appetite-1239259_960_720

グルテンの害5つ&アレルギーの可能性まとめ!グルテンフリーダイエット方法の基本もご紹介

最近「グルテン」という言葉をよく聞くようになり、グルテンフリー食品も増えてダイエット方法としても注目されています。

 

今回はグルテンの基礎知識とアレルギーなど害5つ、グルテンフリーダイエット方法とレシピ3選を紹介します。

グルテンフリーとは?

 

 

最近よく耳にする「グルテンフリー」とはどういうことなのでしょうか?

 

詳しく解説していきます。

 

 

グルテン=小麦粉?

グルテンというと、まず始めに小麦粉を思い浮かべる人が多いと思います。

 

グルテンとは、穀物の胚乳から生成されるタンパク質の一種のこと。

 

 

グルテン (gluten) あるいは麩質(ふしつ)は、小麦、ライ麦などの穀物の胚乳から生成されるタンパク質の一種でグルテニンとグリアジンが水を吸収して網目状につながったもの。

 

引用:wikipedia

 

 

小麦だけでなく、大麦やライ麦などにもグルテンは含まれています。

 

グルテンを含む主な食品は以下の通りです。

 

 

◎グルテンを含む食品

 

  • パン
  • うどん
  • ラーメン
  • パスタ
  • ピザ
  • お好み焼き・たこ焼き
  • 揚げ物
  • カレー 
  • ビール など

 

 

主食がずらりと並びましたね。

 

少し意外なのが揚げ物やカレーです。

 

揚げ物は衣に小麦粉を使用しますし、カレーはルーに小麦粉を使用しています。

 

 

グルテンフリーとは

グルテンフリーとは、グルテンを食べない食事療法のことです。

 

先ほど紹介したようなグルテン食品は、一切口にしません。

 

ここ数年、日本でも話題となっていますが、欧米ではメジャーな食事療法になりつつあります。

 

 

もともとグルテン除去食は、セリアック病や小麦アレルギー(食物アレルギー)、小麦の消化や代謝不良等(グルテン関連障害)を改善するための食事療法の中で取り入れられてきた。

 

引用:wikipedia

 

 

元々は病気療養やアレルギー対策としてスタートしたグルテンフリー。

 

グルテンを除去することで様々なメリットが得られます。

 

 

 

グルテンの5つの害!アレルギーなど体調の不調も

 

 

あなたのその不調、グルテンが原因かもしれません。

 

グルテンが持つ主な害について解説していきます。

 

 

アレルギー反応

グルテンの一番のデメリットは、アレルギー反応を起こす可能性があるということです。

 

元々、グルテンを分解するのが苦手な体質のことを「グルテン過敏症」や「グルテン不耐症」といいます。

 

 

◎こんな症状が出たら要注意

 

  • 腹痛
  • 下痢
  • 便秘
  • じんましん
  • 倦怠感
  • めまい など

 

 

グルテンによるアレルギー症状は、グルテンを食べた直後ではなく、少し時間が経ってから起こることが多いです(遅延型)。

 

その一方、小麦アレルギーはすぐに症状が出るケースが多いと言われています。

 

 

腸に炎症が起こる

グルテンは腸壁に穴が開く、「リーキーガット症候群(腸もれ症候群)」を引き起こすことがあります。

 

 

腸内の慢性炎症から腸壁に穴が開き、通常腸壁を通過してはいけない様々な物質が腸壁の穴から入り込み、アレルギーなど引き起こす現代人に多く見られる疾病のひとつです。

 

引用: 長谷川朋美公式サイト

 

 

グルテンは分解されにくい構造のため、未消化のまま腸に到達しやすいことが原因です。

 

リーキーガット症候群になると、アレルギー反応などを起こしやすくなります。

 

 

セリアック病を引き起こす

セリアック病とは、小腸が炎症を起こして栄養をうまく吸収できなくなる病気です。

 

欧米での罹患率は1%程度と報告されているが、日本での頻度は不明である。

第二次世界大戦中のヨーロッパでグルテン食との関連が指摘され認識が広まった。

 

引用:wikipedia

 

 

あまり聞き慣れない病名かもしれませんが、グルテンが引き起こす、代表的な自己免疫疾患です。

 

腹部膨満感・腹痛・便秘・下痢などの症状が現れます。

 

 

 

中毒性がある

「パンやスイーツがやめられない!」そんな人は多いのではないでしょうか?

 

実は、グルテンには中毒性があるんです!

