 

◎100gあたりのカロリー目安は?

 

  • アイスクリーム…180kcal
  • アイスミルク…167kcal
  • ラクトアイス…224kcal

 

 

ラクトアイスが一番高カロリーということが分かりました。

 

ラクトアイスは乳成分の量が少ないため、植物油脂を加えてコクを出していることが多いのです!

 

その分、高カロリーになりやすいので注意しましょう。

 

 

アイスはダイエット不向き?【太るor太らないそれぞれ口コミ紹介】

 

 

ダイエット中はアイスを我慢している人が多いと思います。

 

果たしてアイスは太りやすいのでしょうか…?

 

体験談を調査しました。

 

 

アイスで太った!

 

誘惑とストレスに負けて箱入りパルムを連日食べたら案の定太ったので健康診断までアイス禁止

 

引用:Twitter

 

 

お買い物先でスイーツを見るたびに食べたくなってしまう...

私がこんなに太った原因はアイスクリーム

妊娠後期でやたらと甘いものが食べたくなって1日にアイス4つとか食べてた...

特にスーパーカップが好きすぎて毎日食べてた

 

引用:Twitter

 

 

「毎日のようにアイスを食べていたら太った」という声が多かったです。

 

アイス自体というよりも、食べる量や頻度に原因がありそうですね。

 

 

思ったよりも太らなかった

 

今はどうか分からないけど、実家にいる父親がカップのアイスが好きでよく食べていたのだけど、太ってなかったから凄いなぁ…。

仕事柄かなり歩いていたからそれで消費されてたのかな。

 

引用:Twitter

 

 

そういえばあっちでアイス食べまくって暮らしてたのの体重的には全然太ってなかった!

むしろごくわずかに痩せてた!!

 

引用:Twitter

 

「アイスを食べても太らなかった」という人たちの声です。

 

詳細は分かりませんが、体質や食べ方に秘密があるのかも…?

 

 

アイスで太る原因5つ!

 

 

アイスで太ってしまった場合は以下のような原因が考えられます。

 

心当たりがないかチェックしてみましょう。

 

 

高カロリーなアイスを選んでいる

一言にアイスといっても、商品やフレーバーによってカロリーには大きな差があります。

 

太る1つ目の原因として、高カロリーなアイスばかりを選んでいる可能性があります。

 

 

◎高カロリーな市販アイスの一例

 

  • 明治エッセルスーパーカップ 超バニラ…380kcal
  • セブンレブン ワッフルコーン チョコミント…364kcal
  • オハヨー乳業 BRULEE(ブリュレ)…304kcal
  • 森永製菓 チョコモナカジャンボ…302kcal

 

 

高カロリーアイスの代表格、「明治エッセルスーパーカップ」。

 

1個あたりのカロリーは380kcal!

 

ちなみに、ご飯1膳(160g)のカロリーは269kcalです。

 

200mlと大容量なのでカロリーが高くなるのは仕方がない気がしますが、一度に食べてしまうとやはり太りやすくなります。

 

 

オハヨー乳業の「BRULEE(ブリュレ)」は1個104mlとミニサイズです。

 

それなのにカロリーは衝撃の304kcal!

 

このように、少量でも高カロリーのアイスがあるので注意が必要です。

 

 

1日に何個も食べている

通常であれば、1日1個ずつアイスを食べても激太りする可能性は低いです。

 

しかし、1日に何個も食べてしまうとその分摂取カロリーが多くなり、太るリスクが増してしまいます。

 

 

1日の合計カロリーの目安量は、年齢や身長、活動等で個人差もありますが、成人男性は2,600kcalくらい、成人女性は2,000kcalくらいです。

1食分はこの約1/3のカロリーなので、男性なら850kcalくらい、女性なら650kcalくらいが目安となります。

 

引用:+healthcare

 

 

体型や年齢によって多少の差はありますが、成人女性の1日あたりの摂取カロリー目安は1,800~2,200kcal前後です。

 

ダイエットを意識するなら1食600kcal程度に抑えることをおすすめします。

 

高カロリーなアイスクリームやラクトアイスを1日に何個も食べてしまうと、あっという間に1食分のカロリーをオーバーしてしまいます。

 

 

毎日食べている

たまにであれば多少カロリーオーバーしても大きな問題はありません。

 

翌日から気をつければ元の体重に戻ることが多いからです。

 

しかし、毎日高カロリーなアイスを食べ続けていると、当然太る可能性が高くなります。

 

実際にアイスを食べて太った人の口コミを見ていると「毎日のように食べていた」という声が目立ちました。

 

 

夜遅くに食べている

夜寝る前に高カロリーなアイスクリームやラクトアイスを食べていませんか?

