04b3ae65ef44622ca325d9a225bd2083_s

カツオのダイエット効果は?栄養素やおすすめレシピまとめ

ご飯やお酒のお供に、子供から大人までおいしく食べられるカツオは、ダイエットに適した食材であると言われています。それはなぜなのでしょうか?

 

カツオが持つ栄養や、おいしく食べるためのおすすめレシピまで、カツオの魅力をまとめました。

【カツオに含まれている栄養素】

c92b0513b9c1017ed4caa933e6f87b01_s

 

ビタミン群

ビタミンA、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンB12、ビタミンC、葉酸、パントテン酸、ビオチン、ナイアシン

 

ミネラル群

ナトリウム、カリウム、カルシウム、マグネシウム、リン、鉄、亜鉛、銅、マンガン、ヨウ素、セレン。

 

アミノ酸群

イソロイシン、ロイシン、リシン、含硫アミノ酸、芳香族アミノ酸、トレオニン、トリプトファン、バリンなど。

 

脂質

脂肪酸 飽和、脂肪酸 一価不飽和、脂肪酸 多価不飽和、オレイン酸、リノール酸、αリノレン酸、γリノレン酸、オクタデカテトラエン酸、イコサジエン酸、イコサトリエン酸、イコサテトラエン酸、アラキドン酸など。

 

 

【カツオには嬉しい効果がいっぱい】

7f4ef4364590080d3b25025a637c25bc_s

 

■EPADHA

カツオは青魚であることからも分かるように、血液や血管の健康維持に重要なEPA(エイコサペンタエン酸)や、脳の構成物質として成長期の脳に重要なDHA(ドコサヘキサエン酸)を含んでいます。EPAは体脂肪や内臓脂肪といった脂肪の代謝に大きく関わっており、体質改善を促し健康促進に役立つ成分です。EPAには動脈硬化を防いだり、中性脂肪を下げたり、血液を固まりにくくする効果があることが知られています。2005年にはアメリカの研究機関の発表によって、コレステロール値250mg/dL以上の高脂血症の方で、コレステロールを下げる薬を服用している人を対象にした追跡調査で、半数の方にEPAを併用摂取してもらったところ、5年後には心臓病の発生率が19%も下がったことが報告されています。

 

その他の栄養効果

老化防止に繋がる効果があると言われているビタミンEや、疲労回復に効果を発揮してくれるのがビタミンB12。これらのほかにも骨を強くするビタミンDや、貧血予防効果のある鉄分などが含まれています。そして更に注目しておきたいのがリジンです。

 

 

【リジンは脂肪をためにくくする?】

appetite-1239199_640

 

体内で生成することができない必須アミノ酸であるリジンですが、豚を使った栄養成分の研究では、リジンを少なくしたエサを食べている豚は脂肪分が少なくなるという研究結果も出ています。

 

リジンにはたんぱく質の吸収促進とブドウ糖の代謝促進効果があり、疲労回復効果に期待できます。肝臓の働きが低下すると代謝率が下がってしまいますが、この時エネルギーとして燃焼されなかったものが脂肪肝へと変わってしまいます。リジンは肝臓機能の働きを促進や代謝率をアップさせることから、肝機能回復だけではなく、効率よく脂肪を燃焼させることができるダイエットに嬉しい効果を併せ持っています。リジンにはこれらのほかにも育毛&発毛効果、集中力アップ効果があるそうです。

 

 

 

【カツオとダイエットの関係】

66cebc6e133efcc320972f0241cbd3c8_s

 

カツオには栄養素の中には疲労回復効果を持つビタミンBや、コレステロールの上昇を制御し疲労回復効果のあるタウリン、骨粗しょう症を防ぐ効果のあるビタミンD、血液をサラサラにする効果のあるEPA、皮膚炎の予防効果と廊下を防止し部肌を作るナイアシン、若返り効果を持つHDLなど健康や美容に嬉しい成分が含まれています。

 

これは血管内にへばりついてしまっている悪玉コレステロール(LDL)を回収し、動脈硬化を予防する善玉コレステロールになります。つまり、カツオに含まれる栄養素は、健康で美しい身体をキープするために必要不可欠な栄養素が豊富に含まれているということなのです。ダイエット中はどうしても栄養バランスが崩れやすい環境下にありますので、カツオは食事のメニューの中に進んで加えたい優秀な食材です。

 

ダイエット中はコラーゲンを効率よく吸収するために、ビタミン吸収率が高まる働きを持つビタミンCと一緒に摂取することが、より効果的な食べ方と言われています。ビタミンCの豊富なパセリを薬味として一緒に食べるのがおすすめですよ。

 

 

【カツオを美味しく食べよう!おすすめレシピ】

d4a107bb6fc9c0c76622b683492d4b05_s

 

パセリと一緒に食べることでコラーゲンの吸収力アップ!美肌へ近づくおすすめレシピ

 

 カツオのカルパッチョ

〈〈材料〉〉カツオのたたき、オリーブオイル、ニンニク

ニンニクは薄くスライスして予めオリーブオイルできつね色になるまで炒めます。お皿にカツオのたたきを乗せ、熱を取ったオリーブオイルを回しかけ、最後に刻みパセリをふりかけます。見た目を良くするためにサラダや大根の千切りなどの上にカツオのたたきを乗せるなど、目からも美味しく食べることができる工夫をしましょう。