 

グルテンのアミノ酸配列はモルヒネによく似ています。

 

食べれば食べるほど、「また食べたい」という欲求が増してしまう可能性があるので注意しましょう。

 

 

老化や疲労を促進する

グルテンには、活性酸素を増やす作用があると言われています。

 

 

活性酸素(かっせいさんそ、英: Reactive Oxygen Species、ROS)は、大気中に含まれる酸素分子がより反応性の高い化合物に変化したものの総称である。

 

引用:wikipedia

 

 

活性酸素とは、呼吸から酸素を取り込むことでできる物質です。

 

増えすぎてしまうと、体を酸化させて老化や疲労感を促進する可能性があります。

 

 

 

グルテンフリーダイエットとは?

 

 

ここ数年、グルテンを控えるグルテンフリーダイエットが注目されています。

 

グルテンフリーダイエットとは?痩せる理由とは?

 

 

グルテンフリーダイエットとは

グルテンフリーダイエットとは、グルテンを含む食品(小麦・麦)を控えるダイエット方法です。

 

糖質制限ダイエットと似ているように感じますが、糖質制限の場合は糖質全てをカットする必要があります。

 

その一方、グルテンフリーダイエットで控えるのはグルテン入りの食品のみ。

 

つまり、ご飯は食べることができます

 

 

痩せるメカニズム

グルテン入りの食品は、体内で分解されにくく体を冷やしてしまう傾向にあります。

 

すると、代謝が低下して、体脂肪を溜め込みやすい体になってしまうというわけ。

 

グルテンを控えて他の食品に置き換えることで代謝アップが期待できます。

 

 

また、グルテンに含まれてる「アミロペクチンA」には血糖値を上昇させる作用があります。

 

血糖値が急上昇すると、すい臓からインスリンというホルモンが過剰分泌されてしまいます。

 

 

インスリンが分泌されると、糖から脂肪を合成して蓄えようとすると同時に、脂肪の燃焼を抑えてしまします。

 

引用:クリニック・ハイジーア

 

 

グルテンを控えることで、血糖値の上昇をゆるやかにして、インスリンの過剰分泌を防ぐことができます。

 

つまり太りにくい体にすることが可能なのです。

 

 

グルテンフリーダイエットの方法

グルテンフリーダイエットの方法はシンプル。

 

グルテン(小麦や麦)入りの食品を摂らないようにするだけでOKです!

 

 

具体的にはパン・麺類・粉ものなどが該当します。

 

見落としがちなところでは、揚げ物やビールなどにもグルテンが含まれているので注意しましょう。

 

 

主食を食べないとお腹が空くだけでなく、栄養が偏ってしまう可能性があります。

 

そこで主食は、グルテンが入っていないものに置き換えることがポイント!

 

糖質制限ダイエットでNGとされている、ご飯やじゃがいもなども食べることができます。

 

 

ただし、これらの食品には糖質が多く含まれているので食べすぎはNGです!

 

グルテンを控えること以外では、バランスの良い食生活と適度な運動を心掛けることがポイントとなります。

 

 

 

グルテンフリーダイエット体験者の口コミ

 

 

実際に、グルテンフリー生活を体験した人の口コミを紹介していきます。

 

 

ファッションでグルテンフリーをやってみて1ヶ月くらい。

イギリスから帰ってきてあまりにも痩せた痩せたと言われるので体重計に乗ってみて驚きの-5kg。

グルテンフリーのダイエット効果すごー・・・

 

引用:Twitter

 

 

ダイエットだけでなく、体調を良くできればと思っていましたが、
お肌もなかなかいい感じです。

私に合っているのかな。

 

引用:Yahoo!知恵袋

 

 

良くも悪くも体はホントに正直!!

当然、体の調子が良いと気分が良いのです♡

当たり前だけど痛みがない生活はシアワセ。

 

引用:Twitter

 

 

2016年はグルテンフリーで5kg痩せたけど、2017年は糖質制限に取り組むも失敗し、3kg太った。

ご飯とスイーツが大好きな自分に気づいた。

 

引用:Twitter

 

 

「グルテンフリーを始めたら体調が良くなった」という人が多かったです。

 

その一方、続けるのは大変という声も…。

 

パンや麺類が好きな人にはなかなか難しいかもしれませんね。

 

 

 

グルテンフリーダイエットにおすすめのレシピ3選!

 

 

グルテンフリー生活中にパンや麺類を食べたくなった時におすすめ!