 

夜遅くに高カロリーな食品を食べてしまうと、エネルギーとして消費しきれず脂肪として体内に溜め込んでしまう可能性が高いです。

 

これに関しては後で詳しく解説していきますね。

 

 

他の食事やおやつに問題がある

実はアイス以外の食事やおやつに太る原因があった、というパターンです。

 

高カロリーなもの、脂っこいものばかりを好んで食べていませんか?

 

もう一度自分の食生活を見直してみましょう。

 

 

 

ダイエット中でもアイスOK!太らないアイスの食べ方5つ

 

 

「痩せたいけど、どうしてもアイスがやめられない!」という人も多いのでは?

 

選び方や食べ方を工夫すれば、ダイエット中でもアイスを楽しむことは可能です。

 

 

氷菓を選ぶ

ダイエット中に一番おすすめなのは氷菓です。

 

氷菓には乳成分がほとんど含まれておらず、他の3種類と比べて圧倒的に低カロリー&低脂肪となっています。

 

もちろん糖質も低め

 

 

◎代表的な「氷菓」商品のカロリー

 

  • ・ロッテ スイカバー…75kcal 
  • ・赤城乳業 ガリガリ君(ソーダ)…69kcal
  • ・森永製菓 アイスボックス(グレープフルーツ)…13kcal

 

 

「アイスボックス(グレープフルーツ)」は1個あたりたったの13kcalしかありません。

 

これならダイエット中でも安心ですね。

 

 

低カロリーもしくはミニサイズのものを選ぶ

「氷菓では少し物足りない」という人も多いと思います。

 

疲れた時などは、甘くて濃厚なアイスクリームが食べたくなりますよね。

 

そんな時は、低カロリーな商品やミニサイズのものを選びましょう。

 

 

例えば「明治エッセルスーパーカップ(超バニラ)」の場合、90ml×6個入りの商品が販売されています。

 

1個あたりのカロリーは171kcal。

 

200ml入りのものは380kcalなので、90mlのものにすることで150kcalのカロリーダウンになります。

 

 

モナカやコーンは避ける

モナカやコーンを使ったアイスは腹持ちが良いので、一見ダイエットに向いているように感じるかもしれません。

 

しかしモナカやコーンの分、高カロリーになりやすいので注意しましょう。

 

また、モナカやコーンには小麦粉が含まれているため糖質も高め

 

血糖値が上がりやすいのでダイエット中は避けたほうが無難です。

 

 

食べる時間帯に注意する

夜間は昼間に比べてエネルギー消費量が少なく、高カロリーなアイスクリームを食べると脂肪として溜め込みやすくなります。

 

後は寝るだけ、というようなタイミングで食べてしまうのは特に危険。

 


また、夜間は「肥満ホルモン」と呼ばれるBMAL1(ビーマルワン)というタンパク質の量がピークを迎えます。

 

私たちの体には、BMAL1/ビーマルワンという、時計遺伝子の一種があり、体に脂肪をつける働きをしています。

1日の中で増減し、日中は少なく、夜中にグンと多くなります。

そのため、夜遅い時間に食べると体に脂肪をためやすくなります。

 

引用:食と健康ナビ

 

 

BMAL1には脂肪を溜め込む性質があります。

 

1日にうちでピークを迎えるのが22時~翌2時頃。

 

つまり、この時間帯に食事をすると太りやすくなります。

 

 

逆に一番少なくなるのが14時~15時前頃です。

 

アイスを食べるならこの時間を狙うのがベスト!

 

日中は全体的にBMAL1が少ないので、夜19時頃までであれば基本的にいつ食べても大丈夫です。

 

 

1日1個までにする

「低カロリーなアイスなら1日に何個食べても大丈夫!」と考える人が多いと思います。

 

確かに、ロッテの「アイスボックス」のような商品ならたくさん食べても太らないかもしれません。

 

しかし、ほとんどの商品はそれなりにカロリーがあるので、1日に何個も食べるのはおすすめできません。

 

 

また、アイスでお腹がいっぱいになって他の食事が食べられくなる可能性も…。

 

ダイエット中は栄養バランスにも気を遣う必要があります。

 

 

 

ダイエット中におすすめのアイスランキングTOP5!

 

 

太りにくい市販アイスはどれ?

 

今回はおすすめの5商品をランキング形式で紹介しています。

 

 

第5位 赤城乳業 ガツン、とみかん/75kcal

みかんをそのまま冷凍したようなアイスキャンディー。

 

みかん果汁・果肉40%使用!

 

みかんの果実がゴロッと入っていて満足度が高い商品です。

 

1本あたりのカロリーは75kcal、脂質0g。

 

 

第4位 ロッテ ジェラートマルシェ マンゴー/100kcal

本格的なジェラートを手軽に食べられる「ジェラートマルシェ」シリーズ。

 

ジェラートは比較的低カロリーなのでダイエット中におすすめです。


シリーズの中で特に低カロリーなのがマンゴー味です。

 

マンゴー果汁・果肉を25%使用しているので濃厚な味わいが楽しめます。

 

練るとなめらかな食感に変わりますよ!