 

 

貧血気味の方にはかつおとれんこんの鉄分とビタミンB12が豊富なおすすめレシピ

 

 カツオときのこの柳川風

〈〈材料〉〉カツオ、きのこ、れんこん、三つ葉、卵

23mm

程度にスライスして酢水に浸けてアクをとったれんこんを鍋に敷き、カツオときのこを乗せます。だし汁、しょうゆ、砂糖、みりん、酒で味付けしただしを鍋に入れて火にかけます。煮立ってレンコンが柔らかくなったところで溶き卵を回しかけ、最後に刻んだ三つ葉を乗せて出来上がりです。

 

 

カツオに含まれるアミノ酸のアンセリンをしっかり摂って疲れを吹き飛ばすおすすめレシピ

 

 カツオのあらけんちん汁

〈〈材料〉〉カツオあら、ごぼう、人参、シイタケ、大根、こんにゃく、ニラ、木綿豆腐、生姜

ごぼうはささがきにしタラ水につけてアクを取っておきます。人参、大根シイタケを細切りにし、ごま油を敷いた鍋に野菜類を炒め、豆腐を崩しながら入れ、火を通します。カツオのあらは予め塩をまんべんなくふりかけ、熱湯で湯通しをし、血合いやうろこなどを綺麗に取り除いておきます。鍋にだし汁を入れ、あらと一緒に煮立たせ、炒めた野菜を入れたら仕上げに味噌を溶かしで出来上がりです。

 

 

 

【まとめ】

bonito-fish-1617338_640

 

如何でしたでしょうか。カツオにはダイエット中の食事としてメニューに加えたくなる健康と美容効果のある栄養素が豊富に含まれています。

 

古くからさっぱりした初ガツオと、脂の乗った戻りガツオと言われているように、旬が2度訪れますので、自分なりのアレンジを加えて美味しくキレイにダイエットをして下さい。

 

HAPIETトップページに戻る

記事に関連するキーワード

関連する記事①

%ef%bc%91

さつまいもダイエット6つの効果・成功のやり方まとめ【意外と低カロリー】

さつまいもはお好きですか?  もしもお好きならさつまいもダイエットはいかがでしょうか?さつまいもを食べながらダイエットができるので

20140111_976556_t

チーズダイエットの本当に効果的な方法・食べ合わせまとめ【実は太らない食べ物だった!】

高カロリー、高脂質のイメージが強いチーズ。でも実はチーズは太りにくい食べ物だということがわかっています。 そんなチーズを上手に使え

2

わかめダイエットの効果的な方法・レシピまとめ【食べ過ぎ注意!低カロリーで栄養豊富】

ダイエットの定番食材であるわかめ。低カロリーでミネラル豊富、痩せるサポートができる栄養素も入っています。定番食材なのも頷ける、ダイエット向け

%ef%bc%91

ところてんダイエットの効能と効果は?成功の食べ方まとめ【3つの方法があります】

ところてんダイエットってご存知ですか?  ところてんはとてもダイエット効果の高い食材なのです。つるつるとした口当たりの良い触感で、

c580c8c046351967e34c313dd0d42e58

安全な痩せるダイエットサプリメントはある?効果は?選び方まとめ【成分を自分でも見極めよう!】

ダイエットサプリメントといえば、「短期間で痩せる!」「飲むだけで痩せる!」などの怪しげな雰囲気があるものも多いです。飲むだけで痩せられたら確

関連する記事②

rope

スムージーダイエットは夜が効果的!正しいやり方を痩せた成功者の声から検証!

モデルさんやセレブの間で流行し、今やすっかりダイエットの定番にもなった、スムージーダイエット。痩せる効果はさほど高くありませんが、健康的で無

bnr04

ワンダーコアの効果的な使い方6選!効果の有無を口コミで徹底検証!

「倒れるだけで腹筋ワンダーコア」というフレーズでおなじみの「ワンダーコア」。気になってはいるものの、本当に簡単に腹筋が鍛えられるのか、また本

小豆1

【あずき】小豆ダイエットの5つの効果・方法・作り方とレシピまとめ

小豆ダイエットの情報をお探しですか? 小豆ダイエットは小豆を食べるのではなく、煮汁を飲むダイエット方法になります。ちょっとしたダイ

ジャーキー9

ビーフジャーキーダイエットの効果と方法!カロリーや糖質も知ろう

おつまみとして人気のビーフジャーキー。実はダイエットとして効果的ってご存知でしたか? ビーフジャーキーのカロリーや糖質を知り、正し

950254e5616acb4d4b4e6520599d4008_s

立ち仕事ダイエットの消費カロリー&足が痛い時の対策7選まとめ

日常生活の中で、簡単にカロリーが消費できたら良いと思いませんか?わざわざ運動する時間を作るなら、日常生活の中でカロリーを多めに消費できたら、

記事へのコメント

HAPIETとは

HAPIET [ハピエット]はダイエット情報まとめサイトです。女性が美しくなるために必要な食事・運動・筋トレ・ダイエット方法に関する情報などをまとめています。