 

代用食材を使ったレシピです。

 

 

HBでグルテンフリーの米粉パン☆

出典:https://cookpad.com/recipe/4806593

 

小麦粉の代わりに米粉を使ったパン。

 

グルテンフリー生活中も安心して食べることができます。

 

バターの代わりにオリーブオイルを使用しているところもポイント!

 

ヘルシーに仕上がっています。

 

 

レシピはこちらから。

 

 

明太子糸こんにゃくパスタ

出典:https://cookpad.com/recipe/4809321

 

糸こんにゃくで作るパスタ。

 

グルテンフリーなことはもちろん、低カロリーなのが魅力的!

 

ダイエット中の人におすすめです。

 

パスタというより「おかず」感覚のメニューかもしれません。

 

 

レシピはこちらから。

 

 

グルテンフリー♪米粉deバナナケーキ*

出典:https://cookpad.com/recipe/4757435

 

どうしてもスイーツが食べたくなった時におすすめのバナナケーキ。

 

米粉ごま油を使用することで、グルテンフリー&ヘルシーを実現。

 

 

レシピはこちらから。

 

 

 

まとめ

 

 

普段何気なく食べているパンや麺類。

 

しかし、それらに含まれるグルテンがアナタの体調不良の原因かも!?

 

小麦製品を食べた後に必ず具合が悪くなる人は、注意が必要です。

 

 

また、グルテンを摂らないグルテンフリーダイエットも大注目されています。

 

興味がある人はさらに詳しくリサーチしてみては?

 

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

019a2459e6c643e47b5357b09a3105df_s

塩分の1日摂取量の目安とむくみの関係&排出する3つの方法まとめ

あなたは、1日どのくらいの塩分を摂っていますか?塩分を摂りすぎると、健康に悪いだけでなく、むくみの原因にもなるんです。  塩分の1

31eFHrIS8jL

オリゴ糖の効果と7種類の特徴&食べ過ぎで太る危険性まとめ

オリゴ糖は体に良いものというイメージを持っていると思います。オリゴ糖は厚生労働省から「特定保健用食品(トクホ)」に指定されているものも多いの

coffee-230022_640

カフェイン中毒とは?取りすぎで太る理由&安全な摂取量まとめ

カフェインは脂肪燃焼効果がありますが、実はカフェイン中毒になると、ダイエットどころか逆に太ってしまう可能性があるのです。  カフェ

f9f0f4ef2dd353d52f02976dff510eb1_s

油のカロリーと種類まとめ!健康に良い油&害がある油も徹底解説

「油はダイエットの天敵!」とか「油は健康に悪いからできるだけ控えめにしないと!」と思っている人は多いと思います。 でも、「油=健康

yummy-1633230_640

カフェインの一日摂取量&飲み物別の含有量まとめ【摂りすぎ危険!】

カフェインはダイエットに効果があるとされていますが、一日摂取量はどのくらいにすると良いのでしょうか?カフェインは摂取量を間違うと、危険なこと

関連する記事②

91LcxpDj55L._SL1500_

ヴァームのダイエット効果的な飲み方と種類!痩せた口コミも多数

ダイエットのためには、効率よく脂肪を燃焼させる必要がありますよね。体脂肪がどんどん燃えてくれたら、楽にダイエットができるのに…と思っている女

%ef%bc%91

ストレッチダイエット6つの効果・やり方・注意点【入浴後や寝る前に♪】

自宅で隙間時間やリラックスタイムに簡単に取り組める「ストレッチダイエット」はダイエット効果はもちろん健康効果も期待できるおすすめの運動です。

jeans-with-high-waist-1759344_640

お腹の脂肪を取る方法6選+α!20代-40代女性のダイエットにおすすめ

20代から40代女性でお腹の脂肪が気になる方が多いと思います。  この記事では、お腹の脂肪を取る6つの方法について、ダイエットや脂

まいたけ1

まいたけダイエット5つの効果・方法・人気レシピ3選【舞茸で痩せた芸能人多数】

バラエティー番組で反響がすごかった「まいたけダイエット」は芸能人にも成功者多数のおすすめのダイエット方法です。  今回はまいたけダ

ココナッツオイルは危険?効能や成分&ダイエット向けの使い方まとめ

油は体に悪いイメージですが最近「ココナッツオイル」の様々な効果が注目されておりダイエットにもおすすめです。  今回はココナッツオイ

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。