 

 

第3位 赤城乳業 ガリガリ君 ソーダ/69kcal

定番の「ガリガリ君」もダイエット中におすすめのアイスです。

 

1本あたりのカロリーは69kcal。

 

嬉しいことに脂質は0gとなっています。

 


程よい固さがあるので食べごたえがあります。

 

全国どこでも手に入りますし、リーズナブルに購入できるのも魅力的です。

 

夏場は冷蔵庫にストックしておくと良いかもしれませんね。

 

 

第2位 【グリコ】SUNAO 各種/80kcal

1個80kcalに抑えた低カロリーアイスブランドです。

 

以前は「カロリーコントロールアイス」という商品名で販売されていました。

 

普通のアイスクリームに負けない美味しさです!

 


ラインアップはカップ3種類・チョコモナカ・バニラソフト。

 

いずれも1個あたりのカロリーは80kcal、糖質は40~50%オフとなっています。

 

豆乳を使用していたり、食物繊維がたっぷり入っている点も魅力的です。

 

 

第1位 【森永製菓】ICEBOX グレープフルーツ/13kcal

1989年発売のロングセラー商品です。

 

ザクザクとした食感がクセになる「かちわり氷」です。

 

1カップあたりのカロリーはたったの13kcal!

 

氷菓の中でも特に低カロリーな商品となっています。

 


爽やかなグレープフルーツ味だから夏場の水分補給にもぴったりです。

 

噛み砕きながら食べればストレス発散に!

 

ジュースなどを加えればドリンク代わりにもなりますよ。

 

 

まとめ

 

 

「アイスだけはどうしてもやめられない!」そんな人も安心してください。

 

アイスの選び方や食べ方を工夫することで、ダイエット中でもアイスを楽しむことが可能です!

 

ここ数年、カロリーや糖質を抑えたヘルシーアイスが続々と登場しています。

 

昔からある懐かしい「ガリガリ君」や「ガツン、とみかん」などもダイエット向き!

 

是非、アイスコーナーでこれらの商品を探してみてくださいね。

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

eat-473384_640

トマト酢ダイエットの効果と効能&飲み方!効かない噂も徹底解説

お酢には主成分の酢酸が、唾液や胃液の分泌を促すことで、消化酵素の働きを良くする力があります。この効果によって食欲増進効果や疲労回復効果、不足

hibiscus-1794387_960_720

ゼリーダイエットは0カロリーがおすすめ!コンビニで買える商品なども徹底紹介

ダイエット中に甘いものが食べたくなった経験はありませんか? 「食べたいけど太りたくない…」 そんな人におすすめなのが0kcalゼリ

anpan-1813427_960_720

あんぱんは太る?カロリーやダイエットできる方法まとめ

長い間愛され続けている定番の菓子パン「あんぱん」。 あんぱんの素朴な美味しさに癒されている人も多いのではないでしょうか? でも、ダ

なす3

なすダイエットの効果・カロリー・レシピまとめ【口コミもご紹介】

なすダイエットの情報をお探しですか? なすをお好きな方は多いと思いますが、なすは低カロリーで、しかも94%が水分だそうです。いろん

appetizer-1238615_960_720

サンドイッチは太る?カロリーやダイエット中の食べ方まとめ

美味しくて手軽に栄養補給ができるサンドイッチ。朝食やランチに食べている人も多いのではないでしょうか。 他のパンと比べてヘルシーな印象があるか

関連する記事②

5cd8b56e78bb2d06b8fe68615458a72f_s

炭水化物抜きダイエットは痩せない?危険性やリバウンドする原因・正しい5つの方法まとめ

炭水化物抜きダイエットをすると、簡単に痩せることができると言われています。でも、炭水化物抜きダイエットは間違ったやり方で行うと、痩せないんで

7

芸能人のダイエット方法!短期間チャレンジ編7選まとめ

芸能人のダイエット方法(短期間)の情報をお探しですか? 数週間から長くても数か月程度でサクサク一気に痩せられたら人生変わりそうです

7

カレーダイエットの効果・カロリー・レシピまとめ【太る?痩せる?】

カレーダイエットの情報をお探しですか? イチロー選手が朝食にカレーを食べていたことが、以前とても話題になりましたよね。なんだかパワ

納豆3

納豆ダイエット4つの効果・方法・口コミ【レシピ5選もあり】

納豆ダイエットの情報をお探しですか? 納豆は大豆でできているため、良質な植物性たんぱく質が豊富に含まれています。さらに発酵食品なの

nice-apples-214170_640

【ぽっこりお腹】リンゴ体型の原因&4つのダイエット方法まとめ【生活習慣病に注意!】

リンゴ体型とは、お腹に脂肪がたっぷりついて、お腹がポッコリ&デップリしている体型のことです。お腹周りがリンゴのように丸いために、「リンゴ体型

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。